静岡グルメは名物揃い!一度は食べたい絶品ご当地グルメおすすめ13選!

静岡グルメは名物揃い!一度は食べたい絶品ご当地グルメおすすめ13選!

静岡には、山と海に囲まれた温暖な風を受けて、たくさんの美味しいグルメを堪能することができます。新鮮で、静岡県に来た時にした食べることのできない、おいしいおすすめのグルメをご紹介します。おすすめグルメ、13選にしてお伝えしていきますね。

記事の目次

  1. 1.静岡の名産いっぱい・おすすめグルメ
  2. 2.おすすめの静岡グルメ①
  3. 3.おすすめの静岡グルメ②
  4. 4.おすすめの静岡グルメ③
  5. 5.おすすめの静岡グルメ④
  6. 6.おすすめの静岡グルメ⑤
  7. 7.おすすめの静岡グルメ⑥
  8. 8.おすすめの静岡グルメ⑦
  9. 9.おすすめの静岡グルメ⑧
  10. 10.おすすめの静岡グルメ⑨
  11. 11.おすすめの静岡グルメ⑩
  12. 12.おすすめの静岡グルメ⑪
  13. 13.おすすめの静岡グルメ⑫
  14. 14.おすすめの静岡グルメ⑬
  15. 15.おすすめの静岡グルメで観光

静岡の名産いっぱい・おすすめグルメ

静岡県は、山と海の自然に囲まれた豊かな大地によって、素晴らしい名産品やおいしいグルメがたくさんあります。また、テレビ番組でも取り上げられた、静岡県のおいしいB級グルメもあわせて、ご紹介していきたいと思います。特産品や有名店などの口コミを参考に、静岡県に観光に行った際にはぜひ来店してほしいおすすめグルメをご紹介します。

おすすめの静岡グルメ①

静岡県といえば、富士山が有名ですよね。そんな富士山のふもとに位置する「静岡県富士宮市」からの、ご当地B級グルメをご紹介したいと思います。静岡県のご当地グルメといえば、富士宮焼きそばが人気ですよね。静岡ドライブや富士山登山の帰り道には、ぜひ、美味しい富士宮焼きそばを食べて帰ってくださいね。

富士宮焼きそば

ご当地B級グルメで、人気を集めている富士宮焼きそばは、他の焼きそばとどんなところが違うのでしょうか?富士宮焼きそばで使用しているめんは、マルモ食品工場似て作られる蒸しめんです。一番の特徴は、青のり・油かすを一緒に具材として使用している点です。スーパーでは、油かすなどの具材を、「焼きそばの友」という商品名で合わせて購入することが出来ますよ。お祀りでも必ず出店している名物グルメです。

観光や夏祭りの際に、実際に富士宮焼きそばを食べてみましょう。出来立ての富士宮焼きそばが、B級グルメとして人気な理由がわかるのではないでしょうか?

富士宮焼きそば人気店

富士宮焼きそば専門店や、居酒屋や喫茶にも富士宮焼きそばのメニューがあります。富士宮焼きそば専門店は、「鉄板焼きふじもと」さんが人気です。このほかにも、富士宮焼きそばをひとり15分で食べきるというチャレンジメニューがある」店舗も人気です。以前にはやった、時間内に食べきることができれば、無料ということですね。なかなか成功した人はいませんが、大人数で楽しむ席にはぜひチャレンジしたいメニューです。

店舗の基本情報

【住所】〒418-0056 静岡県富士宮市西町16−3
【連絡先】0544264477  
【アクセス】富士宮インターから車で約10分

おすすめの静岡グルメ②

静岡のご当地グルメで、絶品カレーが根強い人気です。静岡県といえば、「ちびまる子ちゃん」の作家であるさくらももこさんの故郷としておなじみです。そんな有名人も愛した美味しいカレーというのが、静岡県清水市のご当地グルメである「もつカレー」なんです。ここでは、口コミ人気の高い人気店もご紹介していきたいと思います。

もつカレー

清水駅前では、もつカレーまつりが開催されるほど人気となっているB級グルメです。もともとは名古屋で食したお店のオーナーが、オリジナルのもつカレーを作って、人気が急上昇したことが始まりとされています。もつカレーの総本山的なお店が静岡県清水市にある「金の字」という有名店です。下処理をしっかりしているため、モツが苦手な人でも食べられると評判なんです。

もつカレー有名店「金の字」

金の字では、もつカレーが一番人気となっているようですが、焼き鳥やお酒なども美味しい居酒屋のようなお店となっています。お店は、グルメ通りにあるので見つけやすいですね。店ぞいにも何件ものもつカレーを販売しているお店が立ち並んでいますので、好みの味付けを見つけるためにはしごしても良いのではないでしょうか?

店舗の基本情報

【住所】〒424-0816 静岡県静岡市清水区真砂町1−14
【連絡先】0543641203 
【アクセス】静岡駅徒歩5分

おすすめの静岡グルメ③

静岡県民のソウルフードとして、新しい風を吹かせてくれているのが「三島コロッケ」です。三島コロッケといえば、いくつかの定義に沿って作られた認定基準があるという、ご当地グルメです。年々、三島コロッケの認定店が増え、新東名沿いのパーキングエリアでも食べることができる人気のグルメとなっています。新東名を利用してのドライブの際には、ぜひ旅のお供に購入してみてはいかがでしょうか?

駒井精肉店・三島コロッケ

三島コロッケは、ご当地名産の三島馬鈴薯というジャガイモを使用しているおいしいB級グルメです。三島市には美味しいたべっ物が多いのが特徴です。三島コロッケの認定店がいくつも点在しているので、味付けの違いを食べ比べても楽しそうですね。食べ歩きながらの観光でにぎわうのは、夏前に行われる、三島のほたる祭りいです。開催日程をご確認の上、三島頃ってと一緒に観光してみてはいかがでしょうか?

三島コロッケを名乗るためには、固定の店舗を構えていること、「三島馬鈴薯」の使用していること、「みしまコロッケ」を安定的に販売することができること、の三つが条件になっています。

店舗の基本情報

【住所】 〒411-0851 静岡県三島市日の出町1−25
【連絡先】0559753006 
【アクセス】三島駅下車すぐの商店街

おすすめの静岡グルメ④

静岡県の海といえば、駿河湾が広がる穏やかな海を思い浮かべますよね。沼津市の海岸沿いに、その日に漁でとれたばかりの新鮮なお刺身や海鮮・干物等を購入できる綺麗な漁港があります。その中で隠れたご当地グルメになっているのが「深海魚バーガー」です。静岡の穏やかな海の海底にすんでいる、深海魚の水族館もあるので家族連れの観光スポットとしても、人気になっています。

深海魚バーガー

駿河湾の海の幸をアレンジした、シラスソフトクリームなどで話題の沼津港で、深海魚バーガーが人気を博しています。沼津バーガーというご当地の人気店で、食べることのできる寄食グルメです。静岡の名産の海の幸を楽しめる、おすすめグルメになりますよ。店内には、沼津の深海魚バーガーを元ネタにした漫画も置いてあるので、来店した際には仮て呼んでみると面白いですよ。

深海魚以外にもおすすめの観光名産、アジフライバーガーや三嶋コロッケバーガーなどのご当地グルメを堪能できます。この人気店のおすすめは、静岡県の深海にすむ、深海魚「メギス」を使用した深海魚バーがです。価格は、600円でセット価格は1000円になっています。味は淡白で、癖もなく味わえます。

店舗の基本情報

【住所】〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83−1
【連絡先】0559514335
【アクセス】沼津漁港直結

おすすめの静岡グルメ⑤

静岡でのご当地グルメといえば、テレビでも人気を集めた人気ハンバーグ店の「さわやか」も人気ですよ。土日は終日混んでいるぐらいなので、早めに来店することがおすすめです。お肉は良質なビーフを使用していて、家族連れでも十分におなか一杯になれるよう、お肉の大きさも選べるようになっています。ハンバーグレストランさわやかの口コミもあわせてご紹介していきたいとも思います。

さわやか

テレビでも人気になっている静岡県の有名レストランといえば、美味しい炭火焼きハンバーグレストランさわやかもピンとくる人が多いと思います。今では創業40周年の老舗になってきた有名店で、夕食に美味しいハンバーグが食べたいときには、迷わずハンバーグレストランさわやかへ出かけましょう。

さわやか店舗・メニュー

さわやかといえば、げんこつハンバーグが有名ですよね。実は、げんこつハンバーグは創業者の父親のげんこつの大きさになっているようです。げんこつハンバーグが大きいという人は、母親の手で握ったくらいの大きさ「おにぎりハンバーグ」もおすすめです。さわやかは、浜松市から長泉市にかけて32店舗にも拡大しています。観光の際にも、近くの店舗によることができるのではないでしょうか?

店舗の基本情報

細江本店【住所】 〒431-1304 静岡県浜松市北区細江町中川5443−1
【連絡先】0535223650
【アクセス】気賀駅から1,102m

おすすめの静岡グルメ⑥

静岡県の浜松市は、ビルや商業施設などが数多くあり賑わいを見せています。そんなご当地B級グルメというのが「浜松ぎょうざ」です。美味しい食べ物があるところには笑顔も集まるように、昼夜問わず浜松餃子を囲んで宴会を行っています。おすすめの浜松餃子の人気店も、あわせてチェックしていきましょう。

静岡の浜松餃子

ぎょうざの消費量ランキングで、トップにもなった食べ物です。B級グルメとしてご当地で愛されてきた浜松餃子ですが、サービスエリアや様々な場所で食べられてきた結果、全国的にも有名になってきましたね。浜松餃子の特徴は、ニラや白菜を使用せず、キャベツ・豚肉・白菜・たまねぎを使用しています。食べ物は浜松で作られたものを使用し、茹でられたもやしを添えていただくスタイルになっています。

お持ち帰り専門店

浜松餃子が根付いたのは、店舗での消費よりも家庭での消費が上回ったといわれています。浜松餃子は、家庭でも余った食べ物を使用して、ボリュームある美味しいぎょうざを作れるようにと広まったB級グルメでした。そのため、お持ち帰り用の浜松餃子を購入して、家庭の冷蔵庫で常備しておくことが多くなりました。いつも冷蔵庫で保管しておくので、食卓にもよく浜松餃子が出るようになったそうです。

有名店

浜松餃子の美味しいお店は、「ぎょうざのひろかね」がおすすめの有名店です。浜松餃子の特徴でもある、円型焼きで中心に湯でもやしが添えられています。家庭での浜松餃子も美味しいですが、本場の美味しいお店で食べ物を味わってほしいですね。

店舗の基本情報

【住所】〒431-3124 静岡県浜松市東区半田町627−1
【連絡先】0534437981
【アクセス】浜松駅徒歩7分

おすすめの静岡グルメ⑦

静岡県で冬を季限定で販売される「しぞーかおでん」をご存知ですか?冬に静岡県内を観光した際には、セブンイレブンのおでんの内容の違いにも驚くかもしれません。体が温まるおでんも、美味しいご当地グルメとなっているんですよ。ここでは、冬におすすめしたいグルメ「しぞーかおでん」について見ていきましょう。

しぞーかおでん

冬に限らず、夏場でも美味しいしぞーかおでんを食べることができます。しぞーかおでんは、ご当地の食べ物を使用しているため、だし汁が真っ黒なので驚くかもしれません。この黒い汁は、黒はんぺんからにじみ出るものです。食べ物を一口大にカットしいて一本ずつ串にさしてあるんですね。

冬は体温まるしぞーかおでんは、一部の地域では煮物のような感覚で通年購入することができるようです。コンビニなどでも地元の食べ物を採用している場合は、ご当地おでんを味わえることもあります。観光の際には、静岡の美味しい食べ物がいっぱい詰まった心温まるグルメとして、しぞーかおでんはおすすめですよ。口コミでも昔懐かしいフォトスポットとして、広まっています。「しぞーか駅南酒場」は、気軽にしぞーかおでんを食べることができる人気店です。

店舗の基本情報

【住所】〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町7−1
【連絡先】 0542829100
【アクセス】静岡駅南口下車、徒歩5分

おすすめの静岡グルメ⑧

冬季から春のゴールデンウィークまでの期間は、静岡の観光がてらぜひ石垣イチゴを食べてみてください。静岡県の名産品で、大粒で糖度の高い甘いいちごを食べ放題で楽しむことができますよ。観光地のため、お正月やゴールデンウィークには人が込み合い、駐車スペースがなくなってしまうこともあるので、朝早くにお出かけしたほうがよさそうです。

久能山いちご狩り

冬から春の時期には、いちご狩りのシーズンを迎えます。一年で一番甘く実も大きいいちごなので、美味しいグルメ旅行を考えている方には、ぜひ石垣イチゴを目指してもらいたいですね。石垣イチゴの特徴は、なんといっても石垣の間から顔を出すいちごの姿です。また、海から上がってくる温暖な風によって、夏と冬の気温差によってとっても甘いいちごにいなるんですよ。

いちご狩りシーズンになると、呼び込みの女性がいちごの被り物をしていたり、呼び込み姫がたくさん道路沿いに出ています。駐車場や料金、食べ放題の時間などはお店によって変わるので、気軽に相談することができそうです。近くの東照宮にお参りに行った際には、セットでいちご狩りにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗の基本情報

【住所】〒424-0915 静岡県静岡市清水区増240
【連絡先】0543351116
【アクセス】清水インター降りて、久能山方面へ。海沿いの道なり。

おすすめの静岡グルメ⑨

静岡県の名産といえば、お茶に並んでミカンも有名です。特に名産品として名が高いのは「三ケ日みかん」ですね。この三ケ日ミカンは、山の斜面で栽培されていて暖かいく温暖な海風に当たることでとても美味しい名産品になっています。主に三ケ日ミカンは冬に収穫を行い、お正月までの期間売り出されています。夏や秋まではおいしい100パーセントミカンジュースに加工されて一年中楽しむことができますよ。

三ケ日ミカンのシーズン

三ケ日ミカンは、静岡茶と一緒に冬場に出てくる取ったイメージがありますね。シーズンは晩秋から冬までです。12月末までには、箱ミカンをどんなスーパーでも見かけることができるでしょう。市場でのとれたてならば、比較的安価に購入することができますよ。お茶畑は平地で行いますが、それ以外の高地の斜面を有効利用して、山の気温差の変化でぐっと甘くなるミカンを作りました。購入したい方は、ぜひ「JAみっかび特産センター」を訪れましょう。

店舗の基本情報

【住所】〒431-1406 静岡県浜松市北区三ヶ日町駒場101−1
【連絡先】 0120055614 
【アクセス】362号線、西天王町信号の付近

おすすめの静岡グルメ⑩

静岡県の海の加工食品も人気です。焼津の名産費といえば、静岡県民にもなじみの深い「黒はんぺん」がおすすめです。黒はんぺんは、サービスエリアやスーパーなど、購入先も多く食卓やホテルなどにも常備されていますね。黒はんぺんの食べ方や、金額などもまとめてみました。

はんぺんが黒い秘密

はんぺんは、一般的には白くて、おでんに入れると汁を吸ってふわふわとしておいしいものですよね。静岡県でいうはんぺんとは、黒はんぺんを指します。B級グルメでも人気になりましたが、黒はんぺんは汁を吸って膨らむことはしません。汁をたくさん出すことに使われているんですよ。駿河湾でとれた豊富な魚をすりおろして練って作られているため、黒のはんぺんが支流になったそうです。

おすすめの静岡グルメ⑪

静岡県で有名なご当地グルメですが、一度は販売が中止されてしまうこともありました。県民のまた販売してほしいという強い声があって、再販された人気の菓子パンが「のっぽぱん」です。静岡県民の給食にも出てくるなど、幼少期からなじみの深い母の味です。

B級グルメとしてファンも多い

のっぽパンは、静岡県で美味しい食べ物として安くて栄養が補充できる点が人気でした。過去には、一度製造が中止されてしまうことがありましたが、熱狂的な静岡県民の買いだめによって、製造中止を取りやめるようになったこともあります。35年ものロングセラーなので、ドライブにちょこっと食べ物を補充しておきたいときにもおすすめですよ。

関連商品・秋

食べ物には、季節感を出して味を変えることも重要です。季節感を感じさせてくれる、マロンやサツマイモを使用したコッコなども人気の銘菓となっていますよ。季節ごとに実家へ帰省する方に特に人気です。普通の国庫に飽きてしまった静岡県民には、ぴったりの美味しいお菓子です。

おすすめの静岡グルメ⑫

静岡県内を観光した際に、必ずCMで放送されているであろう有名な名産、「うなぎパイ」もおすすめです。近年では、うなぎパイの味やバリエーションが増えて、飽きがこないおいしさと人気を保っています。美味しい夜のお菓子という絶う妙なキャッチフレーズで、老若男女問わず好まれる名産品なので、お土産にも人気ですよ。

B級グルメお菓子といえば、美味しいうなぎパイはいかがですか?静岡の銘菓として、サービスエリアなど各箇所で購入することができるので、一度目にしたことがあるかもしれませんね。うなぎパイのキャッチコピーは、「夜の大人のお菓子」です。大人でも大満足することができる優しい味わいで、コーヒーに合わせて食べるのが大人の方の楽しみ方のようです。美味しい食べ物のお土産には、喜んでくれるころ間違いなしですね。

おすすめの静岡グルメ⑬

静岡県のご当地といえば、うなぎも有名なんですよ。うなぎパイも、静岡の名産品にちなんで作られたお菓子のようですね。静岡県で美味しい食べ物といえば、ウナギなんです。そんな美味しいうなぎをを食べられるのは、三島や浜松エリアになります。

白焼きも人気

新鮮なお刺身に富士山が見える三島市・浜松市は、うなぎの名産地です。新鮮なウナギは、白焼きでもほっとする美味しいお料理になります。特にロケーションや御店構えが有名なのは、「うな吉さん」です。県内でもいくつかのお店を構えているお店で、土用の丑の日やお祝いの席などには予約で埋まってしまうほどのようですよ。静岡県に起こしの際には、ぜひ静岡県でとれたウナギを堪能してみてはいかがでしょうか?

店舗の基本情報

【住所】〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町2142−9
【連絡先】0534370549
【アクセス】金指駅から車で15分

おすすめの静岡グルメで観光

静岡のおすすめグルメのまとめは、いかがでしたか?ご当地グルメやご飯に合わせるとおいしい名産品や、海や山でとれた食材を使用した、美味しいお料理などがありましたね。どの季節に行っても美味しい食材で囲まれている静岡県への観光の際には、食べ歩きでグルメを堪能しても楽しそうですね。人気店や名産品のいちご狩りなどは、早めに来店することをおすすめします。

静岡グルメが気になる方はこちらをチェック!

静岡に冬場お出かけをする人は必見の、冬の静岡グルメをまとめています。

【2018】静岡の冬グルメも凄い!一度は食べたい絶品グルメおすすめ13選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2018】静岡の冬グルメも凄い!一度は食べたい絶品グルメおすすめ13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡は通年美味しいグルメに溢れた場所で、冬には温かくホッと出来る料理や、冬が旬の魚などが出回ります。今回はそんな静岡の冬におすすめのグルメをまとめました。ぜひおすすめの中から気になる一品を見つけて、新たな美味しさを楽しんでください!
trus
ライター

trus


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking