【2020】GWでも格安で行ける!海外旅行におすすめの旅費が安い国13選!

【2020】GWでも格安で行ける!海外旅行におすすめの旅費が安い国13選!

毎年ゴールデンウィークは海外旅行に出かける方も少なくありません。誰もが格安で行けるおすすめの国があれば知りたいですし安い国は家計にも優しいです。ゴールデンウィークにおすすめの格安ツアーや航空券とあわせて海外旅行におすすめの旅費が安い国をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国①
  3. 3.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国②
  4. 4.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国③
  5. 5.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国④
  6. 6.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑤
  7. 7.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑥
  8. 8.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑦
  9. 9.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑧
  10. 10.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑨
  11. 11.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑩
  12. 12.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑪
  13. 13.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑫
  14. 14.ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑬
  15. 15.まとめ

はじめに

Photo byChikilino

ゴールデンウィークは1年の中でも毎年大型連休として大勢の方が国内外の旅行に出かけます。旅行会社も早い時期からゴールデンウィークツアー商品を売り始め、趣向を凝らした観光の企画に格安ツアーや航空券の販売をしています。家族でもゴールデンウィークに海外旅行できるおすすめの安い国を方面別にご紹介します。(当記事は2020年1月25日時点の情報をもとに作成されております。)

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国①

台湾

Photo bytingyaoh

近年台湾からの来日者増加と共に台湾を訪問する日本人が増えています。LCC航空ピーチが成田空港と関西国際空港から台北へ、バニラエアが成田空港から台北へ飛んでいることもあり、非常に格安の航空券が手配でき、観光ツアー費用も格安になって身近でおすすめの海外旅行訪問国になっています。ゴールデンウィークでも台北3日間ツアー大人29,000円なら家族4人で出かけても費用は格安におさえられます。

Photo byyuen235

台北の観光は、主に行天宮、台北タワー、中正紀念堂、忠烈祠、故宮博物院の観光ツアーです。追加費用はだいたい4000円ほどになりますが九份や十分、高雄に行く現地ツアーもあります。現地の物価は日本よりも格安のため、タクシーを利用したり食事やホテル代すべてにおいて安い費用でまかなえるおすすめの外国になります。台湾の方は外国人にもやさしく接してくれるところも安心です。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国②

韓国

Photo byHeartywizard

韓国との関係が微妙に観光に影響しているところがあるのか、全体的に韓国旅行は旅費が下がっています。主にLCCチェジュ(済州)航空やジンエアー、イースター航空が成田空港と関西国際空港からソウルに飛んでいるので航空券にかかる旅費は安くおさえられます。大韓航空機利用でも往復33,000円程で航空券が売られています。フルサービスキャリアでマイルをためるのも選択種のひとつです。

Photo by KOREA.NET - Official page of the Republic of Korea

ゴールデンウィークにもかかわらずLCC利用のソウル3日間ツアーが19,800円と破格の費用で売り出されているので、旅費が格安で済むのに外国へ行ける韓国は穴場です。韓国観光はソウル、釜山(プサン)、済州島(チェジュ島)など有名な観光地がたくさんあります。その他韓流ドラマロケ地めぐりもあります。世界遺産になっている昌徳宮(チャンドックン)はおすすめです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国③

ベトナム

Photo byHerriest

ベトナムまでは、LCCベトジェットエアが成田空港や関西国際空港からハノイへ飛んでいます。2019年10月羽田空港からダナン線が新規就航されました。ゴールデンウィークでホーチミン4日間ツアー32,000円はおすすめです。ベトジェットエアはダナン、ハノイ、ホーチミンに就航しているので国内観光に便利です。ハノイから3時間30分の道のりで有名なハロン湾まで行くことができクルーズ観光ができます。 

Photo by Andrea Schaffer

アジア諸国は日本と比べ物価の安い国が多いです。ベトナムの食事は300円ほどで食べられる品があり、有名なバインミー(ベトナム版サンドウィッチ)は100円以下の費用でおすすめの一品です。ベトナムコーヒーとデザート(各300円ほど)を味わっても安い費用でおさえられます。またゴールデンウィークにラグジュアリーホテルを利用しても10,000円ほどの格安費用で宿泊できることは穴場情報です。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国④

タイ

Photo by Travel-Picture

燃油サーチャージの無いLCC利用は航空券が格安に購入でき、旅費を抑えられる点が外国旅行者には特におすすめです。仏教国タイには成田空港からノックスクートエアラインがバンコクに飛んでいます。成田空港発4日間で38,000円~フリープランツアーや観光つきツアーがあります。タイの首都バンコクは外国からの表玄関として多くのツアーや観光の出発地になっています。

Photo bytokyo_com

タイと言えばトムヤムクン料理を思いだす方もいると思います。タイの通貨バーツは4円ほどです。屋台料理は50円くらいから買えるので、外国観光客にとってタイの物価は格安で穴場の観光地です。主要な観光地はバンコク・アユタヤ遺跡やチェンマイ、プーケット島などが有名な観光地となっていますがサムイ島やクラビのリゾート滞在もおすすめです。プーケットより3万円ほどツアー費用が安くなります。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑤

マレーシア

Photo byKuyaAndy

マレーシアまでは格安航空券が購入できるエアアジアXが羽田空港・関西国際空港からクアラルンプールに飛んでいます。マレーシア航空利用でも格安の航空券が購入できる時があります。5日間ツアーで54,000円目安です。近年シルバー世代の移住先として話題になったおすすめの国で、多くの日本人が居住していることもあり滞在しやすいおすすめの穴場観光地です。

Photo by Travel-Picture

マレーシア観光はクアラルンプールに集中していますが、郊外には王宮があり時間と旅費にゆとりがとれる方はマラッカやペナン観光に足をのばすのもおすすめです。その中で外国人が訪れたい穴場スポットは1年中見られるセランゴール川の蛍鑑賞です。日本語対応ツアーで9,600円ほどですが、物価は安く食事(300円ほど)やホテル費用(1泊1000円位~)はおさえられます。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑥

シンガポール

Photo bysuyashdixit

近年発展が加速している魅力的な国シンガポールへは、成田空港からスクートが、関西国際空港からジェットスターアジア航空がシンガポールチャンギ国際空港まで飛んでいます。諸外国へのトランジットとして非常に利便性の高い国際空港のため、外国人に優しい国です。格安の航空券は往復4~5万円ですが旅費の割引セールを使えばもっと費用をおさえられます。シンガポール航空利用航空券も5万円ほどです。

Photo bynextvoyage

シンガポールと言えばマリーナベイサンズやマーライオン公園、ガーデンズバイザベイなどが有名な観光地ですが、ブギスストリートのような穴場スポットも多くあります。物価は日本と同じ位ですが有名なチキンライスは400円位で食べられます。現地で格安な穴場店を探してチリクラブを味わうのもおすすめです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑦

インドネシア

Photo byNjaj

エキゾチックな国インドネシアのバリ島デンパサールにはガルーダインドネシア航空が飛んでいます。インドネシア・エアアジアX飛行機が撤退し航空券費用が高くなりました。バリ島はアジア観光の中では航空券含めた旅費が5日間98,000円程と少し費用がかかる外国になりますが、ラグジュアリーなホテルが多くスパやプールでのんびり滞在するには格安で穴場の外国です。物価も日本に比べ安い方なので1食700円程で済ませることができます。

Photo byDEZALB

観光はバリ島、首都ジャカルタのあるジャワ島が中心になっています。多種宗教のモスクや寺院が点在しています。有名な大トカゲのコモドドラゴンがいる動物園の入園料は40円位と格安で穴場の観光地です。食事は物価が安い為本場ナシゴレンやミーゴレンでも80円ほどの格安費用です。市場では豊富なフルーツがありマンゴーは100円位で売っています。物価の安い外国で果物を堪能したい方には穴場スポットです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑧

オーストラリア

Photo byAngelo_Giordano

南半球にあるオーストラリアは、5月は秋の季節でハイシーズンを過ぎた頃なので出かけるには穴場の季節です。旅費を抑えたい方はLCCジェットスターの利用で成田空港と関西国際空港からゴールド・コースト、ケアンズに飛んでいけます。4日間ツアーで79,000円ほどです。時差もなく旅費はアジアと大差ないのが特徴的です。またLCCのセールを利用すれば旅費が更におさえられます。

Photo by hermitage#605

ゴールドコーストやケアンズは白い砂浜と青い海が魅力的な観光地グレートバリアリーフがあります。海岸線沿いに建つコンドミニアムは1泊1ルーム7,000円程と物価はそれほど高くないので潮風を感じ優雅な休暇はおすすめです。食事もシーフードレストランやステーキなどは3,400円ほどで楽しめます。気候的には真夏の暑さが収まる秋に入るのでゴールデンウィークの海外旅行先として訪れるには良いタイミングです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑨

グアム

Photo by shishamo72

毎年たくさんの日本人が訪れるグアムはチェジュ航空が関西国際空港から飛んでいます。航空券は7,500円~あります。ツアーでは4日間44,000円ほどです。飛行時間が4時間弱の外国にはお子様連れのご家族でも安心の海外旅行先です。現地では日本語もかなり通じますので言葉の心配も少ない穴場の外国になります。

Photo bycba_w

観光としてはマリンスポーツが中心になりますがゴルフやショッピングもおすすめです。世界中の料理が楽しめるほど何でもそろっていますが、チャモロ料理がグアムの郷土料理なので味わう楽しみがあります。だいたい1,000円前後くらいなのでそれほど物価は高くないようです。デザートにはホイップクリームがたっぷりかかったパンケーキ(1,400円位)はおすすめです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑩

ロシア

Photo byDVFU

2020年2月~JALが3月~ANAがそれぞれ成田空港からウラジオストク線就航を開設します。それを記念してお得な航空券やツアーキャンペーンを開催しています。往復45,000円の航空券や4日間70,000円ツアーなど多種な企画があります。また飛行時間は2時間30分で行けますので、国内旅行の感覚で行ける外国です。5月は季節的には春先で暖かくなる頃です。

Photo byjaesikbae

ウラジオストクの街並みはヨーロッパを感じる建物がたくさんあります。食事はピロシキやボルシチなど日本でも有名なロシア料理が堪能できます。ピロシキは1個60円ほどで買えますしディナーでも3,000円ほどでロシア料理が味わえるので物価もそれほど高くはありません。観光はウラジオストクの市内観光やシベリア鉄道乗車、夜景やカジノが楽しめます。手軽なヨーロッパ旅行にはおすすめです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑪

オーストリア

Photo byFranzpix

オーストリアは音楽の都と言われるウイーンまで直行便が出ています。5日間ツアー117,000円でヨーロッパ旅行ができます。航空券は片道34,000円ほどです。ウイーンとの時差は8時間ありますので出来れば5日間の旅行日程は計画したいです。直行便を乗換便にしたり燃油サーチャージのかからない航空会社を利用すると更に費用がおさえられます。

Photo by imgdive

ウイーンは音楽にまつわる観光地やハプスブルク家繁栄時代の建築、アルプス山脈の大自然など有名な観光地がたくさんあります。シェーンブルン宮殿コンサートツアー(13,000円)、映画「サウンドオブミュージック」の舞台になった自然豊かなザルツブルク1日観光(30,000円)など現地ツアーの利用はおすすめです。コーヒー好きの方は歴史的な老舗カフェがたくさんあるウイーンの街でカフェ巡りをするのもおすすめです。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑫

イタリア

Photo byEzPzPics

近年人気の高いクルーズ船の旅で行く海外旅行です。定期的なセール商品が出ているのでおすすめです。MSCシンフォニア船で行くエーゲ海アドリア海クルーズは往復航空券付きで145,000円~のコースがあります。ヨーロッパは旅費が高いしハードルが高いと言う印象がありますが、クルーズ船の旅は意外に旅費が抑えられる海外旅行になります。

Photo bybenibeny

イタリアのベニスがクルーズ船の出港先になります。大体のツアーはクロアチアやギリシャを周遊してイタリアに戻ってきます。他にもイギリスやノルウェーを巡るツアーなどもありますので、訪問国を良く調べることをおすすめします。ツアーを探す時に必要なことは航空券つきツアーを必ず選ぶことです。大体ゴールデンウィーク期間でも平均150,000円くらいでツアーが企画されています。

ゴールデンウィークでも海外旅行できる安い国⑬

ドバイ

Photo byFree-Photos

中東のエキゾチックな国の人気観光地ドバイへは数多くの中東国営航空機が飛んでいます。ゴールデンウィークでもあまり旅費の高騰が少なく90,000円くらいのツアー料金です。LCC同様燃油サーチャージがかからない航空機が飛んでいることも格安に抑える要因になっています。中東は物価が高いイメージですが庶民的なレストラン(中東料理)やホテルがたくさんあります。1泊4,500円位から手配できます。

Photo byOlgaozik

ドバイには世界的に有名な観光地がたくさんあります。ブルジュハリファ(7,000円程)、砂漠ツアー(4,000円~)、ドバイモールやドバイフレーム等々十分満喫できる旅になります。時間に余裕がある方はドバイからアブダビやアラビア半島への日帰りツアーに参加するのはおすすめです。お子様連れの方は時間が足りないくらいの広さを持つドバイモールのアトラクションだけで楽しめます。とにかく広大な敷地に何でも揃っています。

まとめ

Photo byHolgi

ゴールデンウィークは海外旅行に出かける方にとって1年で一番と言っていいほど毎年楽しみな季節です。一般的には連休は旅費が高くなる傾向ですが、実は旅行会社の新春セールや中国圏の春節時期にかけて1月頃から行う中華系航空会社セールを利用するのもゴールデンウィークでも旅費や格安観光ツアーを見つける方法のひとつです。アジアに限らずゴールデンウィークでも海外旅行に格安で行けるおすすめの安い国をご紹介しました。

ゴールデンウィークに行ける海外旅行先が気になる方はこちらをチェック!

海外旅行には行きたいけど、どこに行こうか行き先を絞れないで困った経験があると思います。そんな時こそ役に立つリンク記事をご紹介します。

【2020】GWの海外旅行の穴場スポット12選!混雑しなくて安く行ける国はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020】GWの海外旅行の穴場スポット12選!混雑しなくて安く行ける国はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
多くの人が海外旅行に出かけるゴールデンウィークは航空券代金が高くなりますが、繁忙期でも現地の滞在費が安い穴場のスポットだと旅費を抑えて海外旅行を楽しむことができます。ゴールデンウィークにおすすめの日本ではあまり知られていない穴場のスポットをご紹介します!
初めての海外旅行でおすすめの行き先13選!初心者でも安全な国を中心にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
初めての海外旅行でおすすめの行き先13選!初心者でも安全な国を中心にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
初めて海外旅行に行くと言う方は、目的地の治安など気になる事でしょう。ここでは初めての海外旅行を安心安全に楽しむことのできる国をおすすめ観光地を含めて紹介していきます。これから初めての海外旅行を計画する方は参考にしてみてください。
oharamiyuu
ライター

oharamiyuu

大好きな飛行機に乗って世界一周旅行をする夢を抱いている旅好きです。日頃から旅番組を見たりお得なトラベルツアーのチェックをする趣味をいかして、読者に有益な情報の記事がお届けできるよう心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking