石垣島のお土産おすすめ10選!お菓子・雑貨別にランキング形式で発表!

石垣島のお土産おすすめ10選!お菓子・雑貨別にランキング形式で発表!

旅行先として人気の高い石垣島。お土産をどれにしようか迷ってはいませんか?石垣島で人気ランキングに入るお土産は気になりますよね。石垣島のお土産はどんなものがいいのか、お菓子と雑貨に分けてランキングを作ってみました。お土産を選ぶ際の参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.石垣島のお土産といえば
  2. 2.石垣島の名産は何?お土産にできる?
  3. 3.【食べ物編】石垣島のお土産ランキング5位
  4. 4.【食べ物編】石垣島のお土産ランキング4位
  5. 5.【食べ物編】石垣島のお土産ランキング3位
  6. 6.【食べ物編】石垣島のお土産ランキング2位
  7. 7.【食べ物編】石垣島のお土産ランキング1位
  8. 8.【雑貨編】石垣島のお土産ランキング5位
  9. 9.【雑貨編】石垣島のお土産ランキング4位
  10. 10.【雑貨編】石垣島のお土産ランキング3位
  11. 11.【雑貨編】石垣島のお土産ランキング2位
  12. 12.【雑貨編】石垣島のお土産ランキング1位
  13. 13.【ランキング番外編】こんなお土産もおすすめ
  14. 14.ランキングに入ったお土産どこで買える?
  15. 15.石垣島のお土産をゲットして旅行の思い出にしよう!

石垣島のお土産といえば

石垣島のお土産といえばどんなものを思い浮かべますか?ちんすこうやサーターアンダギー、琉球ガラスなど、石垣島には特有のお土産品がいっぱいあります。

せっかくお土産として手に入れるなら、人気のある名産品をゲットしたいですよね。石垣島にはおすすめしたいお土産が沢山ありますが、特に人気のものを厳選して10個ご紹介します!

石垣島の名産は何?お土産にできる?

石垣島の特産品、名産品がお土産の商品として多く販売されています。名産品そのものが日持ちがせずお土産に向かいないものでも加工品にして持って帰れるようになっているものもあります。

石垣島の暑い気候ならではの名産品が沢山ありますよ。またきれいな海や空をイメージした商品も数多くあります。

パイナップル

石垣島と聞いて、パッと思い浮かぶ人も多い「パイナップル」。パイナップルはお土産にすることができますが、重たい!かさばる!日持ちがしない!という理由でパイナップルそのものをお土産にする人はあまりいないかもしれません。

その代わりパイナップルを加工したお土産品がたくさんあって、そういうお菓子はお土産として人気があります。

石垣の塩

石垣は塩作りも盛んです。昔ながらの製法で作る石垣の塩は名産品の1つです。調味料としてはもちろん、石垣島では石垣の塩を使ったお菓子も人気があります。

石垣島はとても暑い気候なので、昔から塩分を上手に取る習慣があるのかもしれませんね。名産品の塩を使ったお菓子はしょっぱいものに限らず、チョコレートやちんすこうなど甘いものもありますよ。石垣島旅行中の暑さ対策にもおすすめです。

紅芋

石垣島だけではなく、沖縄県全体で多く作られている紅芋も石垣島の名産品です。紅芋は色がとてもきれいなので、お菓子によくされます。

実は紅芋はサツマイモに比べ甘みが少ないので、加工品として食べる方がおいしいとも言われているんです。もちろん紅芋そのものも販売されていますが、お土産にはお菓子になったものの方がおすすめです。

琉球ガラス

石垣島の工芸名産品として人気の「琉球ガラス」。お土産として人気があります。ただ一つ一つ手作業で作っているため、大きな作品はそれだけ高価なものが多いです。

手軽なお土産として買っていきたい時は、アクセサリーなどの雑貨で手に入れる方がおすすめです。石垣島の海や空のような透き通る美しさは小さな雑貨品でも十分きれいに見えます。

【食べ物編】石垣島のお土産ランキング5位

ロイズ石垣島「石垣の塩チョコレート」

ロイズと聞くと北海道を思い浮かべる人が多いかと思いますが、ロイズ石垣島はその姉妹ブランドです。

ロイズには生チョコレートやポテトチップチョコレートなど様々な商品がありますが、特に石垣島らしいお菓子なら「石垣の塩チョコレート」がおすすめです。板チョコの裏面に石垣島名産の塩が散りばめられていて、ミルクチョコレートの甘さを引き立ててくれています。

ロイズ石垣島

住所:沖縄県石垣市真栄里230-10
電話:0120-373-612
営業時間:販売店舗によって異なる
定休日:販売店舗によって異なる
価格:3枚入り821円(税込)
取扱店:石垣島空港売店、ホテル日航八重山など

ロイズ石垣島|ロイズ(ROYCE')公式オンラインショップ
チョコレートの通販ならロイズ (ROYCE') 公式オンラインショップ。なめらかな口どけの生チョコレートや甘さと塩味が絶妙なポテトチップチョコレートをはじめ、お取り寄せ・ギフトに人気の多彩なアイテムを北海道からお届け。

【食べ物編】石垣島のお土産ランキング4位

伊佐製菓「手焼き塩せんべい」

甘いお菓子はちょっと…という人におすすめのお土産が「塩せんべい」です。塩せんべいは石垣島の人には馴染み深い定番のお菓子です。

せんべいといってもお米ではなく小麦粉から作られているので、食感が軽く、普通のおせんべいとは違います。味は塩味が一般的。袋に何枚か入ったスタイルで販売されています。4枚入って200円というリーズナブルさも魅力ですよね。

 

伊佐製菓

住所:沖縄県石垣市新川150
電話:0980-82-4339
営業時間:15:00~16:00
定休日:日曜日、祝日、年末年始
価格:4枚入り198円(税込)~
その他の取扱店:石垣島空港、スーパーなど

伊佐製菓 - 石垣市/せんべい [食べログ]
伊佐製菓 (石垣市/せんべい)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

【食べ物編】石垣島のお土産ランキング3位

島の菓 八重山屋「沖夢紫ロールモンブラン」

インパクトなお菓子をお土産にしたい人には「沖夢紫ロールモンブラン」がおすすめです。紫色のクリームは沖夢紫という石垣島名産の紅芋から作られています。

この紅芋は生産量が少なく、美味しさや食感の良さから「夢の品種」とも呼ばれることも。空港やホテルなど販売されている所も少ないので、石垣島に行った際はぜひチェックしたい1品です。

島の菓 八重山屋

取り扱い店:沖縄県石垣市字白保1960-104-1 南ぬ島 石垣空港内 八重山屋
電話:0980-87-0293
営業時間:7:30~20:30
定休日:なし
価格:1本1,730円(税込)
その他購入できる場所:ANAインターコンチネンタル石垣リゾート内2Fなど

沖夢紫 - おきゆめむらさき|八重山南風堂株式会社 石垣島「沖夢紫」紹介サイト
八重山南風堂では、生産農家をはじめとする地域関係者の皆様と共に、沖夢紫(おきゆめむらさき)を軸とした地方創生と新たな八重山地域のブランド化に取り組んでいます。

【食べ物編】石垣島のお土産ランキング2位

石垣島プリン本舗「石垣島プリン」

石垣島プリン本舗 島プリン 濃厚6個セット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天3,000円

ミルク、卵、砂糖、塩は全て石垣島のものを使用。石垣島だからこそ生まれた濃厚な味のプリンです。付属のカラメルソースは手作りで少しほろ苦い味わいになっています。

味は定番のプレーンやカラメル、濃厚に加え、石垣島らしい黒蜜、紅芋、塩など全部で7種類あります。お土産の場合、冷蔵で持ち帰ることができますよ。

石垣島プリン本舗

住所:沖縄県石垣市美崎町3番地 第3サンライトビル1F
電話:0980-87-5741
営業時間:11:00から20:00
定休日:なし
アクセス:空港から車で約25分
価格:1個420円(税込)~

【食べ物編】石垣島のお土産ランキング1位

さよこの店「サーターアンダギー」

沖縄のお菓子として有名な「サーターアンダギー」。さよこの店は石垣島ではとても人気のあるサーターアンダギー専門店です。

地元の人にも愛されているお店のサーターアンダギーは、外はカリっと中はふんわりの他にはない美味しさ。毎日揚げたてが販売されています。

まずはプレーンがおすすめ。その他シナモン、黒糖、バナナ、紅芋、ヨモギ、ドラゴンフルーツなど常時数種類あります。

さよこの店

住所:沖縄県石垣市字登野城170
電話:0980-83-6088
営業時間:10:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:日曜日
アクセス:空港より車で約25分
価格:1個60円(税込)

さよこの店 (サヨコノミセ) - 石垣市/ドーナツ [食べログ]
さよこの店/サヨコノミセ (石垣市/ドーナツ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

【雑貨編】石垣島のお土産ランキング5位

南島焼き

南島焼きはロリマーさん親子が作っている焼きものです。ロリマーさん達の原点は日本とニュージーランド。

化学薬品を使わずに天然のものだけで作られた焼き物は、全て手描きのカラフルな絵が描かれています。絵柄にされている動物や植物は石垣島のものが多く、島の風景を切り取ったかのようです。

南島焼き

住所:沖縄県石垣市字川平1218-263
電話:0980-88-2428
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:空港から車で約30分

南島焼 - ホーム | Facebook
南島焼、沖縄県 石垣市 - 「いいね!」1,314件 · 1人が話題にしています · 35人がチェックインしました - 石垣島川平の山のなかでひっそりと陶芸をしています。 不定休のためお越しの際は、お電話ください。 Please call me if you come to the NANTOUYAKI.

【雑貨編】石垣島のお土産ランキング4位

JEWEL EARTH「sea&star」

石垣島の青い海と星空をイメージして作られたオリジナルアクセサリーです。1階が雑貨屋さん、2階が工房になっていて、1つ1つ職人さんが手作りをしています。

お店に並んでいるアクセサリーはどれも繊細でシンプル。何個もつい買ってしまいたくなる可愛らしさです。人へのお土産としても自分への旅の思い出としてもおすすめです。

JEWEL EARTH

住所:沖縄県石垣市大川219-1
電話:0980-88-5228
営業時間:10:30~19:30
定休日:不定休
アクセス:空港から車で約25分

JEWEL EARTH
沖縄の離島、石垣島から始まるオリジナルアクセサリー。石垣島の工房で職人が製造する「sea&star」石垣島の透き通った青い海を表現し夜になると八重山の星空のように光るオリジナルアクセサリー。【メンテナンスについて】当店のアクセサリーは全てメンテナンスは無料になっております。ご希望のお客様はお手数ですが下記住所まで発送して下さい。届き次第、1週間以内の発送となります。※パーツが全て揃っているのが条件です。パーツが足りない場合など、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。〒907-0022沖縄県石垣市大川219-1JEWEL EARTH 宛TEL 0980-88-5228FAX 0980-87-5295

【雑貨編】石垣島のお土産ランキング3位

川平のしずく

石垣島の有名スポット「川平湾」の底から取ったサンゴの砂と赤土を混ぜたものと琉球ガラスを合わせて作られたのが「川平のしずく」です。

いつまでもきれいな川平湾であって欲しいとの願いが込められて、1つ1つ職人さんが作っています。石垣島の雑貨屋さんに行くと、川平のしずくで作られたネックレスやピアスなどのアクセサリーが置いてあります。

人と被るのが嫌なら「赤」が狙い目

ほとんどのものがブルーや濃い緑色をしていますが、たまに赤色のものも見かけます。

琉球ガラスで赤い色を出すのはとても難しい技術が必要なため、赤色の「川平のしずく」はとってもレア!見つけたらラッキーですよ。ぜひお土産にゲットしてくださいね。

川平のしずく取扱店

取り扱い店:琉球まぶやー、いしがきいちばなど
問い合わせ先:0980-87-8170
営業時間:取り扱い店舗によって異なる
定休日:取り扱い店舗によって異なる

川平のしずく

【雑貨編】石垣島のお土産ランキング2位

米子焼工房「シーサー」

沖縄といえば「シーサー」。もともとは家の守り神として家の屋根などに置かれていましたが、最近ではお土産としても人気です。

雑貨としてカラフルなシーサーも増えてきている中、特に目立つのがこの米子焼のシーサー。鮮やかなカラーとなんとも陽気な顔が南国らしい雰囲気を醸し出しています。

2体1組でゲットすべし

シーサーは口が閉じているものと開いているもの2体で1組です。口が開いているのがオス、口が閉じているのがメスと言われています。

シーサーを正面から見て右にオス、左にメスを置くのがルール。口が開いている方のシーサーで幸せや運気を呼び込んで、口を閉じている方のシーサーで運気を逃がさないようにするという意味があります。それぞれに違う役割があるので、セットで買うのがおすすめです。

米子焼工房

住所:沖縄県石垣市桴海447-1番地
電話:0980-88-2559
営業時間:9:00~17:45
アクセス:空港から車で約20分
定休日:なし

米子焼工房|公式WEBページ
石垣島の幸せシーサー米子焼工房

【雑貨編】石垣島のお土産ランキング1位

ミンサー織り

八重山ミンサー織り ランチョンマット 石垣島産本場手織り

出典: Amazon
Amazon
楽天

みんさー織りというのは石垣島と隣島の竹富島に伝統的な織物です。柄に特徴があり、「いつ(五)の世(四)までも、末永く」という意味が込められています。

雑貨品でもみんさー織りで作られているものが石垣島では多く、お土産としてとても人気です。代表的な雑貨としては、キーホルダーやバック、ブックカバーなどがあります。

石垣島ではみんさー織り体験も行っているので、自分で作ったものをお土産にしてもすてきですね。

みんさー工芸館

住所:沖縄県石垣市登野城909
電話:0980-82-3473
営業時間:9:00~18:00
アクセス:空港から車で約20分
定休日:なし

【ランキング番外編】こんなお土産もおすすめ

泡盛ゼリー

お酒好きな人には「泡盛ゼリー」はいかがでしょうか。石垣島と与那国島で有名な酒造所の泡盛をゼリーにしたものです。

ほんのりシークワーサーの風味がついて食べやすくなっていますが、それぞれの泡盛の特徴や風味は生かされています。ぜひ違いを楽しむためにも何種類か買っていきたいですね。

教訓茶碗

教訓茶碗というのは石垣島に昔から伝わるお茶碗です。一見普通のお茶碗に見えますが、そこにはカラクリが。

お茶碗の八分目くらいまで水を注ぐ分には普通のお茶碗と同じです。ただし欲張ってそれ以上入れようとすると不思議なことに中野水が全てこぼれてしまうんです。まさに石垣島らしいお土産になるのではないでしょうか。
 

島ぞうり

島ぞうりというのは普通のビーチサンダルのことです。鼻緒と底が同じ色で、足の裏の部分が白色のものが多いです。

この島ぞうりに絵を彫った島ぞうりアートが石垣島では人気になっています。もちろん履くこともできますが、飾るように購入する人がほとんど。

時には結婚式や誕生日など特別な記念に作ってもらう人もいます。またお土産として小さいキーホルダーサイズの島ぞうりにアートを施したものも人気です。

ランキングに入ったお土産どこで買える?

人気のお菓子類の多くは空港で購入することができます。まとめて購入して空港から送るようにすれば手間が省けておすすめです。

雑貨品に関しては、お土産として商品化されたものは空港などのお土産店で買うことができます。石垣島の工房オリジナルの商品になると、販売されている場所が限られてくるので、あらかじめチェックしておくのがおすすめです。空港などで買えなくてもネット通販しているお店もありますよ。

お菓子はスーパーや地元のお店でも


塩せんべいなど石垣島の人たちに昔から親しまれているお菓子類はスーパーや地元のお店で売られています。しかもスーパーや地元のお店で買う方が空港で買うより安く購入できる場合がほとんどです。

地元のお店にいくと、石垣島以外では見ることがない島の人が慣れ親しんだ味が並んでいるので見るだけでも楽しいですよ。一度はぜひのぞいてみてくださいね。

石垣島のお土産をゲットして旅行の思い出にしよう!

石垣島で人気のお土産をご紹介してきましたが、気になるものは見つかりましたか?

石垣島の名産品を使ったお土産は誰かのプレゼントとしてもおすすめですし、旅の思い出として自分用に購入するのもいいと思います。

数年前に空港が新しくなって、ますます注目を集めている石垣島。普段とは違う雰囲気を存分に味わったら、お土産を忘れずに買って旅の余韻に浸ってくださいね。

石垣島のお土産がもっと気になる方はこちらもチェック!

今回はお菓子と雑貨に絞ってお土産をご紹介しましたが、石垣島のお土産はまだまだたくさんあります。「暮らし~の」では石垣島で購入できるおすすめのお土産品を他にも紹介しています。お土産選びで後悔しないようそちらも参考にしてみてくださいね!

石垣島にきたら買いたいお土産ランキング25選!南ぬ島空港限定商品もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
石垣島にきたら買いたいお土産ランキング25選!南ぬ島空港限定商品もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
こんにちは!国内の旅行で大人気の、石垣島のお土産品をご紹介します!石垣島は八重山諸島の中心の島で、他の八重山諸島に行くのにはこの石垣島を経由します。それだけに八重山諸島の名産は全て石垣島に集結します。そんな魅力の石垣島並び八重山諸島のお土産を厳選紹介します!
チャッピー
ライター

チャッピー


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking