Twitter
Facebook
LINE

青森で一度は食べたい絶品グルメおすすめ13選!美味しい食べ物といえばコレ!

haekon

青森で一度は食べたい絶品グルメおすすめ13選!美味しい食べ物といえばコレ!

haekon

青森のグルメについて

青森は、大間のまぐろやうに、あわびなど高級な海鮮グルメに恵まれ、自分で好きな食材をのせて食べる豪快などんぶりもあります。また、うにとあわびを煮てしまうという、不思議な料理や、ホタテを味噌で焼く料理など、青森でしか見られない海鮮グルメも!

海鮮以外にも、カップラーメンとなって発売された、ミルク入りのラーメンや昔ながらの中華そば、汁の入った焼きそばもB級グルメとして人気です。他にも変わった味付けのおでんや、せんべいを使ったあの食べ物など興味深いグルメ料理が満載、これからご紹介していきます。本記事は、2018年12月3日に、公開されている情報をもとにしています。お出かけ前に、最新情報をチェックしてくださいね。

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその1

「いちご煮」といえば、海の香りが人気の食べ物

うにとアワビという高級食材を煮込んだ、八戸市周辺の郷土グルメです。煮込んだうにが、イチゴの形に似ていることからこの名前がついたとされます。塩と醤油のシンプルな味付けですが、2つの食材の出汁のハーモニーが絶妙。上品な味わいです。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店



「青森自慢料理 ほこるや」は、登録有形文化財に指定されている大正建物を使った居酒屋。地元の老舗・人気店です。こちらの「いちご煮」は1000円以下と、安いのがうれしいです。味は濃厚で、青森の海の香りが楽しめる一皿。いちご煮すし膳は、いちご煮の他、青森の魚が堪能できるコースです。

アクセス

人気グルメ店「青森自慢料理 ほこるや」へのアクセス情報です。
【住所】青森県八戸市八日町6-1
【連絡先】0178-73-1270
【アクセス】公共:JR本八戸駅から徒歩 車:八戸道八戸ICから国道340号などを経由

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその2



「のっけ丼」といえば、選べる食材が人気の食べ物

青森県民の台所としても有名な、青森魚菜センターでは、のっけ丼が人気です。チケットを購入したら、先ず、5軒ほどあるオレンジ色の旗のお店で、どんぶりご飯と引き換えます。その後、7軒ほどある紺色の旗のお店で、お刺身や惣菜などの具材を載せていくと、自分好みのどんぶりが完成します。

 

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

青森魚菜センターの「のっけ丼」具材で人気なのは、サーモンや本マグロ。こちらをベースに、周辺を固めていくのも、作戦の一つですね。他にも、アワビやズワイガニなどの高級食材もあります。また、お好みで卵焼きや肉、漬物などの総菜も併せていくと、味わい深いのっけ丼ができますよ。食券が1080円という安さも魅力、場内には、食事用の休憩所もあるので、ゆっくりと楽しんでくださいね。

アクセス

人気グルメ店「古川市場・青森魚菜センター」へのアクセス情報です。
【住所】〒030-0862 青森市古川1-11-16
【連絡先】 017-763-0085
【アクセス】公共:JR青森駅から徒歩 車:青森中央ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその3

「ホタテ貝味噌焼き」といえば、栄養食としても人気の食べ物

卵が貴重だった頃、風邪などの際の栄養食ともされたグルメ料理です。貝殻の上でホタテをみそ焼きして、卵でとじるという、シンプルな料理ですが、貝殻によっても味が違うといわれる、奥の深い料理。お酒のつまみとしても最高です。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは、「お食事処 おさない」。一番人気は貝焼味噌定食です。こちらのグルメ料理は、貝殻型のお皿の上にのってきます。驚くのが皿の大きさ。味噌汁わんの2倍くらいの直径です。他にも生ホタテや帆立フライ、帆立バターしょうゆ焼きなどのホタテグルメも!青森特産のホタテを存分に味わってくださいね。

アクセス

人気グルメ店「お食事処 おさない」へのアクセス情報です。
【住所】〒030-0801 青森県青森市新町1-1-17
【連絡先】017-722-6834
【アクセス】公共:JR奥羽本線青森駅から徒歩。または、浪岡線アウガ前バス停から徒歩 車:青森道青森中央ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその4

「三沢ほっき丼」といえば、ジューシーさが人気の食べ物

2009年から観光客向けを中心に、スタートしたどんぶりグルメ。ほっきはもともと青森県三沢市で有名な冬の味覚でした。食感もよく、甘みがあるジューシーな味わいが魅力。素材の味だけでも楽しめるため、そのまま丼に入れるだけで充分に味わえます。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

現在(2018年)、ホッキ丼は、三沢の28店舗で食べることができます。提供期間は漁期の12月3日から翌年3月31日などでご注意下さいね。「きらく亭」でおすすめなのが、2色ほっき丼(950円)。先が赤いホッキ(火を通したもの)と先が黒いホッキ(生)の両方が乗っている豪華な一品。茹でた方は和風だれで、味付けされており、甘みが美味しく感じられます。生のホッキは、なかなかお目にかかれない食材。濃厚な味を楽しんでください。

アクセス

人気グルメ店「きらく亭」へのアクセス情報です。
【住所】〒033-0052 三沢市本町2-71-1
【連絡先】0176-53-1087
【アクセス】公共:三沢駅から徒歩 車:三沢ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその5

「大間のまぐろ」といえば、高級ブランドで人気の食べ物

津軽海峡の大間町で水揚げされる、ブランドマグロのこと。価値の高さから「黒いダイヤ」とも呼ばれます。一本釣りや延縄で漁を行うため、魚にキズが付きにくく、価値が高いとのこと。史上最高価格は、一匹1億5000万円以上!まさにダイヤですね。旬は水温が低くなる、秋から冬にかけてといわれています。下北半島のドライブを兼ねて、遊びにいくのもおすすめです。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは「浜寿司」。大トロや中トロ、赤身などのマグロが入った鮪握り盛り合わせ(5800円)などがおすすめメニュー。 ほかにも赤身丼(2600円)やマグロ丼鮪丼上(3300円)などもあります。マグロを味わい尽くそうとお考えの方は、大間マグロコース(7800円)をどうぞ。胃袋や皮などの珍味や、ほほ肉の揚げもの、カマなどの焼き物など、珍しいマグロ料理を食べることができます。

アクセス

人気グルメ店「浜寿司」へのアクセス情報です。
【住所】青森県下北郡大間町大字大間字大間69-3
【連絡先】0175-37-2739
【アクセス】公共:JR下北駅や青森駅、青森空港などからタクシーを利用 車:青森道青森東ICから国道4号などを経由

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその6

「津軽ラーメン」といえば、魚だしが人気の食べ物

津軽地方では、昔からの調味料である、鰯の焼き干しや煮干しを使ったスープを使ったラーメンが主流。「津軽ラーメン」という名前で親しまれています。津軽ラーメンでも、煮干しや醤油の量で味が異なるため、ラーメンの食べ歩きをして、好みのお店を見つけるのも楽しみの一つです。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

数多くの津軽ラーメンの中でも、「中華そば 八助」をご紹介します。こちらは、弘前市にある三角屋根が目立つお店。食券製になっており「濃厚魚節」や「特選煮干」の文字が!一番人気は「特選煮干」。醤油ベースに煮干しの香りが広がる個性的な味です。また、「濃厚魚節」の魚粉は1から4倍の間で選べます。濃厚な魚出しがお好みの方は、こちらもどうぞ。

アクセス

人気グルメ店「中華そば 八助」へのアクセス情報です。
【住所】青森県弘前市城東中央3-1-15
【連絡先】080-5568-4453
【アクセス】公共:弘前駅から徒歩 車:大鰐弘前ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその7

「味噌カレー牛乳ラーメン」といえば、マイルドさが人気の食べ物

長い名前ですが、味噌とカレーと牛乳が入っている青森のB級グルメです。2008年には、「味噌カレーミルクラーメン」の名称で、カップラーメンとしても登場し、話題になったことも。カレーと味噌のパンチ力を牛乳がマイルドに調整。5店舗ある提供店では、それぞれの味を楽しめます。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのが「かわら」です。青森駅から車で20分ほど。周辺は見通しが良いので、すぐに見つかります。こちらの味噌カレー牛乳ラーメンには、バターが入っていることも特徴。味噌味のスープは、深みがありつつも、まろやかなので、女子でもペロリと食べてしまうそうです。

アクセス

人気グルメ店「かわら」へのアクセス情報です。
【住所】青森県青森市大字筒井字八ツ橋40-5
【連絡先】017-728-8330
【アクセス】公共:JR東青森駅からタクシーを利用 車:青森道青森中央ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその8

「黒石つゆやきそば」といえば、ソースとスープが絶妙な食べ物

一見ラーメンに見えますが、スープの中には、ウスターソースに絡んだ平打ちの太麺が入っています。ラーメンのスープの中に、誤って焼きそばを入れてしまったのが、始まりとのこと。意外に美味しかったことから、だんだんと広がっていったそうです。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

おすすめは、「妙光食堂」です。黒石つゆやきそばの老舗でもある有名店。具材は、もやしやきゃべつ、ねぎや揚げ玉など。ラーメンスープの出しと、ソースのフルーティーな匂いが食欲をそそります。和風スープは濃厚なソース味をまろやかにする働きもあり、ベストマッチ!意外な美味しさに笑顔がこぼれそうです。

アクセス

人気グルメ店「妙光食堂」へのアクセス情報です。
【住所】〒036-0387 青森県黒石市元町66
【連絡先】0172-53-2972
【アクセス】公共:弘南鉄道弘南線黒石駅から徒歩 車:黒石ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその9

「しじみの汁焼きそば」といえば、新グルメで人気の食べ物

十三湖名産のヤマトシジミと、地元名物の米「つがるロマン」の米粉入り麺を使用した、まだ新しい麺グルメ。もっちり米粉麺が香ばしい焼きそばと、旨味のあるしじみスープの組み合わせがマッチ。現在、5店舗ほどで、提供されています。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは「おもてなしの店 So庵」。五所川原市内の西洋料理のお店です。イタリアン風のお皿にもられて出てくる「しじみの汁焼きそば」は、スープパスタのようなおしゃれな雰囲気。透明なスープに、しじみや麺が浸かっています。バター風味を加えているのも、こちらのお店の工夫で、やきそば麺の香ばしさが引き立ちます。スープはあっさりとして、麺になじみ、アサリラーメンとも違う、独特の味が堪能できます。

アクセス

人気グルメ店「おもてなしの店 So庵」へのアクセス情報です。
【住所】青森県五所川原市鎌谷町162
【連絡先】0173-33-0233
【アクセス】公共:JR五能線五所川原から徒歩 車:津軽自動車道五所川原ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその10

「十和田バラ焼き」といえば、ボリューム満点が人気の食べ物

2008年にスタートした青森のご当地B級グルメの一つ。牛のバラ肉とタマネギを、醤油ベースのタレを付けて鉄板で焼く料理です。約50年前に、三沢の米軍基地前の屋台で売られていたのが発祥といわれています。馬肉や豚肉をベースにしたものを含め、今では30店舗以上で提供されている地元の人気グルメです。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは「赤のれん」というお店。十和田のバラ焼きを注文すると、たれがひかれた鉄板の上に、牛肉や玉ねぎ、もやしが山盛りで登場。コンロの上で、ジュージューとし始めます。濃厚な甘辛いタレに、ご飯も進みます。ビールとの相性も抜群。しっかり観光をした後などには、最高の食べ物です。

アクセス

人気グルメ店「赤のれん」へのアクセス情報です。
【住所】三沢市中央町2-1-23
【連絡先】0176-53-3456
【アクセス】公共:三沢駅から徒歩 車:三沢ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその11

「八戸せんべい汁」といえば、食感と香りが人気の食べ物

野菜や肉、魚などでとっただし汁に、汁物用のせんべいを割って入れる郷土グルメ。もともとは地元名産の南部せんべいを、汁に入れて食べていたのがはじまり。汁物用のせんべいは、低温で焼くことで硬めに仕上がっているため、汁に溶けにくく、香ばしいにおいと、弾力のある食感が特徴です。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは、八戸市にある市場「八食センター」の中にある「いちば亭」です。魚介類はもちろん、肉のしゃぶしゃぶも楽しめるお店。八戸の海の幸も合わせて楽しみたいなら、「せんべい汁定食」がおすすめ。せんべい汁とともに、海鮮丼の小どんぶりが提供されます。せんべい汁の味は、地鶏醤油と馬肉味噌から選択。特に、馬肉味噌は、他ではなかなかお目にかかれない珍しいものです。

アクセス

人気グルメ店「いちば亭」へのアクセス情報です。
【住所】青森県八戸市河原木神才22-2 八食センター 1階
【連絡先】0178-28-8748
【アクセス】公共:JR八戸線・長苗代駅から徒歩(20分)。南部バス八食センターから徒歩2分 車:東北道八戸ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその12

「青森生姜味噌おでん」といえば、体が温まる食べ物

戦後、青森駅周辺に出来た屋台のおでんが発祥。冬の青函連絡船の、乗客の体を暖めるため、あるおでん屋台が、味噌にすりおろし生姜を入れたのが、人気となり、広まっていったそうです。現在は15店舗以上のお店で、このおでんを食べることができます。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

青森味噌生姜おでんのお店「みちのく料理 西むら」は、青森県観光物産館アスパムの10階にあります。店舗内は郷土の民家をイメージした、落ち着いた雰囲気。青森湾を眺められるロケーションもうれしいお店です。いただける具材は、こんにゃくやちくわ、つぶや大根など。しょうがの効いた、優しい味は、後から体がぽかぽかとしてきます。おでんの提供期間は11月から翌3月の冬の時期となっていますので、ご注意を。写真のような、海鮮丼や郷土料理もおいしいですよ。

アクセス

人気グルメ店「みちのく料理 西むら」へのアクセス情報です。
【住所】 〒030-0803 青森県青森市安方1丁目1-40 青森県観光物産館アスパム内10階
【連絡先】 017-734-5353
【アクセス】公共: JR青森駅から徒歩 車:東北道青森中央ICから

青森旅行におすすめ!美味しいグルメその13

「じゃっぱ汁」といえば、魚本来の味が人気の食べ物

タラやサケなどの魚のアラ(じゃっぱ汁)を、野菜などと煮込み、味噌などで味付けした鍋グルメです。肝なども利用することにより、濃厚なダシが出て、魚本来の旨みや甘みが味わえる料理となっています。栄養価も高く体も温まるので、昔から冬に最適な食べ物として有名。

青森観光の食事にも!有名&穴場のグルメ店

ご紹介するのは、口コミでも高評価のお店「みなと食堂」です。レトロな外見どおりの落ち着いた店内では、手書きのメニューがたくさん貼りつけられています。せんべい汁やいちご煮など、ご紹介してきた郷土グルメもありますよ。こちらのじゃっぱ汁は、タラのアラをたくさん使用していることで有名。胃袋のコリコリとした食感も楽しめます。新鮮なタラを存分に楽しめるお店です。こちらの一番人気は「平目漬け丼」、写真のように、美しく盛られてくるどんぶりは、見た目だけでも美味しそうです。

アクセス

人気グルメ店「みなと食堂」へのアクセス情報です。
【住所】青森県八戸市大字湊町字久保45-1
【連絡先】0178-35-2295
【アクセス】公共:JR八戸線陸奥湊駅から徒歩 車:八戸道八戸ICから

青森グルメ・まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。大間のまぐろは高級ですが、現地で食べれば比較的リーズナブル。うにやあわびの入ったいちご煮は、海の香りが楽しめる食べ物でした。のっけ丼は自分好みの海鮮や肉、総菜をのせて作るこの世でたった一つの食べ物。作る楽しみもありますね。

伝統の津軽ラーメンは、店によっては、魚だしの量を選べるという楽しい麺グルメ。味噌カレー牛乳ラーメンは、意外にマイルドでクセのない味です。せんべい汁や味噌生姜おでんも、古くからの郷土料理。青森に行ったらぜひ食べてください。温かいものから冷たいもの、旬のものまで、春夏秋冬ともに絶品グルメのある青森、是非グルメ旅行をお楽しみ下さい。

青森が気になる方はこちらもチェック!

青森の観光スポットや、これからやってくる冬の旅行、グルメ情報も満載。以下のリンクもお楽しみくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!長々編み(ながながあみ)の基本のやり方を解説✨How to treble crochet knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長々編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

【室内再生栽培】Amazonで売ってる植物育成ライトで小松菜とカブをリボベジしてみたら、収穫までいけました!✨

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は「Amazonで売ってる植物育成ライトで再生栽培をしてみた結果」をご紹介します! 今回使用したAmazonライトはこちらです↓ htt...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長編み(ながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 細編みの...