お盆休みに行きたい北海道の観光スポット13選!名所巡りや旅行プランに!

お盆休みに行きたい北海道の観光スポット13選!名所巡りや旅行プランに!

まったりファミリー単位でお盆の休みを希望するなら、いっそ北海道の旅行に出かけてみませんか。北国の夏休みならば、本州方面にはないスケール感と面白い要素の旅行プランも自在です。お盆の期間の休みはこの場所がおすすめという、北海道の旅行スポット13選です。

記事の目次

  1. 1.夏休みは北海道旅行が良い理由
  2. 2.北海道のお盆休みの旅行におすすめ①
  3. 3.北海道のお盆休みの旅行におすすめ②
  4. 4.北海道のお盆休みの旅行におすすめ③
  5. 5.北海道のお盆休みの旅行におすすめ④
  6. 6.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑤
  7. 7.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑥
  8. 8.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑦
  9. 9.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑧
  10. 10.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑨
  11. 11.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑩
  12. 12.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑪
  13. 13.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑫
  14. 14.北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑬
  15. 15.夏のお盆休みは北海道の旅行しよう

夏休みは北海道旅行が良い理由

今回イチ押しをしているのがお盆の期間の北海道旅行ですが、それには明確な理由が存在しています。どうして夏のお盆休みの頃には家族での北海道旅行が間違いなく良いのか、その理由はご存知ですか?

本州の夏は地獄でも北海道は涼しい

真っ先に取り上げる理由は、涼しげな気温に関係します。お盆も含む夏休みの期間、関東ならば気温35度の熱帯地獄が襲いかかります。一方で北海道の夏真っ盛りとなる8月~9月の平均気温は25度前後。北へ行くほど30度超えもしなくなるので、お盆に涼しい旅行プランの代名詞といえば北海道なのです。

北海道だけの雄大さと美味しさ

やっぱりこの感覚は大切になりますが、雄大な景色が見られるという意味では、国内で北海道に勝る土地は少なくなります。だだっ広い大地は人口密度も低く、北海道だけの美味しさまでも味わえたら感無量です。お盆休みの旅行でも、そんな北海道のだけの良さはどこでも感じ取れます。

小学生以下の子供向けの名所も多い

これは大黒柱を目指す親にとっては耳寄りですが、北海道はファミリーで過ごすにも相応しい名所が各地にあります。それは動物園系や遊園地系を中心として、小学生以下の子供が喜ぶ場所ばかり。お盆の夏休みでも、北海道を選んで申しぶんのない家族旅行プランが実現できそうです。

北海道のお盆休みの旅行におすすめ①

登別マリンパークニクス(登別市)

尖塔を備えた重厚なニクス城がドーンと構える登別パークニクスは、かわいい海の動物がよりどりみどりな名所です。ここは温泉地で知られる、北海道登別の海沿いにあります。水族館と動物園と遊園地の3つを一体化させた施設だから、お盆休みの家族旅行では小学生より小さい子供の満足度も高めです。

登別マリンパークニクスの魅力

リング状のプールを泳ぐアザラシが出迎えてくれたり、ヨチヨチなペンギン軍団がパレードする様子は、お盆休み中の子供や女性をとりこにする魅力です。ニクス城は400種もの水生生物を展示する場所で、金魚万華鏡やクラゲラボなど、どこよりもアートで幻想的な空間が北海道の旅行の癒やしになります。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道登別市登別東町1丁目22
【電話】0143-83-3800
【営業時間】9:00~17:00

登別マリンパークニクス

予約や口コミチェックはこちらから!

登別マリンパークニクスの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

登別マリンパークニクスの予約・口コミはこちら!

北海道のお盆休みの旅行におすすめ②

登別地獄谷(登別市)

異様な色調のゴツゴツした岩場から、もうもうと立ち上る湯気。それが鬼のひそむ地獄のようだと表現される名所が、登別地獄谷です。ファミリーで夏休みに地獄谷を旅行すればその迫力に圧倒され、子供は驚きに目を見張ります。お盆の休みの北海道では、登別に宿泊して楽しむプランがおすすめです。

登別地獄谷の魅力

11haもある地獄谷には遊歩道が伸び、複数の噴出孔や湧出口が活動する姿を間近で見られます。北へ向かえばひょうたん型の大湯沼や、展望台の日和山も見どころです。北海道の登別温泉ではそんな地獄谷の湯を引いた、温泉付きの宿が並んでいます。お盆休みでは温泉で癒やされる家族旅行が実現します。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道登別市登別温泉町無番地
【電話】0143-84-3311
【営業時間】8:00~18:00

登別地獄谷 登別国際観光コンベンション協会

北海道のお盆休みの旅行におすすめ③

のぼりべつクマ牧場(登別市)

これほど1か所にクマがダラけるスポットも珍しいと評判なのが、登別のクマ牧場。ここは北海道の登別地獄谷からも近いので、お盆休み期間の旅行には、温泉と一緒のプランに組み込みやすいのも特徴。ファミリーで向かえば、温泉ロープウェイに乗ってクマ牧場を目指すという楽しみもあります。

のぼりべつクマ牧場の魅力

迫力あるけど野性味の抜けたクマがごろごろいるとあって、旅行中の小学生も大興奮。ごはんちょうだいが見られるクマの餌やり体験や、子グマで癒やされる子グマ牧場、北海道のアイヌ文化体験のユーカラの里も魅力です。普段身近にいないクマたちが、家族のお盆休み期間を充実させてくれそうです。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道登別市登別温泉町中登別町224
【電話】0143-84-2225
【営業時間】8:30~16:30

のぼりべつクマ牧場

予約や口コミチェックはこちらから!

のぼりべつクマ牧場の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

のぼりべつクマ牧場の予約・口コミはこちら!

北海道のお盆休みの旅行におすすめ④

地球岬(室蘭市)

弧を描く水平線が、地球の丸さを感じさせてくれる絶景を目にできる、室蘭の地球(チキウ)岬が人気です。断崖の真っ白なチキウ岬灯台も魅力的であると知られ、ここは国の名勝ピリカノカに含まれます。お盆の夏休み期間には、子供に北海道の自然の凄さを実感してもらう旅行が実現します。

地球岬の魅力

岬には100mほどの絶壁が、海沿いに14kmに渡り連なっています。子供連れ家族が揃って感嘆するほどの大迫力で、北海道のチキウ岬で一番高い展望台が断崖と灯台と海の撮影ポイントです。お盆休みになると、幸福の鐘の音を響かせる旅行者も多めです。北海道の地球岬ならではのお土産も見逃せません。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道室蘭市母恋南町4丁目
【電話】0143-25-3320
【営業時間】24時間

おっと!むろらん 地球岬

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑤

洞爺サンパレス リゾート&スパ(壮瞥町)

透明度が高くて青々した湖と、中央に浮かぶ島の風景が魅力の洞爺湖。ここは南湖畔の洞爺サンパレスが、お盆休みのファミリーを惹きつける人気のリゾートです。北海道で随一といわれる、変化に富んだウォーターランドのプールで遊んだり、夏休みの家族旅行は夏のバカンス気分で満たされます。

洞爺サンパレスの魅力

まるで湖面とお風呂が一体化したような温泉は、北海道のサンパレスでも真っ先に取り上げられる楽しみです。夏休みの期間も含め、温泉で花火が見られるのも魅力的。ウォーターランドは巨大なスライダーに波のプール、小学生以下の子供むけプールもあって、お盆の夏休みらしい水遊びの旅行を実現します。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉7番地1
【電話】0142-75-1111
【営業時間】大浴場・露天風呂:5:00~25:00、サウナ:11:00~22:00

洞爺サンパレス リゾート&スパ

予約や口コミチェックはこちらから!

洞爺サンパレス リゾート&スパの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

洞爺サンパレス リゾート&スパの予約・口コミはこちら!

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑥

国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市)

支笏湖(しこつこ)と札幌市街地の間に広がっている滝野すずらん丘陵公園は、高原のエリアにお花畑と多様なアクティビティを備えた名所です。夏休みにも多様なイベントが開催され、まさに子供が喜ぶ要素を詰め込んだような場所。北海道の札幌近くで、お盆の休みを希望する家族の旅行にうってつけです。

国営滝野すずらん丘陵公園の魅力

丘陵のこどもの谷や森のすみかに行けば、小学生の子供も歓喜する大型遊具が揃います。原っぱで赤いビックリボールを転がすローンスタジアムも子供に大人気。ファミリーみんなで釣りをしたり、焼肉ガーデンで食事をしたり。北海道のすずらん丘陵公園に旅行したなら、お盆休みに自在なプランを叶えます。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道札幌市南区滝野247
【電話】011-592-3333
【営業時間】9:00~17:00

国営滝野すずらん丘陵公園

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑦

白い恋人パーク(札幌市)

絵本の世界が飛び出したようなメルヘンな建物群は、白い恋人パーク。ここは札幌市街地で、遊んだり工場を見学しながらチョコレートなどのお菓子が食べられるという、食いしん坊な小学生や女性が好む名所です。お盆や夏休み期間の家族旅行先にもおすすめで、北海道の観光地では上位の人気を誇ります。

白い恋人パークの魅力

今や絶大な人気を不動とする、白い恋人の製造工場の見学をメインとし、お菓子作りの体験も楽しめます。人形やメルヘン建物が並ぶ施設内はどこも撮影スポットで、カフェやレストランで白い恋人パークならではのスイーツも味わえます。北海道のお盆休みの旅行は、甘味で満たされたいならここです。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
【電話】011-666-1481
【営業時間】9:00~20:00

白い恋人パーク

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑧

おたる水族館(小樽市)

ビロード土産と運河の風景が魅力な北海道の小樽は、北部の祝津(しゅくつ)に旅行すれば、おたる水族館が一番の見どころです。お盆休み中のファミリーも、海獣たちのショータイムに酔いしれたり、遊園地のアクティビティを楽しんだりと納得な楽しみが待っています。

おたる水族館の魅力

大きなトドショーやセイウチのモグモグタイムなど、お盆休みの期間にも海獣たちのショーは多様です。北海道のどこにも見られない希少なネズミイルカや、多種類のアザラシがいたり、子供ほども体重のあるミズダコまで。旅行中には小樽で珍しい水生動物に出会ってみませんか。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道小樽市祝津3丁目303
【電話】0134-33-1400
【営業時間】9:00~16:30

おたる水族館

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑨

星野リゾート トマム雲海テラス(占冠村)

高原をゆったり流れてゆく真っ白な雲海を観賞できる、雲海テラス。ここは北海道のファミリーの旅行プランにも加えておきたい、星野リゾートが提供する夏のトマムの名所です。タワーホテルに宿泊すれば、屋内のプール施設で遊んだりと、夏のお盆の休み期間はリゾートな気分で満たされます。

トマム雲海テラスの魅力

山麓からゴンドラへ乗り込むと、標高1,088m地点までゆっくり登ります。頂上の雲海テラスは、吊橋や網目状の観覧台からの眺めが大迫力です。夏休みの期間にはサファリドライブやカヌーなどファミリー向けアクティビティプランも多様で、お盆の休みの北海道旅行は雲海だけでない面白さがいっぱいです。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道勇払郡占冠村中トマム
【電話】0167-58-1111
【営業時間】5:00~8:00

雲海テラス 星野リゾートトマム グリーンシーズン

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑩

展望花畑 四季彩の丘(美瑛町)

しましまの花畑が果まで続く四季彩の丘は、お盆の期間もファミリーが押し寄せる美瑛町の名所です。ゆるキャラのロール君が見つめる敷地は7haもあり、北海道のグリーンシーズンは春から秋まで様々な花を咲かせます。夏休みに旅行すれば、アルパカやバギーの楽しみもあって小学生も大満足です。

展望花畑 四季彩の丘の魅力

春はチューリップ畑から始まり、初夏にはラベンダーが登場、お盆休みの頃はサルビアなど、十勝連峰を背景として花々は秋まで楽しめます。園内ではトラクターのノロッコ号や、バギーに乗っての移動も人気です。北海道でのんびりしたアルパカにも出会えるとあって、四季彩の丘の旅行プランは魅力的です。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道上川郡美瑛町新星第3
【電話】0166-95-2758
【営業時間】9:00~16:00

展望花畑 四季彩の丘 グリーンシーズン

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑪

旭山動物園(旭川市)

もっとも北部に位置する生物たちの拠点がここ、旭山動物園です。1967年に旭山公園のなかに開園した、北海道でも歴史ある動物園です。動物が描かれたJRの特急がお目見えしたことでも、一躍話題となりました。お盆休みにも小学生にとって興味深い、多様な動物観賞の旅行がおすすめです。

旭山動物園の魅力

普段は機敏に水槽を泳ぎ回っているペンギンが、園路をかわいらしく行進する様子が小学生にも大人気です。人出が多いあざらし館や、オランウータンが空中散歩する様子など、北海道の旭山動物園でしか見られない動物本来の生態展示が、お盆休みの家族旅行にも魅力的に映ります。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道旭川市東旭川町倉沼
【電話】0166-36-1104
【営業時間】10:30~15:30

旭川市 あさひやまどうぶつえん

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑫

ナイタイ高原牧場(士幌町)

十勝の平原の北部方面に旅行してみれば、シカリベツ湖のそばにある士幌町のナイタイ高原牧場がなんとも魅力的な場所です。何しろこの牧場は面積が1,700haで、北海道どころか日本一の広さを誇っているためです。だだっ広い草原と地平線が、夏のお盆休みの子供連れ家族に爽快な気持ちを与えます。

ナイタイ高原牧場の魅力

贅沢な広大さのナイタイ高原牧場にはのんびり牛が放牧され、時には野生の鹿などの動物も見られます。お盆の期間は北海道の高原も温かく、休みの旅行中はのどかな気分で満たされます。レストハウスも営業中ですが、2019年6月に開店するナイタイテラスが、家族連れをさらに呼び込みそうです。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道河東郡上士幌町字上音更85-2
【電話】090-3398-5049
【営業時間】10:00~17:00(土日定休)

かみしほろ観光情報 ナイタイ高原牧場

北海道のお盆休みの旅行におすすめ⑬

北竜町ひまわりの里(北竜町)

黄金色の大きな花綸を見せるひまわり畑は、夏の北海道でも上位に食い込む見どころです。なかでも北竜町ひまわりの里は、お盆の休みの頃にも北海道で最大の150万本の花畑を観賞できる、迫力のある名所です。旅行してみれば1987年から続くひまわり祭りが、子供連れファミリーを魅了します。

北竜町ひまわりの里魅力

無数に咲き誇る北竜町のひまわりの景観は、お盆休みの時期に見頃を迎えます。トラクターの遊覧車が、ファミリー旅行者を乗せてゆったり通り抜けます。小学生が熱中して迷子になる迷路、花火大会や盆踊りなど、名所にあらゆる要素を盛り込んだひまわりまつりは、北海道の旅行プランにぴったりです。

北海道の旅行スポット情報

【所在地】北海道雨竜郡北竜町板谷
【電話】0164-34-2082
【営業時間】9:00~18:00
【ひまわりまつり】例年7月中旬〜8月後半

北竜町ポータル 北竜町ひまわりの里

夏のお盆休みは北海道の旅行しよう

北海道なら子供や家族向けのプランも納得

汗だくにならない涼やかな夏がほぼ保証される北海道は、お盆の頃にも見ごたえある旅行の名所が色々です。かわいい、凄い、面白いなど、幼い小学生にとっても感動の体験が待ち構えています。夏休みの旅行プランにこんな名所を加えたら、きっと家族の満足度も高めですよ。

北海道が気になる方はこちらもチェック!

当サイトではお盆休みを過ぎても見逃せない、北海道の観光名所情報をまとめています。季節に関係なく北海道の旅行をするならば、チェックしてみてください。

【2019】北海道でグランピング体験ができる施設おすすめ人気11選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】北海道でグランピング体験ができる施設おすすめ人気11選! | 暮らし~の[クラシーノ]
今話題のグランピング!ここでは北海道のおすすめグランピング施設を紹介していきます。北海道といえば広い大地と自然環境!両方を兼ね備えた素敵なグランピング施設が数多く存在します。グランピング体験を考えている方はここで紹介するおすすめ施設を候補に入れてみてください。
北海道で秋冬に行きたい人気ドライブスポットおすすめ12選!絶景も楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
北海道で秋冬に行きたい人気ドライブスポットおすすめ12選!絶景も楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]
北海道は夏休みやGWのドライブもおすすめですが、秋や冬にしか見ることができない、景色やイベントもあります。本記事はそんな北海道の、秋冬おすすめドライブスポットをご紹介。あの有名スポットが出てこないの?とか、こんな紅葉があるの?とか、興味深いですよ。お楽しみに。
はぐれ猫
ライター

はぐれ猫

都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking