高知の桜の名所おすすめ10選!お花見で一度は行きたい絶景スポットをご紹介!のイメージ

高知の桜の名所おすすめ10選!お花見で一度は行きたい絶景スポットをご紹介!

今回の記事では、高知県のおすすめの桜の名所を厳選して10箇所紹介していきます。高知にある公園や神社などにある桜の名所や見所、開花時期を詳しく紹介していき、お花見で一度は行きたい綺麗で絶景スポットを取り上げていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

2019年06月26日更新

荒井宏太
荒井宏太
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 高知のおすすめ桜の名所!①:公園
  3. 高知のおすすめ桜の名所!②:公園
  4. 高知のおすすめ桜の名所!③:公園
  5. 高知のおすすめ桜の名所!④:公園
  6. 高知のおすすめ桜の名所!⑤:公園
  7. 高知のおすすめ桜の名所!⑥:公園
  8. 高知のおすすめ桜の名所!⑦:神社
  9. 高知のおすすめ桜の名所!⑧:ダム
  10. 高知のおすすめ桜の名所!⑨:しだれ桜
  11. 高知のおすすめ桜の名所!⑩:川沿い
  12. まとめ

はじめに

今回の記事では、高知県の桜の名所のおすすめを紹介していきます。おすすめ①〜⑥は、高知県にある公園における桜のお花見スポットについてです。

もちろん、皆さん一度は桜を見たことがあると思いますが、なかなか有名でおすすめなお花見スポットについて知ってる方は少ないのではないでしょうか?そこで、ここからは高知県におけるお花見での絶景スポットを10つ紹介していきます。

高知のおすすめ桜の名所!①:公園

高知公園の桜

まず、紹介していくおすすめのお花見スポットは、高知公園の桜並木です。ちなみに、桜の種類は有名なソメイヨシノを初め、ヤマザクラやボタンザクラ、オオシマザクラなどになります。

高知公園の場所は、高知市内の中心部に立地しているのです。そして、国の史跡である高知公園内では、立派なお城(高知城)を眺めながらお花見を楽しむことができ、とても風情があるスポットになります。

高知城は「日本100名城」!

上の写真にも映っているお城が高知城なのですが、「日本100名城」に選定されていて、高知の高台の公園で園内の天守からは高知市の街並みが一望できるのです。

高知城の三ノ丸の周りには225本の桜が咲いていて、高知県内で有名なお花見の名所として知られています。​​​​​高知の桜の開花時期は、3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!②:公園

ここでも高知県の公園における、桜並木の名所を紹介していきます。高知県民の方は、ご存知かもしれませんが、県外からも桜を見にくる方は多いです。

そこで、次に紹介する公園は為松公園の桜で、絶景で綺麗なおすすめのスポットになっています。高知県の公園で桜を見れる場所は、まだまだありますが、次に紹介する公園は為松公園です。この公園は、四万十市の街の西側に大きくそびえ立つ、古城山一帯を占めている市民公園になります。

為松公園の桜

中村城跡になっていて、約500本の桜があり、その他にもセキチクやツツジの桜並木などを見ることができます。また、高知の公園の中には、天守閣を形どっている四万十市立郷土資料館があります。

高知公園と同じで、高知の桜の開花時期は3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!③:公園

上記でも説明しましたが、高知城や高知公園に代表される歴史的にも有名なスポットと桜を一緒に堪能できる場所は探してみても少ないです。高知の自然と歴史を一緒に楽しみたい方、開花が早い高知県で一足早くお花見をしたい方は高知県の桜がおすすめでしょう。

さて、ここで紹介する高知の桜は鏡野公園の桜になりますが、以下で詳しく見ていきましょう。

鏡野公園の桜

鏡野公園の桜は、「桜名所100選」にも選ばれ、1978年の「全国植樹祭」の際に記念として造られた県立公園です。桜の種類では、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどの桜があります。

全長約200mの桜のトンネルは有名スポットとなっていて、桜の見所である時期には、ぼんぼりが点灯され、夜桜も楽しむこともできるのです。桜の開花時期は3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!④:公園

高知県の公園の桜にはソメイヨシノが多いのですが、その他にもヤマザクラやオオシマザクラ、センダイヤザクラなどあまり知られていないような桜もあります。

桜の種類は、バラ科やサクラ属に分けることができ、早咲きや遅咲きというように分けることもできるのです。次に紹介する高知の公園の桜は、鮎乃瀬公園の桜ですが高知県では珍しく遅咲きの桜です。
 

鮎乃瀬公園の桜

鮎乃瀬公園の桜は、川に沿って咲いています。そして、奈半利町にある奈半利川に沿って咲いている約100本のソメイヨシノが植えられていて、隠れた場所がお花見のピーク時には家族連れを初めとして、多くのお客さんで賑やかな場所になるのです

高知の桜の開花時期の3月下旬には、川辺にさわやかで気持ちが安らぐ時間が流れるでしょう。また、高知の桜の見所は4月上旬 ~ 4月中旬です。

高知のおすすめ桜の名所!⑤:公園

ここで紹介するのは、ひょうたん桜公園の桜です。ひょうたん桜という名前はあまり聞き覚えがない名前だと思いますが、高知では多くの方が見所のシーズンになると訪れる隠れたスッポットになっています。

下記では、ひょうたん桜について詳しく説明していくのでぜひ読んでください。

ひょうたん桜公園の桜

高知のひょうたん桜公園の桜は、規模が大きな絶景な山と水量が多い仁淀川上流の近くにある隠れた公園です。山と桜の相性は抜群なので、多くのお客さんが見にこられてお花見を楽しんでいます。

高知の公園の中には桜の古木がありますが、その木は高知県の天然記念物にも指定されているほど有名で隠れた楽しみであり、県外からも見に来る方が多くいるのです。

ひょうたん桜の名前の由来

また、ひょうたん桜という名前の由来は、つぼみの形がひょうたんに似ていることから「ひょうたん桜」と呼ばれるようになりました。

もちろん、桜並木もあり、そこをカップルやご夫婦で歩きながら見るのも隠れた楽しみで、素敵です。桜の開花時期は3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!⑥:公園

上の写真は、家地川公園の桜の下でお花見をしているご家族の写真です。また、家地川公園で有名なお祭りは、桜の見頃の時期に毎年開催される「家地川桜まつり」。

そこでは、郷土の芸能や地元の特産品の販売も行われるなど多くの人が集まり、桜を見ながら隠れた楽しみであるお祭りを楽しんでいます。

家地川公園の桜

家地川公園の桜の小道は家族づれに人気で、四万十川付近にある家地川公園ではいろんな春の景色を楽しむことができます。また、約300本のソメイヨシノが咲き誇っていて、並木道はご夫婦やお子さん、保育園の子どもたちで賑わっているのです。

さらに、公園の横にはダム湖もあって、湖面に反射している桜を見るのも一つの楽しみでしょう。上記と同じく、桜の開花時期は3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!⑦:神社

宿毛天満宮がある、宿毛市は、高知県西南部にあります。したがって、約150本の桜がある桜の開花が高知県で一番早いと言われているのです。

写真にもあるように、宿毛天満宮の桜の開花時期は3月の上旬で、見所は3月下旬~4月上旬になります。隠れた楽しみである、夜のライトアップもおすすめです。

宿毛天満宮の桜

宿毛天満宮周辺には、お花見が見所の時にはちょうちんが灯るので、隠れた楽しみである夜桜も楽しめることができます。さらに、4月上旬に行われる「春の陣」では、宿毛はし拳友の会によって「土佐はし拳」の大会が行われます。

絶景である満開の桜を見ながら行われる奉納試合では、優勝者にその年の商売繁盛を込められた「大黒屋丑松」の称号が与えられるのです。

高知のおすすめ桜の名所!⑧:ダム

上記では、高知の公園や神社にある桜を紹介していきましたが、ここではダムの周辺にある桜について紹介していきます。桜とダムの組み合わせは、全国を見ても数は少なく珍しいスポットとして注目を集めているのです。

この写真に映っているのは、下記で詳しく説明する早明浦ダムになります。早明浦ダムは、高さが106mと大きく、吉野川の灌漑や運輸、用水の確保などのように四国地方全体の水の流れをよくすることを目的として建設された、四国地方で最大のダムです。

早明浦ダム周辺の桜

早明浦ダムの建設時には、四国最大の人によって造られたさめうら湖の周辺、または早明浦ダムにソメイヨシノが約2000本植えられました。

ダムの迫力はもちろんすごいですが、綺麗な桜の見所である3月下旬から4月上旬は、桜がライトアップされて幻想的な場所となり隠れた人気を集めています。ちなみに、開花時期は3月の上旬です。

高知のおすすめ桜の名所!⑨:しだれ桜

しだれ桜は、バラ科サクラ属の植物の一種で、エドヒガンの枝垂れ品種になっています。しだれ桜の枝は、やわらかため枝垂れる桜の総称としても使われるので、エドヒガンの系統が多くて、品種もたくさんあり、さまざまです。

中越家のしだれ桜の歴史

上の写真の桜は、吾川郡仁淀川町別枝の旧庄屋中越家の庭に植えられている樹齢200年以上にもなるしだれ桜です。

時代を遡ること藩政時代、中越家は佐川領主であった深尾公の休憩の場所とされていて、その場所に現当主の祖父にあたる人物の信記氏がこのシダレ桜の種子を地中に埋めたと伝えられています。下記ではその中越家のしだれ桜について詳しくみてきます。

中越家のしだれ桜について

上の写真の中越家のしだれ桜は、エドヒガンサクラまたは、ウバヒガンサクラとも言われます。ちなみに高さ10.3mで枝張り15mの綺麗なしだれ桜で、3月下旬から4月上旬にかけてが見所で、開花は3月中旬です。

そして、鮮やかなピンク色で咲き始め、満開になる頃には白く心が清くて私欲がなく、後ろ暗いところのないような綺麗な色の桜に移り変わるのです。

高知のおすすめ桜の名所!⑩:川沿い

ここまで、高知の桜の名所おすすめ10選ということでさまざな場所にある桜について紹介してきましたが、ここでの紹介が最後になります。

お花見で一度は行きたい綺麗な絶景スポットにおける最後に紹介する桜は、久礼大坂谷川沿いの桜です。綺麗な久礼大坂谷川沿いの桜並木は久礼港から近く、土佐駅からやく710mのところにあります。

久礼大坂谷川沿いの桜

綺麗な久礼大坂谷川沿いの桜並木では、ちょうちん点灯が開花(3月中旬)にあわせて行われます。3月下旬〜4月上旬にかけて満開になるので、その時期に合わせて家族連れやサラリーマンの方々が新年会としてお花見にやってくるのです。

まだ若くて細い木の桜から立派な大木まであるので、木の成長を目で楽しみながら桜並木を歩くのもおすす目の見方です。

まとめ

今回の記事では、高知県にあるおすすめ桜の名所を10箇所紹介してきました。お花見で一度は行きたい絶景スポットということで、有名かつ綺麗な桜が見れるような場所を厳選して紹介してきました。

特に高知県には公園に桜が咲いているスポットが多くて10箇所中6箇所も公園における桜の名所でした。全体的に見ると、桜単体で楽しむというより「桜とお城」のようにセットで2倍、3倍楽しめるお花見になるようなスポットを中心でした。

ぜひ春に高知県に訪れた際には、上記で紹介したおすすめスポットに行ってみてください。

桜の名所のおすすめが気になる方はこちらもチェック!

本記事では、高知県の桜の名所を紹介していきましたが、全国各地にも同じようにおすすめなお花見スポットがたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

Thumb宮崎でお花見したい桜の名所おすすめ11選! 綺麗な桜が見れる場所はここ! | 暮らし~の[クラシーノ]
宮崎県は美しいビーチや青島などの観光スポット、花まつり、六月灯などの観光イベント、チキン南蛮...
Thumb福岡の桜の名所・お花見スポットおすすめ15選!この場所の桜が絶景すぎる! | 暮らし~の[クラシーノ]
福岡の花としては、大宰府天満宮の梅が有名ですが、桜の名所もたくさんあります。有名な戦国武将が...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ