【2019】茨城でおすすめなご当地グルメ12選!観光で食べたい名物グルメを厳選!

【2019】茨城でおすすめなご当地グルメ12選!観光で食べたい名物グルメを厳選!

茨城県で一度は食べてみたいおすすめグルメをご紹介しましょう。庶民派B級グルメからちょっと贅沢なグルメまで、茨城県には美味しい食べ物がいっぱいです。本記事では12種類のおすすめグルメをピックアップし、それぞれのグルメの特徴や魅力をわかりやすく解説していきます。

記事の目次

  1. 1.茨城は美味しいグルメがてんこ盛り!
  2. 2.茨城観光で食べたいご当地名物グルメをご紹介!
  3. 3.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ①
  4. 4.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ②
  5. 5.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ③
  6. 6.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ④
  7. 7.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑤
  8. 8.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑥
  9. 9.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑦
  10. 10.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑧
  11. 11.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑨
  12. 12.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑩
  13. 13.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑪
  14. 14.茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑫
  15. 15.茨城グルメで旅のいい思い出を!

茨城は美味しいグルメがてんこ盛り!

観光といえばやはり美味しい食べ物が欠かせませんね。その土地ならではのグルメを味わうと旅がよりいっそう楽しくなります。茨城県にも非常にたくさんの美味しい食べ物があり、観光の際にはぜひそうした名物グルメを味わいたくなります。今回の記事はそんな茨城県の観光に役立つグルメ情報が満載です。「茨城グルメといえばコレ!」という美味しい食べ物をたっぷりとご紹介していきます。

茨城観光で食べたいご当地名物グルメをご紹介!

では早速、茨城観光で食べたいおすすめ名物グルメをご紹介しましょう。茨城県の名産品を使用した食べ物を中心に、12種類の美味しい名物グルメをクローズアップしてみます。グルメが味わえるお店情報も添えましたので、茨城観光の旅行プランにお役立ていただければ幸いです(記載の情報は2019年8月6日現在のものです)。

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ①

ミックス天丼

茨城県北茨城市のご当地名物グルメで、驚くほどの高さに盛られた天ぷらが特徴の特盛天丼です。茨城県沖から福島県沖にかけての海は「常磐沖」と呼ばれる海域で、黒潮と親潮がぶつかっているためプランクトンの発生量が非常に多く、周辺の港では豊富な魚介類が毎日水揚げされています。そんな茨城名産の魚介類を天ぷらにしててんこ盛りにしたのがミックス天丼で、初めて見る観光客はそのボリュームと大きさに目を丸くします。

おすすめグルメはこの有名店で!

茨城県の名産品の天ぷらを味わうなら「船頭料理 天心丸」に行ってみましょう。オーナーの本業は漁師のため、お店ではその日獲れた新鮮な魚介類が提供されています。天心丸といえば大盛りのお店として有名で、海鮮丼など食事メニューは全てが非常にボリューミーです。ミックス天丼も例外ではなく、天ぷら一つの大きさが大きいためカット用のハサミが添えられています。名産魚介たっぷりの食事は天心丸がおすすめです。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県北茨城市大津町五浦710
【連絡先】0293-46-7801
【アクセス】常磐自動車道「北茨城IC」より20分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ②

つけけんちんそば

茨城県常陸太田市のご当地B級グルメで、茨城県名産の「常陸秋そば」を使った素朴な食べ物です。茨城県北部は昼夜の温度差が大きく、その気候を利用して昔からそばが栽培されてきました。特に名産の常陸そばは常陸太田市の在来種をルーツとしており、そば通の間でも常陸そばは美味しさの点で高い評価を受けています。地元ではこの美味しいそばを、名産野菜がたっぷり入った温かいけんちん汁につけて食べています。

おすすめグルメはこの有名店で!

この茨城県の素朴なB級グルメを味わうなら「西金砂そばの郷 そば工房」に行ってみましょう。こちらでは地元の主婦たちが、挽く、打つ、茹でるという3つのそば作りの工程をこなしており、どこにも負けない美味しい名産そばを観光客に提供しています。食事は午後3時までしかできないため、何としてもこのB級グルメを味わおうと、大勢のそば好きが早い時間帯から訪れています。香りが豊かで噛み応えがあるそばの味は絶品です。ぜひ一度食べてみましょう。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県常陸太田市赤土町2408
【連絡先】0294-76-9000
【アクセス】常磐自動車道「常陸太田IC」より40分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ③

ゆば料理

ゆば料理

茨城県大子町のご当地名物グルメで、茨城県北部の自然豊かな場所で作られる高級な食べ物「ゆば」を使ったグルメです。ゆばといえば栃木県の日光市などが有名なため、茨城県の小さな町でとびっきり美味しいゆば料理が味わえると聞くと、多くの観光客はそれを知って非常に驚きます。ゆばを製造する会社では、茨城県の名産大豆と「日本名水100選」にも選ばれている地下水を使用してゆばを作り続けています。

おすすめグルメはこの有名店で!

ヘルシーで美味しいゆばグルメを堪能するなら「ゆばの里 豆仙」に行ってみましょう。ゆばを製造する会社の食事処で、できたばかりの美味しいゆばを使った料理を味わうことができます。豆仙といえばやはり食べたいのがゆばのしゃぶしゃぶで、豆乳を入れた濃厚な出汁でゆばをしゃぶしゃぶします。要予約の食事メニューですが、ゆばの味と香りを楽しむならぜひオーダーしてみたい食べ物です。ゆばといえば茨城県も外せません。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県久慈郡大子町塙734
【連絡先】0295-72-8551
【アクセス】常磐自動車道「那珂IC」より1時間

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ④

龍ヶ崎コロッケ

茨城県龍ヶ崎市のご当地B級グルメで、食事の際のおかずとして、また食べ歩きも楽しめる手軽な食べ物です。龍ヶ崎市の町おこしのために市の商工会の女性部が思いついたのがコロッケで、後に「コロッケクラブ龍ヶ崎」なる組織を立ち上げて、加盟店を募りながら現在でも普及活動を推進しています。加盟するお店では個性豊かなコロッケが販売されており、地元の名産品を使用したコロッケなども提供されています。

おすすめグルメはこの有名店で!

このお手軽B級グルメを味わうなら「高橋肉店」に行ってみましょう。龍ヶ崎市で60年以上にわたって肉や惣菜を販売してきた精肉店で、地元ではコロッケ以外のファンもたくさんいます。高橋肉店のコロッケといえば「おコメのクリームコロッケ」が有名で、米俵の形のコロッケの中には名産のレンコンが刻んで入っています。レンコンのシャキシャキとした食感と米粉入りのホワイトクリームが独特の美味しさを引き出していますね。ぜひ他のお店も食べ歩いてみましょう。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県龍ヶ崎市砂町5131
【連絡先】0297-62-2024
【アクセス】首都圏中央連絡自動車道「牛久阿見IC」より25分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑤

行方バーガー

茨城県行方市のご当地B級グルメで、淡水魚をパティに使用しためずらしいハンバーガーです。茨城県の湖といえば霞ヶ浦が有名ですね。行方市では市の新たな名物を生み出そうと、地元霞ヶ浦でアメリカナマズの養殖事業に着手しました。養殖のため臭みもなく美味しい薫製を作ることに成功し、若者向けにそれをハンバーガーにしたのが行方バーガーの始まりです。現在販売されているバージョンは、ナマズ、コイ、豚、鴨肉と鶏肉のミックスという4種類となっています。

おすすめグルメはこの有名店で!

このユニークなご当地B級グルメを食べるなら「道の駅 たまつくり」に行ってみましょう。ハンバーガーはナマズと行方名産のワサビ菜を挟み込んであり、ワサビ菜独特の風味がナマズの味を上手に引き立てています。ナマズのカマ肉を使用するため淡白な味わいが最高ですね。ボリュームもあって食事メニューとしてもおすすめできる食べ物です。この道の駅では淡水魚の佃煮やコイの刺身などのめずらしい食べ物も販売されています。茨城県の名産品を手に入れるには最適なスポットです。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県行方市玉造甲1963-5
【連絡先】0299-36-2781
【アクセス】常磐自動車道「土浦北IC」より30分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑥

焼きはまぐり

茨城県鹿島町のご当地名物グルメで、今ではすっかり高級グルメの仲間入りをしてしまった人気魚介のハマグリです。茨城県から千葉県に広がる鹿島灘は全国屈指のハマグリの漁場となっており、大人の握りこぶしよりも大きい立派なハマグリが獲れることで知られています。ハマグリ料理といえば何といっても焼きハマグリですが、焼きハマグリができるほどの大きなハマグリは最近では貴重品となっており、高級なためなかなか食べることができません。

おすすめグルメはこの有名店で!

この高級な魚介グルメを堪能するなら「やましょう水産」に行ってみましょう。漁港から直送された新鮮なハマグリを焼き物にして食べさせてくれます。「鹿島灘の焼きハマグリはココ!」という有名なお店となっており、目の前で焼かれるハマグリを見ながら食べられるのは、この地域ではやましょう水産のみとなっています。肉厚の鹿島灘ハマグリの味は感動さえ覚える味わいで、茨城県内外から多くのグルメ好きが訪れる理由がわかります。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県鹿嶋市荒野779-1
【連絡先】0299-69-1668
【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」より20分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑦

笠間いなり寿司

茨城県笠間市のご当地B級グルメで、多彩な具材を使用した見た目も美しいいなり寿司です。笠間市の観光スポットといえば、有名なのが「日本三大稲荷」にも数えられる笠間稲荷神社ですね。稲荷神社といえばキツネですので、このキツネから油揚げを使用したB級グルメが誕生しました。笠間いなり寿司の特徴は、マイタケやクルミなど普通のいなり寿司には見られないような具材が使用されていることです。中にはそばが入っているものもありますね。

おすすめグルメはこの有名店で!

笠間市ならではのご当地B級グルメを味わうなら「つの国や」へ行ってみましょう。100年以上も営業する老舗のそば店で、三角形のいなり寿司の中にはそばと笠間産マイタケが詰め込まれています。そば店ですのでお店自慢のそばをいなり寿司に入れてしまったユニークな食べ物となっています。食べると油揚げから染み込んだ出汁がにじみ出てきてそばとよくマッチしますね。ただ、食事でいただくには少々ボリュームにかけるため、自慢のそばと一緒にオーダーしてみてはいかがでしょうか。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県笠間市笠間1276-1
【連絡先】0296-72-0061
【アクセス】北関東自動車道「笠間西IC」より15分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑧

那珂湊焼きそば

茨城県ひたちなか市のご当地B級グルメで、50年以上前から地元で親しまれてきた漁師町で生まれた焼きそばです。ひたちなか市では「那珂湊焼きそばのれん会」なる組織を結成し、加盟店を増やしながらこの食べ物の普及に尽力しています。那珂湊焼きそばの特徴は、手延べのせいろ蒸しした麺を使用していることで、麺のコシが強くなかなか食べ応えがあります。各加盟店ではお店独自の工夫を凝らしていますので、B級グルメの食べ歩きも楽しいのではないでしょうか。

おすすめグルメはこの有名店で!

漁師町で生まれたB級グルメを味わうなら「喰い道楽 すみよし」に行ってみましょう。すみよしはこのグルメの発祥のお店となっており、グルメが誕生した当時の味を今でも守り続けています。こちらでは麺を蒸し焼きする際に、水ではなくラーメンなどに使うとんこつスープを使用するため、麺に風味が加わって濃厚な味に仕上がっています。さらに、ラードを加えることでその風味を見事に閉じ込めており、口に入れるとすぐにその違いを実感します。ソース味もおすすめですが醤油味も意外に美味です。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県ひたちなか市湊中央町1-5-12
【連絡先】029-262-3551
【アクセス】東水戸道路「水戸大洗IC」より15分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑨

つくばゴールドプリン

茨城県桜川市のご当地名物グルメで、茨城県産素材にこだわって作るグルメなプリンです。卵は茨城県北部の奥久慈産、牛乳は筑波山麓で生産される濃厚なミルクを使用します。特に奥久慈産の卵は黄身の色が濃く、この色がプリンの色を黄金色に見せるため、ゴールドプリンという商品名が付けられているのです。メディアなどでも取り上げられたため、遠方からもグルメ好きが買いにやってきています。食事メニューではありませんが、茨城観光でぜひ一度は味わってみたい食べ物です。

おすすめグルメはこの有名店で!

茨城県自慢のスイーツグルメを味わうなら「つくばぷりん ふじ屋」に行ってみましょう。スイーツグルメのお店としてはめずらしいプリンの専門店で、扱う食べ物は全てがプリンとなっています。ソムリエが自ら手掛けるそのプリンの味は絶品で、「美味しいプリンといえばココ!」という女性ファンもたくさんいます。キャラメル風味や茨城県産の焼き芋や栗、カボチャなどの入ったプリンも販売されています。茨城県でプリンといえばやはりふじ屋がイチ押しです。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県桜川市真壁町飯塚113-1
【連絡先】0296-54-2401
【アクセス】北関東自動車道「桜川筑西IC」より20分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑩

メロンカレー

茨城県鉾田市のご当地名物グルメで、レトルトでも有名な名産フルーツを使用しためずらしいカレーです。鉾田市といえばメロンが特産品ですね。地元ではたくさんのメロンが栽培されており、メロン狩りなどができる観光果樹園もありますが、その甘くてジューシーなメロンを食事メニューに生まれ変わらせたのがこのメロンカレーです。カレーの中にはメロンがゴロッと入っており、茨城県の名産豚「ローズポーク」とコラボレーションしています。

おすすめグルメはこの有名店で!

名産フルーツを使用した名物グルメを食べるなら「酒趣」に行ってみましょう。酒趣といえば地産地消の居酒屋として有名で、食材は海産物から農産物までとことん茨城県産にこだわっています。茨城県ならではの食事メニューも食べられるため、観光客にも非常に人気の高いお店となっています。こちらのメロンカレーはただメロンが入っているだけでなく、ルーそのものもメロンの色をしているのです。スパイシーな中にもメロンの甘みが感じられて絶品のカレーライスとなっています。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県水戸市城南1-5-16 第二住吉ビル1F
【連絡先】029-320-1103
【アクセス】常磐自動車道「水戸IC」より20分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑪

あんこう料理

茨城県の水戸市から北茨城市にかけて食されている有名なご当地名物グルメです。「東のアンコウ、西のフグ」などともいわれ、アンコウは茨城県の欠かせない名産品になっています。茨城県でアンコウといえば「吊るし切り」が有名で、ヌルヌルとしたアンコウはまな板の上で捌くのが大変なため、吊り下げて回しながら捌くのがこの料理法です。鋭くて硬い歯以外は捨てるところがなく、コラーゲンたっぷりでヘルシーなグルメとなっています。

おすすめグルメはこの有名店で!

茨城名産のアンコウ料理を食すなら「お食事処 山口」に行ってみましょう。昭和初期から営業する老舗の食事処で、アンコウ鍋が美味しいと県内外からも大勢の観光客が訪れます。山口のアンコウ鍋の味の秘密は地元北茨城市の「大森味噌」を使用していることで、この味噌とアンコウの肝を溶かし込んだスープはグルメ好きを唸らせる味わいです。新鮮なアンコウを使用するため臭みなども全くなく、濃厚な味の鍋は酒の肴にもぴったりでしょう。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県北茨城市磯原本町3-4-16
【連絡先】0293-42-0273
【アクセス】常磐自動車道「北茨城IC」より6分

茨城観光で食べたいご当地名物グルメ⑫

ねぎカツ

茨城県下妻市のご当地B級グルメで、下妻市の名産豚を使用したねぎ入りのとんかつです。名産豚である「下妻金豚」は肉の中にアミノ酸を非常に多く含んでおり、これが他の豚肉よりも優れたうま味を生み出しています。また、オレイン酸も多く含むためとろけるような食感も特徴となっています。この豚肉にネギとニンニクの炒め物を挟み込んで油で揚げたのがねぎカツで、ネギとニンニクが味付けされているためソースなしでもいただけます。

おすすめグルメはこの有名店で!

この隠れたB級グルメを味わうなら「ビアスパーク下妻」に行ってみましょう。宿泊施設や日帰り温泉、地ビール工房などのある複合施設で、現在はこちらの食事処でのみこの食べ物を食べることができます。サクサクとしたとんかつの中にはしっかりと味付けされたネギが入っており、これがとてもいいアクセントになっていますね。まずは何もつけずにそのままいただいて、それからポン酢などで味をつけて食べてみましょう。

人気グルメ店は茨城のココ!

【住所】茨城県下妻市長塚乙70-3
【連絡先】0296-30-5121
【アクセス】首都圏中央連絡自動車道「常総IC」より20分

茨城グルメで旅のいい思い出を!

ここまで、茨城観光で食べたいおすすめ名物グルメをご紹介しました。茨城県には目移りしてしまうほどたくさんの美味しい食べ物があります。旅行のプランを立てる際には、美味しい茨城グルメを味わえるお店をコースに入れてみましょう。

茨城観光で食べたいご当地名物グルメが気になる方はこちらもチェック!

美味しいご当地グルメが食べたい方はこちらの記事もぜひご覧ください。岡山県のグルメがたくさん紹介されています。

【2019】岡山の美味しい名物ご当地グルメおすすめ人気ランキング14! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】岡山の美味しい名物ご当地グルメおすすめ人気ランキング14! | 暮らし~の[クラシーノ]
岡山では牛や豚などの畜産物から農作物、フルーツに至るまでおすすめできる食べ物が豊富。瀬戸内海の海の幸も多く高級タコや「ままかり」なる魚も特産。美味しいグルメ料理として味わうことができます。そんな岡山のおすすめグルメをランキング形式でご紹介します。
iiyudana
ライター

iiyudana

トラベルやキャンプ、ツーリングなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。マイカーで名所から穴場まであらゆるスポットを巡っており、一日400km以上のロングドライブも平気でこなします。旅先で実際に見て、聞いて、学んだことを盛り込みながら、読めばすぐにでも出かけてみたくなる魅力的な記事を作成していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking