Twitter
Facebook
LINE

【2019】沖縄の夏祭りおすすめ13選!観光でも楽しめる定番&人気のお祭り情報!

asksakazu

【2019】沖縄の夏祭りおすすめ13選!観光でも楽しめる定番&人気のお祭り情報!

asksakazu

沖縄で是非とも参加したいおすすめの夏祭りとはこれ!という夏祭りを紹介します。まさに夏真っ盛りの沖縄で、大人から子供まで、カップルでもファミリーでも楽しめる夏祭りです。暑い中ですが、ますます熱く盛り上がること、間違いありません。



沖縄の夏祭りは熱い!

沖縄の夏祭りで欠かせないものに、盆踊りにあたるエイサーとハーリー大会があります。どちらもそれぞれの地域の伝統を現代に伝える大切な行事です。沖縄ではエイサーやハーリー大会を含め、海の日をはさんでさまざまな夏祭りが行われます。人気&定番の夏祭りを開催順に紹介します。(この情報は2019年5月28日のものです。)

エイサー

エイサーとは旧盆の夜に地域内の道を踊りながら練り歩くもので、盆踊りにあたります。各地域の青年会がそれぞれの型を持っています。一般的には大太鼓や締め太鼓を使います。腹の底に響く大太鼓の音と、一糸乱れぬ隊列は見る者をひきつけます。沖縄の夏祭りに欠かせないパフォーマンスです。

ハーリー

爬竜(ハーリー)は600年前に豊見城城主が中国から伝えた、といわれる小型の手漕ぎボートです。沖縄各地の漁港で、ハーリーを使って競漕をします。海の安全や豊漁などを願って行う神事がもとになっています。今や世界各国で楽しまれるスポーツともなっています。



沖縄のおすすめ夏祭り①

エイサーナイト2019

2007年6月13日に沖縄市は「エイサーのまち宣言」を行いました。その6月13日を皮切りに、海の日をはさんで「全島エイサーまつり」が行われる旧盆の時期まで毎週末、沖縄市内各地で盆踊りのエイサーが披露されます。毎週末、盆踊り気分でエイサーを楽しむことができます。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方



週ごとに会場が変わります。エイサーを行う青年会も変わります。週ごとに違った会場で、違った型のエイサーを楽しむことができます。観覧は無料です。今年は6月16日(日)から7月27日(土)まで、海の日をはさんで実施されます。19:00開始の日と19:30開始の日があります。注意をしてください。

イベント観光情報

【会場】コザ・ミュージックタウン音楽広場ほか
【住所】沖縄県沖縄市上地
【アクセス】那覇市から高速バスで40分
【問合せ先】098-989-5566(沖縄市観光物産振興協会)
【駐車場】あり

エイサーナイト2019

沖縄のおすすめ夏祭り②

シーポートちゃたんカーニバル

北谷公園サンセットビーチをメイン会場にして、ステージイベントや盆踊りのエイサーが行われます。北谷町のエイサーは沖縄県内でも有名です。ビーチでのさまざまなイベント、人気のいかだ漕ぎ競争で大いに盛り上がります。夜の花火大会では、沖縄県内唯一の水中花火が盛大に打ち上げられます。海の日直前のビッグイベントです。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

毎年7月上旬から中旬の土日に行われます。今年は7月13日・14日の開催です。沖縄県内有数のエイサーと水中花火は一見の価値があります。昼はビーチで遊び、夜は花火大会で盛り上がります。朝から晩まで、老若男女が楽しめる夏祭りです。花火大会は20:20から20:30です。9万人の人手があります。少し離れたアラハビーチが穴場です。

イベント観光情報

【会場】北谷公園サンセットビーチ
【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜2
【アクセス】那覇市よりバスで50分、軍病院前下車徒歩10分
【問合せ先】098-926-5678(シーポートちゃたんカーニバル実行委員会)
【駐車場】あり

シーポートちゃたんカーニバル

沖縄のおすすめ夏祭り③

海洋博公園サマーフェスティバル

海洋博公園のエメラルドビーチで行われる夏祭りです。ビーチの目前に広がる青い海と、海に浮かぶ伊江島が印象的です。昼間はビーチでさまざまなイベントを楽しみ、夜は1万発の花火大会で盛り上がります。沖縄美ら海水族館は23:00まで開いていますので、花火大会のあとでも見られます。海の日の直前で、沖縄の夏が盛り上がります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は7月13日(土)に開催されます。ビーチには2万人の入場規制があります。整理券は8:00から配布します。ビーチアトラクションは12:00から、ステージイベントは16:00から、そして花火大会は20:00から行われます。ビーチへの入場規制はありますが、園内で花火を見ることはできます。朝から晩まで楽しむことができる夏祭りです。

イベント観光情報

【会場】海洋博公園内エメラルドビーチ
【住所】沖縄県本部町石川424
【アクセス】那覇市よりバスで2時間30分
【問合せ先】0980-48-2741(海洋博公園管理センター)
【駐車場】あり

海洋博公園サマーフェスティバル

沖縄のおすすめ夏祭り④

Corona Sunsets Festival

5年目の新しい夏祭りイベントです。コロナビールが主催している大人の夏祭りで、20歳未満は参加できません。公式HPでも年齢確認があります。海や環境にも優しいイベントで、会場ではペットボトルは売っていません。「ビーチ」「音楽」「サンセット」がキーワードです。翌日は海の日です。海に親しみ、ビールと音楽が楽しめます。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は7月13日・14日の開催です。水着で海に入ったり、ビーチに座ったり、寝そべったりと自由に過ごしてください。最高のロケーションで、最高の音楽を楽しむことができます。キンキンに冷えたコロナビールを片手に、暮れなずんでいくビーチを楽しむ大人の夏祭りです。世界で活躍する豪華ミュージシャンが出演します。

イベント観光情報

【会場】沖縄美らSUNビーチ野外音楽特設ステージ
【住所】沖縄県豊見城市豊崎5
【アクセス】那覇市からバスで30分、道の駅豊崎下車徒歩8分
【問合せ先】公式HP

Corona Sunsets Festival

沖縄のおすすめ夏祭り⑤

うんなまつり

沖縄県恩納村で開催される地域密着型の夏祭りです。ライブあり、盆踊りのエイサーあり、カチャーシーありと盛りだくさんです。魚のつかみ取りや花火大会もあります。朝から晩まで、大人から子どもまで楽しむことができる夏祭りです。海の日の直後で、海に親しむ機会にもなります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

毎年海の日の直後、7月下旬の土日に行われます。海ではグラスボートやバナナボートで楽しみ、ビーチではライブや魚のつかみ取りが行われます。沖縄方言で語る「しまくとぅば語やびら大会」が開かれます。恩納村にあるJAXAのコーナーでは、宇宙服の試着が人気です。二日間とも花火大会で締めくくります。

イベント観光情報

【会場】恩納村コミュニティ広場
【住所】沖縄県国頭郡恩納村
【アクセス】那覇市よりバス、万座ビーチ前下車
【問合せ先】098-966-1280(恩納村役場商工観光課)
【駐車場】あり

沖縄のおすすめ夏祭り⑥

本部海洋まつり

「夏だッ!祭りだツ!男は甚平!女は浴衣!みんなで行こう!」という合言葉で開催される夏祭りです。メインはハーリー大会で、参加者も観客も大いに盛り上がります。海の日に近い時期に相応しいイベントです。「オリオンビール美味飲み大会」はいかにうまそうに飲むかのパフォーマンスを競います。二日間とも花火大会があります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は7月22日・23日に開催されます。ハーリー大会は県内の強豪が集まります。スイカ種飛ばし大会、沖縄わんこそば大会、わんぱく相撲、カラオケ大会、魚つかみ取り、漁業栽培センター見学ツアーなど、とにかく盛りだくさんです。朝から晩まで、男も女も、老いも若きもみんなが楽しめる夏祭りです。

イベント観光情報

【会場】渡久地港、本部町中央公民館
【住所】沖縄県国頭郡本部町大浜
【アクセス】那覇市より車で90分
【問合せ先】0980-47-2700(本部まつり実行委員会事務局)
【駐車場】あり

本部海洋まつり

沖縄のおすすめ夏祭り⑦

名護夏まつり

昼間はこどもエイサーやキャラクターショーがあります。名護にはオリオンビールの工場があるので、工場直送のオリオンビールが飲めることも楽しみの一つです。海の日のすぐ後の時期で、海に親しみ夏を楽しむイベントです。大人も子供も楽しむことができる夏祭りです。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

毎年7月下旬の土日に行われます。今年は7月27日・28日開催です。昼間の祭りは13:00から実施され、こどもエイサーやバンドのライブがあります。20:00から15分間は花火大会です。尺玉やスターマインが打ち上げられます。近距離で打ち上げられるので迫力満点です。

イベント観光情報

【会場】名護漁港構内
【住所】沖縄県名護市城3
【アクセス】那覇市からバス90分、名護市役所下車5分
【問合せ先】0980-52-4243(名護市商工会)
【駐車場】なし

名護夏まつり

沖縄のおすすめ夏祭り⑧

豊見城ハーリー大会

ハーリーは600年前に豊見城城主が中国留学を終えて、沖縄に伝えたと言われる文化遺産です。今やドラゴンボートレースとして、世界70か国以上で一千万人以上の人が楽しんでいるスポーツでもあります。海の日を祝った後のこの時期に、海に親しむイベントは迫力があります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

ハーリー発祥の地である沖縄県豊見城市で盛大に行われます。今年は7月28日の実施です。市民ハーリーの部、職域ハーリーの部、ビギナーの部などいろいろなカテゴリーの種目があります。鉦と太鼓に合わせて、気持ちを一つにしてハーリーを漕ぐ姿は迫力があり、応援にも熱がこもって大いに盛り上がります。海の町に相応しい夏祭りです。

イベント観光情報

【会場】豊崎海浜公園
【住所】沖縄県豊見城市豊崎
【アクセス】那覇市よりバスで30分、道の駅豊崎下車徒歩8分
【問合せ先】090-8291-4909(豊見城龍船協会)
【駐車場】あり

沖縄のおすすめ夏祭り⑨

鯨海峡とかしきまつり

ホエールウォッチングができる鯨の島で行われる夏祭りです。きれいな海を背景に、創作和太鼓チームによる慶良間太鼓が迫力ある演奏をします。青年会による盆踊りのエイサーも、ぜひ見たい伝統行事です。花火大会で締めくくります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

毎年7月下旬の土日で開催されます。迫力ある慶良間太鼓や盆踊りのエイサーが行われます。子どもの演舞、琉球古典芸能、沖縄空手なども披露されます。とかしきまつりTシャツデザイン原画を募集していますので、自分がデザインしたTシャツを参加者の皆さんが着ているかもしれません。

イベント観光情報

【会場】渡嘉敷村小中学校グラウンド
【住所】沖縄県島尻郡渡嘉敷村
【アクセス】那覇市の泊港から高速船で35分
【問合せ先】098-987-2430(とかしきまつり実行委員会)
【駐車場】なし

沖縄のおすすめ夏祭り⑩

与那原大綱曳まつり

五穀豊穣、子孫繁栄、雨乞いを願って行われる綱曳です。ふるさとイベント大賞では内閣総理大臣賞を受賞しました。沖縄三大つなひきの一つで、楽しい夏祭りとなっています。歴史上の人物を乗せた大綱を、大勢で担ぎ街中を練り歩きます。その後、綱が会場に入り東西の綱が結合されると、いよいよ綱引きが始まります。熱い熱い瞬間です。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は8月3日・4日に開催されます。誰もが「作る」「かつぐ」「ひく」ことができる参加型の夏祭りです。盆踊りのエイサーが行われ、音楽イベントが綱曳まつりを盛り上げます。二日間とも花火大会があります。華やかに夏祭りが彩られます。

イベント観光情報

【会場】与那原町中央通り、御殿山青少年広場
【住所】沖縄県島尻郡与那原町与那原
【アクセス】那覇市からバス、与那原小学校前下車
【問合せ先】098-945-5323(与那原町大綱曳実行委員会)
【駐車場】あり

与那原大綱曳まつり

沖縄のおすすめ夏祭り⑪

南の島の星まつり2019

日本一美しい星空と言われる石垣島内の各地で行われる、星空の下での夏祭りです。夕涼みライブ、星空観望会、公園ウェディング、星空フォトコンテストなどさまざまなイベントが行われます。海と空と星が堪能できます。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は8月3日から12日まで開催されます。海に親しみ、星を仰いで自然に包まれる一日を過ごすことができます。島出身のアーティストによるライブが行われます。20:30から1時間、町中がライトダウンし真っ暗の中で星を眺めることができます。満天の星空の下、ロマンティックな時間が流れます。

イベント観光情報

【会場】南ぬ浜緑地公園ほか、石垣島内各地
【住所】沖縄県石垣市南ぬ浜町
【アクセス】新石垣空港から市街地まで、車で45分
【問合せ先】0980-82-1535(南の島の星まつり実行委員会運営事務局)
【駐車場】あり

沖縄のおすすめ夏祭り⑫

夏祭りin那覇

沖縄県那覇市の国際通りが「1万人のエイサー踊り隊」で埋め尽くされます。国際通り全体を隊列でおおい演舞するエイサーページェントです。県内各地の青年会による伝統的エイサー、創作エイサーが披露されます。子どもエイサーも可愛いながら、迫力があります。最後は全員でカチャーシーを舞い踊ります。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

毎年8月第1日曜日開催で、今年は8月4日です。盆踊りとしてのエイサーは見るだけでなく、練習に参加すればエイサー踊り隊として道ジュネー(練り歩き)を体験することができます。当日参加の「にわかエイサー踊り隊」もあります。沖縄の盆踊りです。参加することは大いに意味があります。

イベント観光情報

【会場】那覇市国際通り
【住所】沖縄県那覇市牧志
【アクセス】那覇空港より車で12分
【問合せ先】098-863-2755(夏祭りin那覇実行員会)
【駐車場】なし

夏祭りin那覇

沖縄のおすすめ夏祭り⑬

沖縄全島エイサーまつり

1956年にコザ市(現沖縄市)が誕生しました。これを記念して始まった夏祭りです。「エイサーのまち沖縄市」を宣言しています。沖縄本島各地から選抜された青年会のエイサーや全国の姉妹都市、協賛団体からゲストが祭りを盛り上げます。三味線、太鼓、歌声が街中に、運動公園に響き渡ります。魂に響く囃子と歌声は圧巻です。

人気&定番夏祭りの見どころや楽しみ方

今年は8月23日・24日・25日の三日間にわたって行われます。初日は胡屋十字路周辺で道ジュネー(練り歩き)が行われます。青年会が一堂に会し道ジュネーを行う姿は、他では見られません。中日・最終日はコザ運動公園でエイサーが繰り広げられます。フィナーレは全員によるカチャシーで会場一体となって、感動ものです。締めは花火大会です。

イベント観光情報

【会場】胡屋十字路周辺、沖縄市コザ運動公園陸上競技場
【住所】沖縄県沖縄市諸見里2
【アクセス】那覇市からバスで60~90分
【問合せ先】098-937-3986(沖縄全島エイサーまつり実行委員会事務局)
【駐車場】なし

沖縄全島エイサーまつり

まとめ

沖縄の夏祭りを紹介しました。盆踊りとしてのエイサーや美しい海にしぶきを上げるハーリー大会など、暑い沖縄で、熱い夏祭りが盛りだくさんです。夏真っ盛りの海の日をはさんで、さまざまな夏まつりが行われています。ぜひ沖縄の夏祭りを体験してください。

沖縄のグルメ、レジャースポットをチェック!

折角、夏休みに沖縄に行ったなら美味しいものを食べたいですね。有名なレジャースポットも行きたいです。そんな方は、こちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...