検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

伊豆のおすすめ観光スポットランキング18!絶対楽しめる人気の名所をご紹介!

伊豆半島のおすすめ観光スポットをわかりやすいランキング形式で紹介します。今回は伊豆半島で観光のおすすめを紹介します。いろんなジャンルでの見どころ体験できるところなど、絶対に楽しめるスポットををランキング形式で厳選してお届けします。
2020年8月27日
麦食くま

はじめに

伊豆観光のおすすめを、わかりやすいランキング形式で紹介します。伊豆は「伊豆半島」と「伊豆諸島」がありますが、今回は伊豆半島の観光スポットを厳選して紹介します。東は「熱海」から先、西は沼津の手前までの範囲で伊豆半島の見どころ、いろいろな楽しみ方ができるスポットの数々を、かたよらず、まんべんなく紹介しています。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング18位


伊豆の人気名所「伊東温泉」の楽しい見どころ

伊豆半島の東上、伊豆に入るJRの終点伊東駅にある伊東温泉は、旅館や大型のホテルが広範囲に広がり、昔ながらのレジャー歓楽温泉です。特に、テレビCMなどで全国的な存在感を持つハトヤホテルの存在が大きいです。伊東温泉の楽しみ方は、日帰りも含めた入浴です。湧き出るお湯の量が日本国内で3番目に多く、源泉数が780本もあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス


伊東温泉は平安時代以来の歴史がある伊豆の名湯伊東温泉は徳川家光に献上した記録もあります。温泉街の中心に伊東を代表する「東海館」があり、木造建築物としての価値がありまあす。春夏秋冬の季節関係なしに楽しめる、伊豆観光におすすめの伊東温泉のアクセスは、JR・伊豆急行伊東駅下車です。泉質は単純温泉・塩化物泉です。

伊豆・伊東観光協会公式ホームページ
花と海といで湯の街 伊豆・伊東にようこそ! 伊豆半島の東海岸の中心に位置する伊東は、城ヶ崎海岸や大室山、一碧湖、小室山などの美しい自然や関東一の湯量を誇る豊富な温泉、相模湾の新鮮な魚介類やみかんなど山海の幸に恵まれた温泉リゾート地です。温泉情緒をたのしむ東海館、伊豆高原の伊豆シャボテン公園や各分野の美術館、秋から桜が・

予約や口コミチェックはこちらから!

ハトヤホテルの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。


ハトヤホテルの予約・口コミはこちら!

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング17位

伊豆の人気名所「松崎」の楽しい見どころ

伊豆半島の西側にある松崎町は東側と比べてどこかのんびりした雰囲気があります。町の中心は史跡が多い歴史の町で、特に壁面に四角い平瓦を並べ、張り付けた継ぎ目を漆喰(しっくい)でかまぼこ型に盛り上げてつくる「なまこ壁」で覆われた建物群やときわ大橋は一見の価値があります。他にも伊豆文邸や長八記念館などの見どころがあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

松崎の外れにあり、中心部とセットの観光で回りたい室岩洞(むろいわどう)は、伊豆半島が2000万年前に半島が本州にぶつかり採れるようになった「伊豆石」の採石場でした。江戸時代から昭和29年まで稼働し、いったん閉鎖され現在は観光用に無料で一般公開されています。伊豆観光におすすめの松崎町のアクセスは、伊豆下田駅からバス50分です。車の場合、伊豆中央道経由です。

松崎町観光協会-花とロマンの里松崎へようこそ-
伊豆半島南部に位置する松崎町。この町には未来に残したい美しい景観とそれを支える人々がいます。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング16位

伊豆の人気名所「小室山」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側にある小高い山「小室山(こむろやま)公園」はファミリーのレジャープランで楽しめるスポットです。ここは観光リフトで山上に向かい、展望台からは伊豆七島をはじめ富士山、伊豆半島を構成する天城連峰も眺められます。そしてもう一つの楽しみ方は、反対側に恐竜広場があります。子供たちが大喜びするでしょう。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

小室山から少し伊豆半島の海辺に進むと伊豆高原ステンドグラス美術館があり、眩(まばゆ)いばかりのステンドグラスを眺めたり、伊豆の老舗「川奈ホテル」のレストラングルメを味わうなど、様々な楽しみ方があります。伊豆観光におすすめの小室山のアクセスは、伊豆急行川奈駅から徒歩20分です。車の場合は、伊東駅から15分です。

伊東のパノラマ展望台 小室山 | 伊東観光協会オフィシャルサイト
標高321mの小室山を中心とした自然公園です。麓から山頂までの観光リフトで着いた山頂は美しい草原となっており、パノラマ展望台などから相模湾に浮かぶ伊豆七島や天城連山など、360度の景観を楽しむ事ができます。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング15位

伊豆の人気名所「網代温泉」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側の入口部分にあるのが、網代温泉(あじろおんせん)です。熱海温泉のすぐ南側にあるので、別名南熱海温泉とも呼ばれます。漁港に近いので海産物が名物です。熱海から車で10分なのでドライブで気軽に行ける穴場です。また旅館での入浴のみなので、しっかりと旅行のプランを考えて訪れたい観光スポットです。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

網代温泉から伊豆半島を熱海方向にドライブすると絶景風景が見られる赤根崎や春夏秋冬の季節の花が楽しめるアカオハーブ&ローズガーデン、さらに熱海城や秘宝館もあるので、車がある方がより幅広い楽しみ方が味わえます、伊豆観光におすすめの網代温泉のアクセスは、JR網代駅から徒歩5分です。車の場合、熱海温泉から10分です。

網代温泉
網代温泉

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング14位

伊豆の人気名所「ペリーロード」の楽しい見どころ

伊豆半島の南側「伊豆下田」に、ペリーロードと呼ばれる観光スポットがあります。幕末に黒船に乗ってきたペリー提督が、日米条約締結会場の了仙寺に向かうまでの約400mの道です。ペリーは300人の部下を連れて行進しました。ペリーが歩いた時から現在まで春夏秋冬季節関係なく、この歴史の道は常に多くの人の往来を見つめ続けています。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

ペリーロードの終点「了仙寺(りょうせんじ)」は、日蓮宗の寺院です。下田条約締結の地として国の史跡に指定されました。当時の関連資料や了仙寺に伝わる宝物館が境内にあり、歴史好きならいろんな楽しみ方が思い浮かぶでしょう。伊豆観光レジャーにおすすめのペリーロードへのアクセスは伊豆急行下田駅から徒歩15分です。

了仙寺
了仙寺

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング13位

伊豆の人気名所「怪しい少年少女」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側、観光スポットが点在する伊豆高原の中に、一風変わった場所が「あやしい少年少女博物館」です。昭和レトロな世界観で、数多くのコレクションが展示され、さらに奥に行くとカオスなサブカルチャー空間が広がっています。春夏秋冬の季節関係なしに楽しめるこのレジャースポットは、楽しみ方満載なので、伊豆の定番ものに飽きたら行く価値は十分あるでしょう。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

怪しい少年少女博物館の姉妹館として近くにある「まぼろし博覧会」も忘れてはいけない空間です。単なるカオスではなく超カオス空間の前に、それまでの「秘宝館」レベルの価値観を覆されるような体験ができるかもしれません。伊豆観光レジャーにおすすめの怪しい少年少女博物館へのアクセスは伊豆急行城ヶ崎海岸駅から徒歩10分です。

怪しい少年少女博物館 | 静岡県伊東市にある可笑しな博物館
怪しい少年少女博物館 |可愛くて気持ち悪くて懐かしくて可笑しい世界

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング12位

伊豆の人気名所「淡島」の楽しい見どころ

伊豆半島の西側、沼津の中心部近くにあるのが、淡島(あわしま)です。元々軍事施設があった無人島ですが、やがてリゾート開発されました。今は淡島マリンパークと呼ばれるレジャースポットができ、水族館などの施設があります。夏から秋の季節に島の眺望と水族館で軽快に泳ぐ魚たちとの戯れなど、楽しみ方は十二分にあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

淡島の対岸にある小高い山の上には、伊豆長浜城跡があります。ここは戦国時代に関東を支配した、「後北条氏」の水軍の拠点だった場所で、現在その当時の木でできた砦や櫓(やぐら)などが再現されていますので、セットで回りましょう。伊豆観光レジャーにおすすめの淡島へのアクセスは、JR沼津駅からバスで30分、伊豆長岡駅からタクシーで15分です。

日本一のカエル館 富士山の見える水族館|あわしまマリンパーク
静岡県沼津市にある、富士山の見える無人島水族館『あわしまマリンパーク』。イルカやアシカショー、ペンギン、展示種数が日本一のカエル館など家族や友人・恋人と楽しく過ごせる見どころがいっぱい。イベント情報もお見逃しなく!

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング11位

伊豆の人気名所「大室山」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側、伊豆高原を象徴する大室山があります。この山は緑のカヤでおおわれ、外からの見た目も良く、リフトで山頂まで上がれば、すり鉢状の火口があり、すべて芝生で覆われています。山頂を一周して360度のパノラマを見ながらのんびりと散策する楽しみ方があります。秋から冬は芝生の色が変わるので春から夏の訪問がおすすめです。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

大室山の麓には伊豆高原の様々な観光スポットがあり、その中でも「伊豆高原ねこの博物館」はおすすめです。ここはネコ科の博物館で、可愛い猫との戯れコーナーやネコ科の猛獣の生々しいはく製などが展示しています。伊豆観光レジャーにおすすめの大室山へのアクセスは、伊豆急行伊豆高原駅から車で12分、リフト乗り場までのバスも出ています。

伊豆高原大室山登山リフトオフィシャルサイト
国指定天然記念物 360度パノラマの風景

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング10位

伊豆の人気名所「伊豆神池」の楽しい見どころ

伊豆半島の北西側、大瀬崎の先に不思議な観光名所があります、大瀬崎にある伊豆神池です。ここは海からの距離が20mほどしか離れていないのに、淡水になっており、詳しい理由は今でも不明です。池の周囲には天然記念物「ビャクシン」の樹木に覆われており、引手力命神社(ひきてちからのみことじんじゃ)の境内にあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

伊豆神池の手前にある、御浜岬(みはまみさき)も、砂嘴(さし)と呼ばれる絶景な風景で、夏の時期には海水浴でにぎわい、大漁と海上守護の神を祀る諸口神社があり、そこからは富士山も眺められます。ダイビングスポットとしての楽しみ方もある、伊豆観光レジャーにおすすめの大瀬崎・伊豆神池へのアクセスは、沼津駅から直通バスが出ています。

大瀬崎・海水浴・ダイビング・宿・大瀬海浜商業組合
沼津市大瀬崎の大瀬海浜商業組合がご案内する、大瀬神社・海水浴・ダイビング・宿泊施設情報がご覧になれます。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング9位

伊豆の人気名所「土肥金山」の楽しい見どころ

伊豆半島の西側に金のテーマパーク「土肥金山(どひきんざん)」があります。明治から昭和にかけて、金山として採掘がおこなわれていました。現在は一般公開され、観光坑道の内部には当時の様子を再現した人形が展示されています。他にもギネスに認定された世界一の金塊(250kg)の展示や砂金獲りの体験等の楽しみ方ができます。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

土肥金山の南にある「恋人岬」は、カップルで立ち寄るべき伊豆の名所です。愛の鐘「ラブコールベル」があります。これを3回鳴らすと愛が実るといわれます。ここで「恋人宣言証明書」を発行してもらうと、様々な特典があるのですが、中でも2人が無事「結婚」したら祝電を送ってもらえます。伊豆観光レジャーにおすすめの土肥金山へのアクセスは、伊豆箱根鉄道修善寺駅からバス、清水港から土肥港までカーフェリーの運航もあります。

西伊豆 土肥金山 | 家族で楽しめる金のテーマパーク
西伊豆の観光スポット土肥金山のWebサイトです。ギネス登録の世界一の巨大金塊、砂金採り体験、お食事、お土産、パワースポットと家族で楽しめる金のテーマパークです。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング8位

伊豆の人気名所「熱川温泉」の楽しい見どころ

伊豆半島の東南側に、春夏秋冬季節関係なしに楽しめる観光地、熱川(あたがわ)温泉があります。海沿いで山が突き出た所に旅館街があります。ここの温泉の源泉が伊豆でも高温の部類にあたる100度もあり、温泉井戸から湯けむりが立ち込めます。海岸沿いに露天風呂があり、夏場の時期には併設されたプールが利用可能です。無料の足湯施設も数か所あります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

伊豆熱川温泉にある、温泉熱を利用した施設「熱川バナナワニ園」は、ワニを中心とした動植物園です。特にワニの種類は世界一を誇り、20種類が飼育されています。他にも9000種類の熱帯植物の栽培やレッサーパンダの飼育・繁殖も行っています。伊豆観光レジャーにおすすめの伊豆熱川温泉のアクセスは、伊豆急行伊豆熱川駅から徒歩1分、車の場合は、厚木ICより2時間30分です。

熱川温泉
熱川温泉

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング7位

伊豆の人気名所「弓ヶ浜」の楽しい見どころ

伊豆半島の南側、伊豆弓ヶ浜は全長1km続く白砂青松のビーチです。条件が整えば水平線から伊豆七島を見ることもできます。夏の海水浴場のシーズンには、海辺を利用したスプラッシュウォーターパークが登場します。弓ヶ浜の新しい楽しみ方ができます。夏以外の秋冬夏の時期にこの海岸を訪れても、南伊豆の静かな浜辺できれいな水と青い空を見るだけで癒されるでしょう。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

弓ヶ浜のすぐ近くにある、伊豆半島最南端の石廊崎(いろうざき)は、一転して荒々しい海岸の絶景が見事な観光地です。岬の先端には石廊崎灯台があり、伊豆半島沖の海の安全を守ります。この灯台は夏の7月と秋の11月に一般公開されます。伊豆観光レジャーにおすすめの伊豆弓ヶ浜のアクセスは、伊豆急行下田駅より南伊豆バスが弓ヶ浜経由石廊崎まで出ています。

弓ヶ浜公式ホームページ 南伊豆弓ヶ浜の魅力お伝えします。
静岡県南伊豆町弓ヶ浜公式ホームページ 伊豆南端、名前の通り弓状に続く美しい海岸弓ヶ浜での観光情報を紹介しています。夏の海水浴シーズンはもちろん四季折々の魅力をお伝えいたします。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング6位

伊豆の人気名所「堂ヶ島」の楽しい見どころ

伊豆半島の西側、堂ヶ島は西伊豆町にある景勝地です。ここには波の浸食によって作られた天窓洞(てんそうどう)と呼ばれる洞窟があり、遊覧船で内部見学が可能です。その風景は正しく「青の洞窟」の姿を現し、伊豆観光の中でも非常に神秘的な体験が可能です。また洞窟の上部は公園で、洞窟に出入りする観光船や遠く富士山が見られます。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

堂ヶ島には洞窟の他に「三四郎島」という4つの島が見どころで、干潮時にはトンボロ現象といわれる、一番手前の象島まで30センチほどの陸地が現れるので、歩いて渡ることもできます。伊豆半島が海底火山だった時代の活動の痕跡が残る伊豆観光レジャーにおすすめの堂ヶ島のアクセスは、伊豆急行下田駅よりバスで1時間、車の場合は伊豆中央道経由が便利です。

堂ヶ島洞窟めぐり
堂ヶ島洞窟めぐり

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング5位

伊豆の人気名所「シャボテン公園」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側にある伊豆高原にある施設の中でも人気の高い人気名所が、伊豆シャボテン動物公園です。ここは動物とサボテンのテーマパークでサボテン・多肉植物の温室や野鳥などの飼育、カピバラが温泉入浴シーンの見学や、放し飼いにしているリスザルが害虫駆除をします。仮面ライダーのショッカーのアジトなど、ここは映画やドラマのロケや小学校の移動教室などで多用され、観光以外にも幅広い活躍があります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

シャボテン公園の近くには、「伊豆の瞳」といわれる一碧湖(いっぺきこ)があります。火山の火口に水が溜まって出来た湖で、スワンボートで遊べます。春夏秋冬の季節関係なく、伊豆観光レジャーにおすすめの伊豆シャボテン公園のアクセスは、伊豆急行伊豆高原駅よりバスで20分、車の場合は伊豆中央道・伊豆縦貫自動車道経由が便利です。

伊豆高原のふれあい動物園 伊豆シャボテン動物公園|伊豆シャボテン動物公園グループ
1500種類のサボテンや、カピバラをはじめ120種類の動物たちと驚きの近さでふれあいができる、伊豆シャボテン動物公園。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング4位

伊豆の人気名所「城ヶ崎海岸」の楽しい見どころ

伊豆半島の東側、伊豆高原の定番スポットが「城ヶ崎海岸」です。ここは伊豆の火山活動で大室山が形成された時に、流れた溶岩によって作られました。ここには有名な門脇吊橋や展望台を兼ねた門脇灯台、日蓮ゆかりの連着寺(れんちゃくじ)に鯨観察船やスキューバダイビングスポットの富戸漁港と見どころ、楽しみ方が豊富で、春夏秋冬の季節関係なしに楽しめる伊豆の観光地です。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

城ヶ崎海岸の近くには、「伊豆テディベア博物館」という熊好きにはたまらない観光地があります。コンセプトイメージとしておばあさんが、愛するテディベア達と一緒に住んでいる家という設定になっており、可愛いくま達は伊豆の雰囲気にも大変合います。伊豆観光レジャーにおすすめの伊豆城ヶ崎海岸のアクセスは、伊豆急行城ヶ崎海岸より徒歩で25分、伊豆高原駅から伊豆海洋公園バス停下車10分です。

伊東の定番スポット 城ヶ崎海岸 | 伊東観光協会オフィシャルサイト
城ヶ崎海岸は、大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸です。 海岸線には絶壁が連なり、幾重にもふところ深く入り組んだ岩礁、岬から岬へと続く眺めはまさに壮観です。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング3位

伊豆の人気名所「天城街道」の楽しい見どころ

伊豆半島の南側にある天城山(あまぎやま)の横に、伊豆半島を南の伊豆下田に縦断する街道「天城街道」があります。歌や小説の舞台にも利用される伊豆の観光スポットです。伊豆行きの特急の名前にも使用されている、小説「伊豆の踊子」の舞台もここです。街道沿いには主人公の「私」と「踊子」が仲良く座っている銅像がある河津七滝(かわづななだる)の初景滝等の観光の見どころがあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

河津七滝の上側には、小説冒頭で私と踊子たちが出合い、また演歌「天城越え」のでも登場する天城隧道(あまぎずいどう)の旧道がその当時を思い出させるような佇(たたず)まいで残っています。伊豆観光レジャーにおすすめの天城街道・河津七滝へのアクセスは、伊豆急行河津駅よりタクシー30分、沼津ICから車で80分です。ここには河津七滝温泉があります。

河津七滝観光協会ホーム
河津七滝温泉、大滝温泉は伊豆の天城山ふもと河津町の河津川上流の渓谷に佇む静かな 温泉街。河津では滝のことを「水が垂れる」 という意味で垂水(たるみ)と呼んでいたため 「 ななたき 」ではなく「 ななだる 」と 呼んでいます

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング2位

伊豆の人気名所「伊豆下田」の楽しい見どころ

伊豆半島の南側、伊豆急行線の終着駅が伊豆下田です。ここは観光スポットだけでなく、伊豆諸島の利島や神津島方面への航路もあります。黒船のペリー艦隊が到着した伊豆下田港からは遊覧船も出ていて、港の雰囲気や弁天島と呼ばれる、吉田松陰が匿(かくま)ったとされる場所などの観光地が見られます。港の背後にある下田公園の自然観察も見逃せません。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

伊豆下田の町の東にあう小高い山の上には、「黒船見張り所」があります。下田ロープウェイで簡単に上がれ、そこには大砲が置いてあります。そこから伊豆下田町並みや海の眺めは絶景そのもので最高です。伊豆観光レジャーにおすすめの伊豆下田へのアクセスは、伊豆急行下田駅、沼津ICから伊豆縦貫道経由、車で120分です。

伊豆半島の観光スポットおすすめランキング1位

伊豆の人気名所「修善寺」の楽しい見どころ

伊豆半島観光のおすすめランキングの一位は、伊豆半島の付け根にある修善寺(しゅぜんじ)です。ここは伊豆の一大観光スポットですが、本来の修善寺は、「修禅寺」が正式名称で曹同宗の寺院です。ここには重要文化財の建物があります。修善寺温泉は無料の足湯が楽しめる独鈷の湯(とっこのゆ)の建物が独特で、空海が開いたという伝説が残り、源氏に関する記録もあります。

この伊豆の観光地の周辺とアクセス

修善寺温泉の近くにある、伊豆の国パノラマパークもおすすめ観光地です。ロープウェイでサクッと上がった「富士見テラス」と呼ばれる空中公園より、富士山や駿河湾の絶景風景にたいして度肝を抜かれるかもしれません。ここも春夏秋冬関係なく楽しみ方が豊富な伊豆観光レジャーにおすすめの修善寺へのアクセスは、伊豆箱根鉄道修善寺駅下車後、バス8分、沼津ICから伊豆縦貫道経由で車で60分です。

まとめ

以上で、伊豆半島の観光のおすすめスポットを18か所紹介しました。温泉や自然の絶景をはじめ、個性的な施設やミュージアム、小説等の舞台や歴史を感じる町など、伊豆半島には隠れた魅力が山のようにあります。今回の記事が伊豆半島旅行への参考になれば幸いです。

伊豆が気になる方はこちらをチェック!