部屋の除湿方法7選!じめじめした室内の湿度を下げる簡単アイデアをご紹介!のイメージ

部屋の除湿方法7選!じめじめした室内の湿度を下げる簡単アイデアをご紹介!

除湿の方法をお探しでしょうか?部屋の湿度は不快なだけでなく病気の原因にもなります。衣服についたカビは落ちないしカビ臭いニオイは周りの人にも迷惑をかけます。部屋をすっきり除湿する簡単な方法7選をご紹介します。場所に向いた方法、意外な除湿アイテムも必見です。

2019年03月24日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 部屋を除湿する方法は?簡単に湿度を下げよう
  2. 部屋の湿度はなぜあがる
  3. 除湿しないと室内で起こること
  4. 部屋を除湿する方法・アイデア①部屋全体の除湿
  5. 部屋を除湿する方法・アイデア②物を使わない除湿
  6. 部屋を除湿する方法・アイデア③収納の除湿
  7. 部屋を除湿する方法・アイデア④部屋干し時の除湿
  8. 部屋を除湿する方法・アイデア⑤夏場の除湿
  9. 部屋を除湿する方法・アイデア⑥ニオイ取り+除湿
  10. 部屋を除湿する方法・アイデア⑦ありもので除湿
  11. まとめ

部屋を除湿する方法は?簡単に湿度を下げよう

最適な室内の湿度は40~60%

室内がじめじめとすると居心地が悪い部屋と誰もが感じるのではないでしょうか。空気が乾燥しすぎるのも喉をいためたりするのでよくはありませんが、しけすぎていると気分が良くないだけでなくて体に悪いことが起こる原因になることをご存知でしょうか。人に快適な空気中の水分量は40%~60%といわれています。乾きすぎてもインフルエンザウィルスが活発になったり、肌のカサカサの原因にもなります。しすぎてもいけないので、ほどよい除湿が目標です。

じめじめ室内をカラリと除湿!その方法は

空気中の水分量を無くしすぎずに程よく除湿。とはいいますが、室内のじめじめをサッパリするにはどんな仕方があるのでしょうか。しけっぽい部屋を快適にする除湿の方法、やり方のコツをご紹介していきます。

部屋の湿度はなぜあがる

快適な空気中の水分量を保つには、下げる前にあげないことも大切です。なぜ部屋の湿度はあがるのでしょうか。その原因をいくつか見ていきます。

立地条件

室内がじめじめとする理由のひとつに、建物が建てられている立地条件があります。水はけの悪い土壌に家がたっていると、下の湿気が常時あがってきて何も心当たりがないのになんだかじめじめしているということにも。湿気対策がしっかりされていない物件に起こる問題です。新築の家を買う時は建物の下がどんな土地なのか、その対策はしっかりされているかにも気をつけたいですね。

部屋干し

湿度があがってしまう原因でよく言われることに、洗濯物の部屋干しがあります。衣服から部屋じゅうに水分が移動するだけですから、空中の水分量があがってしまうのも納得できますね。室内干しをしているときは、窓は締め切っていることが多いので、余計にしけっぽく感じてしまいます。

人の息

冬場の窓ガラスにはぁーっと息を吹きかけると白く曇ります。外気温と内側の温度差もありますが、人の息にはたくさんの水分が含まれている証拠です。部屋の人口密度が高くなればなるほど、その場所の湿度は上昇して湿気って重い空気に感じられます。

換気の悪さ

換気の悪さで特に室内の湿気に影響があるのが浴室です。お風呂場の換気が十分でなく、ドアも開けっ放しだと一気に家中の湿度があがってじめじめしてきます。

家が建っている場所や息、換気の悪さ以外にも空気中の水分の変化には大きな要因があります。それが天候です。梅雨時など雨が多い季節であると、どんなお宅であっても室内がじめじめします。仕方のないことではありますが、湿気対策にはそのまま放ってはおけない重要な原因です。

冬の結露にも注意

室内の湿度をひとつの場所に集中させてしまう冬の朝の結露。これは睡眠中の人の息から出る水分が原因のひとつであるといわれています。結露の予防については下記リンクをご参照ください。

Thumb結露対策におすすめのグッズ15選!防止&予防効果バツグンの人気製品をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は結露対策におすすめのグッズを紹介します。結露対策におすすめグッズの中には結露の防ぎ方が...

除湿しないと室内で起こること

出典: https://www.irasutoya.com

先ほど人が生活するのに適した湿度は40%~60%といいましたが、この量があがることによって室内にどのような悪いことがおこるかも知っておきましょう。これを知ってしまうと、ただじめじめしてるだけだからと放置してはおけない大変なことなのだなと実感できるでしょう。

湿度50%:じめじめする

まずは、50%くらいの状態。これは特に体に悪い影響があるわけではなく、適した湿度の範囲内の数値です。でも、湿気に敏感な人にはこのくらいの水分量でもじめじめして気分が悪いと感じることもあるでしょう。

湿度60%:ダニやカビの発生

出典: https://www.irasutoya.com

最適な湿度が60%までとする理由には、それを超えるとダニやカビが発生しやすくなるという意味も含まれています。ご存知の方も多いでしょうが、ダニやカビはアレルギーや気管支系の病気を誘発しやすいだけでなく、カビには一度かかると治りにくいという嫌な病気「水虫」も含まれます。

湿度80%以上:菌や虫の大発生

空気中に含まれる水分が増えるごとに活動が活発になっていた菌が、湿度80%超えになるとねずみ算式に増えていくことになります。怖いのはそれだけでなく、ばい菌の媒体ともなるゴキブリも増えていくのです。増えるのはゴキブリだけでなく、たくさんの見えないような小さな虫。たとえば、本の中に見かける小さな虫チャタテムシもいます。これは、カビの餌にもなる虫。その結果カビもたくさん増えていくことになります。

部屋を除湿する方法・アイデア①部屋全体の除湿

アレルギーや病気の引き金にもなるカビ、ダニを増やす室内の湿気。とても怖くなった方も多いのではないでしょうか。それでは、さっそくここからは除湿の方法についてご紹介していきます。

エアコンでの除湿方法

除湿といえば、簡単にできて誰にでも思いつくのが除湿機やエアコンを使った方法ではないでしょうか。電気代はかかってしまいますが、その分部屋の中の水分量は確実に減るのを感じられます。カラリとした実感が得られます。リモコンのスイッチを押すだけで済む、一番簡単な除湿の仕方はエアコンの使用にありました。

除湿機での除湿方法

エアコンよりも電気代がかからないタイプも多く、湿気量だけを減らすことができる機械が除湿機です。最近は空気清浄機能付きであったり、マイナスイオンを発生させるような効果付きのものもあります。しかし、単純な除湿機であれば、初期費用も少なくランニングコストもかからないお手軽な除湿方法といえるでしょう。

部屋を除湿する方法・アイデア②物を使わない除湿

換気による除湿方法

出典: https://www.irasutoya.com

除湿には、物に頼らず習慣にすることでできる方法もあります。それが窓を開けたり、逆に閉めたりすることでできる換気です。すぐに部屋がカラリとする実感はありませんが、湿気をためないという意味では大変効果的なやり方です。

効率的な換気除湿方法

換気もいつやるか気をつけることで、とても効率を良くすることができるでしょう。窓を開けるときは晴れて風がある日。風はなくても、湿度はしけっている方から乾いていく場所へと流れていく性質があります。しかし、室内の空気の流れがとどこおる場所までも動かすという意味では、風はあるに越したことはありません。このとき、窓と部屋の入り口2ヶ所の入り口出口を作ってあげるとさらに良いでしょう。

家具の置き方にも工夫を

ふだん空気が動きにくい場所があるといいましたが、それが家具と家具の隙間です。換気を効果的に行うにはこの家具の隙間にも注目しましょう。部屋の広さに余裕があれば、家具同士は詰めて配置せず5センチほどあけて置くとよいです。

部屋を除湿する方法・アイデア③収納の除湿

除湿剤を使う方法

湿気が溜まって困る場所は、ふだん人が生活するための部屋ばかりとは限りませんね。もしかしたら、それよりも押入れやクローゼットなどの収納場所の方が湿気が気になる方も多いのではないでしょうか。狭い収納場所には除湿剤などを使う湿度の下げ方が便利です。

すのこによる除湿方法

窓などがついていない場所であることが多い収納部屋内。風通しが悪くて湿気がたまるということも多いですね。布団の下にすのこを置いておくと、布団の湿気を防いでカビを防止します。たまにしか使わない来客用のふとんをカビから防ぐにはすのこの上に置いておくようにしましょう。

部屋を除湿する方法・アイデア④部屋干し時の除湿

新聞紙を使う除湿方法

急に湿気が部屋にこもる理由に、梅雨時など雨天時にやる室内干しがあげられます。塗れた衣服に含まれていた水分が空気中に発散されるのですから、仕方ありませんね。そんなときに簡単ですぐできる除湿の仕方に新聞紙を丸めて下に置いておくやり方があります。

洗濯物も早く乾く除湿方法

新聞紙を使う除湿方法は、空気中の湿度を上げないだけでなく洗濯物が早く乾くというメリットもあります。少し見た目は悪いですが、捨ててしまう新聞紙ですぐできる方法なのでぜひ試してみてください。

部屋を除湿する方法・アイデア⑤夏場の除湿

凍らせたペットボトル除湿方法

コストはかからないけれど、季節限定で少し手間もかかる仕方にペットボトル除湿法があります。中に水を入れたペットボトルでおこないます。ペットボトルの下には洗面器など水分を受ける入れ物を置きます。さらに、扇風機で風をおくることで強制的に湿度の高い空気をペットボトルに吹き付けてあげましょう。

ペットボトル除湿を効率よくする方法

時間がないときは、ペットボトルの中に入れるのはただの水だけでも良いです。しかし、その水は凍っていた方が(気温との温度差があった方が)多く除湿できます。暑い時期のコップの周りにつく水滴。それを意識的に起こさせて、その水を捨てて湿度を下げます。

部屋を除湿する方法・アイデア⑥ニオイ取り+除湿

炭を使った除湿方法

空中の水分を取り除くには、吸わせて処理するという方法も有効です。これは、炭を使うやり方がおすすめです。炭には中にたくさんの穴が開いていて表面積がとっても広いのです。冷蔵庫の中の臭い取りもこの炭の表面積の広さを利用して吸い取る方法です。水分を吸い取った竹は、洗って乾燥させて何度でも使うこともできるのでコスパもよくおすすめです。

おしゃれなインテリアにもなる除湿

炭の利休/KinoKoto脱臭・除湿インテリア
楽天で詳細を見る

市販の炭商品の中には除湿とニオイとりに、インテリアとしてのおしゃれさをプラスしたものもあります。日常的に除湿できるアイテムとして部屋に置くのにも抵抗なく試せますね。

部屋を除湿する方法・アイデア⑦ありもので除湿

ダンボールでの除湿方法

風を通して湿気を逃すやり方の章では、部屋の家具の配置についもご説明しましたね。でも、それは誰でもできるというものではありません。どうしても家具の間に隙間をつくれないときは、その間にダンボールを詰めておきましょう。ダンボールが水分を吸い取りためこむために、定期的に取り替えます。これだけでもかなり家具の横や裏の湿気を少なくできます。

重曹での除湿方法

市販の除湿剤だけにこだわらず、低コストにありものでできる除湿として重曹もおすすめです。仕方は簡単で、小さな容器に重曹を入れて置いておくだけ。湿気を吸い取ってくれるので、時々交換してあげてください。

Thumb重曹で靴の臭い取り!消臭・脱臭に効果のある洗い方や臭いの消し方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
靴の嫌な臭いに悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。この靴の嫌な臭いは重曹を使うこと...

まとめ

部屋にあった除湿方法で快適に

出典: https://www.photo-ac.com

部屋のいやな湿気を取り除く簡単な方法7選を解説、紹介してきました。いかがでしたでしょうか。換気をしたり除湿剤を置いたりと部屋によってやり方を変えるのが、賢く部屋をカラリとさせるコツでした。病気の引き金となるカビや菌、虫の発生に影響が大きい湿度。すっきり除湿して健康的で快適な生活をおくってください。

エアコンが気になる方はこちらもチェック

効果的に除湿できるエアコン。室外機が不要なタイプやフィルター掃除の仕方などについも解説しています。メンテナンスをしっかりして最大限のポテンシャルで活用していきましょう。

Thumbスポットクーラーで室内を涼しく!室外機がいらないエアコンの性能とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
エアコンを設置できない環境だと夏はツラいですよね。少しでも涼しい室内にしたいはず。簡易な移動...
Thumbエアコンの真空引きとは?その意味とやり方の手順・方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
エアコンの取付けの工程のひとつである真空引き。この作業は方法さえわかれば素人でも作業可能であ...
Thumb車のエアコンフィルターを自分で交換・洗浄する方法は?時期や目安含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
車のエアコンフィルターは洗浄・交換しないと汚れていく一方です。面倒ならば業者にお願いすること...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ