【2019】秋こそ行きたい神奈川の観光スポットおすすめ13選!秋の名所を満喫!

【2019】秋こそ行きたい神奈川の観光スポットおすすめ13選!秋の名所を満喫!

神奈川県内の秋の時期におすすめな有名観光スポットを紹介している記事です。秋の紅葉が綺麗な名物スポットや、秋の季節に行く神奈川旅行で家族一緒に楽しめる口コミでも人気のおすすめなスポットまでを紹介しているので、秋の時期に観光に出かけてみてください。

記事の目次

  1. 1.秋の神奈川を楽しもう!
  2. 2.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット①
  3. 3.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット②
  4. 4.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット③
  5. 5.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット④
  6. 6.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑤
  7. 7.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑥
  8. 8.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑦
  9. 9.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑧
  10. 10.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑨
  11. 11.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑩
  12. 12.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑪
  13. 13.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑫
  14. 14.秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑬
  15. 15.秋こそ行きたい神奈川の観光スポットのまとめ

秋の神奈川を楽しもう!

神奈川県には、秋の時期に美しい紅葉が広がる人気のスポットをはじめ、食欲を満たしてくれる美味しいグルメを堪能出来るスポットや、家族みんなで1日を通して楽しく過ごせるスポットが各地に様々あります。

秋は春や夏や冬と比較して、暑すぎる事もなく寒すぎる事もない過ごしやすい季節でもあり、普段あまり外に出歩かない人も快適に観光を楽しむ事が出来ます。実際に現地へと訪れた方からの口コミでも良い評価を獲得しているスポットを集めていますので、秋の季節にぜひ出かけてみてください。(記載されている料金は2019年7月24日現在の情報を元に作成しています。)

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット①

こどもの森公園わんぱくらんど

秋におすすめな神奈川の観光地『こどもの森公園わんぱくらんど』は、平成12年の4月頃に開設された総合公園で、起伏のある地形を生かして作られた園内の中で、子供達がのびのびと身体を動かして遊べるとして有名な観光名所です。

園内には有料で乗車出来る子供列車やロードトレインの他、ポニーへの乗馬体験も名物となっています。様々なアスレチックが並んでいる広大な公園で、それぞれのアスレチックは幼い子どもにも簡単な物ばかりで、実際に訪れて遊んだ方からの口コミでも楽しかっとという声の多い人気の観光名所なので、秋の時期に神奈川に日帰りで旅行する機会がありましたら、子供と共に利用してみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県小田原市久野4377-1
【アクセス】電車/小田原駅西口(朝夕は東口)から箱根登山バス「いこいの森(わんぱくらんど)」行き終点下車すぐ
【電話番号】0465-24-3189
【営業時間】8時30~17時00

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット②

野毛山動物園

神奈川県にある動物園で無料で入れる場所といえば『野毛山動物園』になります。神奈川県の横浜公園や掃部山公園に次いで歴史が古いとしても有名な1951年に開園した動物園で、動物園の他にも見どころなポイントがたくさんある口コミ評判良い観光地『野毛山公園』の中にあります。

広さが約3.3ヘクタールある園内では、ライオンやキリンやフンボルトペンギンやチンパンジーやレッサーパンダなどの動物を含めて、約100種類、1500点の動物と出会う事が出来ます。また"なかよし広場"はモルモットやハツカネズミなどの小動物とも触れ合える場所として有名です。秋の休日を利用して行きたいと思えるおすすめな名物観光地なので、ぜひ時間を見つけて出かけてみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県横浜市西区老松町63-10
【アクセス】電車/JR 根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分、車/首都高速横羽線みなとらい出口から10分
【電話番号】045-231-1307
【営業時間】9時30~16時30

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット③

横浜市立金沢動物園

神奈川県の横浜市金沢区にある秋におすすめな人気観光地『横浜市立金沢動物園』は、市民の森に囲まれた緑が豊富で自然が感じられる金沢自然公園内にある動物園です。動物園といえば?と問われた時に挙げられる事の多いキリンやコアラやゾウなどの名物の動物から、世界の希少草食動物を約30種類飼育しているとしても有名な人気観光名所です。

また丘陵地帯の中にある施設なので、園内からの眺望も良いと口コミでも評価されています。料金は大人が500円、小学生未満のお子様であれば無料で入れる施設で、見どころ豊富な動物園なので、秋に日帰り旅行で神奈川に訪れる場合や、動物園デートに行きたい場合などに利用してみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
【アクセス】電車/京浜急行線金沢文庫駅より京急バス「野村住宅センター」行きで12分 「夏山坂上」下車 徒歩6分
【電話番号】045-783-9100(金沢動物園管理事務所)
【営業時間】9時30~16時30(※入園は16:00まで)

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット④

三溪園

神奈川県の横浜市中区にある『三渓園』は生糸貿易で財を成した実業家の"原三溪"により1906年の5月に開園された庭園になります。17万5000平方メートルの広大な敷地の庭園で、園内には鎌倉や京都などから移築された歴史的価値の高い建造物が配置されています。

三渓園といえば桜の名所としても有名な場所であり、3月の下旬頃から4月上旬のシーズンになると垂れザクラやソメイヨシノを含めた約300本もの桜が花開き、園内名物の景色として親しまれています。また11月下旬〜12月中旬頃にかけては、美しく色づいたモミジやカエデやイチョウの景色が眺められる名所としても有名です。見どころ豊富な神奈川の名物観光地なので、ぜひ行きたいと感じましたら利用してみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
【アクセス】JR「根岸」駅よりバスで10分「本牧」停下車徒歩7分
【電話番号】045-621-0634
【営業時間】9時00~16時30

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑤

横浜中華街

横浜中華街は、神奈川県の有名な人気スポットはと聞かれて大多数の方が第一にあげるほどの人気観光地です。週末となると日帰り観光や、宿泊する旅行などで横浜に訪れた方々で賑わいを見せる横浜名物の観光名所です。美味しい中華料理を出すお店がずらりと立ち並ぶ場所で、観光旅行中の腹ごしらえをする場所にも最適です。

また行列の出来る"焼き小籠包"も中華街名物の食べ歩きグルメの一つに数えられています。グルメだけでなく、アジアン雑貨店や占い、バーやカフェなどを含め、600店舗以上が集まる見どころ豊富な観光名所なので、散策している最中に行きたいお店がありましたら利用してみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県横浜市中区山下町
【アクセス】電車/①みなとみらい線:元町・中華街駅より徒歩1分、②京浜東北線:石川町駅・関内駅より徒歩5分
【電話番号】045-662-1252(横浜中華街発展会協同組合)
【営業時間】店舗により異なります

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑥

藤子・F・不二雄ミュージアム

国民的人気アニメといえばの問いに挙げられる事の多い『ドラえもん』の作者である『藤子・F・不二雄』が描いた約5万点もの原画を展示しているミュージアムです。常設展会場では、ドラえもんをはじめ、パーマンやキテレツ大百科などの作品のカラー原画を常設展示しています。また期間限定で企画展を開催している展示室IIでは、貴重な資料や門外不出の原画などを見る事が出来ます。

1Fでは藤子・F・不二雄が愛用していた仕事机も展示されており、2Fでは子供が楽しく過ごせる遊具が配されたキッズスペースや、作者の作品を自由に読める漫画コーナーもあります。秋といえば読書の秋ですが、漫画や本好きの子供や大人も満足して帰れる、秋におすすめな観光地なので出かけてみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
【アクセス】①小田急線 向ヶ丘遊園駅 徒歩16分、②JR南武線 宿河原駅 徒歩15分
【電話番号】0570-055-245
【営業時間】10時00~18時00

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑦

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館は、神奈川県藤沢市の観光名所といえば?という問いに対して挙げられる事の多い見どころ豊富な人気観光地になります。秋の時期の神奈川旅行で行きたい観光名所がまだ決まってない方にもおすすめな名物スポットです。

館内には相模の海を切り取ってきたような水槽の数がある相模湾ゾーンや、幻想的な癒しの空間『クラゲファンタジーホール』や、ペンギンやアザラシの水中での行動を眺められるエリア、北の冷たい海から美しいサンゴ礁の海までに生息する海の生き物を眺められる太平洋ゾーンなど、見どころたっぷりなエリアがたくさんあるとして有名な人気の水族館です。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
【アクセス】電車/小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩3分、車/東名高速道路厚木ICから国道129・134号経由で約24km
【電話番号】0466-29-9960
【営業時間】9:00~17:00(3/1~11/30)、10:00~17:00(12/1~2/末日)

予約や口コミチェックはこちらから!

新江ノ島水族館の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

新江ノ島水族館の予約・口コミはこちら!

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑧

八景島シーパラダイス

横浜の大人気レジャー施設といえば八景島シーパラダイスが挙げられます。この施設は計4つの水族館で構成されている水族館をはじめ、絶叫系の名物アトラクションから、ラブラブ系のアトラクションまでが豊富に揃っている海の遊園地、和食から洋食、カフェやファーストフードなどの腹ごしらえが出来るお店や、お土産を購入できるショップなども充実しています。

1日を通して飽きずに楽しめて、実際に現地で遊んだ方からの口コミでの満足度も非常に高い神奈川県の名物スポットなので、秋の季節に神奈川旅行を考えている方で、まだ行きたい観光地が決まっていなければ利用してみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県横浜市金沢区八景島
【アクセス】電車/シーサイドライン八景島駅より徒歩すぐ、車/首都高速湾岸線幸浦出口より約1.5km、横浜横須賀道路並木出口より約2km
【電話番号】045-788-8888
【営業時間】季節により異なる

予約や口コミチェックはこちらから!

八景島シーパラダイスの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

八景島シーパラダイスの予約・口コミはこちら!

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑨

鎌倉国宝館

神奈川県の鎌倉市にある鎌倉国宝館は昭和3年に開館した私立博物館で、本館は登録有形文化財に登録されています。10月〜11月の秋の時期は紅葉が綺麗な場所としても口コミで評価されています。

文化遺産を後世に残す事を目的に建てられた鎌倉国宝館には、鎌倉や室町時代に制作、又は当代の中国、宋や元からもたらされた、彫刻や工芸や書跡や古文書や絵画などの様々な文化財が展示されています。旅行などで神奈川の鎌倉に行く機会がありましたら、足を運んでみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1
【アクセス】電車/JR鎌倉駅徒歩約12分、車/朝比奈ICから約20分
【電話番号】0467-22-0753
【営業時間】9時00~16時30(入館は16:00)

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑩

彫刻の森美術館

全国的にも有名な温泉地の『箱根』町にある名物スポット"彫刻の森美術館"は、緑豊かな自然の中にあり、様々な芸術作品に触れられるとしても口コミで人気の高い見どころ豊富な野外美術館になります。

箱根の山々を眺望できる七万平方メートルの緑豊かな庭園に、近現代を代表している彫刻家の名作が約120点と多く常設展示されている野外美術館です。秋の時期には紅葉も綺麗で、周囲を散策しながらゆったりと芸術に触れられるので、9月や10月などの秋の時期の家族旅行や恋人とのデートにもおすすめです。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
【アクセス】電車/箱根登山鉄道「彫刻の森」駅より徒歩約2分
【電話番号】0460-82-1161
【営業時間】9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

予約や口コミチェックはこちらから!

彫刻の森の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

彫刻の森の予約・口コミはこちら!

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑪

相模湖

昭和22年の相模ダムの完成と共に誕生した相神奈川の相模原市にある相模湖は、秋になると湖を囲む山々が11月上旬になると赤く色づき、紅葉が美しいスポットになるとしても有名です。

その中でも相模湖公園から近い場所にある嵐山の紅葉が、相模湖の湖面に映る様子が美しいとして毎年シーズンになると紅葉狩りに訪れる人々で賑わいを見せています。また相模湖は遊覧船や釣りやカヌーなども楽しめる場所で、レジャーを楽しみにくる方も多くいます。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県相模原市緑区橋本
【アクセス】高尾駅から甲府方面へ1駅、相模湖駅下車。相模湖駅前から1番のバス停(三ケ木(みかげ)行き)より乗車(バス8分)
【電話番号】042-771-3767(相模原市観光協会)

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑫

箱根美術館

全国的にも有名な温泉地"箱根"強羅にある『箱根美術館』は、昭和27年の6月に開館した美術館で、館内には縄文時代の土器や、鎌倉時代や室町時代に製作された六古窯の壺や甕なども展示されています。本館(展示室)は創業者である岡田茂吉の設計に基づき、中国風の青瓦を材料に用いて建てられています。

別館は岡田茂吉の世界と題して、初代館長である岡田茂吉の生涯や、構想や事業をパネルで紹介していたり、岡田茂吉の書がの展示も行われています。また箱根美術館には国の登録記念物に登録されている庭園もあり、秋の11月に入ると200本以上の紅葉が赤く色づいた美しい風景も眺められます。口コミでも人気の観光スポットなので、秋の時期の休暇を利用して出かけてみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
【アクセス】電車/小田原駅から列車で60分 、強羅からケーブルカーで3分
【電話番号】0460-82-2623
【営業時間】開館:4月~11月/9:30~16:30、開館:12月~3月/9:30~16:00

予約や口コミチェックはこちらから!

箱根美術館の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

箱根美術館の予約・口コミはこちら!

秋こそ行きたい神奈川の観光スポット⑬

万葉公園

万葉公園は、温泉地としても有名な神奈川県の湯河原の温泉街の中心部にある千歳川沿いの緑地公園になります。万葉公園は秋の時期になると、赤く色づいたモミジや黄色のイチョウのコントラストが美しい風景を眺められる紅葉の名所として親しまれる公園です。

また湯河原の万葉公園といえば、日本の歴史公園100選にも認定されている公園としても知られ、園内には万葉集に登場している草花も植えられていて、万葉集の中で唯一温泉についてうたわれている湯河原を象徴している公園になりますので、秋の時期に湯河原へと温泉旅行に出かける際に立ち寄ってみてください。

秋におすすめな神奈川の観光スポット詳細

【住所】神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
【アクセス】JR東海道本線湯河原駅から箱根登山バス・伊豆箱根バス不動滝・奥湯河原方面行きで10分、「落合橋」下車すぐ
【電話番号】0465-63-2111
【営業時間】入園自由

秋こそ行きたい神奈川の観光スポットのまとめ

いかがでしたでしょうか?関東地方の神奈川県には、秋に心ゆくまで楽しむ事の出来る人気レジャースポットや、紅葉が綺麗な見どころ豊富な観光地が各地に様々点在しています。今回ご紹介した秋におすすめな観光地は、口コミでも評価が高くて、神奈川県の中でも知名度の高い有名なスポットが豊富なので、まだ旅行などで行った事のない観光地がありましたら、涼しい秋の季節に足を運んでみてください。

観光について気になる方はこちらもチェック!

以下は、山形県の見どころな観光スポットといえばここ!と誰しもが挙げる、旅行におすすめなスポットをランキングで紹介している記事、京都観光といえばここ!と挙げられる事の多い旅行におすすめなスポットや、そのスポットの見どころをランキング形式で紹介している記事、栃木県の秋に行きたいと挙げられる事の多い口コミでも人気の名所を紹介している記事になります。

山形県観光といえばココ!見どころ満載のおすすめスポットランキング16! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
山形県観光といえばココ!見どころ満載のおすすめスポットランキング16! | 暮らし~の[クラシーノ]
山形観光のおすすめスポットをランキング形式で紹介いたします。山形にはたくさんのおすすめ観光地がありますが、今回はその中でも、近くにも観光地があり一日過ごせるという観点で選んでみました。定番から隠れた穴場まで見どころ満載のスポットランキングをご覧ください。
京都観光といえばココ!おすすめスポットランキング17選を見どころ含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
京都観光といえばココ!おすすめスポットランキング17選を見どころ含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
京都には世界文化遺産に登録された17の寺院や神社があり、観光のおすすめスポットとしてそれぞれ名所となっていますが、これらにランキングを付けるのも難しいほどです。 今回はこれらの建物を中心に京都観光のおすすめスポットを敢えてランキングを付けてご紹介してみます。
【2019】秋に行きたい栃木の観光スポット13選!口コミでも人気な名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】秋に行きたい栃木の観光スポット13選!口コミでも人気な名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
国内で秋の観光スポットを探している方、栃木県への旅行を計画してみてはいかがでしょうか。ここでは栃木の秋のシーズンに訪れたい人気観光スポットを紹介していきます。紅葉と遊びを同時に楽しめるスポットをたくさん紹介しています。旅行の参考にしてください。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking