冬の福島を満喫!冬に行きたい福島の人気観光スポットおすすめ11選!のイメージ

冬の福島を満喫!冬に行きたい福島の人気観光スポットおすすめ11選!

冬の観光は福島県を選んでみませんか?冬こそ楽しめる観光スポットがいっぱいです。本記事では、冬の観光におすすめの福島の観光スポットをご紹介します。景色やグルメや温泉を楽しめる観光スポットが満載です。各観光スポットの冬の楽しみ方も一緒にお届けします。

2019年10月30日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 福島は冬も面白い!
  2. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポットをご紹介!
  3. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット①
  4. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット②
  5. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット③
  6. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット④
  7. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑤
  8. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑥
  9. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑦
  10. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑧
  11. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑨
  12. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑩
  13. 冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑪
  14. 中通りや会津は寒さに注意!
  15. 福島の冬を満喫しよう!

福島は冬も面白い!

福島はいわき市などのある浜通り地方、郡山市などのある中通り地方、会津若松市などがある会津地方の三つの地方に分けられています。各地方には地域の特性を生かした観光資源が豊富にあり、素晴らしい景色が楽しめたり、美味しいグルメを味わえたりと旅行するのがとても楽しみになります。暖かい季節の観光も楽しめますが、冬の福島も観光地として非常に魅力的です。今回は福島の冬の魅力に迫ります。

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポットをご紹介!

それでは、冬旅行におすすめの福島の観光スポットをご紹介しましょう。景色やグルメ、温泉などを楽しめる観光スポットを11ヶ所に絞り込んでみました。すぐにでも行ってみたくなる観光スポットばかりです。ぜひご覧ください(記載の情報は2018年11月11日現在のものです)。

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット①

fraiche717さんの投稿
26072015 351160335292592 6886558087189102592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

しぶき氷

福島の湖といえば「猪苗代湖」が有名ですね。福島の観光スポットとしても人気で、毎年大勢の観光客が訪れています。遊覧船が就航しており、美しい猪苗代湖と会津磐梯山の雄大な景色を湖上から眺められます。家族連れのファミリーも多くいますが、ひとり旅でゆっくりと遊覧船に揺られながら景色を楽しむのもおすすめです。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

冬は自然の作り出す芸術的な景色を鑑賞しましょう。それが「しぶき氷」です。猪苗代湖の水が強い風にあおられて湖の周りの低木や植物に降りかかり、それが寒さで凍り付くとガラスの工芸品のような作品になるのです。厳冬期ならではのとても不思議な景色が楽しめますが、観光客には知名度が低く意外に穴場でおすすめできます。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県耶麻郡猪苗代町中小松四百刈
〔TEL〕0242-62-2048
〔見学時期〕1月下旬~2月上旬
〔アクセス〕磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」より7分 ※天神浜駐車場から湖面沿いに徒歩で1km移動

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット②

会津喜多方 蔵々亭

会津喜多方 蔵々亭

福島のグルメといえば喜多方ラーメンは外せません。手軽に食べられるグルメとして全国にも有名になっています。喜多方ラーメンといえば「多加水麺」といわれる太めのちぢれ麺を使っているのが特徴で、茹で時間が余計にかかりますが、ツルツルした食感とモチモチ感が美味しいグルメの基となっています。熱々のグルメは冬には最高です。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

「蔵々亭」といえば、喜多方の中でも醤油・味噌屋が営業するラーメン店として有名です。ラーメンは醤油や味噌が味の決め手のひとつになりますので、蔵々亭は味に自信を持っています。おすすめは煮干しが効いた「いなか味」で、昔懐かしい味わいが人気の一品です。冬のひとり旅でグルメの食べ歩きはいかがでしょうか。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県喜多方市北町2906
〔TEL〕0241-23-0606
〔営業時間〕10:00~17:00
〔定休日〕水(祝日は営業)
〔アクセス〕磐越自動車道「会津若松IC」より20分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット③

スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズ

いわき市の人気観光スポットとえばやはりハワイアンズでしょう。真冬でも常夏のハワイを満喫できるのが魅力です。ハワイアンズといえば有名なのが「タヒチアンダンスショー」で、たくさんの女性ダンサーたちが繰り広げる素晴らしいパフォーマンスは、本場のそれよりもはるかにレベルが高いともいわれています。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

ショーと一緒に楽しみたいのが温泉です。水着着用の温泉エリアや裸で入浴する温泉エリアがあり、野外にも温泉やサウナを楽しめるコーナーが用意されています。また、世界最大の温泉露天風呂「与一」もおすすめで、江戸情緒たっぷりの湯屋は雰囲気抜群です。さらに、高低差と長さ日本一の「ビックアロハ」も要チェックです。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
〔TEL〕0570-550-550
〔営業時間〕10:00~22:15(土・日・祝日は9:00~)
〔入場料〕大人3,500円,子供(小学生)2,200円,幼児(3歳~)1,600円
〔アクセス〕常磐自動車道「いわき湯本IC」より5分

予約や口コミチェックはこちらから!

スパリゾートハワイアンズの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

スパリゾートハワイアンズの予約・口コミはこちら!

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット④

鶴ヶ城(若松城)

鶴ヶ城(若松城)

福島のシンボルといえばやはり「鶴ヶ城」でしょう。正式名は「若松城」ですが、福島県民の間では鶴ヶ城という呼び方が一般的です。国の史跡のひとつにも選ばれており、昭和40年にたくさんの人々の寄付によってその堂々たる姿をよみがえらせています。ひとり旅で訪れる旅行者も多く、さまざまな角度から城の姿を写真に収めています。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

雪景色の中に立つ鶴の姿に似ていることからその名がついたといわれ、その名の通り冬の雪化粧した鶴ヶ城が一番美しいと多くの人々が絶賛します。昼間の真っ白な鶴ヶ城も見事ですが、おすすめなのが冬のイベント「絵ろうそくまつり」です。会津の工芸品である「絵ろうそく」が鶴ヶ城周辺を覆いつくし、幻想的な景色を楽しめます。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕会津若松市追手町1-1
〔TEL〕0242-23-4141
〔天守閣入場時間〕8:30~17:00
〔天守閣入場料〕大人410円,子供150円
〔絵ろうそくまつり開催期間〕2019年2月8日~2月9日
〔アクセス〕磐越自動車道「会津若松IC」より15分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑤

goalie_samuraiさんの投稿
43779152 307597340055292 4887244378968876933 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユラックス熱海

穴場の観光スポットとしておすすめなのが「ユラックス熱海」です。郡山市の公共施設で、体育館や温水プール、多目的ホールなどを備えています。市民に人気なのが日帰りで利用できる健康温泉で、磐梯熱海温泉のお湯を多彩なお風呂で楽しむことができます。リーズナブルな入浴料で利用できるのが最大の魅力です。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

冬といえばウィンタースポーツの季節でもありますね。ユラックス熱海にはアイススケート場が併設されており、観光客も利用することが可能です。団体予約が入っていない時間帯にスケートを楽しめ、一回400円という安い料金で滑ることができます。貸し靴も300円でレンタルできるので手ぶらでもOKです。冬は温泉とスケートのセットが最高です。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県郡山市熱海町玉川字反田1-1
〔TEL〕024-984-5377
〔アイスアリーナ営業時間〕9:00~21:00
〔アイスアリーナ営業期間〕9月1日~翌5月31日
〔滑走料〕大人400円,高校生300円,中学生以下200円
〔健康温泉営業時間〕9:00~21:00
〔入浴料〕大人400円,中学生300円,小学生以下200円
〔アクセス〕磐越自動車道「磐梯熱海IC」より10分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑥

大塩温泉共同浴場

大塩温泉共同浴場

ひとり旅にぜひおすすめしたいのが秘湯ムードもある「大塩温泉共同浴場」です。誰にも邪魔されない自分だけの静かな時間を過ごせるのがひとり旅の魅力ですが、この穴場の温泉は町民以外の利用者が少ないため、のんびりと温泉に浸かることができます。会津の方言で入浴客に語り掛けてくれる受付の方にもホッとされられます。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

金山町といえば炭酸水が湧き出すことで知られており、この温泉も炭酸を含んだ泉質を楽しむことができます。泉質もさることながら、冬には目の前を流れる只見川が雪化粧をしてとても美しい景色を見せてくれます。露天風呂からの景色は絶景で、時のたつのを忘れてしまいます。ひとり旅にもぜひおすすめします。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県大沼郡金山町大塩休場3103-1
〔TEL〕0241-56-4181
〔営業時間〕4月~10月7:30~21:00,11月~3月8:30~20:00
〔入浴料〕協力金300円/1人
〔アクセス〕磐越自動車道「会津坂下IC」より55分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑦

勿来温泉 関の湯

いわき市民には人気の温泉施設ですが、県外からの観光客にはあまり知られていない穴場です。塩分の濃い塩化物泉で源泉は褐色の色をしています。温浴効果が高く入浴後には火照り感が止まりません。お風呂が非常に多彩で、休憩室で休んだりグルメを味わいながら何度も温泉に入浴するのが関の湯のおすすめの入浴法です。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

関の湯のお風呂といえば有名なのが露天風呂です。海岸線に施設があるため露天風呂からは海が丸見えです。特に冬には初日の出が露天風呂から眺められるとあって、家族連れやひとり旅の旅行者など大変多くの観光客が訪れます。グルメを味わえるレストランを利用して宿泊や仮眠もできますので、ぜひ絶景の冬の露天風呂を体験しましょう。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県いわき市勿来町関田須賀1-4
〔TEL〕0146-65-1126
〔営業時間〕10:00~23:30(木~日・祝日・祝前日は翌9:00まで)
〔入浴料(タオルセット・館内着付き)〕大人2,000円,子供(小学生)1,000円 ※深夜追加料金(24:00以降)1,000円
〔アクセス〕常磐自動車道「いわき勿来IC」より10分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑧

中ノ沢温泉 いろり湯の宿 大阪屋

中ノ沢温泉 いろり湯の宿 大阪屋

穴場の温泉地としておすすめなのが「中ノ沢温泉」です。福島の名峰「安達太良山」の西麓に位置する温泉地で、温泉街には旅館が多く立ち並んでいてなんとなく鄙びた感じがします。昔から「胃腸の名湯」として知られており、湯治客が訪れる温泉地として古くから利用されてきました。独特のレモンのような酸味と硫化水素臭が特徴です。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

大阪屋で注目なのがお風呂です。男女別に内湯と露天風呂がありますが、露天風呂が広くて温泉好きには魅力的です。特に男湯には露天風呂に「洞窟風呂」があってなかなかユニークです。また、女湯の露天風呂は一人用のぬるい「壺風呂」も用意されています。冬の雪見風呂は特に最高ですので、ぜひ冬場に中ノ沢温泉を訪れてみましょう。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県耶麻郡猪苗代町大字養蚕字沼尻2855-138
〔TEL〕0242-64-3945
〔営業時間〕11:00~21;00
〔入浴料〕500円/1人
〔アクセス〕磐越自動車道「磐梯熱海IC」より30分

予約や口コミチェックはこちらから!

いろり湯の宿 大阪屋の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

いろり湯の宿 大阪屋の予約・口コミはこちら!

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑨

あぶくま洞

あぶくま洞

雪が降るような冬の寒さでも観光しやすいのが鍾乳洞です。その鍾乳洞を探検できるのが「あぶくま洞」です。通年洞内は15度前後が保たれており、冬はむしろ温かさを感じられるほどです。全長は約600mあり、さまざまな形をした鍾乳石が洞内のあちらこちらに見られます。家族旅でもひとり旅でも楽しめるのが鍾乳洞の魅力です。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

あぶくま胴といえば最大のホールである「滝根御殿」が有名です。洞内とは思えない広い空間が広がっており、いろいろな形の鍾乳石がホールのさまざまな場所に見られます。ライトアップされてきれいですが、冬にはここで音楽コンサートが開かれ、天然の音響効果で素晴らしい音を楽しめます。冬のあぶくま洞は魅力たっぷりの穴場です。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
〔TEL〕0247-78-2125
〔開洞時間〕8:30~17:00(期間によって延長・短縮あり)
〔入洞料〕大人1,200円,中学生800円,小学生600円 ※探検コースは別途200円
〔アクセス〕磐越自動車道「小野IC」より15分

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑩

田人観光いちご園

田人観光いちご園

冬のフルーツグルメといえばやはり「いちご」でしょう。温暖ないわき市にはいちご園がたくさんあり、毎年甘いいちごを楽しみに大勢の観光客がやってきます。最近では山奥にあるにもかかわらずカメラを持った外国人を見かけるようになっています。子供連れもいますが、ひとり旅で黙々といちごを食べ続けている女子もいます。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

田人観光いちご園は海から離れた山中にあるため、穴場の観光スポットになっています。1月上旬からいちご狩りが楽しめ、大人1,300円で30分間食べ放題になっています。「章姫」というジューシーで甘い品種のいちごを、ヘタ入れ用の紙コップ片手に食べ歩きします。フルーツグルメ好きの人ならひとり旅もぜひおすすめです。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県いわき市田人町旅人字下平石117
〔TEL〕0246-69-2448
〔営業期間〕1月上旬~6月下旬
〔営業時間〕10:00~16:00
〔食べ放題料金〕大人1,300円,子供(3歳~小学生未満)
〔アクセス〕常磐自動車道「いわき勿来IC」より15分

予約や口コミチェックはこちらから!

田人観光いちご園の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

田人観光いちご園の予約・口コミはこちら!

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポット⑪

光のしずくイルミネーション

光のしずくイルミネーション

冬といえばイルミネーションイベントが欠かせませんね。福島でもさまざまな場所でイベントが行われていますが、2007年から開催されている「光のしずくイルミネーション」をご紹介しましょう。福島市で開催されているイベントで、「福島駅東口広場」や商店などが立ち並ぶ「パセオ通り」に、約20万個のLED電球を使って装飾を施しています。

観光スポットの冬の楽しみ方は?

福島駅東口広場は、2018年11月14日から2019年1月31日まで開催されますが、パセオ通りは少し遅い12月7日からの開催となっています。もし可能なら、12月7日に「まちなか広場」で開かれる点灯式に参加して、コンサートなどのイベントを楽しんでみましょう。ひとり旅の最後に福島駅周辺をそぞろ歩いてみるのもいいのではないでしょうか。

この観光スポットは福島のココ!

〔住所〕福島県福島市福島駅東口広場・パセオ通り
〔TEL〕024-522-4841
〔イルミネーション点灯時間〕17:00~23:00
〔アクセス〕JR「福島駅」より徒歩すぐ

中通りや会津は寒さに注意!

浜通り地方は比較的温暖な地域となっていますが、中通り地方や会津地方は浜通りと比べて寒さが別格の厳しさです。そのため、その方面の観光スポットを訪れる際には寒さ対策を万全にしましょう。特に夜の観光は冷え込みも厳しくなりますので注意が必要でしょう。また、ドライブする場合には冬タイヤの装着をして、積雪路や凍結路に適した運転を心がけましょう。

福島の冬を満喫しよう!

ここまで、冬旅行におすすめの福島の観光スポットをご紹介しました。景色、温泉、グルメなど冬こそ楽しめる観光スポットが福島には目白押しです。家族やカップルにも、またひとり旅にもおすすめできる素敵な冬の観光スポットにぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?

冬旅行におすすめの福島の人気&穴場観光スポットが気になる方はこちらもチェック!

Thumb冬の静岡観光におすすめのスポット15選!エリア別の人気スポットを厳選紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の静岡観光のおすすめスポットを紹介します。静岡は東西に長い県ですが、いずれの地域でも個性的...
Thumb香川の冬も見どころ満載!冬こそ行きたい香川の観光スポットおすすめ13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の香川の観光スポットをお探しでしょうか?香川県と言えば讃岐うどんが有名ですが、実は観光地も...
Thumb冬の宮城といえばココ!冬こそ楽しめる人気観光スポットおすすめ12選! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の宮城観光は、仙台駅前などのイルミネーションスポットが、おすすめの一つ。他にも、仮面ライダ...

冬が魅力的なのは福島だけではありません。こちらの3つの記事から静岡県と香川県と宮城県の冬のおすすめ観光スポットについてご覧ください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ