【2019】福島の絶品冬グルメおすすめ14選!冬に絶対食べたい名物を厳選!のイメージ

【2019】福島の絶品冬グルメおすすめ14選!冬に絶対食べたい名物を厳選!

福島は海や山の幸のおすすめグルメがたくさんあるところ。冬に雪が多いエリアでは鍋や麺料理などの名物を堪能できます。また宇都宮で有名なあの食べ物が登場したり甘いお菓子を揚げたものなど見た目も楽しい料理も満載。そんな福島の冬グルメのおすすめをご紹介します。

2019年10月09日更新

haekon
haekon
旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ1
  3. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ2
  4. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ3
  5. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ4
  6. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ5
  7. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ6
  8. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ7
  9. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ8
  10. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ9
  11. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ10
  12. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ11
  13. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ12
  14. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ13
  15. 福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ14
  16. まとめ

はじめに

福島は東には太平洋の海の幸、西には会津などの山の幸があるグルメの幅が広いところです。冬は雪で閉ざされるエリアも多くさまざまな鍋料理や麺料理で温まることができます。また宇都宮などでも有名なあの食べ物が豪快な姿で登場したり甘いお菓子が揚げられて提供されるなど見た目も楽しい料理も目白押し。そんな福島の冬グルメのおすすめをご紹介していきます。お楽しみください(本記事は2019年10月8日の情報をもとにしています)。

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ1

ウニの貝焼き

こちらは福島県いわき市エリアの郷土グルメ。冷蔵庫などがなかった明治時代にウニを保存食とするために作られた料理です。ホッキ貝の殻の上に取り出した生うにをのせ焼いたもの。生のウニと比べても香りが凝縮して美味しいと評判です。うにの旬の時期は夏ですが保存が効くため冬でも美味しく食べられます。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物が美味しい有名店は「加藤商店」。お土産屋さんや食事処のテーマパーク「いわき・ら・ら・ミュウ」内にあります。浜焼コーナーにはたくさんの海鮮が置いてありその場で焼いてくれる楽しいところ。「うにの貝焼(600円)」は生のような甘い味を味わえます。ボリュームが半端でないのは太平洋に面したいわき市ならではです。

冬グルメの店情報

【住所】福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1いわき・ら・ら・ミュウ
【連絡先】0246-92-1160
【アクセス】泉駅から車で約15分
【駐車場】あり

加藤商店

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ2

鯉の甘煮(うまに)

江戸時代の飢饉(ききん)のあと会津地方では鯉を飼っていざという時の食糧とすることが奨励されました。また海が遠い会津にとっては鯉は貴重な川魚。祭事などのおもてなし料理としても発展しました。この食べ物は新鮮な鯉を煮込んで保存食にしたもの。タンパク質が多い栄養のある食べ物として大切にされてきました。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この郷土料理でおすすめなのは「会津東山温泉・向瀧(むかいたき) 」。会津若松市の東山温泉にある老舗旅館です。宿泊の際の夕食では郷土料理が目白押し。こちらの「鯉の甘煮」は生姜の香りがさわやかな甘辛の醤油味。日本酒がよく合うと話題になっています。他にも「鯉のたたき」や鍋物などで福島グルメを堪能。自慢の温泉に入ってリフレッシュできるのもこちらのセールスポイントです。

冬グルメの店情報

【住所】福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200
【連絡先】0242-27-7501
【アクセス】会津若松駅からバスに乗り換え、東山温泉駅で下車
【駐車場】あり

会津東山温泉・向瀧

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ3

馬肉料理

馬肉は福島の会津地方にいくと普通にスーパーで購入できます。幕末の戊申(ぼしん)戦争で負傷した人たちの栄養源として馬を食べる習慣ができたとのこと。美味しいだけでなくタンパク質が効率的に摂取できる食べ物です。当初はさくら鍋などの料理として食べられていましたが保存技術が発達した近年は刺身も人気。このエリアでは様々な部位が食べられることでも人気です。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

おすすめのグルメ店は「鶴我・会津本店」。蔵をイメージしたおしゃれな建物が目印です。美味しいと話題になっているのが「さくら刺し全種八品盛り(3000円)」。極上赤身やレバー、タテガミ、タンなどの希少部位が美しい盛り付けで提供されます。歯応えや味、香りが種類ごとに違うのも贅沢です。冬といえば桜鍋もおすすめ。生でも食べられる桜肉をタレにくぐらせ卵と絡めていただきます。体がぽかぽかと温まる料理と口コミでも評判です。

冬グルメの店情報

【住所】福島県会津若松市東栄町4-21
【連絡先】0242-29-4829
【アクセス】七日町駅から徒歩で約15分
【駐車場】あり

会津桜鍋 鶴我会津本店|グルメ|会津若松観光ナビ

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ4

山人(やもーど)料理

福島県の檜枝岐(ひのえまた)村は標高が高く冬になると数メートルもの雪が積もるところ。稲作ができないため蕎麦(そば)を主食にし地元のきのこや山菜、川魚などを栄養源とする料理を創作しました。今では「山人料理」というここでしか食べられない郷土グルメとして観光客にも喜ばれています。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物が美味しいと評判なのが「旅館ひのえまた」です。部屋の窓からは自然が漫喫できる静かな環境の宿。蕎麦粉で作った「つめっこ」をカモ肉やきのこなどとともに味噌で煮込んだ「山人鍋」は冬におすすめの料理です。他にも「サンショウウオのから揚げ」なる名物料理も!特に臭みもなく子魚の唐揚げのような香ばしい味とのことです。冬の寒さを吹き飛ばすような栄養をいただける料理です。

冬グルメの店情報

【住所】福島県南会津郡檜枝岐村居平705
【連絡先】0241-75-2324
【アクセス】会津田島駅よりバスに乗り換え、尾瀬檜枝岐温泉で下車
【駐車場】あり

尾瀬檜枝岐温泉 旅館ひのえまた公式ホームページ

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ5

なみえ焼きそば

福島県浪江(なみえ)町のご当地B級グルメ。1950年頃に労働者がお腹いっぱいになるようにと提供されたのが始まりです。極太な麺と濃厚なソースが特徴。具はもやしと豚肉入りのシンプルな食べ物です。浪江町は東日本大震災にて大きな被害を受け復興されつつあるエリア。現在はいくつかの店が場所を変えてこの名物グルメを提供しています。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物で美味しいと有名なのが「杉乃家」。現在は二本松市にお店を構えている名店です。こちらの「なみえ焼そば」はうどんのような麺にもやしと豚バラ肉が入ったオーソドックスなもの。上の写真のようにジューシーな外見が食欲をそそります。味が濃い目なのでビールにも合うと口コミでも評判です。

冬グルメの店情報

【住所】福島県二本松市本町2-3-1市民交流センター1F(杉乃家)
【連絡先】0243-24-1215
【アクセス】二本松駅から徒歩で約2分
【駐車場】あり

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ6

山都(やまと)そば

福島県の宮古(みやこ)地区の名物グルメです。こちらは標高が高いため米作には向かない土地柄。昔からそばの栽培が盛んでした。つなぎを使わない作り方のため透明感があるのが特徴。周辺の店舗ではこの郷土食をさまざまなスタイルで食べることができます。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物が美味しいと有名なのが「手打ちそば・やまびこ」。山都町内にあるおそばの人気店です。おすすめメニューは「天ざる」。温かい天ぷらもいただけると冬でも評判です。上の写真のように「水そば」が付いてくるのも山都そばのお店ならでは。のど越しが良くそばの香りを味わうことができます。ざるそばのつゆはカツオ出汁のあっさりしたもの。山都そばの独特の歯応えもお楽しみください。

冬グルメの店情報

【住所】福島県喜多方市山都町広野七十苅2320-9
【連絡先】0241-38-3131
【アクセス】山都駅から徒歩で約3分
【駐車場】あり

やまびこ

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ7

白河ラーメン

白河ラーメンは手打ちの縮れ麺が特徴。スープとよく絡み合うのがセールスポイントです。もともとそば職人が多い地域でその技術をラーメン作りに活かしたのが始まりとのこと。具材としてはワンタンが入ることも多い食べ物。冬でも温かくなる郷土グルメとして人気です。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

このグルメ料理が美味しいのは「あずま食堂」です。外観はファミリーレストランのような落ち着いた佇まい。おすすめメニューは「ワンタン麺」です。上の写真のように手打ちのちぢれ麺とワンタンがコラボして登場。あっさりとしてコクがあるスープと麺が絡みトロトロのワンタンもアクセントになって美味しいと評判です。他にも「白ミソタン麺」なるメニューも人気。白みそと白ごまのスープが美味しいと評判の一品です。

冬グルメの店情報

【住所】福島県白河市鬼越28-3
【連絡先】0248-22-1021
【アクセス】白河駅からバスに乗り換え、団地前で下車
【駐車場】あり

ラーメン処 あずま食堂 - 福島県白河観光情報 | 行って!みっぺ!白河

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ8

喜多方(きたかた)ラーメン

醸造のまち喜多方の醤油を使ったスープと太く平たいちぢれ麵が特徴のラーメンです。大正時代に中国の方が屋台のラーメン屋で提供したのが発祥とされます。現在は100軒以上ものお店がありスープは魚介系から動物系までバリエーション豊富。ラーメン店巡りをするのも喜多方観光の楽しみ方の一つです。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物でおすすめなのが「桜井食堂」。喜多方で有名な「朝からラーメン(朝ラー)」ができるお店です。おすすめ料理は「支那そば(550円)」。提供されるのはチャーシューやねぎなどがトッピングされたシンプルなもの。太めの麺はあっさりとした醤油味をスープとよく絡みます。飽きの来ない味との評価も多く食べ物。本場の朝ラーを試してみてはいかがでしょうか?

冬グルメの店情報

【住所】福島県喜多方市町田8279-1(桜井食堂)
【連絡先】0241-22-0615
【アクセス】喜多方駅から徒歩で約3分
【駐車場】あり

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ9

けんちんうどん

福島から茨城にかけての郷土料理です。ニンジンや大根、ゴボウなどが入った味噌だしの「けんちん汁」にうどんを投入し柔らかく煮込んだ食べ物。昔から家庭料理として親しまれているもので家ごとに具材の特徴があります。最近では懐かしいグルメ料理としてお店でも提供されています。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この料理をお店で食べられるのが「鞍手(くらて)茶屋・中山峠店 」。古民家風の建物が目印となっています。おすすめメニューは「けんちんうどん(1050円)」上の写真のような大きく切った野菜がゴロゴロと入って提供されます。野菜の甘みがスープにとけ込みいい出汁がでていると評判。油揚げや豆腐でアクセントを取りながら食べ進めます。味噌のスープが体にしみ渡り冬でも温かく感じられます。

冬グルメの店情報

【住所】福島県郡山市熱海町安子島字鞍手山1
【連絡先】024-984-3774
【アクセス】中山宿駅から徒歩で約7分
【駐車場】あり

鞍手茶屋・中山峠店

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ10

こづゆ

会津地方では今でも結婚式などのお祝いの席に出される有名な料理です。干し貝柱の出し汁にたくさんの野菜などををいれたもの。上のように朱塗りの皿に盛って提供されることも多くおめでたい雰囲気を味わえます。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物が美味しいお店の一つは「鶴ヶ城会館」の「お食事処・二の丸」。こちらの「こづゆ」はじっくりと煮られているため野菜にも出汁の味がしみていると評判です。他にも「鮭わっぱ飯」も人気メニューの一つ。上のような大きな鮭がトッピングされた豪快な食べ物です。米は地元名産のコシヒカリを使用。米の味そのものが美味しいとの口コミもあります。

冬グルメの店情報

【住所】福島県会津若松市追手町4-47
【連絡先】0242-28-2288
【アクセス】JR会津若松駅から徒歩で約30分
【駐車場】あり

お食事処・二の丸 | 鶴ヶ城会館「ツルカン」

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ11

塩川鳥モツ

喜多方市内にある塩川町の名物。一般的なモツの部位ではなく上のように鳥皮を鳥モツ風に味付けしたものです。このエリアでは来客に鶏肉を出した後に残った皮を家で料理して食べる習慣がありました。現在はお酒のお供としても有名な居酒屋メニューになっています。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物が美味しいことで有名なのが「アタミ食堂」です。濃いめの味付けのモツは柔らかく、上に乗ってるネギとの相性も抜群。寒い冬には「小モツ定食と小ラーメンのセット(1000円)」もおすすめ。喜多方ラーメンと塩川鳥モツがコンビで食べられる贅沢なセットです。

冬グルメの店情報

【住所】福島県喜多方市塩川町新丁1825(アタミ食堂)
【連絡先】0241-27-4109
【アクセス】塩川駅から徒歩で約3分
【駐車場】あり

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ12

ふくしま餃子

ふくしま餃子は第二次大戦後に満州から引き揚げた方などが大陸で学んだ餃子を販売したのが始まりです。昔からサラリーマンの仕事帰りの食べ物として人気がありその名残で今でも夕方から営業するお店が多いとのこと。上の写真のように円盤状にして提供されるのが特徴となっています。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

このグルメ料理で美味しいと人気なのが「山女(やまめ)」。駅近の観光の立ち寄りにも便利なところにあります。おすすめは「焼き餃子20個(1200円)」。上のように豪快に皿に盛りつけられて登場します。20個もありますが一つ一つは小ぶり。一人でも食べられるとの口コミもあります。中にはニンニクが入っていないので気にされる方にもおすすめ。お好みによりにんにくをおろして食べるスタイルです。

冬グルメの店情報

【住所】福島県福島市早稲町5-23(山女)
【連絡先】024-523-1772
【アクセス】福島駅から徒歩で約5分
【駐車場】なし

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ13

三春グルメンチ

福島県三春町は「ピーマン」の出荷量が全国2位。この特産品を利用したご当地B級グルメが「三春グルメンチ」です。上の写真のように中にはピーマンがぶつ切りで入っているのが特徴。中は中華味になっているのでピーマンの味や香りを抑え子供たちからも人気の商品。肉のジューシーさも美味しいと評判の食べ物です。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

この食べ物を販売している有名店の一つが「鳥文肉店」です。創業以来100年以上の老舗肉店。店内にはイートインスペースもあり冬でも寒さを凌ぎながら食べることができます。こちらの「三春グルメンチ」は表面はカリカリとしていますが中はふんわり。ピーマンとメンチの味と香りが相性がいいと口コミでも人気です。三春は散策するのも楽しい観光地。グルメンチを食べ比べするのもおすすめです。

冬グルメの店情報

【住所】福島県田村郡三春町大町114(鳥文肉店 )
【連絡先】0247-62-4129
【アクセス】三春駅から徒歩で約17分
【駐車場】あり

福島観光でおすすめ!冬でも温まるグルメ14

天ぷらまんじゅう

会津の名物グルメの一つです。まんじゅうに衣をつけ揚げた食べ物。仏事などでお供えしたまんじゅうを美味しく食べる知恵からきています。特に観光地の強清水(こわしみず)湧水の近くにはこの食べ物を販売するお店が多いので食べ比べもお楽しみください。

冬デートや観光にも人気の名物メニュー

このグルメの有名店の一つが「元祖清水屋」です。「まんじゅうの天ぷら」は75円と安いのもうれしいところ。ベースは茶饅頭で衣をつけて揚げたもの。店内のイートインでは揚げたてもいただけます。衣はもちろんこしあんの熱さは火傷しそうなほど。冬でも体が火照ってくるほどです。基本は甘い味ですが醤油やかけそばのつゆを付けるとさらに美味しさが増すとの口コミもあります。通な食べ方もぜひお試しください。

冬グルメの店情報

【住所】福島県会津若松市河東町強清水406-1
【連絡先】0242-94-2008
【アクセス】JR会津若松駅から車で約20分
【駐車場】あり

元祖清水屋

まとめ

福島の冬におすすめなグルメ料理をご紹介してきました。ウニの貝焼きや塩川鳥モツなどの珍味はここならではの料理。また円盤餃子はお店がたくさんあり巡ってみるのもおすすめです。観光で小腹が空いたら「三春グルメンチ」や「まんじゅうの天ぷら」はいかがでしょうか?冬の福島旅行の目的地や立ち寄り地としてこれらの冬グルメ店へお出かけください。

福島グルメが気になる方はこちらもチェック!

福島にはほかにも有名なグルメ料理がたくさんあります。下のリンクもご参考になさってください。また冬に行きたい観光地も満載。併せてお楽しみください。

Thumb【2019】福島市で食べたい絶品グルメおすすめ13選!人気店の名物料理を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は福島県の福島市で食べたい絶品グルメを提供しているおすすめ店舗を数多くご紹介していきます...
Thumb【2018】福島で冬に食べたい絶品グルメおすすめ12選!観光やデートにも! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の福島観光やデートを楽しむなら、ぜひ温まる絶品グルメを味わってみましょう。福島には冬にこそ...
Thumb冬の福島を満喫!冬に行きたい福島の人気観光スポットおすすめ11選! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の観光は福島県を選んでみませんか?冬こそ楽しめる観光スポットがいっぱいです。本記事では、冬...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ