Twitter
Facebook
LINE

夏休みの家族旅行で行きたい人気スポット&子供と楽しめる体験11選!【国内】

iiyudana

夏休みの家族旅行で行きたい人気スポット&子供と楽しめる体験11選!【国内】

iiyudana

夏休みの家族旅行は国内でという方も多いのではないでしょうか。観光やレジャーで遊んだり、体験プランに参加したりと国内でも十分に夏休みをエンジョイできます。本記事では、夏休みの家族旅行におすすめの観光やレジャーのスポットと、子供と楽しめる体験プランをご紹介します。



夏休みは家族旅行に出かけよう!

夏休みは家族旅行を計画するのに最適な機会となります。子供たちも学校が長期休暇期間に入り、大人もお盆で仕事がお休みになるからです。いつもはなかなか行くことのできない場所を観光したり、さまざまな施設が企画する体験プランに親子で参加したりと、親子の絆をより一層深める貴重な時間を過ごせます。今回の記事では、夏休みの家族旅行を計画する際に役立つ2種類の情報をお届けします。それは「観光」と「体験」です。

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポットをご紹介!

最初にお届けするのは夏休みの家族旅行におすすめの観光やレジャーのスポットです。今回は国内から選んだお盆休みでも親子で楽しめるおすすめの観光スポットを6ヶ所に絞り込んでご紹介します。夏の季節にこそ楽しみたい魅力の観光スポットばかりを選んでみました。知名度の高い人気スポットからあまり知られていない穴場のスポットまでいろいろ登場します。本記事を参考にして夏休みの家族旅行の計画を立ててみてください(家族旅行の情報は2019年4月2日現在のものです)。

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット①

元和台海浜公園 海のプール



夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット1番目は「元和台海浜公園 海のプール」です。夏休みの家族旅行で人気なのが海水浴ですが、人気の海水浴場はどこも人でいっぱいということも多いですね。夏休みでも比較的空いている穴場の海水浴場をお探しの方には海のプールをおすすめします。水質も良好で施設全体が防波堤に囲まれていて、小学生以下の小さな子供でも大波の心配をしないで安心して楽しめる海水浴場です。

家族旅行での楽しみ方は?

週末やお盆休みなどはいつもと比べて人が多くはなりますが、平日はプライベートビーチのような日もあり穴場の海水浴場となっています。こちらではシーズン中の土・日・祝日と13日と14日限定で、海水浴場にウニやホタテ貝、ツブ貝を放流してつかみ取りイベントを開催しています。幼児や小学生向けのイベントですが、子連れのファミリーに大人気となっています。ぜひ参加して夏休みの家族旅行の思い出にしましょう。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】北海道爾志郡乙部町字元和
【連絡先】0139-62-2311
【海水浴期間】7月中旬~8月中旬
【つかみ取り】無料(小学生以上は清掃協力金100円)
【アクセス】道央自動車道「八雲IC」より1時間15分



【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット②

川原毛大湯滝

夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット2番目は「川原毛大湯滝」です。温泉が川に流れ込んで大きな滝となって流れ落ちているダイナミックな穴場の観光スポットで、滝壺や流れる川の中で温泉入浴が楽しめます。夏場にしか楽しめない穴場のスポットですので、夏休みの家族旅行にはうってつけでしょう。お盆のころには子連れのファミリーが水着を持ってたくさんやってきています。自然の滝で温泉を楽しめる貴重な場所ですね。

家族旅行での楽しみ方は?

夏休みの家族旅行で計画するなら、水着とサンダルを忘れずに持参しましょう。滝の隣には簡素な着替え用の小屋があり、男女別となっているのでそちらで着替えができます。ただ、観光地としてきちんと整備されてはいませんので、あくまでも自己責任で楽しむことになります。温泉は目に染みるほど酸性が強く、水中メガネなどがあるとより楽しめるでしょう。お盆の頃は虻などにも注意しながら遊びましょう。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】秋田県湯沢市高松川原毛
【連絡先】0183-73-2111
【入浴可能期間】7月上旬~9月中旬
【アクセス】東北自動車道「古川IC」より2時間15分

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット③

氷川国際マス釣り場

夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット3番目は「氷川国際マス釣り場」です。暑い夏でも涼しげな自然豊かな溪谷で、魚釣りやバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか。この施設は自然の川を利用した釣り堀で、区切った川にニジマスを放流してそれを貸し竿や持参した釣り竿を使って釣り上げます。定時に放流が行われ放流直後なら小学生でも簡単にニジマスを釣り上げることができます。

家族旅行での楽しみ方は?

釣り竿もエサも現地で調達できるので、初めてという家族でも安心して楽しめます。また、釣った魚は河原やバーベキューハウスで焼いて食べることができ、夏休みの家族旅行のいい思い出になること間違いありません。予約をしておけば機材も食材もすべて揃えてくれるので、万が一魚が釣れなくても困ることはないでしょう。お盆の時期などは混み合うことも多いため、夏休みは少々早めに到着するのがおすすめです。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1
【連絡先】0428-83-2147
【入漁料】半日券1600円(5匹まで),1日券3200円(釣り放題)
【アクセス】圏央道「青梅IC」より50分
【備考】バーベキュー食材については要予約

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット④

秋芳洞

夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット4番目は「秋芳洞」です。特別天然記念物にも指定されている日本屈指の鍾乳洞で、夏でも涼しく雨でも楽しめるので、夏休みの家族旅行にはぴったりではないでしょうか。鍾乳洞の総延長は10kmを超えていますが、現在見学できるのはそのうちの約1kmの部分となります。途方もなく長い時間が作り上げた自然の造形美を見学しながら、大人も子供も冒険気分を味わえます。

家族旅行での楽しみ方は?

通常の見学ルートでも十分に楽しめますが、せっかく夏休みの家族旅行で訪れるなら、いつもとは一味違った冒険旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。それが夜の秋芳洞探検です。通常の営業時間終了後に、照明が消された洞内を懐中電灯1本のみで散策するドキドキわくわくの企画です。小学生でも保護者同伴で参加できますが、4人以上での申し込みとなりますので家族での参加が理想的です。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
【連絡先】0837-62-0115
【入洞料】大人1,200円,高校生1,200円,中学生950円,小学生600円
【アクセス】小郡萩道路「秋吉台IC」より5分

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット⑤

さぬきこども園

夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット5番目は「さぬきこども園」です。香川県にある穴場のレジャースポットで、小学生以下の小さな子供たちから遊べる夏休みにおすすめの施設です。施設は高松空港と隣接した広大な敷地に作られており、屋外施設と屋内施設両方を備えているため、悪天候であっても子供と一緒に遊ぶことができます。入園料が無料というのも家族の旅行者には大いに魅力的です。

家族旅行での楽しみ方は?

熱い夏の時期におすすめなのが冷房設備が行き届いた屋内施設です。こちらには「スペースシアター」と呼ばれるコーナーがあり、家族の旅行者にも人気の高いプラネタリウムが楽しめます。子供向け施設とは思えない最新鋭のハイブリッドプラネタリウムシステムを導入しており、リアルな映像と臨場感溢れる音声で大人から子供まで楽しめます。飲食コーナーも用意されているので家族旅行のスポットとして申し分ありません。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】香川県高松市香南町由佐3209
【連絡先】087-879-0500
【入場料】無料(スペースシアターは有料)
【アクセス】高松自動車道「高松西IC」より25分

【国内】夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット⑥

ハウステンボス

夏休みの家族旅行向け人気&穴場スポット6番目は「ハウステンボス」です。長崎県の観光や遊び場のランキングでも上位にランクされている人気施設で、日本の数あるテーマパークの中で一番の面積を誇ります。小学生以下の子供から高齢者まで幅広い年齢層が楽しめる施設となっており、家族旅行で訪れるには最適な施設でしょう。ハウステンボスといえばアトラクションが有名ですが、夏ならではの楽しみ方もあります。

家族旅行での楽しみ方は?

小学生以下の子供たちから遊べる夏のお楽しみの一つが「WAIWAIビーチ」です。広大な面積の野外プールエリアがオープンし、正面にはヤシの木が並んだビーチもあって、南国ムード漂う素敵な雰囲気の中で水遊びが楽しめます。特にお盆休みなどは大変な人出となっています。また、夏の夜にはアートガーデンで小学生たちに大人気の光の動物園も開催されます。家族旅行を計画するならハウステンボスも候補に入れましょう。

観光スポットの詳細はこちら!

【場所】長崎県佐世保市ハウステンボス町
【連絡先】0570-064-110
【入場料】1DAYパスポート:大人(18歳以上)7,000円,中・高校生6,000円,子供(4歳~小学生)4,600円,シニア(65歳以上)6,500円
【アクセス】西九州自動車道「佐世保大塔IC」より15分

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験プランをご紹介!

次にお届けするのは夏休みに親子で楽しめる体験プランです。観光スポット巡りも楽しいのですが、親子で普段はなかなかできない体験プランに参加してみるのも家族旅行のいい思い出となりますね。今回は国内で体験できる夏休みならではの体験プランを5種類ご紹介します。お盆休みにも体験できるプランもたくさんあります。ぜひ夏休みの家族旅行の計画に含めてみてはいかがでしょうか(家族旅行の情報は2019年4月2日現在のものです)。

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験①

ワイルドムスタングスの乗馬体験

夏休みの家族旅行で楽しめる体験プラン1番目は「ワイルドムスタングスの乗馬体験」です。爽やかな夏の北海道の草原で馬に乗る体験ができる素敵なプランです。ワイルドムスタングスは札幌市の八剣山の山麓に作られた施設で、アメリカ開拓時代の町並みを再現しており、ウエスタンスタイルの乗馬を楽しむことができます。小学生から参加できるので夏休みの家族旅行のいい思い出になるのではないでしょうか。

家族旅行での楽しみ方は?

まずは馬の乗り方から進むや止まるといった基本を学び、慣れてくると小学生でもスピードを出して馬を走らせることができるようになります。それをマスターできればムスタングスタウンの外に出で、保安官に扮したスタッフと一緒にパトロールに出かけるという設定です。小学生であっても一人で馬を操れるようになるので、子供たちの興奮度も半端ではありません。夏休みの家族旅行のいい思い出になること間違いありません。

体験スポットの詳細はこちら!

【場所】北海道札幌市南区砥山114
【連絡先】011-596-5040
【体験料金】6,700円/40分~
【アクセス】道央自動車道「札幌南IC」より45分

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験②

裏磐梯のウチダザリガニ釣り体験

夏休みの家族旅行で楽しめる体験プラン2番目は「裏磐梯のウチダザリガニ釣り体験」です。福島県の有名観光スポットである裏磐梯には、特定外来生物であるウチダザリガニが生息しています。元々は食用として日本に入ってきましたが、日本の生態系に影響を及ぼしてしまうため駆除しなければなりません。この生き物を釣って食べてしまおうというのがこの体験プランで、夏休みに数回釣り大会が開催されています。

家族旅行での楽しみ方は?

8月のお盆を含む数日間釣り体験が楽しめます。年によって開催日が異なるため問い合わせするといいでしょう。小学生以上は有料ですが小学生以下の幼児は無料となっており、1チーム2名となって釣りをして釣れた数で順位を競います。そして大会の後はお楽しみのザリガニの試食会となります。親子で参加できるこの体験プランは大人気で、お盆などは予約が殺到しますので早めの予約をおすすめします。

体験スポットの詳細はこちら!

【場所】福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-1055
【連絡先】0241-32-2349
【参加料】1,500円(小学生以上),幼児(小学生以下)無料
【アクセス】磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」より25分
【備考】2人1組での参加

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験③

長狭ブルーベリーヒルズの収穫体験

夏休みの家族旅行で楽しめる体験プラン3番目は「長狭ブルーベリーヒルズの収穫体験」です。親子でブルーベリーの収穫体験が楽しめるスポットで、ブルーベリー農園としてはめずらしい食べ放題が体験できます。子供連れのファミリーで混み合うお盆の頃に収穫できるのはラビットアイ系の品種で、甘みが強く小学生やそれ以下の子供でも食べやすいのが特徴です。例年は8月下旬まで摘み取り体験が楽しめます。

家族旅行での楽しみ方は?

摘み取り体験ももちろん楽しいのですが、ブルーベリーでジャムを作る体験プランが家族の旅行者に人気となっています。所要時間は約1時間ほどで、出来上がったジャムは瓶に入れて持ち帰りができます。お茶をいただきながらの試食タイムもあって、親子で楽しめば夏休みの家族旅行のいい思い出になります。完全予約制となっており、お盆の時期は特に予約が殺到するため早めの対応がおすすめです。

体験スポットの詳細はこちら!

【場所】千葉県鴨川市上小原249
【連絡先】090-2433-1718
【食べ放題料金】大人(中学生以上)1,080円,子供(小学生以下)540円
【アクセス】舘山自動車道「君津IC」より45分

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験④

水島の無人島体験

夏休みの家族旅行で楽しめる体験プラン4番目は「水島の無人島体験」です。水島は福井県にある小さな無人島で、7月中旬から8月いっぱいまでのちょうど夏休み期間にあたる時期にしか渡ることができません。そのため夏休みの家族旅行にはまさに最適な体験スポットになっています。マリンブルーの海に白い砂浜が美しい水島が浮かぶ姿は絶景ですが、実際に無人島に足を踏み入れる体験は家族旅行の忘れられない思い出になります。

家族旅行での楽しみ方は?

海水の透明度が高く遠浅の浜もあるので、小さな子供でも安心して遊ぶことができます。海水浴やシュノーケルを楽しんだり、ぼんやりと海を眺めているだけでも幸せな気分にさせられます。ただ、カップルや家族の旅行者にも非常人気があるため、お盆休みの船着き場は行列ということも覚悟しなければなりません。なるべく早朝に到着できるように計画しましょう。夏休みの家族旅行は無人島体験に決まりです。

体験スポットの詳細はこちら!

【場所】福井県敦賀市明神町水島
【連絡先】0770-22-8167
【乗船料】大人1,200円,子供650円
【アクセス】北陸自動車道「敦賀IC」より35分

【国内】夏休みに子供と一緒に楽しめる体験⑤

キッザニア甲子園

夏休みの家族旅行で楽しめる体験プラン4番目は「キッザニア甲子園」です。子供たちの体験施設の中で人気ランキング上位に常にランクされる有名スポットで、東京などにも施設があってそちらも人気となっています。大人が毎日行っているさまざまな職業を体験して、社会の仕組みを小さな子供のうちから理解できるのが特徴です。施設内には子供のサイズに縮小された街が作られており、60ほどの仮設の建築物が立っています。

家族旅行での楽しみ方は?

体験は自分好みのパビリオンを選択して、用意されたユニフォームや道具を使って実際に仕事をしてみます。仕事をすると「キッゾ」というキッザニア専用の通貨がお給料としてもらえ、仕事の成果物も持ち帰りができます。人気の高い体験施設のためお盆休みなどは予約でいっぱいになります。当日の受付けもありますが必ず予約をしてから行くのが無難でしょう。特に天候不順な日の家族旅行にはこちらのスポットがおすすめです。

体験スポットの詳細はこちら!

【場所】兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園
【連絡先】0570-06-4343
【入場料】大人(16歳以上)1,850円~,中学生3,250円~,小学生3,150円~,幼児(3歳~小学生未満)2,850円~
【アクセス】阪神高速3号神戸線「武庫川出口」より10分

家族旅行で夏休みを満喫しよう!

ここまで、夏休みの家族旅行におすすめの観光スポットと体験プランをご紹介してきましたがいかがでしたか?夏休みは子供も大人も長期のお休みが取れる絶好の機会です。ぜひ本記事を参考にして、夏休みの家族旅行の計画を立ててみてください。

夏休みの家族旅行と体験プログラムが気になる方はこちらもチェック!

夏のお出かけに役立つ情報がこちらの2つの記事にも載っています。どうぞ参考にしてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...