【2019】石川旅行で食べたい名物ご当地グルメおすすめ12選!絶品B級グルメも!のイメージ

【2019】石川旅行で食べたい名物ご当地グルメおすすめ12選!絶品B級グルメも!

美味しいグルメを探しに石川県に出かけてみましょう。高級グルメからB級グルメまで絶品グルメがいっぱいです。本記事では、石川旅行で食べたいおすすめ名物グルメを12種類ご紹介します。それぞれのグルメの特徴やおすすめのお店情報も盛り込みました。どうぞご覧ください。

2019年11月11日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 石川県には美味しいグルメが目白押し!
  2. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメをご紹介!
  3. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ①
  4. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ②
  5. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ③
  6. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ④
  7. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑤
  8. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑥
  9. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑦
  10. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑧
  11. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑨
  12. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑩
  13. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑪
  14. 石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑫
  15. 石川県の美味しいグルメを味わい尽くそう!

石川県には美味しいグルメが目白押し!

観光地としても人気の高い石川県は美味しい食べ物に恵まれていることでも知られています。豊かな自然環境から生み出される豊富な食材の数々や、城下町である金沢の伝統的食文化など、食を取り巻く環境は他県と比べても優れているといえるでしょう。楽しい旅に美味しいグルメは欠かせません。もし石川県内を旅行するなら、そこで味わえる美味しい名物グルメを必ずチェックしましょう。本記事はそのグルメ探しに大いに役立つに違いありません。

石川旅行で食べたいご当地名物グルメをご紹介!

それでは石川県を旅行する際にぜひ食べてみたいおすすめの名物グルメをご紹介しましょう。ピックアップしたのは全部で12種類の名物グルメです。石川県らしさが表れている美味しいグルメばかりが登場します。グルメを味わえるおすすめのお店も掲載されていますので、石川旅行のプランニングの際の参考にしていただければ幸いです(記載の情報は2019年11月10日現在のものです)。

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ①

小松うどん

石川県のおすすめ名物グルメ1番目は「小松うどん」です。石川県の有名なB級グルメの一つですが、その歴史は古く江戸時代にまでさかのぼります。作られたうどんは加賀藩に納入され、加賀藩御用達の品として将軍や大名家に献上されました。このB級グルメの特徴は、小松産の小麦粉をメインに使っていることや能登半島名産の塩を使っていること、魚の出汁と昆布の出汁を合わせていることなど細かな基準があることです。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「中石食品工業 めん塾」がおすすめです。製麺所に併設されたお店で、工場で製造される打ち立てのうどんを味わうことができます。このお店では生の麺にこだわっており、職人が手掛ける製法を踏襲した独自開発の製麺機を使ってうどんを打っています。白山水系の伏流水で仕上げたコシのある細うどんの味は絶品で、観光の際の昼ご飯や晩ご飯に最適なB級グルメとなっています。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県小松市日末町い78
【連絡先】0761-44-8484
【アクセス】JR「栗津駅」より車で9分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ②

至福の幸箱丼

石川県のおすすめ名物グルメ1番目は「至福の幸箱丼」です。石川県名産の香箱ガニを使った高級グルメで、11月上旬から1月下旬までの期間限定で楽しめる貴重な食べ物です。香箱ガニはズワイガニの雌のことで、茶色の粒々とした卵の外子やカニの卵巣である内子は特に美味しい珍味となっています。それを贅沢に使った丼ぶりが至福の幸箱丼で、石川県ではこうした丼ぶりを一般に「香箱ガニ丼」などと呼んでいます。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川グルメを食べるなら「寿司吉」に行ってみましょう。昭和47年創業という老舗の寿司店で、香箱ガニの季節になるとこの丼ぶりを求めて全国からグルメ好きの観光客がやってきます。このお店の丼ぶりはご飯の上にこれでもかというほどのカニの身と外子、内子が乗っており、ご飯を食べるというよりもカニを食べるための丼ぶりといったまさにグルメな丼ぶり物となっています。水槽にいる生きたカニですので不味いはずがありません。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県珠洲市飯田町15-25
【連絡先】0768-82-1269
【アクセス】のと鉄道七尾線「穴水駅」より車で50分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ③

つるぎTKGY

石川県のおすすめ名物グルメ3番目は「つるぎTKGY」です。石川県の人気上昇中の新B級グルメで、シンプルで美味しい卵かけご飯を焼きおにぎり風に仕上げた変わり種の食べ物です。白山市鶴来名産の美味しいお米や醤油の味をもっと多くの人に知ってもらおうと、商工会の青年部が中心となって考案したのがこのB級グルメでした。石川県産のお米を白山の伏流水で研ぎ、鶴来の醸造品を使って調理するのがこの名物グルメの条件となっています。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「みよしの」はいかがでしょうか。夜7時まで営業の昼ご飯向きのお店で、TKGYにいろいろなトッピングが楽しめるのが特徴です。おすすめはあんかけ風のTKGYで、自家製の出汁を使ったとろりと美味しいあんかけソースがTKGYの味をよりいっそう美味しくしています。ほかにもオムレツ風や天津飯風などお店によってそれぞれに異なる味を楽しめますので、TKGYの食べ歩きをしてみるのもいいでしょう。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県白山市鶴来下東町カ69
【連絡先】076-272-0253
【アクセス】北陸鉄道石川線「鶴来駅」より徒歩9分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ④

いしるの貝焼き

石川県のおすすめ名物グルメ4番目は「いしるの貝焼き」です。いしるは能登半島名産の調味料で、秋田県のしょっつるや香川県のいかなご醤油と並んで「日本三大魚醤」の一つに数えられています。イワシを発酵させて作る魚醤で、出来上がるまでに2年もの月日を要する貴重品です。そのいしるを使った郷土料理がいしるの貝焼きで、帆立貝の殻を鍋代わりにしてそこに刻んだ野菜やキノコなどを乗せていしる出汁で煮込んで調理します。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川グルメを食べるなら「山海川料理 なるせ」がおすすめです。石川県の郷土料理が味わえる人気店で、こちらで美味しいいしるの貝焼きが味わえます。貝の上には魚やイカ、キノコなどが乗せられ、ちょうどいい按配のいしる出汁で煮込みます。野菜や魚からにじみ出るダシがいしる出汁に溶け込んで非常に美味しい味に仕上がります。ご飯のおかずよりも酒の肴にいいですね。能登半島の貴重な名産品を使った絶品グルメを一度味わってみましょう。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県輪島市河井町2-16
【連絡先】0768-22-5900
【アクセス】のと鉄道七尾線「穴水駅」より車で30分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑤

出典: http://www.oryouri.jp

能登フグ料理

能登フグ料理

石川県のおすすめ名物グルメ5番目は「能登フグ料理」です。観光客にも非常に人気の高い高級グルメで、このグルメを食べに毎年のように能登を訪れる観光客もたくさんいます。能登半島はいろいろな種類の天然フグがやってくる恵まれた漁場で、ちょうど春から初夏の産卵期に重なります。フグの白子は非常に美味しい珍味ですが、その白子をたっぷりと携えた天然フグが港に水揚げされます。観光客はそのタイミングを見計らうようにしてやってきます。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川グルメを食べるなら「料亭 番伊」がおすすめです。フグ料理が美味しいお店として地元のみならず観光客にも知られた有名店で、能登フグを使った絶品の懐石料理が堪能できます。懐石料理のコースではフグ刺しやフグちりなどの定番のフグ料理のほか、石川県でしか味わえないめずらしい卵巣の糠漬けが味わえます。猛毒の卵巣を特別な技法で糠漬けにした珍味で、石川観光の際にはぜひ一度味わいたい逸品です。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県七尾市府中町239
【連絡先】0767-53-2214
【アクセス】JR「七尾駅」より徒歩10分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑥

ハントンライス

石川県のおすすめ名物グルメ6番目は「ハントンライス」です。石川県の有名なB級グルメで、オムライスの上にマグロとエビのフライが乗った非常にボリューミーなグルメです。「ハン」はハンガリーのハンを、「トン」はフランス語のマグロを意味するトンから来ています。近年では石川県の名産品を使った物などいろいろなハントンライスが提供されているので、食べ比べを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「グリルオーツカ」がおすすめです。昭和32年創業という洋食店でハントンライス発祥の店として有名です。知名度が高く昼ご飯時には大勢の観光客がこのB級グルメを求めて行列を作ります。このお店のハントンライスはご飯をケチャップで味付けしており、その上にとろりとした卵焼きがかぶせられ、カジキマグロと小エビのフライがトッピングされています。自家製タルタルソースが見事にこのグルメをまとめあげています。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県金沢市片町2-9-15
【連絡先】076-221-2646
【アクセス】JR「金沢駅」より車で8分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑦

金沢カレー

石川県のおすすめ名物グルメ7番目は「金沢カレー」です。カレーがご当地グルメという都道府県はたくさんありますが、石川県の金沢市もそうした県の一つです。金沢カレーの特徴は、カツカレーでしかもカツにソースがかけられていることや、陶器ではなく銀色のステンレス製の器で提供されること、キャベツの千切りが添えられていることなどが挙げられます。グルメの発祥には諸説ありますが、カレー好きが多く住む金沢ならではのグルメとなっています。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「ゴーゴーカレー 金沢駅総本山」はいかがでしょうか。日本だけでなく海外にも店舗を展開する金沢カレーの有名店で、金沢カレーのブームの火付け役となったお店として知られています。金沢カレーの定義の通り舟形の銀色の器にカレーが盛り付けられており、白いご飯が見えないようにたっぷりとルーがかけてあります。ソースがけのトンカツのサクサク感がたまりませんね。旅行の際の食事にぜひどうぞ。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
【連絡先】076-256-1555
【アクセス】JR「金沢駅」より徒歩2分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑧

かほくコロッケ

石川県のおすすめ名物グルメ8番目は「かほくコロッケ」です。石川県の隠れたB級グルメで、かほく市の名産品「かほっくり」が使われています。かほっくりとはサツマイモの品種のことで、普通の土畑ではなく砂丘地で育てられているのが特徴です。砂丘地という環境がこのサツマイモに最も適しているとされ、ホクホクとした食感はまるで栗のようです。この名産品でコロッケを作ると、ジャガイモのそれとは異なる甘さを感じる独特の味わいに仕上がります。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「道の駅 高松」に行ってみましょう。有料道路「のと里山街道」のサービスエリアにある道の駅で、現在はここでしかこのB級グルメを食べることができません。穴水方面には「里海館」、金沢方面には「里山館」があり、どちらの施設でもかほくコロッケを食すことができます。名産芋と名産豚肉を使った揚げたてのコロッケは絶品で、ご飯のおかずにもおやつにもベストマッチなグルメです。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県かほく市二ツ星フ16-3
【連絡先】076-281-2221
【アクセス】JR「かほく駅」より車で15分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑨

小松名物 塩焼きそば

石川県のおすすめ名物グルメ9番目は「小松名物 塩焼きそば」です。うどんに並ぶ小松市のB級グルメで、これからますます人気が高まりそうです。このB級グルメは小松市に60年前に初めて誕生した中華料理店の店主が、中国の炒めそばに改良を加えて誕生させた食べ物です。麺に野菜、醤油と地元産にこだわっているのが特徴で、野菜もたっぷりと入っていてヘルシーでリーズナブルなのがこのグルメの魅力となっています。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「餃子菜館 勝ちゃん」はいかがでしょうか。餃子を中心に中華料理が美味しい人気店ですが、塩焼きそばもこのお店の名物グルメになっています。うどんかと思うほどの太めの麺が特徴で、食べた時のモチモチっとした食感がたまりません。塩味でさっぱりと食べられるのでお酒の後のシメにも最高ですね。一杯570円というお手軽価格は観光客にとっても非常に魅力的でしょう。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県小松市土居原町393
【連絡先】0761-22-4077
【アクセス】JR「小松駅」より徒歩5分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑩

金沢おでん

石川県のおすすめ名物グルメ10番目は「金沢おでん」です。石川県の人気のB級グルメで、ご飯のおかずにも酒の肴にもぴったりな食べ物ですね。このB級グルメの特徴は石川県の名産品のおでん種が入っていることで、名産の香箱ガニを贅沢に使ったカニ面や、同じく名産のうま味抜群のバイ貝など他の地域のおでんには見られないおでん種が魅力的です。おでんは確かにB級グルメですが、金沢おでんはちょっとしたご馳走ですね。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「赤玉本店」に行ってみましょう。「金沢おでんといえばココ!」という有名店で、地元のみならず観光客にもよく知られています。昭和2年創業という老舗の居酒屋で、おでんはこのお店の名物グルメになっています。大根や糸こんなどの定番のおでん種に加え、名産のバイ貝や銀杏、車麩など石川県らしいおでん種もしっかりと入っています。特にカニ面は季節限定で予約が入るほどの人気おでん種となっています。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県金沢市片町2-21-2
【連絡先】076-223-3330
【アクセス】JR「金沢駅」より車で9分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑪

かぶら寿司

石川県のおすすめ名物グルメ11番目は「かぶら寿司」です。石川県の郷土料理の一つで、名産のブリを塩漬けし同じく塩漬けにしたカブで挟んで麹に漬け込んだのがこのグルメです。寒い冬の保存食として作られてきた食べ物で、特に正月などに各家庭でこのグルメが食されています。細切りにしたニンジンがこのグルメに華を添えていて、麹の甘さがとてもクリーミーで初めて食べた観光客はその美味しい味が病みつきになります。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川グルメを食べるなら「四十萬谷(しじまや)本舗 本店」がおすすめです。創業明治8年という老舗の有名漬物店で、金沢土産のお店として観光客にも人気があります。少々値段がお高めですがその上品でまろやかな味は一度食べれば納得です。金沢市内の飲食店などでも食べられる場所がありますが、その多くはこうした専門店から仕入れたものが提供されています。「かぶら寿司といえばココ!」という一押しのお店です。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県金沢市弥生1-17-28
【連絡先】076-241-3122
【アクセス】北陸鉄道石川線「野町駅」より徒歩10分

石川旅行で食べたいご当地名物グルメ⑫

加賀やきヘルシーバーガー

石川県のおすすめ名物グルメ12番目は「加賀やきヘルシーバーガー」です。石川県のB級グルメですが1ヶ所でしか味わえないため貴重です。このバーガーはパティに特徴があり、名産の加賀レンコンと生湯葉に衣を付けて油で揚げた湯葉カツがバンズに挟み込まれています。さらに、キュウリやパプリカなどの地場野菜も使用されていてヘルシーで美味しいバーガーに仕上がっています。カロリーを気にする女性にもおすすめしたいグルメですね。

食事をするならこのお店がおすすめ!

この石川B級グルメを食べるなら「料亭 竹翠」に行ってみましょう。加賀市内のホテルの中にある料亭で、現在はこのお店のみで加賀やきヘルシーバーガーをいただくことができます。バンズを開くとパプリカの黄色とトマトの赤が色鮮やかで見た目にも美味しそうなバーガーです。湯葉カツが肉感を感じさせてくれるので満腹感も十分ですね。直径20cmはある大きなバーガーですので昼ご飯にもぴったりです。これはもう食べてみるしかありません。

人気グルメ店の場所はこちら!

【住所】石川県加賀市柴山町と5-1 ホテルアローレ内
【連絡先】0761-75-8000
【アクセス】JR「動橋駅」より車で8分

石川県の美味しいグルメを味わい尽くそう!

ここまで石川県のおすすめ名物グルメをご紹介してきましたがいかがでしたか?石川県ならではの美味しい食べ物が観光客を待ち受けています。次のお休みには石川県にお出かけして、美味しいグルメに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

石川県のご当地名物グルメが気になる方はこちらもチェック!

日本各地に美味しいものご当地グルメがありますが九州のご当地グルメについて詳しく解説されている記事があります。参考にご覧ください。

Thumb【2019】大分で一度は食べたい名物ご当地グルメおすすめ12選!コレは美味い! | 暮らし~の[クラシーノ]
大分グルメといえばどの食べ物を思い浮かべますか?観光で一度は食べたい美味しいグルメが県内には...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ