Twitter
Facebook
LINE

「カロリーの低いお酒」ランキング9!ダイエット中におすすめのお酒はコレ

kawakawaken5

「カロリーの低いお酒」ランキング9!ダイエット中におすすめのお酒はコレ

kawakawaken5

ダイエットの強い味方のカロリーの低いお酒をご紹介していきます。最近甘めのお酒が市販されるようになりそれに連れて、お酒自体のカロリーも上がってきています。この機会に低いカロリーの知識を蓄えて、ストレスなくダイエットをしちゃいましょう。

ダイエットの味方「カロリーの低いお酒」

意外と太る「お酒」のカロリー

太りたくないならば、禁酒をしてダイエットをするということは当たり前のことですが、お酒好きにはどうしても難しいのが禁酒です。

ということで、今回は、ダイエット中にもありがたい低カロリーのダイエット向きの太らないお酒をご紹介していきます。もちろん、市販されているものやカクテル、果実酒もランキング形式でご紹介していきます。

簡単なお酒のカロリー表

太らない低カロリーのお酒と言っても常日頃飲んでいるお酒のカロリーは?と聞かれるとあまり意識して飲んでいるの方は少ないと思いますので、軽く普段飲むことの多いお酒のカロリーをまとめてみました。

酒名 カロリー(100ml)
日本酒(吟醸酒) 104kcal
ビール(発泡酒) 30kcal
ビール 40kcal
酎杯 60kcal
果実酒 151kcal

あくまで、様々な種類の中の一部のモノになりますので、上記のものより少ないものや多いものもあります。また、お酒には、カロリー表示がないものもあるので買うときに確認してみるとカロリー計算が簡単に済みます。

低いカロリーのお酒は蒸留酒を選ぶべし

ビール腹の正体

お酒は太るとされていますが、実はアルコールのカロリーはご飯などの炭水化物に含まれるカロリーとは種類が異なり、エンプティーカロリーと呼ばれるものです。

このアルコールに含まれるカロリーは、代謝を良くして脳を麻痺させ満腹だと感じることが遅くなります。そのため、つまみが進んでしまい余計なカロリーをとってしまいます。

ですからお酒を飲む時には、低カロリーのつまみを食べるようにすると太らない飲み方になります。

低カロリーならば「ウォッカ」



お酒のカロリーは優先的に燃焼されるといえ、それはアルコールのカロリーになります。そのため、カクテルや果実酒などに含まれる糖質は別になります。

そのため、鋳造過程で蒸留しているお酒はエンプティーカロリーが純粋になり、太らないお酒の選ぶ基準となります。そのため、カクテルなどが作りやすく飲み方が広い「ウォッカ」がダイエット中にはおすすめです。

低カロリーならば「焼酎」

太らないお酒だからと言っても美味しく飲めなければダイエットは辛いものになってしまいます。そんなときにおすすめなお酒が「焼酎」になります。

焼酎ならば、そば焼酎や栗焼酎などの種類もありますので、自分にあった飲み方を研究することができます。また、簡単にジュースで割ってカクテルを作ってビタミンの摂取替わりにもすることができます。

そのため、ダイエット中のアルコールとしては優秀です。

市販されているカロリーの低いお酒

市販されているのは酎杯が多い

市販されている低カロリーなお酒は中でも「酎杯」が多くあります。近年、お酒の需要がアルコール度数の低いものに変わり、低カロリーなどの健康重視のものになっている中で酎杯はピッタリな商品になります。

また、酎杯でも甘さが控えめのものも低カロリーで市販されているので、甘いのが苦手でカクテルはちょっとと思う方でも安心です。

ゼロカロリービールも登場

お酒と言えば、「ビール」一択という方もいるでしょう。そんな方でも安心なのがプリン体、糖質、人工甘味料が「0」のビールも増えてきていますので、安心です。

低カロリー目的でも18kcalのものもありますので、ビールは太るという考え方は古くなってきてます。

低カロリーのお酒「ウォッカ」おすすめの飲み方

カクテルよりも「ストレートやロック」で

ウォッカの風味をストレートに味わうならば、割らないでそのまま飲んだりするストレートや氷を入れてライムやレモンを絞ったロックがおすすめです。

カクテルなどので味を変えることもできますが、まずはウォッカそのものの味を楽しんでみるのもウォッカを自宅で楽しむ気軽なお酒では大切です。

また、高いアルコール度数のため、冷蔵庫に入れても凍ることがなくトロリとした変わった雰囲気を愉しむこともできます。

カクテルならばモスコミュールを

ストレートほど強くないですが、強いカクテルが好みの方におすすめなのが「モスコミュール」です。カクテル、モスコミュールの名前の意味は「モスクワのラバ」というラバに蹴られたような強い衝撃を与えるカクテルという名前になります。

材料もジンジャーエールとライムジュースという低カロリーなものですので、ダイエット中でおすすめになります。

低カロリーのお酒「焼酎」おすすめの飲み方

カロリーの低い焼酎:甲類

飲み方の前に、ラベルなどに書かれている甲類と乙類について知っておくことが楽しむことには大切です。大きな違いは蒸留の過程です。

焼酎甲類は、蒸留を数本の蒸留塔を使い蒸発、分縮、還流という複数の作用により高純度のアルコールを取り出す連続式蒸留を行います。

雑味がないので酎ハイやサワーなど楽しみ方は無限に広がります。このような焼酎を新式焼酎といいます。効率的に高いアルコール濃度の酒を作ることができます。

カロリーの低い焼酎:乙類

焼酎乙類は一つの蒸留塔を用いて蒸留を行う単式蒸留を行いアルコール濃度を上げていきます。中学生の理科の実験で行うエタノールの蒸留実験を思い出してもらえればイメージしやすいです。

当然、味は素材の違いによって風味に差が出てきます。このような焼酎を旧式焼酎といい、本格焼酎といい甲類と比較して値段も高価なものが多くなってきます。

水割りも意外とこだわれる

水で焼酎を割ることで20~25度の度数が10~15度に下げることができるので飲みやすくなります。その際に、水もこだわりたい場合は硬水ではなく、ミネラルが少ない軟水を使用しましょう。

硬水に含まれるミネラルは焼酎の風味を損ねてしまうので出来るだけ使用しないようにするのが美味しい焼酎を飲むためには必要です。

焼酎はストレート?ロック?割ったほうがいい?

焼酎は日本酒と並ぶ日本の代表的な酒でありますが、その楽しみ方は多岐に渡ります。また、材料と割る飲料を同じにすることでより強く風味を感じることもできるのが良い点です。例えば、そば焼酎をそば茶で割るなどが有名なものです。

濃度や風味を自分なりに楽しむためにも基本的な酒の飲み方は押さえておくとより楽しむことで出来るでしょう。
 

太らないお酒のランキング9位

カロリーの低いカクテル:レッドアイ

ダイエット向けの低カロリーのカクテルでおすすめなのが、レッドアイになります。レッドアイはトマトジュースとビールで作るカクテルになります。

果実酒よりもカロリーの低いトマトジュースで作るカクテルですので、ダイエットにも最適です。また、野菜が中心の食の中でも楽しめるのも嬉しい点です。ダイエット中ではあまりないと思いますが、向かい酒にもおすすめのアルコールになります。

カロリーの低いカクテル:レッドアイの作り方

市販されているものもありますが、自分でも簡単に作れるのがレッドアイの嬉しいところです。トマトジュースは無塩のものでもいいです。材料はトマトジュースとビールを1:1で割ってかき混ぜるだけになります。

飲み方としては、トマトの甘味を活かすためにグラスの淵に塩をまぶしても美味しく飲むことができます。

太らないお酒のランキング8位

名前も可愛い果実酒カクテル:キティ

名前が大変愛らしいカクテルですが、赤ワインを使うので果実酒をそのまま飲む飲むよりもカロリーを抑えることができます。

また、赤ワインが苦手な人でも甘味がはっきりとして、なおかつ渋みが抑えることができますので、ワインが映える場面での飲み会などので苦手なワインを飲まなければならない時でも雰囲気を壊さず飲むことのできるワインカクテルになります。

カロリーの低いカクテル:キティの作り方

キティの作り方も非常に簡単になります。材料はジンジャーエールと赤ワインになります。あまりいいワインを使うのももったいないので、コンビニなどで市販されているボトルワインを使うのがおすすめです。

作り方は、レッドアイと同じで赤ワインとジンジャーエールを1:1の割り合いでかき混ぜるだけになります。また、赤ワインはあまり冷やさないという飲み方が有名ですが、このカクテルはしっかりと冷やして飲む、飲み方がおすすめになります。

太らないお酒のランキング7位

そばの風味を楽しむそば焼酎:「十割」

アルコールと焼酎の原材料の風味をしっかりと味わいたい方におすすめの焼酎の銘柄が、そば焼酎「十割」になります。この焼酎の飲み方は、色々ありますがシンプルな水割りでも十分楽しむことのできる焼酎になります。

果実酒やカクテルなどのいろいろな味を活かしたお酒にはない、アルコールと風味を楽しむことができます。

素材を楽しめる低カロリーの焼酎割:そば茶割り

そば焼酎の飲み方は水割りでも十分ですが、更に素材を活かすことができるのがそば茶割りです。そば茶自体はどこでも市販されているものを使って大丈夫です。

そば茶を煎れて、冷ましたものを使っても温かいままでも大丈夫なので、そば茶と焼酎を割れば完成になります。また、通な飲み方として蕎麦湯と割ってわさびを溶くといった飲み方もあります。

太らないお酒のランキング6位

まるで果実酒:モスコミュール

まるで果実酒のようなウォッカの飲み方が「モスコミュール」になります。材料はライムジュースとジンジャーエールになります。

市販されているものでも美味しく飲むことができますが、自分で選んだ銘柄のウォッカやライムジュースで作るモスコミュールは市販のものにはない楽しみがあります。そのため、自分で作ってみるのもおすすめになります。

低いカロリーカクテル:モスコミュールの作り方

モスコミュールの作り方は、まずはライムジュースとウォッカを1:3の割り合いで合わせて、ジンジャーエールはお好みの量を入れたら完成になります。果実感を強くするために、ライムのスライスを入れても美味しく楽しむことができます。

また、ジンジャーエールは辛口のものを選ぶとお酒っぽさが強くなりますので、おすすめです。

太らないお酒のランキング5位

おすすめウォッカ:スミノフウォッカ ブルー

ウォッカをダイエット中に飲みたいけどどれを選んだらいいかわからないといった方に、おすすめなのがスミノフブルーになります。このウォッカの良い点は、カクテルのベースとして様々なカクテルに適している点です。

シンプルな味わいが割っているジュースや果汁を邪魔することなく、カクテルを作ることができるので、自宅にあると様々なカクテルを本格的に作ることができます。

太らないお酒のランキング4位

SAPPORO極みZERO「ビール」

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%A5%B5ZERO-%E3%82%B5%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%AD-%E7%88%BD%E5%BF%AB%E3%82%BC%E3%83%AD-350ml%C3%9724%E6%9C%AC/dp/B07864YHVV/ref=sr_1_2_sspa?s=food-beverage&ie=UTF8&qid=1537190738&sr=1-2-spons&keywords=ZERO%E3%80%80%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB&psc=1

あまり美味しくないと言われているゼロカロリーのビールの中でもはっきりとビールの味を楽しむことができるのがSAPPOROビールの「極みZERO」になります。

このビールは市販されているZEROビールの中でもカロリーが低く、また、プリン体や人工甘味料、糖質の0という美味しさと健康面を気を使ったビールになります。

低いカロリーのビールを使ったカクテル

ビールを使ったカクテルで多くのランキングでランクインしてくるカクテルが「シャンディガフ」になります。

このカクテルは、ビールとジンジャーエールを割る簡単なカクテルですが、市販されているものは少なく、飲むためには自分で作って見るほうがお手軽に楽しむことができますので、ビールを変わった味わいで飲みたい方におすすめのカクテルになります。

太らないお酒のランキング3位

SLATシリーズ

【アサヒ】Slat(すらっと) アソート 350ml 6種×各4本【1ケース】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ダイエット中にさらりと果実酒を飲みたい場合には、SLATシリーズの酎杯がおすすめです。

このシリーズは低カロリーであることはもちろんのことですが、その魅力はフレーバーの豊富さにあります。レモンやグレープフルーツといった有名どころはもちろんのこと。

アロエやピーチといった低カロリー果実酒には珍しいフレーバーも販売されているので、ダイエット中の甘い果実酒にはSLATシリーズをお試しください。

太らないお酒のランキング2位

氷結ZERO

キリン 氷結ZERO レモン 350ml×24本

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

酎杯と言ったら、「氷結」シリーズを忘れることができません。

独自の瞬間冷凍法で果実の味を損なうことなく、チューハイを作る技術は人工的な果実風味が増えてきた中できらめく、新鮮なフルーツ感を味わうことのできる数少ない缶酎杯になります。

その氷結シリーズの中でも低カロリーなお酒をコンセプトに作られた氷結ZEROは今のところフレーバーはグレープフルーツのみですが、おすすめしないわけにはいかない美味しさがありますので、ぜひチェックしておきましょう。

太らないお酒のランキング1位

米焼酎「鳥飼」

太らないお酒と聞くと日本人は、「日本酒よりも焼酎がいい」と考える方が多くいますが、焼酎の独特な匂いが苦手と行った方も多くいます。そんな方におすすめしたいのが米焼酎「鳥飼」になります。

鳥飼は、焼酎とわからないくらいに香りが高く、苦手な人が少ない焼酎です。初心者の方でも、ジュースなどで割らず水割りやロックでグビグビ飲めてしまうので、飲みすぎには注意ですがダイエット中にもおすすめな焼酎になります。

カロリーの低い「鳥飼」のむなら水割りもしくはロックで

「鳥飼」を飲む上でジュースはもちろんのこと、烏龍茶や緑茶で割るのもあまりおすすめできません。鳥飼は香りが本当に高い焼酎になります。

その香りを楽しまずに飲むのならば、ほかの甲類焼酎を飲んでも同じなので、鳥飼を飲むならば香りの邪魔にならない水かロックで割って飲んでみましょう。

ダイエットの味方「カロリーの低いお酒」:まとめ

いかがでしょうか?ダイエット中といってもストレスが溜まってお酒が飲みたくなると思います。そんなときに頼もしい味方の低カロリーのお酒を紹介してきました。

現在では、市販されている美味しい低カロリーアルコールも出てきていますが、この機会にちょっとでほろ酔いになれる焼酎やウォッカを試して見て、お酒の幅を広げるのも面白いかもしれませんので、ぜひチェックしてみてください。

おつまみが気になる方はコチラをチェック

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

重ねて縛って貼り付ければ完成!リボンのバンスの簡単な作り方を解説♪

今回は「リボンのバンスの簡単な作り方」をご紹介しました!材料は100均で揃いますし、手順もとっても簡単です!ぜひ作ってみて下さい♪ 【解説】 用意するものはリボンとバンス(100均にあります) ほつ...

桜餅(道明寺)の刺繡!葉の表現とつぶつぶの表現を実演解説します♪

今回は「桜餅(道明寺)の刺繡」をご紹介しました!小さめの刺繡ですので、初心者の方でも気軽に楽しめるかと思います♪ 初心者が覚えるべき基本ステッチの解説動画もありますのでご参考に!↓ https://...

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...