【2019】宮崎観光で食べたい名物ご当地グルメおすすめ12選!絶品B級グルメも!のイメージ

【2019】宮崎観光で食べたい名物ご当地グルメおすすめ12選!絶品B級グルメも!

宮崎県で食べられる美味しい名物グルメをご紹介しましょう。庶民派B級グルメから高級食材を使ったグルメまで、多彩なグルメが旅行客を待ってくれています。本記事では、宮崎観光で食べてみたい12種類のおすすめ名物グルメをピックアップします。ぜひご覧ください。

2019年08月17日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 宮崎は美味しいもの盛りだくさん!
  2. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメを大公開!
  3. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ①
  4. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ②
  5. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ③
  6. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ④
  7. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑤
  8. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑥
  9. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑦
  10. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑧
  11. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑨
  12. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑩
  13. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑪
  14. 宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑫
  15. 美味しいグルメは宮崎で食べよう!

宮崎は美味しいもの盛りだくさん!

南国ムード漂う宮崎県は観光地としての魅力に溢れています。海・山・温泉と旅行で行ってみたくなるスポットが目白押しですが、もう一つ忘れてならないのが美味しい食べ物でしょう。宮崎県には海・山ともに名産品や特産品がたくさんあり、その豊富な食材を使用した美味しいグルメが各地で味わえます。今回はその宮崎県の食べ物にスポットを当ててその魅力をご一緒に感じてみましょう。

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメを大公開!

では早速、宮崎観光で食べたいおすすめ名物グルメをご紹介していきましょう。たくさんある食べ物の中から「宮崎グルメといえばコレ!」という12種類のグルメをセレクトしてみました。海の幸や山の幸をふんだんに使用した美味しいグルメが続々登場します。旅行客にあまり知られていない隠れたグルメもありますのでぜひご覧ください(記事記載の情報は2019年8月16日現在のものです)。

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ①

辛麺

夏は汗をかきながら、冬はフーフーと温まる宮崎県のB級グルメです。辛麺といえば何といっても特徴なのがそのスープの辛さで、大量のニンニクと唐辛子が甘みと辛み両方を一気に感じるスープの味を生み出しています。辛麺発祥の地である延岡市民はこの味が大好きで、麺だけでなく最後のスープまで飲み干してしまいます。中華麺といえば主原料が小麦粉ですが、辛麺に使用する麺はそば粉と小麦粉で作られています。

おすすめグルメはこの有名店で!

食欲不振を吹き飛ばすこのB級グルメを味わうなら「辛麺屋 桝元 宮崎本店」に行ってみましょう。桝元といえば宮崎県以外にもたくさんの店舗を展開する辛麺の有名店で、看板商品でもある「元祖辛麺」は地元以外にも多くのファンがいます。醤油ベースのスープにひき肉が入っているのが特徴で、麺に絡ませていただくと唐辛子の辛さと肉の美味しさが染み渡ります。そば粉と小麦粉の麺は冷麺のような食感で、食物繊維が多いため女性にも好まれています。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県宮崎市新別府町土田174-1
【連絡先】0985-89-2585
【アクセス】東九州自動車道「宮崎西IC」より25分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ②

みやざき地頭鶏(じどっこ)の炭火焼

宮崎県が誇るブランド地鶏を使った郷土料理です。宮崎県では昔から「地頭鶏」と呼ばれる地鶏が飼育され食べられていましたが、天然記念物に指定されたため新たな食用の地鶏を生み出そうと、外来種の鶏と交配を行ったりなど研究に研究を重ねて生まれたのがみやざき地頭鶏でした。宮崎県では地鶏の肉を小口切りにして塩とコショウで下味をつけ、黒々とした色になるまで炭火で焼くという食べ方をしてきました。

おすすめグルメはこの有名店で!

絶品の地鶏を食事でいただくなら「とり乃屋」に行ってみましょう。「地鶏料理といえばココ!」という宮崎県でも有名なお店で、目の前で炭火で豪快に鶏のもも肉を焼く光景は旅行客の興奮を誘いますね。鶏肉そのものの美味しさを実感するならシンプルな塩焼きがイチ押しですが、お店オリジナルの特製の味噌焼きも非常に美味です。鶏肉という食べ物の美味しさを改めて実感させられる宮崎グルメです。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県都城市牟田町6-7-1
【連絡先】0986-24-5074
【アクセス】宮崎自動車道「都城IC」より20分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ③

出典: https://nikumaki.jp

肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり

「宮崎グルメといえば肉巻きおにぎり」というほど多くの人に知られているB級グルメです。この食べ物は一軒の居酒屋のオーナーが賄い食として考え出したもので、それを常連客に提供したところ美味しいと評判になり、肉巻きおにぎりのお店をオープンすることとなりました。海苔で巻くはずのおにぎりを豚肉で巻くという奇想天外な発想と、B級グルメならではの手軽な価格設定で、旅行客にも広く親しまれるようになっています。

おすすめグルメはこの有名店で!

手軽で美味しいこのB級グルメを食べるなら「にくまき本舗」に行ってみましょう。こちらの代表がこのB級グルメの考案者となっています。この食べ物は販売を始めてから進化をし続けており、新しいシリーズも数種類ラインナップされています。おにぎりの米は全国から選び抜いたこだわりの品種を使用し、豚肉は宮崎県産の醤油をベースにした秘伝のタレにじっくりと漬け込んでいます。食事にもおやつにもおすすめのB級グルメです。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県宮崎市中央通1-6
【連絡先】0985-29-1156
【アクセス】東九州自動車道「宮崎西IC」より15分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ④

かつおめし

豊富な魚介類が水揚げされる宮崎県日南市の名物グルメです。日南市といえば鰹の水揚げで有名ですね。一本釣りの鰹の水揚げでは日本一を誇りますが、その日南市で食べられてきた郷土料理がこの食べ物です。新鮮な鰹を刺身にして醤油ベースの甘めのタレに漬け、それをご飯の上にのせて上からお茶をかけていただきます。元々は漁師さんたちが船の上で食べていた食べ物でしたが、今では宮崎県内の飲食店で食事メニューとして提供されています。

おすすめグルメはこの有名店で!

鮮度が命の鰹料理を食事で味わうなら「魚料理 びびんや」に行ってみましょう。お店のすぐ近くに漁港があるため、水揚げされたばかりの新鮮な鰹が入手できるのが魅力です。刺身でそのまま食べられるトップランクの鰹を使用しており、捌く際にはサクにしたまま管理して旅行客から注文を受けてから切り身にしてタレに付け込んでいます。また、上からかけるのはお茶ではなく専用の出汁というこだわり様です。一度食べたら必ず病みつきになります。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県日南市西町2-6-3
【連絡先】0987-23-5888
【アクセス】宮崎自動車道「宮崎IC」より50分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑤

チョウザメにぎり膳

全国的にもめずらしいチョウザメの肉を使った宮崎グルメです。日本では昭和55年から旧ソ連との漁業に関する科学技術協力の一環としてチョウザメの研究が行われてきました。宮崎県もその研究が行われていた場所の一つで、平成16年に日本で初めてシロチョウザメの完全養殖に成功して、その後の研究により大量に生産できる体制が整いました。この養殖チョウザメをお寿司にしたのがご紹介する食べ物です。

おすすめグルメはこの有名店で!

宮崎県自慢の国産チョウザメの料理を味わうなら「道の駅 ゆーぱるのじり」に行ってみましょう。ゆーぱるのじりといえば宿泊施設や温泉施設を備えている道の駅として有名ですが、こちらにあるレストランでチョウザメにぎり膳が味わえます。にぎりは生の刺身と炙り、梅肉添えの3種類が提供され、他にもチョウザメの軟骨の唐揚げやチョウザメの吸い物などチョウザメ尽くしの内容です。食事をするならぜひこの道の駅を訪ねましょう。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県小林市野尻町三ヶ野山4347-1
【連絡先】0984-44-2210
【アクセス】宮崎自動車道「高原IC」より15分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑥

レタス巻き

プリプリの海老とシャキシャキのレタスが美味しい宮崎グルメです。この食べ物は一軒の寿司店の店主が、友人であった有名作曲家「平尾昌晃」氏と一緒に考え出したもので、試行錯誤の結果レタスと大きな海老を有明産の海苔で巻いて太巻き風にしたこの食べ物を誕生させたのです。味付けにはオリジナルのマヨネーズソースを使用することにして、これがまたこの食べ物をいっそう美味しくする結果となりました。

おすすめグルメはこの有名店で!

今ではすっかりメジャーな食べ物になった宮崎グルメを食べるなら「寿司処 一平」に行ってみましょう。一平といえばレタス巻き発祥のお店として有名ですね。このお店の初代店主がこの食べ物を考え出した本人です。一平ではその時以来変わらない味をずっと守り続けており、食事メニューのほとんどにレタス巻きがセットされています。海老とマヨネーズソースの組み合わせが後を引く美味しさです。テイクアウトも可能ですので旅行途中の食事にいかがでしょうか。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県宮崎市松山1-8-8
【連絡先】0985-25-2215
【アクセス】東九州自動車道「宮崎西IC」より15分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑦

チキン南蛮

美味しくて誰もが知っている鶏肉を使った名物グルメです。チキン南蛮といえば酸っぱい味のする鶏の唐揚げにタルタルソースがかかった食べ物ですね。今では全国各地で食べられていますが、宮崎県が発祥の地であることはあまり知られていません。元々は飲食店のまかない料理であったといわれており、鯵の南蛮漬けと同じような甘酢を使用しているためチキン南蛮という名前が付けられました。最初のチキン南蛮にはタルタルソースはなかったとされています。

おすすめグルメはこの有名店で!

甘酢の酸っぱさがポイントのチキン南蛮を食事でいただくなら「直ちゃん」に行ってみましょう。地元客だけでなく旅行客にも大変人気のあるお店で、特に週末の昼時は宮崎県以外からも大勢の旅行客が食べに訪れています。その理由は直ちゃんがこの食べ物の発祥の店とされているからです。こちらではタルタルソースがかけられていない誕生当時のチキン南蛮をいただくことができます。さっぱりとした美味しさが地元客にも旅行客にも大好評です。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県延岡市栄町9-3
【連絡先】0982-32-2052
【アクセス】東九州自動車道「延岡IC」より9分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑧

高千穂バーガー

宮崎県の有名ブランド牛を使ったB級グルメです。バーガーのB級グルメといえば非常にたくさんの種類がありますが、宮崎県のバーガーのB級グルメは「高千穂牛」と呼ばれる高級黒毛和牛をパティに使用しているのが特徴です。高千穂牛は宮崎県の高千穂町と日之影町、五ヶ瀬町の指定された繁殖農家のみが飼育できる黒毛和牛で、きれいな水と良質の牧草で育てられた牛の肉は柔らかくてとてもジューシーです。これをパティにするのですから間違いなく美味しいはずですね。

おすすめグルメはこの有名店で!

高級和牛のB級グルメを堪能するなら「石の蔵」に行ってみましょう。店内の壁一面が石で造られているおしゃれなカフェで、旅行客にも観光の際の休憩場所として好まれていますが、こちらで高千穂牛100%のB級グルメを味わうことができます。古代黒米で作られたバンズにハンバーグと地元野菜を挟み込み、高千穂牛を使用して作るデミグラスソースをかけています。濃厚な味わいが最高で、これはもうB級グルメではなく高級グルメといっていいでしょう。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県西臼杵郡高千穂町押方南平1258
【連絡先】0982-72-2003
【アクセス】北方延岡道路「北方IC」より45分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑨

都農ふぐ丼

宮崎県の魚介類を丼ぶりにした旅行客にはあまり知られていない名物グルメです。宮崎県の都農町では体が黄金色に輝く「シロサバフグ」と呼ばれるフグが水揚げされており、このフグの身を火で炙って3種類のタレに付けて食べるのが都農ふぐ丼です。付けダレはフグからダシをとった特製ダレと、地場産の梅ダレ、紅葉おろしダレの3種類となっています。また、食材と器、お膳と価格を全店共通としているのも都農ふぐ丼の特徴になっています。

おすすめグルメはこの有名店で!

宮崎県のフグを使った美味しい食事を味わうなら「一之宮食堂」に行ってみましょう。一之宮食堂といえば地元では有名なうどんのお店です。日本で初めて名勝に指定された瀑布群で知られる「尾鈴山」の天然水を使用して出汁を作っています。もちろんうどんもおすすめですが、ぜひ食べたいのが都農ふぐ丼ですね。特に美味しいのが紅葉おろしダレで、柚子胡椒を加えているため他店のタレとは一味違った味わいが楽しめます。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県児湯郡都農町川北13294
【連絡先】0983-25-2924
【アクセス】東九州自動車道「都農IC」より7分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑩

冷や汁

熱い夏の食事にぴったりな涼しげな宮崎グルメです。焼き味噌をのばした汁の中に、焼いた魚をほぐしたものと豆腐やキュウリ、シソなどを入れて混ぜ合わせ、それを熱いご飯の上にかけて食べる食べ物で、畑仕事に忙しい農家の人がサッと手軽に食事ができるようにと考え出されたものとされています。昔は麦飯に冷や汁をかけて食べていましたが、今ではほとんどのお店で白いご飯が使用されています。食欲がない時もこれなら食べられますね。

おすすめグルメはこの有名店で!

この宮崎県の郷土料理を食事でいただくなら「南風茶屋」に行ってみましょう。このお店は宮崎県の有名観光スポット「鬼の洗濯板」の近くにあり、座敷からは日南海岸の景色が眺められるため、食事と景色両方を楽しもうとたくさんの旅行客が立ち寄ります。いりこを使用した冷や汁はダシがよくきいており、毎日でも食べたくなる美味しさです。また、手打ちうどんを入れた冷や汁うどんも絶品ですので、ぜひ両方のメニューをオーダーしてみましょう。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県宮崎市内海3510-1
【連絡先】0985-67-1290
【アクセス】一ッ葉有料道路「田吉IC」より20分

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑪

おがわ四季御膳

16種類もの食べ物が月替わりでいただける宮崎グルメです。宮崎県西米良村小川地区の女性たちが提供するグルメで、16の小皿が目の前に並べられて季節感を感じられる手作り料理が味わえます。山菜や野菜などは地元の食材を使用しており、常時約30種類もの食材で料理がなされています。地元のおばちゃんたちの作る家庭料理ですが、16の小皿が整然と並んでいると流石にSNS映えしますね。少しずついろいろな食べ物が味わえるので楽しくなります。

おすすめグルメはこの有名店で!

名産品尽くしの手作り料理を味わうなら「おがわ作小屋村」に行ってみましょう。こちらでのみこの食べ物を食べることができます。山菜や野菜を使用した料理が多く、ヘルシーで女性の旅行客にも大変人気があります。月ごとに食事メニューが入れ替わるのでリピートしても飽きることがありません。中には毎月食べに来る人もいるとか。ここでしか味わえない宮崎県の名物グルメです。ぜひ予約してから出かけてみましょう。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県児湯郡西米良村小川254
【連絡先】0983-37-1240
【アクセス】東九州自動車道「西都IC」より1時間

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメ⑫

特ホル丼

宮崎県のB級グルメコンテストで優勝したこともあるボリューミーな名物グルメです。宮崎県北部地域では昔から豚のハラミのことを「特上ホルモン」と呼んでいました。特製のタレに豚のハラミを漬け込んで、それを玉葱と炒めてキャベツの敷き詰められたご飯の上にのせたのが特ホル丼で、ハラミからにじみ出るうま味が玉葱の甘さとコラボレーションして大変美味しい丼ぶりに仕上がっています。旅行客の中には冷凍肉をお土産として購入する人もいます。

おすすめグルメはこの有名店で!

絶品の丼ぶりグルメで食事を楽しむなら「特産センターごかせ」に行ってみましょう。宮崎県五ヶ瀬町の特産品や新鮮地場野菜を販売する施設ですが、併設の食事処でこの食べ物を食べることができます。豚のハラミは九州産豚を使用しており、ご飯の上に敷き詰められたキャベツも五ヶ瀬町産のものが使用されています。秘伝のタレが最高の味を生み出しており、おかわりしたくなるほどの美味しさです。これはもう食べてみるしかありません。

人気グルメは宮崎のココ!

【住所】宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所岩神
【連絡先】0982-82-1400
【アクセス】北方延岡道路「北方IC」より1時間

美味しいグルメは宮崎で食べよう!

ここまで、宮崎観光で食べたいおすすめ名物グルメをご紹介してきましたがいかがでしたか?頬っぺたが落ちそうになる美味しいグルメが宮崎県にはいっぱいです。次のお休みには宮崎県で美味しい名物グルメを食べに出かけてみてはいかがでしょうか。

宮崎観光で食べたいご当地名物グルメが気になる方はこちらもチェック!

観光で美味しいグルメを楽しみたい方のためにこちらの2つの記事をご紹介します。美味しいものの情報盛りだくさんですのでぜひご覧ください。

Thumb【2019】徳島で食べたい名物ご当地グルメ12選!観光にもおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
徳島県にはたくさんの名物グルメがあります。いろいろな観光名所を巡るのもおすすめですが、美味し...
Thumb【2019】福島グルメといえばこれ!一度は食べたい名物ご当地グルメ14選! | 暮らし~の[クラシーノ]
福島は会津エリアと浜通り、中通りの3エリアのそれぞれで独自の文化があります。おすすめのグルメ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ