宮古島への沖縄本島や東京からの行き方は?飛行機や船の所要時間や料金を解説!のイメージ

宮古島への沖縄本島や東京からの行き方は?飛行機や船の所要時間や料金を解説!

もう仕事そっちのけでゆったり羽根を伸ばすなら、青い海と空に満たされた沖縄の宮古島を目指してみませんか。沖縄本島から宮古島、あるいは東京からどんな行き方があるのか、まずはそこが知りたいところ。宮古島までの所要時間や料金などについて詳しく解説します。

2019年10月15日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 沖縄の宮古島を知ってる?
  2. 沖縄本島から宮古島への行き方①飛行機
  3. 沖縄本島から宮古島への行き方②航路と航空会社
  4. 沖縄本島から宮古島への行き方③飛行機の時間
  5. 沖縄本島から宮古島への行き方④飛行機の値段
  6. 東京から宮古島への行き方①飛行機
  7. 東京から宮古島への行き方②航路と航空会社
  8. 東京から宮古島への行き方③飛行機の時間
  9. 東京から宮古島への行き方④飛行機の値段
  10. 沖縄本島から宮古島へ船での行き方は?
  11. 東京から宮古島へ船での行き方は?
  12. 沖縄の宮古空港の施設案内
  13. 沖縄の宮古空港からの移動
  14. 沖縄の宮古島のおすすめ観光地
  15. 沖縄の宮古島の観光してみよう

沖縄の宮古島を知ってる?

ぶらっと宮古島へと足を運ぶまえには、どんな場所なのか予め把握しておいたほうがベスト。まずは宮古島の特徴から、ぐいぐい迫ってみることにします。(当記事は2019年10月13日時点の情報を元に掲載しています。)

琉球諸島の宮古島

東西に横たわる琉球諸島の中に、人々が目指す宮古島があります。この宮古島は沖縄県のほぼ真ん中に位置する島で、現在は島一つがまるまる宮古島市の領域です。面積158km²の宮古島の人口は、5,400人あまり。宮古島の歴史は意外と古く、13世紀には密牙古(みやく)島の名が存在していました。

常夏の宮古島の気候と珊瑚礁の海

常に20度は下回ることがないほど温暖で、常夏と言える気候なのが沖縄の宮古島です。その宮古島の気候は日本では稀な熱帯雨林気候であり、年間を通じて降水量も多めです。宮古島のあたりは密度の濃い珊瑚礁と熱帯魚の海で、宮古島の遠浅の海は常に明るく透き通ったようなブルーに満たされています。

バカンスにぴったりな沖縄の宮古島

のどかな景色でまったり癒やされる宮古島は、沖縄でゆったりバカンスを過ごしたい場所のひとつです。与那覇前浜(よなはまえはま)や砂山や新垣など日本のトップ10に数えられる宮古島の砂浜、東平安名崎(ひがしへんなさき)などの景勝地、宮古島海中公園など、宮古島には見どころが満載です。

宮古島の基本情報

【地理】琉球諸島の先島諸島の宮古列島の宮古島
【所在地】沖縄県宮古島市

沖縄本島から宮古島への行き方①飛行機

飛行機で沖縄の宮古島へ移動

直線距離で言ったら約270kmほど離れているのが、西方の宮古島と沖縄本島の間です。宮古島までの行き方の基本となるのは、沖縄本島から出発している飛行機。飛行機に乗り込むと宮古島まではかなり短時間で移動ができて、しかも宮古島までは思ったより料金も安上がりなのが魅力です。

沖縄の那覇空港から

人の集結する沖縄本島で過ごしていれば、常々と玄関口になっているのは那覇空港です。この空港は沖縄本島南西の海辺にあって、那覇の市街地からも至近距離にあります。宮古島へ一般人が飛行機で移動する場合には那覇空港を利用するのが定石で、宮古島行きの飛行機は連日のように発着しています。

那覇空港までのアクセス

かつての2003年に開業して以来、ずっと沖縄南部の交通の要となっているのがゆいレール。沖縄唯一のモノレールの鉄道です。宮古島へ行く飛行機の出る那覇空港と、那覇の市街地を結んでいます。沖縄本島から宮古島に行くならひとまずゆいレールに乗るか、タクシーやバスで那覇空港を目指します。

那覇空港の基本情報

【所在地】沖縄県那覇市字鏡水150
【電話】098-840-1151

沖縄本島から宮古島への行き方②航路と航空会社

沖縄の那覇空港~宮古空港

無事に那覇空港にたどり着いたら、宮古島に行く飛行機のチケットを購入します。宮古島までの飛行機の航路は、沖縄の那覇空港を出ると好天ならば間の海域をまっすぐ進み、宮古空港まで最短のルートでたどり着きます。この航路は、那覇から宮古島行きのどの飛行機に乗ってもおおむね同じです。

利用できる航空会社

目的の宮古島までの航路をたどる飛行機に乗るなら、幾つかの航空会社を選ぶことができます。2019年時点で沖縄の那覇空港から宮古島の空港へ向かう飛行機を飛ばしている航空会社は、日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアーコミューター(RAC)、全日本空輸(ANA)の3社があります。

1日あたりの宮古島行きの本数

人気路線のため割と本数も充実なのが、宮古島と沖縄本島の間の飛行機です。那覇空港発宮古島行きのフライトスケジュールは、早朝から用意されています。ANAは宮古島行きが5便、JTAの宮古島行きは多くて9便、RACは1便程度があり、3社合計で1日あたり15回ほど宮古島へ出発しています。

沖縄本島から宮古島への行き方③飛行機の時間

沖縄の覇~宮古間の片道の所要時間

目指す宮古島までの270kmに渡る区間は、3社のどの飛行機に乗っても1時間以内です。沖縄本島から宮古島まで一番早く付く便の移動時間は50分で、その他はほとんどが55~60分をかけて宮古島に到着しています。ただし台風など悪天候の日には、宮古島までの移動が遅れることがあります。

始発や終発の時間は

もし日帰りで宮古島探訪を希望したなら、始発の時間が気になるところ。沖縄の那覇空港から宮古島に向かう最初の飛行機は、朝の7時台から存在しています。早朝に出発すれば、宮古島観光も日帰りを可能とします。宮古島に向かう終発は18時台がありますが、それより遅い時間帯はほとんど存在しません。

沖縄本島から宮古島への行き方④飛行機の値段

沖縄の宮古島までの片道のお値段

かなり格安に感じるチケットも入手できるのが、沖縄本島から宮古島までの区間。ANAやJALでは、季節によって最安の値段が4,000~5,000円台の普通席チケットを販売しています。席のクラスでもフライト料金は異なりますが、宮古島までは片道5,000~10,000円の料金を準備しておけばokです。

料金を安くするには

基本的には沖縄が冬季を迎えた頃には、宮古島行きチケットの料金は安上がり。5,000円前後のチケットも見つかります。逆に夏休みの宮古島行きが、最も高額になる頃。だから宮古島行き料金を安くするなら、冬が狙い目です。さらに旅行ツアー参加や株主優待で、宮古島までの移動料金が割引かれます。

宮古島行き料金の確認におすすめ

【サイト名】スカイチケット
【利用サービス】国内線の航空券予約

国内格安航空券・飛行機の予約はスカイチケット

東京から宮古島への行き方①飛行機

飛行機で宮古島へ移動

溜め込んだストレスの開放を求めて、東京から沖縄の宮古島へ行く場合も、飛行機の選択が第一です。東京と宮古島の間の距離は、泳いでは行けないほどに長大です。しかし東京から宮古島へ直通している路線を使えば、意外と素早く目的の島にたどり着いてバカンスをスタートさせられます。

羽田空港から

一路西の宮古島へ行ってみるとするなら、東京人ならば羽田空港を利用するのがおすすめ。東京都心からは鉄道による複数の移動手段があり、都心部から30分圏内にある空港です。沖縄の宮古島までの定期便は1日あたりに複数発着しているので、宮古島観光を楽しむにも困りません。

羽田空港までのアクセス

迷うことなく都心から宮古島に行く場合、浜松町駅からモノレールに乗り込んで羽田空港を目指します。都心に乗り入れている京急本線から、京急空港線に乗り換えて羽田空港に行くこともできます。沖縄の那覇空港行きと宮古島行きの飛行機は、第1・第2ターミナルのそれぞれにあります。

羽田空港の基本情報

【所在地】東京都大田区羽田空港
【電話】03-5757-8111

東京から宮古島への行き方②航路と航空会社

羽田空港~宮古空港

最短の航路と時間を求めている時には、羽田空港から沖縄の宮古島に直通する路線で移動します。羽田と宮古島との直線距離は、実に1,800kmも離れています。ローカルな島なだけあって、古空港宮古島行きの飛行機はかなり希少と言えるほどに本数が少なめです。

羽田空港~那覇空港~宮古空港

その一方でいったん沖縄の那覇空港を経由して、宮古島を目指すという移動手段もあります。これは宮古島行きの飛行機に乗れなかった時にも使える手段です。那覇空港に到着したら宮古島行きに乗り換える必要がありますが、チケットが安ければ負担もなく、急がないで宮古島に向かうのも良さそうです。

利用できる航空会社

現時点で宮古島まで就航中な羽田発のか航空会社は、全部で2社を選べます。ひとつは日本トランスオーシャン航空(JTA)、もう一方が全日本空輸(ANA)です。どちらの航空会社も、那覇~宮古島間でも飛行機を飛ばしていることでお馴染みです。

1日あたりの宮古島行きの本数

それほど宮古島の旅客が多くない冬の間は、羽田から飛び立つJTAとANAの飛行機の本数は1日1~2便に限定されます。逆に6月から10月の沖縄が暖かな時期、宮古島行きの飛行機は1日4便以上となります。季節によってかなり宮古島行きの飛行機の本数が違って来ることは、念頭に置きたい情報です。

東京から宮古島への行き方③飛行機の時間

羽田~宮古間の片道の所要時間

およそ1,800kmも離れている羽田と宮古島ですが、その飛行時間は短時間です。最速ならば2時間50分で宮古島似到着しています。遅くとも宮古島までは2時間55分から3時間のフライト時間なので、どの飛行機に乗ってもさほど変わりません。ただ悪天候の場合、宮古空港到着が遅れることがあります。

始発や終発の時間は

その日によってフライトの時間帯が違って来やすいのが、羽田~宮古島間です。最も早い時間帯では6時台が選べて、この時間なら東京から沖縄の宮古島までの日帰り観光も可能にします。他に多い始発は正午前後の時間帯です。宮古島までの終発についても、14時台など明るい時間帯が多めです。

東京から宮古島への行き方④飛行機の値段

宮古島までの片道のお値段

やはり距離が長いというだけあって、沖縄の宮古島までのチケットの値段は高めな傾向が見えます。人気の時期ならば最安な日でも3~4万円台は当たり前なほどですが、冬場は驚くほど安いことも。季節や席のクラスによってかなり料金は変動するので、宮古島旅行では飛行機の値段チェックが欠かせません。

料金を安くするには

冬の12月~2月の寒い時期には、宮古島行きチケットは1万円を切るほど安い値段で入手できます。高額化する夏から秋の時期を避けるだけでも、値段を下げた宮古島観光を実現できるわけです。東京からの旅行ツアーに参加をすることも、安あがりな宮古島旅行を楽しむ秘訣です。

宮古島行き料金の確認におすすめ

国内の格安航空券を探すなら以下のリンクをご活用ください。

国内格安航空券・飛行機の予約はスカイチケット

沖縄本島から宮古島へ船での行き方は?

沖縄本島~宮古島のフェリーは廃止

空路ではなく海路の行き方が無いのかと、宮古島の観光をする時には考えます。海路といえばフェリーですが、実は沖縄では宮古島との間を結んでいた有村産業のフェリーが、2008年に営業停止となりました。それ以来、宮古島と沖縄本島を結ぶ船は存在せず、飛行機のみが一般の移動手段です。

宮古島のモンブランでクルージング

残念なことに沖縄本島から船で宮古島に移動不能なわけですが、しかし観光では諦めることはありません。宮古島には平良港から出向しているクルージング船、モンブランが知られます。300人まで乗れる大型の海中展望観光船モンブランに乗って珊瑚の海の周遊を楽しみ、ディナーを味わうことも出来ます。

宮古島のモンブラン基本情報

【所在地】沖縄県宮古島市平良下里108-11
【運営会社】株式会社はやて
【電話】0980-72-6641
【出発地】平良港(宮古島西部)

ベイクルーズ宮古島「MontBlanc」モンブラン

東京から宮古島へ船での行き方は?

東京~宮古島のフェリーは廃止

遠く離れた宮古島まで、東京から船での行き方が使えるのかも気がかりです。実は2014年まではマルエーフェリーの飛龍21が東京~沖縄那覇間を就航していましたが、それ以降は廃止、貨物に特化した営業のみとなりました。しかし東京から宮古島へと向かう船が完全になくなったわけではありません。

横浜港発のHISクルーズ船ツアーで宮古島へ

まさに動く高級ホテルそのものと形容されるMSCベリッシマに乗り込めば、東京に近い横浜港から沖縄の宮古島へとクルージング観光ができます。この船は全長315m、16万トンもの巨大さで、2019年に新規就航したばかり。お値段はかなり高額ですが、宮古島の宿泊ツアーではプールやお食事も楽しめます。

MSCベリッシマのクルージング基本情報

【運営会社】MSCベリッシマ
【プラン名】MSCベリッシマで航く 南国土佐と石垣島・宮古島・台湾 美ら海クルーズ9日間
【電話】0570-00-7800(H.I.S)
【経由地】横浜~石垣島~台湾~宮古島~高知~横浜

H.I.S.|日本発着クルーズ旅行・ツアー MSCベリッシマで航く 南国土佐と石垣島・宮古島・台湾 美ら海クルーズ9日間

沖縄の宮古空港の施設案内

宮古島の宮古空港とは

空路からふわりとたどり着くのが、正面玄関となる宮古空港です。沖縄の宮古島の中心部にあり、宮古島観光の拠点となっている施設です。宮古島空港の内部はとても綺麗で、商業施設や見どころも多数備えています。宮古島観光をするなら、空港内部を遊び場とするのもおすすめです。

宮古空港1FLOOR

いよいよ宮古島に上陸できたら、空港の到着ロビーに入ります。この1階フロアは高い吹き抜けの中央アメニティと呼ばれる空間があり、沖縄の宮古島らしく貝殻のシーサーが出迎えます。宮古島でチェックインするカウンター、宮古島に乗り入れる航空会社の事務所、それにてぃだ待茶屋があるのもこの階です。

宮古空港2FLOOR

島内でも有数のショッピング施設があるのは、出発ロビーも利用できる空港2階です。12店舗の入った売店街で、宮古島の美味しい料理を味わうならば、空港レストランぱいぱいのむら。宮古島スイーツを味わえる喫茶すなかぎ。宮古島のおみやげをゲットできるのもここです。

宮古空港3FLOOR 送迎デッキ

そして3階に上がると、そこは送迎デッキと呼ばれる宮古空港で一番眺望の優れた展望空間です。沖縄の宮古島にやって来ては飛び立ってゆく飛行機を、じっくり眺められます。この宮古空港のデッキは宮古島の風景が一望できるだけでなく、晴れた日には宮古島に隣接の伊良部島までも見通せます。

宮古空港の基本情報

【所在地】沖縄県宮古島市平良下里1657-128
【電話】0980-72-1212

宮古空港ターミナルビル

沖縄の宮古空港からの移動

宮古島の路線バス

もっとも気軽な移動手段になるのは、宮古島の路線バスが挙げられます。各路線に乗り込むことで、沖縄本島と同じく宮古島を縦横に移動することが可能です。宮古島の空港からは宮古共栄バスと中央交通バスが出ていて、宮古島の中心市街地へ向かっています。

宮古島のバス情報

宮古島のバス情報を確認するのなら「バスマップ沖縄」がおすすめです。

バスマップ沖縄 宮古諸島のバスマップ

宮古島のタクシー

あちこち自由な具合に宮古島を観光を実行するなら、タクシーに乗り込むことです。宮古島の空港前にタクシーは常時発着しますが、沖縄の宮古島の名所を楽しむとすれば、観光タクシーもおすすめ。例えばでいごタクシーで宮古島の名所を訪ねるプランを選び、ビールを飲みながらの宮古島観光が実現します。

宮古島の観光タクシー情報

【会社名】でいごタクシー
【所在地】沖縄県宮古島市平良下里1050-1
【電話】0980-74-2053

宮古島の観光タクシー でいごタクシー

宮古島のレンタカー

驚くほどにレンタカーの事務所が軒を連ねるのも、宮古島らしい光景です。特に宮古島の空港のあたりに、値段格安のレンタカーのお店は珍しくありません。沖縄ではどこでも車移動のほうが観光がしやすいですが、それは宮古島でも同様です。人気の宮古島の観光地に行くならレンタカーは見逃せません。

宮古島のレンタサイクルやバイク

ちょっと車より値段も安い感じで沖縄の宮古島を回る時、レンタルの自転車やバイクが狙い目です。宮古島の空港からバスで中心市街地に出向くと、レンタサイクルとレンタルバイクのお店が何件か見つかります。電動アシストやスクーターなどで、潮風を切りつつ宮古島の名所を見て回る楽しさがあります。

沖縄の宮古島のおすすめ観光地

東平安名崎

島を突っ切る国道390号で宮古島を走行すると、東南の端っこで沖縄の海に突き出ている景勝地が東平安名崎(ひがしへんなさき)。宮古島が長い歳月をかけ生み出した、長さ2Kmもある隆起珊瑚礁の岬です。国の名勝天然記念物として指定された宮古島の貴重な場所は、一見の価値ありです。

宮古島の東平安名崎の基本情報

【所在地】沖縄県宮古島市城辺保良平安
【電話】0980-77-4905

東平安名崎 宮古島市

宮古島海中公園

人造の水槽と違って実際に宮古島の海の中を観察できることで、沖縄の宮古島では上位の人気を誇る施設がここです。宮古島海中水族館の名物なのが、階段を降りた先の観察施設。海底の窓ではルリスズメダイやオジサンなど宮古島のお魚に出会えます。体験工作やシーサイドカフェも人気です。

宮古島海中公園の基本情報

【所在地】沖縄県宮古島市平良狩俣2511-1
【電話】0980-74-6335

宮古島海中公園

シギラ黄金温泉

まさに南国感いっぱいにリゾートを充実なら、宮古島南部のシギラ黄金温泉。沖縄の海が見える宮古島のシギラビーチに接する場所に、多様な温泉とプールを用意しています。森に囲まれたジャングルプール、探検気分の洞窟風呂、宮古島の自然を感じる露天風呂などがあり、ジムやカフェも利用できます。

宮古島のシギラ黄金温泉の基本情報

【所在地】沖縄県宮古島市上野新里1405-223
【電話】0980-74-7340

シギラ黄金温泉 シギラセブンマイルズリゾート

与那覇前浜

数多い沖縄のビーチでも、もう並ぶものがないほど美しいと評価されているのが与那覇前浜(よなはまえはま)です。宮古島の南西部で7Kmに及んでいる真っ白な砂浜と、目の前に浮かぶ来間島と大橋、そして吸い込まれそうなほど透明な水色の海が、沖縄の宮古島を訪れた人々を虜にします。

宮古島の与那覇前浜の基本情報

【所在地】縄県宮古島市下地与那覇1199

沖縄の宮古島の観光してみよう

宮古島の行き方を覚えて

何度もふらりと訪ねて損はない、南国の絶景的魅力がそなわっているのが宮古島です。宮古島までの沖縄本島と東京からの行き方を覚えておけば、関東からの宮古島アクセスも支障がなくなります。宮古空港に到着したら、あとは船や風景やグルメなど宮古島の魅力で贅沢に過ごしてみたいですね。

沖縄が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは沖縄で旅行先に選びたい宮古島の他にも、沖縄の観光地情報をまとめています。宮古島と合わせて沖縄の離島観光を楽しむなら、チェックしてみてください。

Thumb沖縄の離島の見どころが凄い!のんびり楽しめる有名&穴場の離島おすすめ12選! | 暮らし~の[クラシーノ]
個性あふれる離島が多くある沖縄の離島。それぞれの離島によって見どころは様々で、楽しみ方も豊富...

あなたへのおすすめ