Twitter
Facebook
LINE

【2021】ウォーキングシューズおすすめ11選!歩きやすく、疲れないのはこれ!

佐藤3

【2021】ウォーキングシューズおすすめ11選!歩きやすく、疲れないのはこれ!

佐藤3

ウォーキングは欠かさないという人はぜひ気を使って欲しいアイテムのひとつにシューズがあります。ブランドや防水・疲れない歩きやすいものとその人ごとに選び方も多々あるでしょうが、おすすめは自分に合ったシューズを選ぶこと。おすすめのウォーキングシューズを紹介します。



はじめに

アウトドアやウォーキング用のシューズの選び方

Photo byKaz

快適なウォーキングにはシューズの選び方がポイント。アウトドア用や毎日の散歩用など目的は様々でおしゃれブランドや色・デザインなど好みも人によって変わってきますが、突き詰めていくと疲れない歩きやすい快適な人気のある靴はいくつかの種類に収束されるのが特徴。

ここでは、ウォーキングシューズの選び方6つのポイントとおすすめの靴をご紹介します。

ウォーキングシューズのおすすめの選び方は

一番の選び方は自分の足に合うか

Photo byGreyerbaby

普段靴選びをどのようにおこなっているのか?安さにこだわらずデザインよりも快適さを求めるならば自分の足に合うものを選ぶのが一番疲れない歩きやすい靴だと実感し、知らずしらずにそのような靴を選んでいるのではないでしょうか。

いつもよりも歩く時間が長いアウトドアやウォーキング用なら足に合うものを選ぶのが一番のポイントとなります。では、足に合う靴というのはどのような靴のことを言うのでしょうか。

足のサイズと靴のゆるみ



ウォーキングシューズに限らず、靴がきついと足が締め付けられて長時間履き続けると痛くなるでしょう。逆にぶかぶかのシューズを履いていて歩くにくい・靴擦れができたという体験をされた方も多いのでは?

靴を選ぶ際に適度なゆるみというのは大切です。理想的なつま先のゆるみは足のサイズプラス1センチと言われています。それよりも小さいと血流が悪くなり大きいと中で足が動いてよろしくありません。

マジックテープと紐どちらが良い?

Photo byPexels

靴のおしゃれを楽しむならそのデザインも気になるところ。紐靴やマジックテープ最近ではジッパーつきのウォーキングシューズもありますが、おすすめは細かく調整できる紐靴。

マジックテープの際もしっかり留まれば問題ありませんが、おしゃれなジッパータイプはこの調整ができないのでゆみると同様足の甲のぶかぶかさが快適さを逃す原因ともなるので注意が必要です。

普段の靴底の減り方で知るウォーキングの癖



選び方のポイントとして読み進める前にひとつチェックして欲しいのは、ふだん自分が履いている靴底の減り方です。これでご自分の歩き方の癖がつかめることがあります。

靴底が平均に減る人は意外と少なく、かかとがやたらと減る人・足の外側が減る人が大部分でしょう。これは歩く時の足のねじれが関係します。

このねじれはO脚の原因(O脚が原因の場合も)とも言われていますがある程度は靴で補正することが可能です。ねじれを補正するのを意識すると快適で疲れない歩きやすい靴が手に入ることもあるでしょう。

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ1.軽さ

ウォーキングシューズに軽さを求める意味

出典: https://shop.r10s.jp/hayakawa-htc/cabinet/1100/nb-ws997_4.jpg

靴はしっかりとした作りになればなるほどソールなどの重みがあってそれを持ち上げる足に負担がかかります。そのため有名ブランドは軽さを求めた靴を作ってヒットさせたりしました。

よくウォーキングする人は軽いものがおすすめ

ランニングシューズと比べてまだ靴の重さはすぐには感じることがないそうです。しかし毎日歩く人にとって少しのストレスでもだんだんと蓄積して足が痛くなったりする人も増えます。そんな人ほど軽いウォーキングシューズを選ぶことがおすすめ!

ウォーキングシューズの軽さ

ニューバランス 997 スニーカー レディース

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ランニングシューズであれば250-300グラムくらいが軽い靴といわれます。軽いに越したことはないのでできるだけ軽ければ軽いだけ足にかかる負担は減りますが、ウォーキングではそこまで軽いだけの靴にこだわるよりも、靴底がしっかりしている方が疲れない歩きやすいと感じるでしょう。

年齢や男性か女性か個人の筋力の差によっても軽いと感じる重さは違います。まずは履いてみて少し歩き歩きやすいと感じるものを選びましょう。

おすすめポイント

軽い靴として人気のブランドはニューバランスです。とはいっても片足で300gくらいありますのでそれほどかるすぎることもありません。

何よりもニューバランスは履き心地の良さとデザインのおしゃれさのバランスが良いウォーキングスニーカーとして有名。アウトドアだけでなく街履きでも思い切り出番の多い靴となってくれるでしょう。

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ2.疲れない

疲れないウォーキングシューズとは

出典: https://image.rakuten.co.jp/apolloplus/cabinet/shoes/fitjoy/fitjoyfj060_2.jpg

足の疲れはその重さにも関係しますが、その人の足の形に合っていないものを履き続けることでも大きく変化があるもの。疲れない靴を選びたいという方はまずは試着をしてみてきついところはないか、大きすぎない小さすぎない等の足のフィット感を確認するのがおすすめ。

ウォーキングシューズの構造に注目

ウインブルドン WBL031

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ウォーキングをするという目的だけでなく、普段の歩くシーンにもウォーキングシューズは注目されています。特に高齢者や筋力の弱い女性は普段から疲れないという理由でこれらの靴を選ばれる方が多いです。

①ソールが厚く地面からの衝撃が少ない。②かかとがある程度高さがある。③柔らかなインソールを選ぶ。この3点が疲れにくくするためにおすすめの構造です。

おすすめポイント

ソールの安定感・しっかりと足を包み込むデザイン・柔らかく滑らかな牛革使用とはきやすさではおすすめなのがこちらのウォーキングシューズ。この他画像では確認しづらいですが内側にジッパー付き。靴紐との併用でしっかり足を包み込むサイズ調整ができつつ短時間に靴を履くことが簡単にできるのもポイント。

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ3.歩きやすい

歩きやすいウォーキングシューズとは

出典: https://shop.r10s.jp/himaraya/cabinet/0000000776c/0000000776471_r1_03.jpg

人が歩きやすいと感じるのは自然と足が前へと進むこと。これは靴の構造を工夫することで実現できます。スポーツブランドのウォーキングシューズは普通の靴と違いつま先部分が地面についていなかったり、かかとが高かったするのをご存知ですか?

自然と体重が前にかかり、つま先が降りかかとが上がり前傾姿勢を支えるために逆の足が前に進みます。そのためスルスルと疲れない足運びができ歩きやすいと思えるでしょう。

姿勢を矯正するウォーキングシューズは歩きやすい

いつも靴の片側ばかりがすり減るという人は姿勢の癖が強い人です。足のねじれが強かったりするのがウォーキングのときの妨げになります。

この姿勢(体の重心)を矯正してくれるような構造のウォーキングシューズはかかとが硬いものがおすすめ。足が外側の沈み込まずできるだけねじれないようにしてくれつつ前へと歩きやすい構造といえるでしょう。

歩きやすいウォーキングシューズの目安は

リーボック DMX 4E BS9540

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

歩きやすい靴を選びたい方は、上記2点に注意して靴を探してみましょう。かかとは厚めで硬い素材であり、まっすぐ置いた時につま先が地面につかないものです。

おすすめポイント

革製のスニーカーで街履きとしても人気のブランド・リーボック。上質の皮革を使用しているのでとても足にフィットして歩きやすいと口コミでも評判です。一度履いた人のリピート率が高いのがその履き心地の良さを証明しています。

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ4.防水

雨の日も快適な防水ウォーキングシューズ

ワールドマーチ WL2410

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ワールドマーチから販売されているこちらのウォーキングシューズは、お手頃に購入できるモデルです。しっかりとした耐水性を誇る素材で作られており、合皮底を採用。

ヒール部分はフラットタイプなので、ウォーキングには支障をきたしません。こだわった素材を採用しているため、長時間のウォーキングでもストレスなく歩けます。

防水ウォーキングシューズの素材は

ワールドマーチ  WL2410はシンプルなデザインながら、どんなコーディネートにでも合わせやすいのがポイント。素材は、柔軟加工を施したしなやかなレザーを使用。

レザーなのに柔軟性があるため、歩きやすいのが特徴的です。気になるという方は、ぜひこの機会にワールドマーチ  WL2410を購入してみてはどうでしょうか。

ウォーキングシューズの防水はスプレーでも

防水スプレー アメダス 420ml

出典: Amazon
出典: Amazon

しかし防水タイプのブランド靴は高い。他の機能などと合わせて考えると良い防水の靴がない。おしゃれなものが見つからない。そんな場合は防水スプレーを定期的にすることで防水をすることもおすすめです。

おすすめポイント

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ5.ブランド

人気ブランドのウォーキングシューズを買う利点

出典: https://shop.r10s.jp/kutushopyamau/cabinet/20161206new/06514476/ynx-000350-2000e.jpg

ブランドの靴はステイタスのためだけに選ぶわけではありません。それなりの理由があり選ぶ人が多いというのはご存知ですか?特におすすめなのが日本製ブランドのウォーキングシューズ。日本人の足の形を研究しており、多くの人にフィットするように作られているからです。

ブランドシューズはメリットも多い

日本製ブランドだけに限らず大手のスポーツブランドではその人の足の原型をとり靴を作ってくれることもあります。自分だけのピッタリ合うウォーキングシューズは他のどんな靴よりも履き心地が快適です。また足のサイズも長さだけでなく幅に対しても多くの足に対応できるような物が揃っています。

人気のウォーキングシューズブランドは

セーフラン350メン SHR350M

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

通販などで手軽にいろいろなタイプの靴が選べるブランドに人気があります。特に外反母趾など普通の靴が合わないという人にはとても便利でおすすめ。そんな通販で自分に合う靴が選べるメーカーとしてアシックス・登山靴などで人気の高いミズノなどがあげられるでしょう。

おすすめポイント

日本のウォーキングシューズシェアで上位に必ず入るブランドにYONEXがあります。ここまでご紹介してきたブランドシューズはどれもおすすめですがスポーツ用シューズとして使用するならやはりスポーツブランドであるYONEXがおすすめ。

履きやすさや柔軟性・軽さやデザイン性とすべてのバランスが良いのが特徴。

ウォーキングシューズ選び方とおすすめ6.おしゃれ

自分好みのおしゃれなウォーキングシューズ

出典: https://shop.r10s.jp/gold/weartech/cabinet/shs-443/shs-443_1.jpg

普段履きを兼用する人にとってはおしゃれも大切な靴選びのポイント。ただしこの選び方だけで選ぶならウォーキングシューズではない靴にした方が良い場合も。他の機能と照らし合わせおしゃれと履き心地のバランスの取れたものを選ぶのがコツです。

おしゃれなウォーキングシューズの選び方

トパーズ TZ-1414

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おしゃれなウォーキングシューズの選び方として色や形といったものを重要視する方も多いですが、まずは足へのフィットをあげるための紐・マジックテープ・ジッパーなどの甲の締め付けをする部分のデザイン。

これによって履きやすさも大きく変わります。靴自体のデザインもウォーキング用のスリッポン・サンダルなど気軽な履き方ができるものもあるので、自分の使い方にあったおしゃれさを探してみましょう。

おすすめポイント

レザーでできているウォーキングシューズは、普段履きができるという点がおすすめです。歩きやすいのにおしゃれなので、いつものコーディネートに合わせることができます。

また、レザーを使用したウォーキングシューズはさまざまな形で作られているので、その日の気分に合わせて選ぶことも可能。カラーバリエーションも豊富なので、普段のコーディネートや気分に合わせて選んでみてください。

人気のおすすめウォーキングシューズ1.

ここからは上記で紹介しきれなかったおすすめウォーキングシューズをご紹介していきましょう。選び方ポイントはここまでを参考に。この靴を履いた人の口コミも紹介しますので選ぶ時に参考にしてください。

コンバースオールスターズゴアテックスHI

コンバース 100 GORE-TEX HI RED

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コンバースといえばおしゃれな街履きシューズとして若い方を中心として人気の高いブランドシューズです。星のマークが目印で誰でも一度は目にしたことがある・知っているものでしょう。

おすすめポイント1.

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81DLVOceD5L._AC_UL1500_.jpg

コンバースのよいところは、しっかりとした防水。このオールスターズのゴアテックスHIは内側に防水機能では一番信頼が高く人気のゴアテックスを使用しているので、天気の悪いときのウォーキングにも水が入ってきて足の冷たさとは無縁でしょう。

おすすめポイント2.

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71yDJQngzyL._AC_UL1500_.jpg

ソールの形は少しつま先があがってはいるものの、スポーツをする靴というよりもおしゃれ重視な靴となっています。デザインなブランドにこだわる靴選びをする人におすすめ。靴底という見えない部分にもコンバースのロゴ入りなのはさすが。

おすすめ口コミ

ゴアテックスは防水だけでなく履き心地にも影響があるようです。またこの靴に対しては少し細めなおしゃれなデザインなので選ぶ時はワンサイズ大きめの方が良いという口コミもたくさん見かけます。

ゴアテックスを試し履きしたところ、フニッと包み込まれる感が。それ以来忘れられず

ウォーキングシューズの仕様

ブランドは人気のコンバース。カラーは赤の他ブラックやナチュラルホワイト・おしゃれな迷彩柄などがあります。街歩きにおすすめの防水シューズです。

人気のおすすめウォーキングシューズ2.

アシックスLIFEWALKER KNEE

アシックス FLC101

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

幅が広くコロンとしたアシックスのウォーキングシューズ。足が幅広な方・シニアの方にも快適で履きやすいデザインとなっています。

おすすめポイント1.

靴の横幅サイズを表すEが3Eで足幅が広くて靴がなかなかフィットしないという人でも合わせやすい靴となっているのがおすすめポイント。足が横から締め付けられたまま歩いていると外反母趾などのデメリットが起こりやすくなる場合も。履きやすい疲れにくい靴です。

おすすめポイント2.

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716pIdZ%2BjVL._AC_UL1500_.jpg

足幅の広い人には土踏まずも落ちてきていて扁平気味な人が多いというのをご存知ですか?また年齢によっても筋力の衰えで土踏まずが降りてきます。足が地面から受けるショックを防ぐ工夫もされているので、疲れにくさ・歩きやすさがアップ。

おすすめ口コミ

とにかく足が幅広で年齢もご高齢の方が履かれるのにはおすすめの一足。歩行が辛いという人には特に靴選びは重要です。少しでも歩きやすくすることで自分から歩こうという意欲を感じさせてくれるのでリハビリ用などにもおすすめ。

軽くて長時間履いても疲れにくく履き心地がよい。先が少しだけ幅広くなっているのがいいです

ウォーキングシューズの仕様

ブランドはアシックス。ウォーカーニーのシリーズはデザイン違い・男性女性用なども豊富です。カラーは人気の黒や茶の他女性用であればワインやピンクなどのかわいらしい色も。

人気のおすすめウォーキングシューズ3.

ヨネックスMC95ウォーキングシューズ

ヨネックス MC95

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ウォーキングシューズといってもアウトドアや運動だけで使用するとは限りませんね。普段の通勤スタイルを快適にしてくれるおすすめなウォーキングシューズがYONEXのMC95です。

おすすめポイント

Photo byLwcyD

反発性の高いパワークッション使用で足が疲れにくい。足の形にそって成形されたインナーは土踏まずの形をしっかりキープ。ねじれを防いで疲れにくく、靴底の不規則な減りも防いでコスパも良くしてくれるでしょう。

おすすめ口コミ

人気の高いYONEXのシューズ。コスパの良さと履き心地の良さをあげるポジティブな口コミが多いのが特徴です。ユーザーの満足度が高いブランドといえますね。

いつもヨネックス買ってます。リーズナブルで軽いし歩きやすい

ウォーキングシューズの仕様

ブランドは人気のYONEX。カラーは黒はアンティークの定番の他ピンクな白などカラフルな色もあり女性でも履きやすいため立ち仕事の人にもおすすめの一足。

人気のおすすめウォーキングシューズ4.

MIZUNOウエーブアドベンチャーBR

MIZUNOウエーブアドベンチャーBR

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめポイント

出典: https://shop.r10s.jp/javasp/cabinet/mizuno_2/b1ga1509.jpg

ゴアテックスを使用した防水のトレッキングシューズもミズノが作るとこんなにかっこいい。おしゃれなアウトドア用のシューズが欲しい人にはぜひおすすめの一足。アースカラーでありながら明るめのカラーが揃っているので色も好みのものをチョイスしやすいのが特徴。口コミも必見です。

おすすめ口コミ

このウォーキングシューズの良さはおしゃれなデザインやカラーリングもありますが、何といっても足の疲れにくさと快適さ。

アウトドアシューズにはよく使われる信頼のビブラム社のアウトソールを使用しているから靴底からのダメージを軽減するだけでなく、しっかりとした通気性のある素材は足の蒸れも防いでくれると好評です。

ミズノウエーブいいです。どんなに歩いても足底が疲れません。

ウォーキングシューズの仕様

ブランドはスポーツシューズでは人気のミズノ。カラーは定番ブラックの他サンドベージュとブラウン。ミズノウェーブという独自のソールの作り方により高いクッション性を出すことに成功しています。

人気のおすすめウォーキングシューズ5.

リーボック レインウォーカー ダッシュM48150

リーボック レインウォーカー ダッシュM48150

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

歩きやすくておしゃれなリーボックのレインウォーカー。マイナーデザインチェンジと広幅4Eがプラスされてリニューアルしたバージョンをご紹介しましょう。かかとに入った空気によるDMXMAX機能。これによりクッション性がアップしてさらに足が疲れず歩きやすくなっています。

おすすめポイント

出典: https://shop.r10s.jp/himaraya/cabinet/0000000558d/0000000558655_r1_03.jpg

足運びを考えたヒールの後部の巻き上げや計算されつくしたつま先部分の巻き上げとふたつのこの作りが着地と蹴り上げをとてもスムーズにしてくれる一足。

リーボックスは革製スニーカーなので普通のものでも街履きで雨水が入ってくることはほとんどありませんが、こちらはさらに防水がしっかりしているも特徴。水たまりの中を行くのも快適。

おすすめ口コミ

リーボックのウォーキングスニーカーの大きなポイントとして、品の良いデザインも忘れてはいけません。メンズ・レディース同デザインであることが多いのですが、性別や年齢を選ばない洗練されたその作りは多くの人から支持を受けています。

とても歩きやすく、また品もあり気に入っています。 

ウォーキングシューズの仕様

ブランドはリーボック。リーボックはカラーは黒のみですがそれが個性でもあり人気の秘密。一般的なものよりもヒールの作りがさらにウォーキング向けになったデザインがこのレインウォーカーです。DMXMAXというかかとに空気が入った機能がプラスされています。

シーンによるおすすめウォーキングシューズの種類

アウトドアにおすすめの靴

Photo bymichelmondadori

アウトドア用の靴に必要なのは歩きやすさや疲れないということにプラスして防水が大切な機能。街なかとは違い足場が土であることが多くぬかるんでいたり、雨が降ると水たまりができやすい特徴があるからです。

また足元が不安定ということで軽量で地面からのショックを吸収してくれるようなソールが付いているものがアウトドア向けです。

街歩きにおすすめの靴

Photo bykarabadgak6

アウトドアには出かけることがなく毎日の健康習慣としてウォーキングを行っている・街歩きやジム用の靴は普段履きとの併用で買い求める人が多いでしょう。おしゃれさやブランドのネームバリューで選ぶ人が多いのが特徴。

もちろん履き心地が良いものであるのに越したことはありませんが、それよりもデザインやブランド性が高いものを選ぶと満足したものとなる場合が多いです。

体幹を鍛えるのに!裸足感覚のウォーキングシューズ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VzVvc1dhL._AC_UL1223_.jpg

使用している人は少なくなりますがベアフットシューズは足の地力を鍛えるのに若い方や脚力に自身のあるアスリートが使う靴の種類です。見た目でわかりやすい例えは地下足袋。ソールが薄く地面の感触がストレートに足裏に伝わります。

ショック吸収能力はほとんどありませんので足裏に問題を抱えている方にはおすすめできませんが、足を鍛えたい人や足の裏も使ってアウトドアスポーツをしたい人にはおすすめ。

まとめ

アウトドアや街歩きに快適なウォーキングシューズを

快適なウォーキングやアウトドアスポーツを楽しむための靴の選び方のポイントとおすすめのシューズをご紹介してきましたがいかがでしたか?一番重要なのは自分の足にフィットする目的のシーンにピッタリなこと。

素敵に履きこなせればそれほど外見が気に入っていなかったものでもおしゃれに感じてくるでしょう。軽さや機能など変更することができないことを中心に選び、その後にデザインなどに気をつけてみると気に入ったものが選びやすいのではないでしょうか。

靴が気になる方はこちらもチェック

優れた防水機能があったりおしゃれなデザイン・快適で歩きやすい靴をお探しの人にはこちらの記事もおすすめです。靴のことがいろいろ気になる方は是非見てくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

スーパーライトショアジギングおすすめジグ5選!!

「パームス スローブラッドキャストスリム 15g」 https://www.amazon.co.jp/dp/B01A58B0JG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&cre...

折り紙でラッピングするおすすめの方法!お菓子やプチギフトをテトラ型ラッピング✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...

ハロウィンに手作りするならコレ!デコレーションボールで作るパステルモンスター✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...

実は中身がコピー用紙!ハロウィンのリースを安く簡単に作る方法・手順を紹介🎃✨

今回はかわいいハロウィンリースを作る過程をご紹介しました! 100均ダイソーで購入した「ハロウィン柄のリボンテープ」やオレンジ色の毛糸を使って、コピー用紙で作った棒にくっつけていくだけ! 用意するも...

釣りのラジオ釣りラじ「第51回俺カラー登場!!」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...