検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【19-20】京都の人気&穴場の温泉ランキング13!京都の温泉といえばココ!

京都には歴史のある寺社などが多く日本の有数の観光地となっており、国内のみならず海外からも多くの観光客が訪れます。また京都には人気の温泉もたくさんありどの温泉がランキングで上位にくるか興味深いです。今回は京都のおすすめの温泉をランキング形式でご紹介していきます。
2020年8月28日
fumiyama

はじめに

京都は歴史のある寺院や仏閣、神社などの名所が多く日本でも有数の観光地として有名で、国内のみならず海外からも多くの観光客が訪れます。そんな京都には人気の温泉もたくさんあり、最近は京都観光の一環として温泉巡りをする外国人もよく見かけます。また日帰りで入浴が可能な格安の温泉もあり人気となっています。今回は京都のおすすめの温泉にランキングを付けてご紹介していきます。

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第13位


有名な温泉名所:福知山温泉

福知山温泉といえば、福知山城で有名ですが、かつて福知山藩主であった「朽木綱貞」の命により、湧き水の地を掘削したところ湧出した温泉で「養老水」と名づけられました。その後、旅館などが建てられていき湯治客で賑わうようになりました。泉質は「ナトリウム・塩化物泉」で、冷え性や疲労回復、火傷などに効能があるとされています。

おすすめ温泉旅館:養老の湯


福知山温泉にある「養老の湯」には、関西でも最大級といわれる露天風呂があり、また木の香りが清々しい「檜風呂」や日本庭園を眺めながら入るお風呂などが用意されています。豊かな自然に囲まれて季節のうつろいを眺めながら、ゆったりと温泉に浸かると、心身共に癒され明日への活力も湧いてきます。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府福知山市字長田小字宿81番地の13
【問合せ先】0773-27-6000
【アクセス】電車:JR山陰本線「福知山駅」からバスで約20分、「養老水公園」下車徒歩すぐ。
車:「福知山IC」から約5分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:養老の湯

温泉名所や穴場の温泉地の地図:養老の湯

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第12位

有名な温泉名所:夕日ヶ浦温泉

「夕日ヶ浦温泉」といえば、「日本の夕陽百選」にも選ばれている絶景の夕陽が見られる場所としても有名な温泉郷です。また夏は海水浴客で賑い、近くには鳴き砂で有名な「琴引浜」などもあります。さらに冬には「かに」料理を楽しむことのできる旅館やホテルが多く、温泉とカニ料理を目指して多くの宿泊客が訪れます。

おすすめ温泉旅館:海花亭花御前

夕日ヶ浦温泉にある「海花亭花御前」では、加温や加水は一切行っていない源泉から直接お湯を引いており、純度100%の源泉掛け流しの温泉を心ゆくまで満喫できます。また専用の温泉がついた客室もあり、24時間好きな時に温泉が楽しめます。さらに近くの姉妹館「紫峰閣」の大浴場も利用でき、五階の大浴場から眺める日本海に沈んでゆく夕陽の美しさは旅の良い思い出となるでしょう。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京丹後市網野町木津193
【問合せ先】0772-74-1333
【アクセス】電車:京都丹後鉄道「夕日ヶ浦木津温泉駅」から送迎あり。
車:京都縦貫自動車道「京丹後大宮IC」から約30分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:海花亭花御前
温泉名所や穴場の温泉地の地図:海花亭花御前

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第11位

有名な温泉名所:あやべ温泉

「あやべ温泉」は、京都の北の山間部にある「山里のいで湯」としてよく知られ、綾部の大自然に包まれた静かな温泉郷です。泉質は「炭酸水素塩泉」で、美人の湯として有名で肌に良いとされ、他にも神経痛や関節のこわばり、慢性消化器病、冷え性、慢性皮膚炎などへの効果が期待されています。

おすすめ温泉旅館:二王館

あやべ温泉といえば「二王館」が有名ですが、名前はこの温泉の近くにある国宝「光明寺」の「二王門」にちなんで付けられました。ここには春には桜を見ながら入る露天風呂の他に、つぼ湯や多種類の生薬を配合した「薬湯」や「ミストサウナ」、「ドライサウナ」などがあり、お風呂巡りも人気となっています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府綾部市睦寄町在ノ向10
【問合せ先】0773-55-0262
【アクセス】車:舞鶴若狭自動車道「綾部IC」から約30分。
電車:JR山陰本線舞鶴線「綾部駅」から無料送迎バスあり。

温泉街の景色や日帰り情報HP:二王館
温泉名所や穴場の温泉地の地図:二王館

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第10位

有名な温泉名所:宇川温泉

宇川温泉といえば、丹後半島の先端近くの日本海を望む高台に位置する温泉で、近くには関西の松島と呼ばれる「丹後松島」や「経ヶ岬」などがある風光明媚な場所です。源泉は地下1200mから湧出しており、泉質は「アルカリ性単純温泉」で、神経痛や関節痛、慢性消化器病、五十肩などへの効能があるとされています。

おすすめ温泉旅館:よし野の里

宇川温泉にある「よし野の里」は、小高い丘の上に建つ日本海が一望できる温泉宿で、日帰りの入浴客も多いようです。ここには海の温泉「竜宮」や山の温泉「香具夜」などがあり、日替わりで男湯と女湯が入れ替わるので、それぞれ違った雰囲気のお風呂が楽しめます。またここのお湯は肌を包み込むようにしっとりとしていて、翌朝も肌のしっとり感が保たれていると、特に女性に大人気となっています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京丹後市丹後町久僧1562
【問合せ先】0772-76-1000
【アクセス】車:山陰近畿自動車道「京丹後大宮IC」から約40分。
電車:京都丹後鉄道「峰山駅」、「網野駅」からバスで約50分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:よし野の里
温泉名所や穴場の温泉地の地図:よし野の里

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第9位

有名な温泉名所:夜久野(やくの)高原温泉

「夜久野高原温泉」といえば、福知山市の西に位置する丘陵地帯に広がる高原の温泉で、1996年の温泉掘削で開湯された割と新しい温泉です。またさわやかな風が吹き抜ける高原では、宿泊や日帰りで露天風呂などが楽しめます。泉質は「単純温泉」で、神経痛や慢性消火器病、関節痛、冷え性などへの効果があるとされています。

おすすめ温泉旅館:夜久野荘

夜久野高原温泉にある「夜久野荘」は、温泉の憩いの宿として一般の宿泊の他に合宿や研修などでも多く利用されています。小高い場所に建っているので、ここの展望風呂からは、前面にぶどう畑や自然の山の景観が広がります。また露天風呂では湯に浸かりながら夏は新緑、冬は雪景色が楽しめます。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府福知山市夜久野町平野2174
【問合せ先】0773-38-0001
【アクセス】電車:JR山陰本線「上夜久野駅」から徒歩約20分。
車:福知山市街から約30分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:夜久野荘
温泉名所や穴場の温泉地の地図:夜久野荘

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第8位

有名な温泉名所:大原温泉

大原といえば、比叡山の麓に位置している三千院や青蓮院などでよく知られていますが、さらに山間部に入ったところにはこれも有名な寂光院があります。そしてこのそばに京都ではあまりなじみがないかもしれませんが、知る人ぞ知る穴場の「大原温泉郷」があります。泉質は「弱アルカリ単純泉」で、特に神経痛や冷え性、疲労回復などへの効能があるとされています。

おすすめ温泉旅館:大原の里

大原温泉郷にある旅館「大原の里」では、美人の湯として知られ源泉が湧いており、このお湯に浸かると肌の角質が軟化してスベスベになると特に女子の間で人気となっています。またお風呂上りには、土地の京野菜や新鮮な地鶏などの素材を使い、地元特産の味噌で味付けした旨味がたっぷりの「味噌鍋」が楽しめます。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京都市左京区大原草生町41
【問合せ先】075-744-2917
【アクセス】バス:京都駅から「大原行」で「大原バス停」下車、徒歩13分。(要望により送迎あり)
車:「京都東IC」から約45分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:大原の里
温泉名所や穴場の温泉地の地図:大原の里

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第7位

有名な温泉名所:間人(たいざ)温泉

間人温泉といえば、日本海に面している静かな自然に囲まれた温泉で、特にここの海に沈む夕陽が素晴らしと評判になっています。ここの温泉は昭和50年代に掘削された割と新しい温泉です。また付近の海で獲れる間人ガニでも有名で、温泉に浸かった後のカニ料理も楽しみのひとつになっています。

おすすめ温泉旅館:炭平(すみへい)

間人温泉の「炭平」には、日本海の眺望が楽しめる風呂があり、丹後地方でも最大級の広々とした湯船となっていて、あふれ出るお湯に浸かっていると、心身共に癒されると人気となっています。また泉質は「低張性アルカリ性温泉」で、神経痛や関節痛、慢性消化器病、冷え症、動脈硬化症、慢性皮膚病などへの効果があるとされています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京丹後市丹後町間人3718
【問合せ先】0772-75-0005
【アクセス】電車:宮豊線「網野駅」から送迎あり。
車:京都縦貫自動車道「宮津天橋立IC」から約45分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:炭平
温泉名所や穴場の温泉地の地図:炭平

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第6位

有名な温泉名所:久美浜温泉

「久美の浜温泉」は、日本海側のほとんど湖のような静かな水面が特徴の「久美浜湾」の近くにある温泉で、久美の浜といえば、夏は海水浴、冬はカニや牡蠣が味わえるのんびりとした土地柄となっています。この周辺には他に久美浜シーサイド温泉や神野温泉などがあり、久美の浜温泉と合わせて温泉郷となっていて、泉質は塩分を含むナトリウム系で保温効果が高いことでよく知られています。

おすすめ温泉旅館:湯元館

久美の浜温泉にある「湯元館」では、自然の岩肌から湧き出る流れ落ちる源泉かけ流しの露天風呂が自慢となっています。ここの泉質は、海水の成分に似た食塩を含んでいる温泉で、入浴後は食塩成分が汗の蒸発を防ぐため、保温効果が高く、いつまでもポカポカ感が続くと評判になっています。また地元の海の幸としてのカニ料理が人気となっています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京丹後市久美浜町平田1106-4
【問合せ先】0772-83-1071
【アクセス】電車:京丹後鉄道「小天橋駅」から送迎あり。
車:京都縦貫道経由・山陰近畿道「京丹後大宮IC」から約35分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:湯元館
温泉名所や穴場の温泉地の地図:湯元館

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第5位

有名な温泉名所:天橋立温泉

天橋立といえば、松島や宮島と共に「日本三景」に数えられている古くからの有名な名勝地で、この天橋立を望む名刹「智恩寺」などがあり門前町として発展していきました。そして平成11年に温泉が湧出し、名勝と温泉の両方が楽しめるとして、さらに多くの人が訪れて、賑わうようになりました。

おすすめ温泉旅館:智恵の湯

「智恵の湯」は、天の橋立を望むエリアに建つ温泉旅館で、昔ながらの木や竹の素材を生かした和風の造りが特徴となっています。ここの湯は、天然療養泉の「美肌の湯」として名高く、大浴場や露天風呂、手足湯、つぼ湯などが楽しめます。効能は美肌の他に、神経痛や関節痛、慢性消化器病、冷え症、慢性皮膚炎などに効果が期待されます。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府宮津市字文珠640-73
【問合せ先】0772-22-1515
【アクセス】車:京都から京都縦貫自動車道「宮津天橋立IC」経由、約1時間15分。
電車:宮豊線「天橋立駅」から徒歩すぐ。

温泉街の景色や日帰り情報HP:智恵の湯
温泉名所や穴場の温泉地の地図:智恵の湯

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第4位

有名な温泉名所:るり渓温泉

「るり渓温泉」といえば、京都の西の山中に広がる風光明媚な「るり渓」の近くにある温泉で、ここには2つの源泉が湧出しています。泉質はラジウムを含む放射能泉で一つは「弱アルカリ性-低温泉」と2つ目は「中性低張性-冷鉱泉」となっており、それぞれ源泉を引いた「るり渓高原温泉」と「るり渓フラワー温泉」という2つの温泉があります。また周辺は豊かな自然の中を散策する「るり渓遊歩道」などが整備されていて、森林浴と温泉の両方が楽しめます。

おすすめ温泉旅館:こぶし荘花あかり

るり渓温泉にある「こぶし荘」には、肩こりや疲れを癒すラジウムが主成分の大浴場や、露天風呂、打たせ湯、サウナが揃っており、ここでは水着着用でゆったりと過ごせます。その他にも岩盤浴やセラピー、ジャグジー、温泉プールなどがあり子供連れのファミリーにも人気となっています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
【問合せ先】0771-65-5001
【アクセス】車:京都市街地から京都縦貫道「沓掛IC」経由約1時間。
電車:能勢電鉄「日生中央駅」からバスで35分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:こぶし荘花あかり
温泉名所や穴場の温泉地の地図:こぶし荘花あかり

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第3位

有名な温泉名所:くらま温泉

京都市街地の北に位置する「鞍馬」といえば、源義経が幼少の頃、牛若丸として修行した鞍馬寺などがよく知られていますが、またこの周辺から源泉が出ている「くらま温泉郷」も京都の奥座敷として有名です。泉質はミネラルをたっぷり含んだ「単純硫化水素泉」で神経痛や腰痛、リュウマチ、糖尿病、美肌などへの幅広い効能があるとされています。

おすすめ温泉旅館:峰麓湯(ほうろくゆ)

鞍馬寺近くにある、自家源泉を持つ宿泊所「峰麓湯」には、大浴場や水風呂、泡風呂、サウナなどがあり、特に緑あふれる鞍馬山を見ながらゆったり浸かる露天風呂は最高に癒されると人気となっています。ここは京都の市街地からも近く安い料金で温泉に入れるので、日帰りで訪れる家族連れやカップルなども多いようです。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都市左京区鞍馬本町520
【問合せ先】075-741-2131
【アクセス】電車:JR「鞍馬駅」から無料シャトルバスあり。所要時間約3分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:峰麓湯
温泉名所や穴場の温泉地の地図:峰麓湯

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第2位

有名な温泉名所:嵐山温泉

嵐山といえば、平安の頃から貴族の別荘地として栄えた景勝地ですが、現在でも世界遺産にも登録されている「天龍寺」や桂川に架かる「渡月橋」など数多くの名所や史跡があり、京都観光のメッカとなっています。嵐山温泉の歴史としては、大正時代に温泉旅館ができ始め、その後、温泉地拡大のために、再ボーリングして源泉を発見しさらに発展していきました。

おすすめ温泉旅館:翠嵐(すいらん)

嵐山温泉の桂川の川辺に建つ瀟洒な老舗「翠嵐」には、敷地内に造園された日本庭園「竹音の庭」を眺めながらお湯に浸かる露天風呂の他に、檜で造られたスパや岩風呂などが用意されており、嵐山の天然温泉で癒やしの時を過ごすことができます。泉質はアルカリ性で滑らさがあり、神経痛や関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、冷え性などへの効果が期待されています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12
【問合せ先】075-872-0101
【アクセス】電車:嵐山本線「嵐山駅」から徒歩約6分。阪急嵐山線「嵐山駅」から徒歩約15分。
車:名神高速「京都東IC」から約30分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:翠嵐
温泉名所や穴場の温泉地の地図:翠嵐

京都で人気のおすすめ温泉ランキング第1位

有名な温泉名所:湯の花温泉

湯の花温泉」といえば、かつて戦国武将が湯治に訪れたという古文書に基づいて土地の探索が行われ、源泉が発見されたとされる温泉です。現在の温泉は、昭和に入って開湯され徐々に旅館やホテルが建ち並んでいきました。周辺には清流が流れ豊かな緑の自然に抱かれた山峡の湯で特に紅葉の時期が美しく、京の奥座敷とも呼ばれ、格調の高い宿が多いのも特徴となっています。

おすすめ温泉旅館:松園荘

湯の花温泉にある「松園荘」は、敷地の中に能舞台が造られている格式の高い老舗の旅館で、大浴場では大きなガラス越しにこの能舞台を眺めながらの入浴が楽しめて、大きな浴槽の端にはジェットバスやジャグジーバスが造られています。また川のせせらぎを聞きながら湯に浸かる屋外の円形の石風呂や檜風呂、薬湯、足湯などが人気となっています。

泉質は、無色、透明の「単純弱放射能泉」で、神経痛や関節炎、腰痛や肩こり、冷え性、アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜんそく、高血圧、美肌などに効果があるとされています。

おすすめ温泉ランキングの観光情報

【住所】京都府亀岡市湯の花温泉
【問合せ先】0771-22-0903
【アクセス】電車:JR「亀岡駅」から送迎バスあり。
車:京都市街から約40分。

温泉街の景色や日帰り情報HP:松園荘
温泉名所や穴場の温泉地の地図:松園荘

まとめ

【19-20】京都の人気&穴場の温泉ランキングのご紹介、いかがでしたか?京都には観光名所が多く、行って見たい温泉も沢山あり、最近は外人さんもよく見かけます。また山間部の鄙びた温泉郷では混浴の所もあり、外人さんも戸惑うことがあるようです。これから冬に向かい、温かい温泉が恋しくなりますが、京都に観光や旅行に行った際には是非温泉巡りをしてみてください。

京都の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

京都のおすすめ観光スポットや、冬のグルメ、年末年始のイベントなどの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。