Twitter
Facebook
LINE

夏の北海道を10倍楽しめる人気観光スポットおすすめ12選!絶景名所やグルメも!

iiyudana

夏の北海道を10倍楽しめる人気観光スポットおすすめ12選!絶景名所やグルメも!

iiyudana

夏の北海道を旅してみませんか?素晴らしい絶景や美味しいグルメが味わえる素敵な観光スポットが目白押しです。本記事では、夏の北海道を満喫できる人気の観光スポットを12ヶ所に絞り込んでご紹介します。旅行者に人気の観光スポットが続々登場します。どうぞご覧ください。



見所満載の夏の北海道

夏の旅行の計画はお決まりですか?もし計画中なら北海道を候補に入れてみてはいかがでしょうか。手付かずの自然がそこかしこに残されている北海道には、夏の季節を満喫できる魅力的な観光スポットがたくさんあります。今回の記事では、素晴らしい絶景やグルメが楽しめる北海道内にあるイチ押しの観光スポットを、その魅力とともにご紹介していきます。

北海道の夏のおすすめ人気観光スポットを大公開!

それでは、夏の季節におすすめの北海道の観光スポットをご覧いただきましょう。北海道全域からセレクトした魅力の観光スポットは全部で12ヶ所です。それぞれのスポットの見所や楽しみ方などの情報もたっぷりと盛り込みました。本記事を参考にして、夏の北海道旅行のプランを立ててみてください(記事記載の情報は2019年3月31日現在のものです)。

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット①

四季彩の丘



北海道美瑛町にある観光スポットで、暖かい季節は花の名所に、寒い冬は雪遊びを楽しめる場所として旅行者に人気があります。美瑛町といえば丘陵地の多いことで知られており、この四季彩の丘もその土地の特徴をいかした観光スポットの一つになっています。広大な花畑がどこまでも続いており、春から秋にかけて四季折々の美しい花々が旅行者を迎えてくれます。

名所の見所や楽しみ方は?

夏の季節にはラベンダーやルピナス、ストックやひまわりなどの花々が花畑を埋め尽くします。その景色はまさに絶景で、つい何度もカメラのシャッターを切ってしまいます。このスポットでは花の絶景をトロッコバスやカートに乗って楽しむことができるので、長い距離を歩くのが苦手な旅行者でも安心です。また、絶景を楽しんだ後はレストランで食べられる美味しいグルメも楽しみです。美瑛町の味を堪能してみましょう。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道上川郡美瑛町新星第三
【連絡先】0166-95-2758
【入園料】無料(維持管理のための募金あり)
【花畑見学時間】8:30~18:00
【アクセス】道央自動車道「旭川鷹栖IC」より60分



北海道の夏のおすすめ人気観光スポット②

ペンギン堂

北海道札幌市にある観光スポットで、北海道のグルメを味わえるスポットとしておすすめします。北海道といえば乳製品が有名ですが、その中でも夏の季節の旅行者に人気なのがソフトクリームやアイスクリームでしょう。ペンギン堂はソフトクリームとアイスクリームの有名店ですが、昼と夜では業態が変わるユニークなお店で、昼はアイスクリームのお店に、夜はパフェとお酒がいただけるお店となります。

名所の見所や楽しみ方は?

ペンギン堂のソフトクリームは厳選した北海道産の牛乳をたっぷりと使っているのが特徴で、口に入れるとコクがあって滑らかな食感がたまりません。暑い夏には美味しくて2個食べるという人も。また、夜には自家製オリジナルのジェラートやフルーツを組み合わせた美味しいパフェを用意しており、こちらもラインナップが豊富で目移りしてしまいます。観光のついでに北海道のスイーツグルメをぜひ味わってみてください。

この観光地は北海道のココ!

【場所】札幌市中央区南4条西1
【連絡先】011-261-2320
【営業時間】12:30~17:00,19:00~翌1:00
【定休日】日曜日(昼間は日曜日・水曜日)
【アクセス】札樽自動車道「雁来IC」より15分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット③

神威岬(かむいみさき)

北海道積丹町にある観光スポットで、絶景を楽しめる観光スポットランキングなどでも、いつも上位にランクインする旅行者に人気の名所です。海に突き出す半島の高台ゆえに、先端まで続く散策路は強風が吹くことも多いのですが、夏場なら吹く風も肌に心地よく感じます。散策路から見える景色はどの方向を見ても絶景としか言いようがなく、少々アップダウンがある道のりもまったく気になりません。

名所の見所や楽しみ方は?

散策路は意外に距離があり、景色を楽しまずに往復しても40分ほどかかります。散策路の幅も狭くアップダウンを繰り返しますので、時間に余裕をもって旅行プランを立てるといいでしょう。岬周辺の海はシャコタンブルーとも言われる青い色をしており、岬の先端には海に浮かぶユニークな形の岩礁が点在しています。岬全体を観光スポットととらえて、時々歩いてきた道を振り返りながら景色を楽しみましょう。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道積丹郡積丹町神岬
【連絡先】0135-44-3715
【アクセス】後志自動車道「余市IC」より75分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット④

カムイワッカ湯の滝

北海道斜里町にある観光スポットで、夏場は多くの旅行者が訪れる人気の名所です。斜里町と羅臼町にまたがる知床硫黄山から湧き出る温泉が川に流れ込み、大きな滝となって流れ落ちています。川の水と温泉が混ざり合っていて、夏の時期の水温は約30度ほどになっており、水着を着用すれば滝壺で温泉入浴が楽しめます。ただ、滝の上部は落石の恐れがあるため、滝を歩いて登れるのは一の滝までとなっています。

名所の見所や楽しみ方は?

滝壺までは温泉の流れる滝の中を歩いて行かねばなりません。一の滝までは歩いて10分ほどで到着しますが、近年滑落事故が非常に多くなっており滝歩きには最新の注意が求められます。水の流れる滑りやすい岩場を歩くことになるため、手すりなどつかまるものが何もない状態での滝歩きには、それなりの準備と心構えをしておく必要があるでしょう。歩行禁止などということにならないように、お互い注意しながら観光しましょう。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道斜里郡斜里町遠音別村
【連絡先】0152-22-2125
【備考】夏場は交通規制あり
【アクセス】北見道路「北見東IC」より2時間30分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑤

大空町ひまわり畑

北海道大空町にある観光スポットで、夏の花の定番であるひまわりの花が咲き誇る名所です。大空町のひまわり畑は1ヶ所でひまわりを楽しむのではなく。個人の私有地である畑や、大空町にある公園や空港周辺に分散してひまわりの種まきをしています。ひまわりの咲くすべての畑のひまわりの合計は約200万本となっており、北海道ならではの大自然いっぱいの景色をバックに、一面に咲くひまわりの姿はまさに絶景といえます。

名所の見所や楽しみ方は?

大空町では各ひまわり畑に時期をずらして種をまくことにより、長い期間にわたってひまわりを楽しめるように工夫しています。ひまわり畑が見られるのは、トマップ川公園や女満別空港周辺、朝日ヶ丘公園となっており、女満別空港周辺と朝日ヶ丘公園は、夏の時期であれば7月下旬から8月中旬、秋の時期なら9月下旬から10月上旬まで花を楽しめます。夏はひまわり畑の絶景を楽しみに大空町を旅行してみてはいかがでしょうか。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道網走郡大空町トマップ公園・女満別空港周辺・朝日ヶ丘公園
【連絡先】0152-74-2111
【アクセス】北見道路「北見東IC」より2時間30分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑥

元和台海浜公園「海のプール」

北海道乙部町にある観光スポットで、夏のレジャーの定番である海水浴を楽しめる穴場のおすすめ海水浴場です。北海道内には人気の海水浴場がいくつかありますが、こちらの海水浴場は混雑することが少なく、平日などはプライベートビーチのような状態で海水浴が楽しめます。海水の透明度が高く水質も良好で、日本海を流れる暖流の影響により、北海道の海水浴場の中では最も海水温が高いとされています。

名所の見所や楽しみ方は?

海水浴で遊ぶ楽しみもありますが、子供連れのファミリーにおすすめなのが毎週週末に開催されるイベントです。海水浴場が営業する7月中旬から8月中旬には、土曜日と日曜日を中心に海水浴場にウニやツブ貝、ホタテ貝が放流され、何と無料でつかみ取りが体験できます。日によってはそれぞれの種類を100kgずつ放流することも。清掃協力金100円を支払って袋をもらえば、無料のつかみ取り体験のスタートとなります。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道爾志郡乙部町字元和
【連絡先】0139-62-2311
【営業期間】7月中旬~8月中旬
【営業時間】9:00~16:30
【アクセス】函館江差自動車道「北斗追分IC」より80分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑦

大通公園

北海道札幌市にある観光スポットで、夏の季節ではなく冬の雪まつりの名所としてお馴染みです。しかし、春夏秋と暖かい時期ならではの大通公園のお楽しみがあります。それが「とうきびワゴン」です。北海道の名物グルメでもある焼きトウモロコシを販売する屋台が、4月下旬ごろから公園内に並びだします。10以上の屋台が出店しており、トウモロコシの焼けた匂いが公園中に漂っていて買わずにはいられなくなります。

名所の見所や楽しみ方は?

北海道のとうもろこしの旬はおおよそ7月上旬から9月いっぱいまでとなっており、夏の時期は収穫したばかりの生のとうもろこしがスーパーや直売所などの店頭に並びます。そのため、屋台でも夏は生を使った名物グルメを味わえるチャンスの時期となるでしょう。焼きたてのとうもろこしの美味しさは言わずもがなで、旅行者の中には2本3本と食べる人もいます。もう一つの名物グルメのじゃがバターと一緒にいただきましょう。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道札幌市大通公園1~9
【連絡先】なし
【販売期間】4月下旬~10月上旬
【営業時間】9:00~17:00
【備考】臨時もしくはイベント時のみ出店の屋台あり
【アクセス】札樽自動車道「雁来IC」より20分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑧

ワイルドムスタングス

北海道札幌市にある観光スポットで、乗馬体験でカウボーイ気分が味わえる人気の施設です。体験施設は自然豊かな札幌市の八剣山の山麓にあり、施設内には古き良き西部の町並みが再現されていて、保安官に扮したスタッフがウェスタン乗馬を教えてくれます。雪の降る冬場でも営業していますが、夏の季節の緑豊かな草原を馬に乗って進む爽快さは、冬場の乗馬と比べて一味も二味も違います。

名所の見所や楽しみ方は?

初心者ならまずは柵の中で、馬の乗り方から歩かせ方、止まり方などを学びます。親切に教えてくれるのでほとんどの旅行者はすぐに覚えられ、柵の中を馬に乗って走ってみることさえできるようになります。その後はいよいよスタッフと一緒にムスタングスタウンの外に出てパトロールを体験します。また、雪のない季節には平日限定で大自然いっぱいの森の中を冒険するプランも用意されています。これは体験するしかありません。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道札幌市南区砥山114
【連絡先】011-596-5040
【乗馬体験料】体験プログラムによる
【アクセス】道央自動車道「大谷地IC」より45分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑨

渡辺体験牧場

北海道弟子屈町にある観光スポットで、北海道の酪農を体験できる人気の牧場です。北海道の牧場といえば、自然豊かな広大な敷地で牛たちがのんびりと草を食んでいるという景色を想像しますが、渡辺体験牧場はまさにそんな風景が広がっている場所です。冬の季節は雪に閉ざされてしまいますが、夏には牧場で楽しい酪農体験を楽しむことができます。

名所の見所や楽しみ方は?

子供も大人も楽しめるプログラムが用意されており、牛の乳搾り体験や搾りたて牛乳の試飲体験、トラクターによる牧場周遊体験や手作りバター体験など、普段はなかなか経験できない牧場での生活を体験できて大満足です。また、外せないのが新鮮な牛乳を使用したスイーツグルメで、黒ゴマや生チョコをトッピングした絶品ソフトクリームが味わえます。絶景、体験、グルメと3拍子揃った北海道のおすすめの牧場です。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道川上郡弟子屈町原野646-4
【連絡先】015-482-5184
【入場料】無料(体験プログラムは有料)

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑩

釧路湿原

北海道釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村の4つの市町村にまたがる観光スポットで、その広さは東京23区が全部入ってしまうほどです。希少な植物や動物たちの宝庫となっており、1980年にはラムサール条約にも登録されています。釧路湿原といえば冬に見ることのできるタンチョウが有名ですが、青々とした緑に覆われた釧路湿原を見学するなら、6月から7月の初夏の時期がベストでしょう。

名所の見所や楽しみ方は?

釧路湿原の広大な絶景を楽しめる展望台が数か所あり、そうした眺望スポットを巡ってみてはいかがでしょうか。また、「くしろ湿原ノロッコ号」に乗って、車窓から釧路湿原の移り行く風景を眺めてみるのもいいでしょう。ただ、せっかく夏に旅行するならカヌーを使って釧路湿原の魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。カヌーは年間を通して楽しめますが、夏場はたくさんの動物たちと出会えるチャンスがあって魅力的です。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道釧路市・釧路町・標茶町・鶴居村
【連絡先】0154-31-1993
【備考】カヌー体験は完全予約制
【アクセス】道東自動車道「阿寒IC」より80分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑪

札幌場外市場

北海道札幌市にある観光スポットで、北海道の魚介グルメを購入したり食べたりできる施設です。札幌中央卸売市場が隣接しているため、新鮮な魚介類が豊富に手に入ります。市場内は10のブロックに分かれており、全部で60店舗ものお店が営業していますが、その中にはグルメランキングなどで上位にランクされる有名店も多く入っています。駅からのアクセスも良好なため、電車での観光を楽しむ旅行者にも利用しやすいでしょう。

名所の見所や楽しみ方は?

北海道の夏はウニやイカが旬となっています。飲食店ではウニ丼やイカ刺しを提供するお店もたくさんありますので、夏に旅行するなら夏が旬の魚介を食べてみましょう。市場の各店舗は早朝から営業しており、グルメを食べられるお店も朝7時から営業しています。そのため、旅行の際の朝食を市場で食べることも可能ですので、たまには朝から贅沢なグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道札幌市中央区北11条西21-2-3
【連絡先】011-621-7044
【営業時間】6:00~17:00(飲食店は7:00~)
【定休日】無休
【アクセス】札樽自動車道「阿寒IC」より20分

北海道の夏のおすすめ人気観光スポット⑫

青い池

北海道美瑛町にある観光スポットで、旅行番組や旅行雑誌などでも取り上げられるため、近年旅行者が急増中です。名前の通り池の水がマリンブルーの美しい色をしており、そのきれいな色の水の中に枯れたカラマツの木が何本も立っていて、大変幻想的な風景を作り出しています。夏の時期はこの絶景を写真に収めるにもちょうどよい季節で、週末などは旅行者で駐車場がいっぱいになることもしばしばです。

名所の見所や楽しみ方は?

雨の降った後は池の水が濁ってしまうため、気象情報をチェックしてから旅行プランを立てるのがベストです。晴れて風のない日なら絶景を見られる最高の条件となるでしょう。駐車場から池までは散策路で容易にアクセスできるため、他の旅行者と重なるとゆっくりと写真撮影もできないほど混んできます。可能なら朝早いうちに到着する旅行プランを立ててみましょう。

この観光地は北海道のココ!

【場所】北海道上川郡美瑛町白金
【連絡先】0166-94-3355
【アクセス】道央自動車道「旭川鷹栖IC」より90分

北海道で夏を満喫しよう!

ここまで、北海道の夏におすすめの人気観光スポットをご紹介しましたがいかがでしたか?自然環境に恵まれた北海道には夏にこそ行ってみたい素敵な観光スポットがいっぱいです。皆さんも夏の季節を満喫しに北海道に出かけてみてはいかがでしょうか。

北海道の夏のおすすめ人気観光スポットが気になる方はこちらもチェック!

北海道は夏以外の季節でも見どころ満載です。こちらの記事から他の季節の北海道のおすすめ観光スポットを探してみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

レジン初心者におすすめ!セリア材料で簡単に作れるレジン封入ピアス✨【ハロウィン】

今回はUVレジンでネイルシールを封入したレジン封入ピアスの作り方をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 ネイルシール(セリア) メタルプレートパーツ(セリア) ピアス+丸カン お好み...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の8」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の8の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは8についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の7」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の7の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは7についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の6」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の6の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは6についてご紹介しています。...

シンプルでおすすめ!ダブルガーゼの手作りストールの作り方【マーガレットアレンジも◎】

今回は「ダブルガーゼのストール」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ダブルガーゼを使って簡単なストールを作ります。 シンプルですがマーガレッ...