ローソンの絶品「冷凍食品」おすすめランキング14!コレは美味い!のイメージ

ローソンの絶品「冷凍食品」おすすめランキング14!コレは美味い!

ローソンには沢山の冷凍食品が置いてありますが、沢山ありすぎてどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。コストパフォーマンス、味、ボリュームなど、選ぶ基準は人によって様々です。今回はそんなローソンの冷凍食品をおすすめ順にランキングしてご紹介していきます!

2018年10月19日更新

T・S
T・S
元農家で農業検定を持つライターです!植物に関すること、海のこと、DIYについて主に書かせて頂きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ローソンの冷凍食品おすすめランキング!
  2. ローソンの冷凍食品おすすめランキング14位
  3. ローソンの冷凍食品おすすめランキング13位
  4. ローソンの冷凍食品おすすめランキング12位
  5. ローソンの冷凍食品おすすめランキング11位
  6. ローソンの冷凍食品おすすめランキング10位
  7. ローソンの冷凍食品おすすめランキング9位
  8. ローソンの冷凍食品おすすめランキング8位
  9. ローソンの冷凍食品おすすめランキング7位
  10. ローソンの冷凍食品おすすめランキング6位
  11. ローソンの冷凍食品おすすめランキング5位
  12. ローソンの冷凍食品おすすめランキング4位
  13. ローソンの冷凍食品おすすめランキング3位
  14. ローソンの冷凍食品おすすめランキング2位
  15. ローソンの冷凍食品おすすめランキング1位
  16. まとめ:ローソンの冷凍食品おすすめランキング

ローソンの冷凍食品おすすめランキング!

「料理はしたくないけど、美味しく調理された料理が食べたい。」そんな時に活躍するのが、コンビニの冷凍食品ですよね。電子レンジで温める、または短時間火にかけるだけでサッと食べられて、かつ美味しいので大人気です。ローソンに置いてある最近の冷凍食品はクオリティが高く、安心して食べられるのもポイント。今回はそんなローソンの冷凍食品をおすすめ順にランキングしてご紹介していきます!

ローソンの冷凍食品おすすめランキング14位

人気の「汁なし担々麺」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品14位は「汁なし担々麺」です。冷凍食品と言えばピラフなどのイメージが強いのですが、ボリュームを求める方には麵類がおすすめ。汁なし担々麺は内容量は350gとかなりのボリュームとなっており、男性でも満足出来ます。麵がモチモチですので「沢山食べた感」があり、味付けも濃厚ですので、コンビニ商品の中でもかなり満足出来る商品ですね。

内容物

価格は248円(2018/10/18現在)、内容量は350gで597キロカロリーとなっています。内容量が多い分、カロリーには注意ですね。

麵製品ですので炭水化物が多めです。しかし、たんぱく質が17.2gも含まれており、たんぱく質を積極的に摂取したいと考えている方には嬉しいですね。

作り方

中には袋に入った麵と、花椒入り唐辛子が入っています。この唐辛子は袋にくっついていますので、はがして、一緒に温めないようにしましょう。

袋に入れたまま電子レンジに入れます。温め時間は500Wで7分、600Wで6分と、他の冷凍食品と比較して長めになっています。

気になるお味は?

温めた担々麵に花椒をかけて頂きます。花椒の量で辛さを調整することができ、説明には「全部かけると激辛」と書かれていますが、食べられない程の辛さではありません。油気のある麵、甘みある味、モチモチの食感が非常に美味しく、また350gもボリュームがありますので、男性でも十分に足りる量です。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング13位

人気の「海老と6種野菜の塩焼きそば」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品13は「海老と6種野菜の塩焼きそば」です。こちらも麵類からランクイン。塩焼きそばを好む方は全国に沢山いて、そんな方々から指示を受ける塩焼きそばがこちらです。野菜が入っているのが嬉しいポイントで、炭水化物ばかりの食事で心配になっている方にもおすすめですね。

内容物

価格は238円(2018/10/18現在)、内容量は200g、262キロカロリーと、内容量に対して低カロリーな商品となっています。

焼きそば製品ですので、主な成分は炭水化物となっています。野菜も入っていますので、ビタミン類も期待出来ます。

作り方

左上の切り取り線を切り、電子レンジに入れて温めます。500Wで3分30秒、600Wで3分10秒と、あまり時間がかからないのが嬉しいですね。

気になるお味は?

200gではありますが、それなりのボリュームがあり、味付けもしっかりしていますので満足感のある塩焼きそばです。キクラゲが良いアクセントで、海老は小ぶりではありますが海鮮の風味を出しており存在感があります。餃子などのセレクト・プレミアム商品と合わせて食べるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング12位

人気の「3種のチーズの海老ドリア」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品12位は「3種のチーズの海老ドリア」です。美味しいドリアを自宅で食べるなら、コンビニの冷凍ドリアがおすすめです。中でもローソンの3種のチーズの海老ドリアは評価されており、まろやかで優しい味わいがポイント。コンビニ商品とはいえ、侮れない味となっています。

内容物

価格は238円(2018/10/18現在)、内容量は200gで、338キロカロリーとなっています。意外とカロリーが低いのが嬉しいポイントです。

ドリアですので炭水化物がメインとなていますが、チーズを使用しているため、たんぱく質・脂質とも、他の米製品と比べて高めとなっています。

作り方

中を開けるとフィルムのかかっていない容器が出てきますので、そのまま電子レンジに入れます。500Wで4分40秒、600Wで4分と、少し長めの温め時間となっています。

気になるお味は?

味はまろやかで優しい味となっており、お米は食感がしっかりしていて高評価。海老は2匹しか入っていませんが、この価格でちゃんと入っているのも嬉しいですよね。ボリュームはあまりありませんので、他のセレクト・プレミアム商品と合わせて食べるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング11位

人気の「ホルモン鍋」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品1位は「ホルモン鍋」です。こちらはセレクト商品ではありませんが、ローソン限定で発売されておりナガラ食品の製品で、パッケージからしても美味しそうですよね。コンビニで販売されているホルモン製品の中でも断トツに本格的な味わいで高評価されています。ビールのおつまみが欲しい方にもおすすめですね。

内容物

価格は410円(2018/10/18現在)、内容量は240g、100gあたり117キロカロリーとなっています。肉製品ですので、たんぱく質がメインです。

作り方

蓋を外したら、コンロで弱火にかけ、10分ほど温めましょう。火の具合によって温まる速度が違いますので、様子を見ながら調整します。弱めの火であれば、10分ほどすると全て溶ける程度で、しっかり温めたい方は煮立つまで待つのがおすすめです。

気になるお味は?

お味はピリ辛醬油ベースで、甘みがあまりなく、あっさりとした味わいになっています。ホルモン製品は濃い味付けのものが多いですが、こちらは濃すぎませんので、誰でも食べやすいのが嬉しいポイントですね。他のご飯ものセレクト・プレミアム商品と合わせて頂きましょう!

ローソンの冷凍食品おすすめランキング10位

人気の「3種のチーズの海老グラタン」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品10位は「3種のチーズの海老グラタン」です。こちらは商品名の通り、チーズを3種類使用した、海老の入ったグラタンです。非常にクリーミーで、かつ濃すぎない味わいですので、老若男女問わず美味しく食べられるコンビニグラタンとなっています。

内容物

価格は238円(2018/10/18現在)。内容量200gで296キロカロリーと、内容量に対してカロリーは控え目になっています。

主な成分は炭水化物ですが、タンパク質と脂質もある程度バランスよく含まれているのが嬉しいですね。

作り方

開封すると、フィルムのかかっていない容器が出てきます。フィルムが無いので、このまま温められるので簡単ですね。

そのまま電子レンジに入れて温めます。500Wであれば5分20秒、600Wであれば4分20秒と、少し長めの温め時間となっています。

気になるお味は?

肝心の味ですが、非常に優しい味つけでクリーミーな印象です。お子様や、濃い味が嫌いな方におすすめ出来ます。海老は小ぶりながらにプリっとしており、良いアクセント。チーズは濃すぎないので、あっさりと食べられます。ボリュームはそこまでありませんので、他のセレクト・プレミアム商品と合わせて食べたいですね。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング9位

人気の「生パスタ 海老のトマトクリーム」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品9位は「生パスタ 海老のトマトクリーム」です。生パスタですので麵がとてもモチモチしておりボリューム感があります。トマトクリームはあっさりと食べやすく、しかし濃厚さも感じられますので、お腹が減った男性でも満足出来るコンビニ冷凍食品になっておりおすすめです。

内容物

価格は278円(2018/10/18現在)、内容量は285g、437キロカロリーと、お腹がすきすぎていなければ十分な量が入っています。

パスタ製品ですので、炭水化物がメインです。しかし、たんぱく質もある程度入っているのが嬉しいですね。

作り方

袋を開けるとフィルム付きの容器が出てきます。左下の部分を、カップ焼きそばのように剝がして温めます。

左下を開けた状態で電子レンジに入れます。500Wであれば6分、600Wであれば5分20秒と、ある程度しっかり温めます。

気になるお味は?

容器は大きくありませんので、一見するとボリュームが無さそうに見えますが、パスタがモチモチですので意外とお腹が膨れます。味はトマトベースの海鮮系のお味で、ブロッコリーは主張が強くなく、脇役に徹しています。ボリュームがありますので、他のセレクト・プレミアム製品と合わせなくても、単体で食べられるのが嬉しいですね。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング8位

人気の「和風だしをしっかりきかせたカレーうどん」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品8位は「和風だしをしっかりきかせたカレーうどん」です。ただのカレーうどんではなく、和風だしをしっかりきかせていますので、味わい深く美味しい仕上がりとなっています。うどんがメインではありますが、汁ももちろん美味しいので、食べ終わった後にご飯を入れて雑炊にされる方も多いですね。

内容物

価格は485円(2018/10/18現在)、内容量は600g、570キロカロリーとなっています。価格は他の冷凍食品と比べて高めの設定となっていますが、その分のクオリティとボリュームがあります。

内容はうどんですので炭水化物がメインとなっており、たんぱく質は約15gほど摂取出来ます。

作り方

作り方は簡単で、蓋を剝がして火にかけるだけで完成です。約3分ほど加熱と説明にありますが、しっかり凍っている場合は更に時間がかかります。煮立つまでしっかりと火にかけましょう。吹きこぼれる可能性がありますのでご注意下さい。

気になるお味は?

このような状態になれば完成です。味は商品名にもある通り、和風だしがしっかり効いておりとても美味しいカレーうどんとなっています。ドロドロしたものではなく、あっさりした和風だしカレースープですね。お肉が沢山入っているのも高評価されており、値段相応のボリュームがありおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング7位

人気の「こんがり焼き上げた豚カルビ焼き」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品7位は「こんがり焼き上げた豚カルビ焼き」です。こちらはシンプルに豚カルビを焼き上げた商品で、中には分厚い4枚の豚カルビが入っています。4枚では少ないと感じる方も多いかもしれませんが、1枚1枚がしっかりしており、期待を裏切りません。甘めの味付けですので、お子様も喜ぶコンビニ冷凍食品となっています。

内容物

価格は298円(2018/10/18現在)、内容量は140gと少なめですが、お肉ですのでカロリーは562キロカロリーと高めになっています。

肉製品ですので、脂質とタンパク質が多めで、炭水化物は控え目になっています。

作り方

右上の切り取り線を切り、袋ごと電子レンジに入れます。温め時間は500Wで2分20秒、600Wで1分50秒となっており、すぐに食べられるのが嬉しいですね。

気になるお味は?

出来上がったものがこちらです。4枚のお肉が入っており、良い具合についている焦げ目と、美味しそうな香りが食欲をそそります。

ポイントはお肉の厚みです。4枚しか入っていませんが、一枚一枚が分厚く、また噛み応えもあるお肉ですので満足感があります。とろけるお肉というよりは、しっかり噛んで楽しむお肉で、味付けは甘みのある醬油ベース。こちらも単体ではボリュームが足りませんので、他のセレクト・プレミアム製品と合わせて食べるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング6位

人気の「塩ゆで枝豆」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品6位は「塩ゆで枝豆」です。こちらはシンプルな枝豆製品で、さっと作れてさっと食べられる、まさにコンビニ冷凍食品の代表製品ですね。ポイントは、収穫したてのものをすぐに加工していること。鮮度が高いままの状態を維持しているので、安心して食べられます。電子レンジだけじゃなく、流水解凍・自然解凍も出来ますので、レンジがない方でも食べられるのが嬉しいですね。

内容物

価格は198円(2018/10/18現在)、内容量は200g、158キロカロリーとなっています。内容量の割にカロリーが低く、ダイエット中の方にも嬉しい冷凍食品ですね。

成分は、豆製品ですのでたんぱく質がメインとなっています。カロリーを抑え、かつたんぱく質を摂取したい方にはおすすめです。

作り方

作り方は流水解凍・電子レンジ・ボイル・自然解凍の4種類がありますが、早く食べたい方は電子レンジを使用しましょう。説明には500Wで2分30秒、600Wで2分と書かれていますが、しっかり冷凍されているものはもう少し時間がかかる可能性もあります。様子を見て温めましょう。

気になるお味は?

内容量は200gありますので、かなりボリュームがあります。一人ではなく、数人で頂ける量ですね。塩味がついていますが、かなりあっさりとしており、どんどん食べられる味付けです。他のセレクト・プレミアム商品と合わせて食べたい商品ですね。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング5位

人気の「ピリっと辛味をきかせた高菜ピラフ」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品5位は「ピリっと辛味をきかせた高菜ピラフ」です。こちらは優しい味付けでありつつも辛味がきいており、とても美味しい、コストパフォーマンスに優れたコンビニ冷凍食品です。普通のピラフじゃない、少し変わったピラフが食べたい方にもおすすめですね。

内容物

価格は108円(2018/10/18現在)、170gで287キロカロリーとなっています。低価格でコストパフォーマンスが評価されています。

ピラフですので、炭水化物がメインとなっています。たんぱく質の割合は高くありませんので、他のセレクト・プレミアム商品と合わせて栄養をとりたいですね。

作り方

左上の切り取り線を切り、電子レンジで温めます。500Wで3分10秒、600Wで2分40秒と、早めに出来上がるのが嬉しいですね。

気になるお味は?

お味は塩系の味付けで、ちょうど良い味の濃さです。高菜の良い香りが食欲をそそります。ボリュームは多くありませんので、他の冷凍食品と組み合わせるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング4位

人気の「野菜ブイヨンが香るえびピラフ」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品4位は「野菜ブイヨンが香るえびピラフ」です。こちらもコストパフォーマンスに優れたピラフで、子供も喜ぶバター感の強いコンビニ冷凍食品となっています。内容はオーソドックスではありますが、王道の味わいで美味しくおすすめです。

内容物

価格は108円(2018/10/18現在)、内容量150gで252キロカロリーとなっています。内容量が他の商品と比べて少なめですが、その分低カロリーです。

ピラフですので、炭水化物がメインとなっています。たんぱく質・脂質共に低めですので、他のセレクト・プレミアム商品と合わせて栄養を摂りたいですね。

作り方

左上の切り取り線を切り、電子レンジに袋のまま入れます。中身がこぼれそうな場合は、お皿に乗せましょう。500Wで3分10秒、600Wで2分30秒と、すぐ食べられるのが嬉しいですね。

気になるお味は?

オーソドックスなピラフではありますが、えびもちゃんと存在感があり、お米はバターでコーティングされていてとても美味しいピラフです。108円という圧倒的コストパフォーマンスは高評価ですね。ボリュームはあまりありませんので、他のセレクト・プレミアム商品と合わせて食べるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング3位

人気の「国産豚肉の焼餃子」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品3位は「国産豚肉の焼餃子」です。冷凍食品なのにパリっとした焼き餃子が楽しめると人気なのがこちらの焼き餃子で、コストパフォーマンスにも優れているのがポイント。個数は5個ですので、ちょっとしたおかず・おつまみに最適ですね。野菜も入っているので栄養面も評価出来ます。

内容物

価格は138円(2018/10/18現在)で5個入り、182キロカロリーとなっています。餃子は高カロリーなイメージがありますが、200キロカロリー程度であれば食べやすいですよね。

お肉と野菜が使われてはいますが、炭水化物が多め。たんぱく質の約3倍ほどの炭水化物となっています。

作り方

こちらは他の製品と違い、切らずにそのまま電子レンジに入れて温めます。500Wで1分40秒、600Wで1分30秒と、すぐに出来上がるのが嬉しいですね。

気になるお味は?

焦げ目が食欲をそそる見た目となっています。調味料がついていませんので、お醬油やお酢を使っていただきましょう。味は王道、オーソドックスな味となっており、誰もが親しみのある餃子の味ですね。5個ですので、他のセレクト・プレミアム商品と組み合わせて食べるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング2位

人気の「ふっくらパラっと仕上げた炒飯」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品2位は「ふっくらパラっと仕上げた炒飯」です。こちらは1位2位を争った商品で、冷凍食品の王道ですよね。コストパフォーマンスに優れており、味も非常に高評価されています。一度ハマった方は複数買いして冷凍庫に保管しておく方もいるほど。一度は食べて頂きたいローソン冷凍食品です。

内容物

価格は108円(2018/10/18現在)、内容量は200gと、非常にコストパフォーマンスの良いローソンセレクトチャーハンです。

主な成分は、チャーハンですので炭水化物がメイン。たんぱく質もそれなりに含まれています。

作り方

電子レンジかフライパンで作ることが出来ますが、今回は電子レンジで試してみました。電子レンジの場合は、左上にある切り取り線にハサミを入れ、空気が抜けるようにしてから、約3分程度温めます。

気になるお味は?

お米はパラパラっとしており、油の光沢が食欲をそそる見た目。醬油ベースの味付けが美味しい炒飯です。タケノコが結構入っていますので、安さを感じさせないのがポイント。200gではお腹が膨れない方もおられるはずですので、しっかり満足したい方は他のセレクト・プレミアム食品を一品つけるのがおすすめです。

ローソンの冷凍食品おすすめランキング1位

人気の「4種チーズの濃厚リゾット」

口コミでも評判の美味しいローソン冷凍食品1位は「4種チーズの濃厚リゾット」です。こちらは非常に濃厚なチーズを楽しめるリゾットで、4種類のチーズが厚い層を作っており、チーズ好きなら喜ぶ一品です。内容量はあまり多くありませんが、満足感のある味付けですのでおすすめですね。

内容物

価格は298円(2018/10/18現在)、180g、333キロカロリーのローソンセレクト商品です。

チェダー、モッツァレラ、ゴーダ、パルメザンチーズを使用しており、たんぱく質が比較的多めに含まれています。

作り方

中を開けるとフィルムがかかった容器が出てきます。このフィルムを外し、温めるだけで完成です。

このような状態で温めます。500Wの電子レンジであれば、4分30秒で完成です。

気になるお味は?

こちらが出来上がった商品です。非常にトロトロしており、チーズが伸びて食欲をそそる見た目です。味は濃いめとなっており、塩味が効いています。チーズの層が厚めに作られているので満足感が高く、またもち麦は食感がしっかりしておりとても美味しいですね。ボリュームはあまりありませんので、他のセレクト・プレミアム製品と合わせて食べるのがおすすめです。

まとめ:ローソンの冷凍食品おすすめランキング

今回の「ローソンの絶品「冷凍食品」おすすめランキング14!コレは美味い!」はいかがでしたでしょうか?数あるコンビニ・ローソン冷凍食品の中でも選りすぐりのものをランキングさせて頂きましたが、食べてみたくなったものはありましたか?ランキング上位のものほどおすすめではありますが、どれも美味しく、また好みも分かれますので、気になったものから是非チェックしてみて下さいね!

冷凍食品が気になる方はこちらもチェック!

今回はローソンの冷凍食品をご紹介させて頂きましたが、他にもコンビニ・食品に関する記事が沢山あります。気になる方は是非チェックしてみて下さい。

Thumbクエン酸の多い食べ物は?コンビニでも買える食べ物8選&体への効果を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
クエン酸の多い食べ物をご存知でしょうか?クエン酸は人間の体にとって非常に良い成分ですが、コン...
Thumbコンビニおすすめ商品ランキングベスト3!人気商品をカテゴリー別に紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
多くの人が毎日のように利用する便利なお店、コンビニ。コンビニオリジナル商品や限定商品などいつ...
Thumbフリーズドライとは?食品の保存技術は進化している! | 暮らし~の[クラシーノ]
一度は聞いたことがあるけれど、フリーズドライとはいったい何なの?この記事ではそんな疑問にお答...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ