【2019】秋の静岡といえばココ!秋こそ行きたい名物観光スポットおすすめ13選!のイメージ

【2019】秋の静岡といえばココ!秋こそ行きたい名物観光スポットおすすめ13選!

とても秋らしさを感じる有名な見どころは、静岡のそこかしこに存在します。秋の静岡を飾るおすすめ過ぎる紅葉の名所、名物的な花を目一杯咲かせる観光スポットなど。秋になったら旅行してみたい、静岡のおすすめな観光スポットの13選です。

2019年11月09日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 静岡の秋の観光スポットと言えば?
  2. 秋の静岡おすすめ観光スポット①(熱海市)
  3. 秋の静岡おすすめ観光スポット②(伊豆市)
  4. 秋の静岡おすすめ観光スポット③(富士宮市)
  5. 秋の静岡おすすめ観光スポット④(静岡市)
  6. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑤(静岡市)
  7. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑥(川根本町)
  8. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑦(森町)
  9. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑧(浜松市)
  10. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑨(浜松市)
  11. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑩(東伊豆町)
  12. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑪(沼津市)
  13. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑫(藤枝市)
  14. 秋の静岡おすすめ観光スポット⑬(浜松市)
  15. 静岡の秋の観光地に行こう

静岡の秋の観光スポットと言えば?

秋といえば紅葉の名所が見たい

やっぱり心から秋を実感する風景といえば紅葉ですが、静岡でも至るところに有望なスポットがあります。都市部の名所から郊外の自然公園、そして山間部の旅行に人気な渓谷まで。さまざまな秋のおすすめな紅葉スポットは、観光して良かったと思わせるほど見事な紅葉に満たされています。

秋といえば花の名所が見たい

そして秋の静岡を彩る自然は紅葉だけに留まらず、色とりどりの花にも注目です。秋の花といえば彼岸花、すすき、コスモスなどありますが、そうした静岡の花スポットは人々の刺々しい気持ちも和ませてくれます。周辺の風景と合わさった花の風景が、観光のおすすめ要素です。

秋の静岡おすすめ観光スポット①(熱海市)

熱海梅園

知名度はピカイチな静岡の熱海温泉郷の周辺は、秋も有望な観光地が目白押しです。中でも訪れてみたいおすすめの名所が、来宮駅からあたみ梅ラインを進んでたどり着く熱海梅園。明治19年より続く梅園は、名物の日本一の早咲き梅が有名な観光スポットですが、秋に人気といえば日本一遅い紅葉の風景です。

秋の観光地の見どころ

初川周辺の傾斜地に広がる梅園スポットには380本のカエデ類が密生し、秋の11月中旬から紅葉が始まります。秋の静岡で人気のもみじ祭りが始まると、音楽の演奏会や足湯スポットも開設されます。紅葉と赤い橋の取り合わせが綺麗で、夜間のライトアップも観光でおすすめの見どころです。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県熱海市梅園町8‐11
【電話】0557-86-6218(維持管理室)
【営業時間】8:30~16:00
【見頃の時期】11月下旬~12月

第33回熱海梅園もみじまつり あたみニュース - 熱海市観光協会 公式観光サイト

秋の静岡おすすめ観光スポット②(伊豆市)

修善寺自然公園

創建は807年まで遡る修善寺を中心とした温泉街には、秋の静岡でも有数となる紅葉スポットがあります。おすすめの修善寺自然公園は、大正時代以来の歴史ある公園です。敷地内のもみじの数は1,000本にものぼるほど。秋になれば修善寺もみじまつりが始まり、温泉観光旅行の人々も足を伸ばしてきます。

秋の観光地の見どころ

散策路の全体を覆い尽くすほど立派なもみじの樹々が、静岡で有名な修善寺自然公園の最大の見せ場です。秋らしい観光スポットで始まる修善寺もみじまつりでは、夜のライトアップもおすすめな名物。光に照らされる紅葉や池の太鼓橋の様子は、周辺では見られない幻想的な姿です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県伊豆市修善寺
【電話】0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
【営業時間】‐
【見頃の時期】11月中旬~12月上旬

伊豆市観光情報特設サイト 修善寺自然公園

秋の静岡おすすめ観光スポット③(富士宮市)

富士山スカイライン

周辺のどこより高所に行ける道路として、静岡のドライブで絶大な人気を誇るのが富士山スカイライン。この有名な道路の最高到達点は標高2,400mで、日本一の高さを誇ります。同時に秋の観光スポットにもなるおすすめの名所でもあり、富士山ならではの絶景的な紅葉が待ち構えています。

秋の観光地の見どころ

旧料金所から富士山スカイラインを走り出せば、周辺にはブナやカエデやカラマツなどの樹林が広がり、秋には紅葉の中を疾走できます。くねくね登って2,400mのスポットに到達すれば、高所から見える静岡の大地と色づく紅葉がおすすめ。5合目レストハウスは、観光に来た旅行者に見逃せない休憩地です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県富士市大淵富士山スカイライン
【電話】0544‐22-1111(富士宮市役所)
【営業時間】24時間(11月初旬から冬季閉鎖)
【見頃の時期】10月中旬~11月上旬

富士宮市

秋の静岡おすすめ観光スポット④(静岡市)

梅ヶ島温泉

今や濃い温泉として人気が定着している梅ヶ島温泉は、静岡市の安倍川をさかのぼった山間部にある観光名所。その歴史は古墳時代から始まり、標高1,000m地点に幾つもの温泉宿が並びます。秋の11月を迎えると周辺の山々は色づきはじめ、温泉と一緒に紅葉でもおすすめのスポットになります。

秋の観光地の見どころ

安倍川に沿った梅ヶ島温泉の紅葉は、11月を迎える頃から本番になります。山の斜面全体が紅葉に彩られた姿は静岡有数で、渓谷の水辺のもみじも綺麗です。この周辺で有名な観光スポット、赤水の滝の周辺も紅葉が見られ、少し離れた大谷崩の秋景色を見に行くのもおすすめです。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県静岡市葵区梅ヶ島
【電話】054-254-2111(静岡市役所)
【営業時間】‐
【見頃の時期】10月下旬~11月下旬

梅ヶ島温泉公式サイト

秋の静岡おすすめ観光スポット⑤(静岡市)

井川湖

周辺を南アルプスの山々にいだかれた井川湖は、静岡市の北部にある大井川上流の巨大ダム湖です。夏は避暑地としても人気の湖の畔は、秋になると一変、紅葉景色が綺麗なおすすめ観光スポットになります。大井川鉄道でもたどり着ける湖畔には、秋の散策をするのに好都合な見どころがあります。

秋の観光地の見どころ

斜面にあるのどかな井川駅からは、井川湖方面に向かって大井川鐵道廃線小路が伸びています。静岡で廃線となった線路をたどると、秋なら湖面まで紅葉に包まれた風景です。観光での名物と呼べるスポットといえば、夢の吊り橋。全長80m、高さ50mの吊橋は、旅行中にスリルを感じるおすすめの名所です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県静岡市葵区井川1955
【電話】054-260-2950(井川ダム管理事務所)
【営業時間】24時間
【見頃の時期】10月下旬~11月下旬

中部電力 井川展示館

秋の静岡おすすめ観光スポット⑥(川根本町)

寸又峡

今に残る秘境の寸又(すまた)峡は、静岡の大井川水系で注目な渓谷の景勝地。夏にはとても涼やかな風景を求め、人々がやって来る名所です。秋の観光旅行でもおすすめとされるのは、水辺と紅葉の取り合わせが美しいと評される、人気の紅葉スポットに変化するからです。

秋の観光地の見どころ

この寸又峡のスポットで何よりの名物が、大間ダム湖に掛かる、長さ90mの有名な寸又峡吊橋です。秋の観光では、吊橋の眼下に見える寸又ブルーと表現される青々した水、そして周辺で紅葉の景色の組み合わせがファンタジックです。静岡に数ある水辺の紅葉でも、おすすめ度は一番手レベルとなります。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県榛原郡川根本町犬間
【電話】0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
【営業時間】24時間(夢の吊り橋・寸又峡渓谷尾崎坂展望台)
【見頃の時期】10月下旬~11月下旬

寸又峡 奥大井の旅なび  川根本町まちづくり観光協会

秋の静岡おすすめ観光スポット⑦(森町)

小國神社

茅葺きの社殿が威厳を醸し出す小國神社は、静岡で長らく一宮であり続けてきた立派な神社です。古墳時代の欽明天皇の頃から始まり、徳川家康が社殿を再建したという歴史のある境内が広がります。境内に接する一宮川と合わせ、おすすめの秋には一大紅葉スポットになって参拝者を出迎えます。

秋の観光地の見どころ

広い境内を秋に観光すれば、そこらじゅうに色づいたもみじが見られますが、静岡のスポットの中でも圧巻レベルといえば一宮川沿いの風景です。おすすめの赤い橋の架かる清流には、両側から立派なもみじが覆いかぶさり、鏡のような水面には赤や黄の色が映し出されるなど芸術的な光景が見られます。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県周智郡森町一宮3956‐1
【電話】0538-89-7302
【営業時間】24時間
【見頃の時期】11下旬~12月上旬 

遠江国一宮小國神社

秋の静岡おすすめ観光スポット⑧(浜松市)

明神峡

迫力の紅葉を静岡で希望しているなら、秋の観光では明神峡のほうに足を伸ばしてみるのがおすすめです。この紅葉スポットがあるのは、うなぎで有名な浜松の天竜区の山間部です。天竜川の支流のひとつ気田川の上流の7kmに渡る渓谷地帯が、目指す紅葉の名所のあるポイントです。

秋の観光地の見どころ

森と断崖が続く気田川沿いの明神峡では、秋になればケヤキやカエデを中心とした紅葉の風景が広がります。紅葉の観光は水辺に留まらず、山の斜面にまで広範囲に渡っているのが静岡でも迫力な特徴です。11月の中旬の見頃になると、おすすめの風景を見ようと紅葉スポットは旅行者でごった返す人気です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県浜松市天竜区春野町豊岡
【電話】053-457-2111(浜松市役所コールセンター)
【営業時間】‐
【見頃の時期】10下旬~11月下旬 

明神峡 ハローナビしずおか 静岡県観光情報

秋の静岡おすすめ観光スポット⑨(浜松市)

静岡県立森林公園

三方原台地に215haもの敷地を有する静岡県立森林公園は、浜松で紅葉観光を求めているなら必見のところ。この人気の公園スポットなら、研修施設森の家など魅力の施設もあって、名物料理にも舌鼓を打てます。泊まる、食べる、遊ぶ、学ぶなどの目的を達成しながら、秋の魅力に親しむのがおすすめです。

秋の観光地の見どころ

鳥のさえずりが聞こえる中、静岡県立森林公園の中では秋の10月半ばから紅葉が始まります。最も色づきが早いモミジバフウ、それに続きヤマウルシ、トウカエデ等様々な樹木が、観光スポットをすっかり秋色に染めます。森の家のイベントでは、幼児向けにおすすめな、秋の色を集めるムッレ教室も注目です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県浜松市浜北区尾野2597‐7
【電話】053-583-0443
【営業時間】24時間
【見頃の時期】9月下旬~11下旬

静岡県立森林公園 森の家【公式】

秋の静岡おすすめ観光スポット⑩(東伊豆町)

稲取細野高原のススキ

東方の伊豆半島の秋の名所といえば、稲取細野高原で名物となっている山々とススキの風景も忘れられません。静岡伊豆の観光で有名な稲取細野高原は、三筋山を中心とし標高400~800mに広がります。周辺には動物園やキャンプ場などおすすめ観光スポットも多く、充実のアウトドアが過ごすにも注目です。

秋の観光地の見どころ

名物となっている秋のススキのイベントが、静岡の稲取細野高原で毎年開かれます。観光スポットではすすき野原を自由散策できたり、スタンプラリーや絶景ブランコでをして遊んだり、音楽演奏に耳を傾けるのもおすすめ。絶景ポイントまでは、シャトルバスの送迎もあるので観光は軽快です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県賀茂郡東伊豆町稲取
【電話】0557-95-0700
【営業時間】
【見頃の時期】10月初旬~11月中旬

稲取細野高原 秋のすすきイベント e-izu 東伊豆町観光協会

秋の静岡おすすめ観光スポット⑪(沼津市)

沼津御用邸記念公園

正面に駿河湾、北に富士を眺められる沼津御用邸といえば、秋の静岡で訪れておきたい多様な植物の名所でもあります。明治26年に大正天皇の静養地となった場所では当時の建物を残し、今では沼津有数の観光スポットです。旅行ではおすすめのお食事や名物お土産を目的としても楽しめます。

秋の観光地の見どころ

敷地では1年中幾種もの綺麗な花が拝見できておすすめですが、沼津御用邸の秋といえば海岸沿いのハマギクです。真っ白なハマギクが静岡の海に向かって、絨毯のように咲き乱れています。この観光スポットでは黄色いイソギクやツワブキの姿もあり、花好きな女性には秋の旅行は見逃せません。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県沼津市下香貫2082‐1
【電話】055-931-0005
【営業時間】9:00~16:30
【見頃の時期】ハマギク・イソギク:10月中旬~11月中旬、ツワブキ:10月中旬~12月中旬

沼津御用邸記念公園

秋の静岡おすすめ観光スポット⑫(藤枝市)

葉梨川の彼岸花

葉梨川は静岡の藤枝市の山間部を流れる川で、秋になると堤防沿いは赤い彼岸花に覆われた姿を眺められます。この葉梨地区の名物となっている彼岸花スポットは、全長2kmに渡るというかなりの規模。9月末になると開かれる、白ふじ彼岸花フェスタと合わせ、秋の観光旅行におすすめです。

秋の観光地の見どころ

カーブを描く葉梨川に沿っている彼岸花の帯は、遠方までどこまでも続いています。群生する秋の彼岸花の景色は、静岡でも有数な規模です。この観光スポットに隣接している白ふじの里がフェスタの拠点になります。彼岸花を鑑賞したら、白ふじの里で地元の名物や野菜を求めるのもおすすめな過ごし方です。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県藤枝市北方、葉梨川河川敷(白ふじの里の隣接地)
【電話】054-645-2500(藤枝市観光協会)
【営業時間】24時間
【見頃の時期】9月下旬~10月上旬

藤枝市観光協会

秋の静岡おすすめ観光スポット⑬(浜松市)

浜名湖ガーデンパークのコスモス

開放感のある湖の水辺で色んな植物に出会える観光スポットといえば、静岡では浜名湖ガーデンパークが一番人気。有名な園内では各種の花木を観察できたり、自転車や遊覧船クルーズで楽しんだりと、おすすめの過ごし方も揃っています。秋の旅行では様々な花が見られる中で、有名なコスモス畑が注目です。

秋の観光地の見どころ

敷地の中央の水辺にある花ひろばが、静岡の秋に迫力のコスモス畑が見られる場所です。花ひろばで人気を集めるコスモス畑には、3,000平方mの敷地いっぱいに40万本が咲き乱れます。観光で見逃せないのが、隣接している高さ50mの展望塔スポット。てっぺんからコスモス畑の姿を観るのもおすすめします。

レジャースポットの基本情報

【所在地】静岡県浜松市西区村櫛町5475‐1
【電話】053-488-1500
【営業時間】8:30~17:00
【見頃の時期】9月下旬~11月

浜名湖ガーデンパーク

静岡の秋の観光地に行こう

秋の絶景の名所を巡ろう

秋の風情を楽しめる静岡の名所といえば、こんなにも候補地が湧いて出てきました。どの静岡の人気の観光スポットを尋ねるかは、個人の趣向や気分次第。おすすめの有名どころを把握しておけば、2019年秋の静岡旅行で失敗することもなさそうですね。

静岡が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは静岡の秋の有名な観光スポットのほかにも、おすすめ情報が満載です。静岡の旅行を充実したい方はチェックしてみてください。

Thumb【2019】静岡で一度は食べたい絶品冬グルメおすすめ12選!この時期も凄い! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の静岡県には絶品グルメがたくさんあります。冬向きの温まる食べ物や冬が旬の食べ物などその種類...
Thumb【2019】静岡県で雨でも楽しめる&遊べるスポット13選!エリア別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡にはおすすめの観光スポットがたくさんあります。もちろん室内で遊ぶスポットも盛りだくさんで...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ