Twitter
Facebook
LINE

本格焼き芋が自宅で作れる?美味しい作り方と人気簡単レシピをご紹介!

本格焼き芋が自宅で作れる?美味しい作り方と人気簡単レシピをご紹介!

kawakawaken5

本格的な焼き芋を手軽にできる作り方をご紹介します。焼き芋はスーパーや直売所にも売っていますが、自宅までの間に冷めてしまいがっかりした経験はありませんか?今回紹介する作り方でそんなちょっとしたがっかりを解決しちゃいましょう。

美味しい焼き芋をご自宅で

焼き芋を自宅で作る

焼き芋というと屋台などで食べる「石焼き芋」が人気ですが、最近ではスーパーや直売所でも販売されているので比較的手頃に手に入れることができます。

ですが、スーパーや直売所で買っても家に着く頃にはすっかり冷めてしまいがっかりしてしまうことも多くありますよね。今回は、そんな悩みを解決するご自宅で作ることのできる焼き芋の簡単レシピをご紹介していきます。

美味しい焼き芋の種類

美味しい焼き芋は、やはり「紅あずま」などのさつまいもが有名どころですが、焼き芋は芋自体の旨みを凝縮する調理方法なので、ほかのじゃがいもや里芋でも美味しく食べることができる方法ですので、さつまいもだけではなくご自宅にある芋でも試してみてください。

美味しい焼き芋の栄養

焼き芋は栄養面もバッチリ

焼き芋は栄養面でも優秀です。各種ビタミンはもちろんのこと食物繊維も入っているので美味しく栄養を取ることができる野菜です。そして、なんといっても味が甘く美味しいので野菜嫌いのお子さんでも食べることができる優秀な食材です。

ポテトサラダのじゃがいもの代わりとしても使えるのでサラダとして普段の食卓に載せることができますのでおすすめです。

焼き芋のカロリー

焼き芋のカロリーは、平均で1本あたり300~500くらいになるのでどうしてもダイエットに向いている食材ではありません。そして、今流行りの糖質制限ダイエットにも糖質が多いので向きません。

しかし、食物繊維は豊富ですのでお通じの改善などにはおすすめです。さつまいも自体が、飢饉の時に活躍した栄養価の高い食材ですので痩せ過ぎな人におすすめな食材にはなります。



簡単にできる焼き芋の調理方法

あこがれの石焼き芋

やはり石焼きで作る焼き芋は憧れます。石焼きは、さつまいもや芋にゆっくりと熱を伝えることができるので糖質がじっくりと作られます。そのため、蒸し焼きなどに比べると圧倒的に糖質が多くより甘味を感じるレシピが石焼きになります。

ちなみにさつまいもの糖質は「麦芽糖」といわれる甘味の中でもすっきりしている最も美味しい甘味ですので、レシピの中では、この糖質をどれだけで多く出せるかがポイントです。

やってみたい簡単焚き火焼き芋

アウトドアでも人気なのが焚き火ですが、焚き火で焼く焼き芋は是非ともやってみたいものです。

焚き火グリルがあれば、薪が少し火力が弱ってきたらアルミホイルを巻いたさつまいもや芋を入れて20分ほど置くだけなので焚き火さえあれば簡単にできる作り方が焚き火なのです。

魚焼きグリルでも焼き芋

石焼きや焚き火は、アウトドアやキャンプでやるにはアクティビティとして嬉しいものですが常に準備するというのは非常に難しい作り方になります。

そのため、今回は魚焼きグリルで作る焼き芋は手軽で簡単にできますので安心して焼き芋を作ることができます。1点デメリットは魚焼きグリルをしっかりと洗っておかないととても匂いが気になってしまうので注意です。

オーブンレンジでの簡単焼き芋

現在、最も簡単に焼き芋を作ることのできるのが電子レンジです。いまでは、石焼き芋風に調理できるアイテムも安く販売されていますので電子レンジで石焼き芋を作ることもできます。

専用の道具がなくても、焼き芋は作ることができますので電子レンジで焼き芋は挑戦してみてください。

フライパンでお手軽焼き芋

時間はかかりますが、なんの準備もせずできるのがフライパンでの焼き芋です。

焼き芋を1本丸まる調理するのは難しいですが、薄く切ったり、細めにカットしたりすることでフライパンでも簡単に焼き芋を作ることができますし、しっとりとした焼き芋とは一味違った焼き芋を作ることができますのでおすすめの調理方法がフライパンでの焼き芋です。

簡単焼き芋の焼き方:石焼き編

焼き石の作り方

石焼き芋を作る際に、悩みどころなのが焼き石の作り方です。イメージとしては、焚き火などを準備して焚き火のなかに石を入れるイメージがありますが、この方法は少し難しく準備も大変です。

こちらの方法でも焼き石をつくることができますが、ダッチオーブンを使えば簡単です。ホームセンターで売っている丸石や砂砂利をダッチオーブンに敷き詰めて火をかけて暖まれば完成です。

ダッチオーブンを使うのはダッチオーブンのオーブン効果を使うためです。ない場合は使わなくなったフライパンでも大丈夫です。

石焼き芋の作り方

焼き石を作ることができたらあとは、簡単です。ダッチオーブンに芋を敷き詰めます。さつまいもを使って焼き芋を作る際は、焼き時間は蓋をしてから50~60分です。

石が温まっているので火は弱火でOKです温度が下がらないように注意してください。

焼き時間が経過したら蓋を開けて、串をさして中心に触れた部分が熱くなっていれば完成です。新聞紙を巻くとさらに雰囲気を出すことができるのでおすすめです。

簡単焼き芋の焼き方:焚き火編

焚き火の作り方

まずは。焚き火を起こしていかないといけません。焚き火の起こし方は簡単です。市販の薪を用意して鉈で最初に火を付ける細かな薪、その次に火を移す中くらいの薪を作ります。

大きな焚き火を起こす時には、薪を半分くらいにした大きいものを用意しますが、焼き芋の調理のみの場合は必要ありません。焚き火の火の勢いが落ち着いてきたら、芋を中に入れていける状態になっています。

焚き火焼き芋の作り方

焚き火で焼き芋を作る場合は、そのままさつまいもやじゃがいもなどをぽんと入れるわけにはいけません。まずは、軽く濡らしたキッチンペーパーを芋に巻き付けたら、アルミホイルを全体巻き付ければOKです。

その後、焚き火の中に投入して15~20分くらい焼いていきます。時間が経過したら、向きを反対にしたら再度15~20分焼いていけば完成です。

焚き火をした時には是非ともやってみたいモノになります。石焼きなどと比べて焦げが強めにつくので苦味と甘味がいい塩梅で交わってくれるのが焚き火焼き芋のおすすめポイントです。

簡単焼き芋の焼き方:グリル編

美味しい焼き芋を作るためのグリルの準備

グリルで作る焼き芋のレシピは、焚き火で作る焼き芋と似た部分が多くありますが、最も大きく異なるのがグリルの掃除です。

普段使いの魚焼きグリルを使う場合は、まずは臭みを取る必要がありますのでまずは、全体を食器用洗剤を溶かしたお湯に漬け込んで、汚れを浮かしてから、焦げなどスポンジで取って最後に匂いがないか確認すれば準備OKです。

グリル焼き芋の作り方

グリルで焼きレシピは、非常に簡単です、まずはさつまいもやじゃがいもを用意してアルミホイルを全体に巻き付けます。グリルの大きさの都合でそのままの大きさでは入らない場合は、小さくカットしても大丈夫です。

オーブングリルで加熱する際は、設定を間違えて電子レンジで温めないようにしましょう。

そして、グリルに芋を入れたら、30分加熱して、反対向きに向きを変えてさらに30分加熱していけば完成です。アルミホイルを薄くまいておけば焼け具合を調整できるのが焚き火と違い、良い点です。

簡単焼き芋の焼き方:電子レンジ編

電子レンジ焼き芋に最適グッズ

イシガキ産業 魔法の焼きいも鍋 小 発熱セラミックボール付き 3820

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

電子レンジで焼き芋を作る方法の多くが水分を利用した蒸し芋の原理を使ったなんちゃって焼き芋で時間もかかりますが、あるグッズを使えばわずか8分で完成することができます。それが「魔法の焼き芋鍋」です。

魔法の焼き芋鍋には、発熱セラミックボールが付属されておりそのまま芋をおいて電子レンジにかければしっとりと美味しい焼き芋を作ることができます。

電子レンジによる熱というよりも熱せられた発熱セラミックボールから出る熱で加熱されるので、石焼き芋に似た美味しさを出してくれるのがこちらのアイテムのいい点です。

電子レンジでの焼き芋の作り方

電子レンジを使った焼き芋を作るには、「魔法の焼き芋鍋」を使うのが最も簡単に焼き芋を作れるレシピになります。まずは、さつまいもやじゃがいもを洗います。

その後、発熱セラミックボールを敷き詰めた鍋の中に芋を並べていけばほぼ準備OKです。

電子レンジに入れて8分加熱すれば完成です、セラミックボールから発せられた赤外線によってじっくりと火が通っていき本格的な石焼き芋と同じような焼き芋を楽しむことができます。

簡単焼き芋の焼き方:オーブントースター編

簡単美味しいオーブントースター焼き芋の作り方

オーブントースターを使った焼き芋の作り方は非常に簡単で、お子さんでも作れるほどです。トースター機能で190°にまでトースターを温めます。その後、よく洗いアルミホイルを全体に巻きます。

その後トースターの中で15分加熱していき、これを4回、45°づつ回転させながらトースターで加熱していけば完成です。非常に簡単な方法ですが少し、手間がかかるのがトースターで焼き芋を作る際のレシピの困難ポイントです。

簡単焼き芋の焼き方:フライパン編

薄切りにして人気フライパン焼き芋

フライパンで焼き芋を作ることもできるますトースターでも応用できますが、フライパンでの焼き芋は時短と食べやすさから薄く輪切りにしてから、焼いていきます。

そのため、焼き芋の食感もさっくりとした軽いものになるので普段と違う焼き芋になるため人気を集めています。

下ごしらえは、芋を洗って5mmくらいの幅に薄く輪切りにして行けば下ごしらえ完成です。並べて15分づつ両面を焼けばトースターでも応用できますので、トースターの調理の時短にもなりますので応用してみてください。

人気のフライパン焼き芋の作り方

自宅で最も簡単にできるのがこのフライパン焼き芋ですが、輪切りにしたさつまいもを油を薄く引いたフライパンに重ならにように並べていき、中火で焼いていきます。

片面に薄く焼き色が付いたらひっくり返して同じく片面を焼いていきます。

その後、串などで指して抵抗なく指すことができれば完成です。お好みで塩やバターをかければさらに珍しい焼き芋になるので地味な焼き芋が苦手な方でも人気が出ることでしょう。

焼き芋の簡単アレンジレシピ①

人気のスイートポテトをご自宅で

美味しいさつまいもを手に入れたら焼き芋をアレンジしてみたいのが「スイートポテト」になります。

さつまいもを大量に使うので簡単に自宅で余ったさつまいもを焼き芋以外の方法で料理することができる上に、材料もさつまいも以外には普通に自宅にあるものでできるので余計な買い物をする必要もないのが嬉しいところです

人気スイートポテトの作り方

まずは、焼き芋にしたさつまいもを用意します。焼き芋を使うのは水分が飛んでいて、加熱することで麦芽糖も多く出ているので砂糖などを使う必要がないといった理由からです。

そして、皮をむいたらボールに入れて生クリーム(牛乳でも可)、とバターを加えていきます。硬さが、耳たぶ位になってきたら整形してキッチンシートの上に並べて、黄身を塗っていきます。

ハケがない場合は、キッチンペーパーにつけて塗っていきましょう。

人気スイートポテトの作り方②

180°に温めたオーブントースターにいれ15分加熱していきます。

表面にこげいろが付けば完成です。甘味とバターの風味が加わり、一気に洋風の甘さに変わってくれるのがスイートポテトを作ることができるのでおすすめです。甘さがきつい場合は、胡椒をひとかけしておくと隠し味として優秀です。

焼き芋の簡単アレンジレシピ②

自宅でも作れるスイートポテトパイ

スイートポテトのタネを作ったら簡単に作ることができるのが、アップルパイならぬスイートポテトパイです。

甘味が強い品種を使えば香り高いパイになると同時に少しのアレンジで人気パイ料理を作ることができるのは嬉しいところです。

冷凍のパイシートを使うので大きな準備はありません。使いやすいようにパイシートを室温で半解凍にして置きましょう。

人気スイートポテトパイの作り方

まずは、半解凍したパイ生地を網目模様の部分と土台となる生地の部分に切り分ける。その後、スイートポテトのタネを土台となる部分に塗り、網目用の生地を交差するように敷いていく、そして、180°に温めたオーブンで20分焼けば完成です。

焼き芋の甘さと生地の食感がベストマッチのパイが出来上がります。

洋風にしたい場合には、カスタードクリームを土台に塗っておくと甘さが2種類になり、さらに美味しくすることができますのでアレンジしてみてください。

焼き芋の簡単アレンジレシピ③

焼き芋を冷たいお菓子に「焼き芋プリン」

焼き芋のアレンジは、焼き菓子だけではありません。甘さと食感を活かしたプリンもおすすめです。

こちらのレシピは余った焼き芋が少なくても作ることができるので、少しの部分も余すことなく使うことができるおすすめアレンジレシピです。

ゼラチンを使わないのでお菓子作り初心者でも簡単に作ることができるレシピとなっています。

冷やし焼き芋プリンの作り方

まずは、余った焼き芋を潰していきます。潰しながら牛乳を100ccを数回に分けて入れていきます。その後、このタネをこし器でこしていきます。

ない場合は、ケーキ用の小麦粉をふるう用のフルイを使ってもOKです。

2回こして舌触りが良くなったら、全卵1個と砂糖を30グラム入れます。

この時に味見をしてお好みの甘さに仕上げましょう。あとは、通常のプリンと同じように好きな型に入れて冷蔵庫で1~2時間ほど冷やしたら完成です。

焼き芋の簡単アレンジレシピ④

ちょっと甘めのサラダに「焼き芋サラダ」

焼き芋が余ってしまってお菓子にするのも手間が掛かるとお考えの方におすすめなのが、こちらのちょっと甘めの焼き芋サラダです。こちらは、いわばポテトサラダの焼き芋版になります。

しかし、どうしても甘さが全面に出てしまうので少量のじゃがいもを入れることでその面をカバーしていきます。間違って紫芋を買ってしまった時にもおすすめのレシピとなります。

焼き芋サラダの作り方

まずは、じゃがいもと焼き芋の皮をむいておきます。じゃがいもは皮をむき終わったら電子レンジで6分加熱しておきます。

じゃがいもと焼き芋を合わせてマッシュしていき、マヨネーズを大さじ3、胡椒をお好みで入れて味を整えていきます。

そして、茹で卵と細くスライスした玉ねぎと人参を合わせれば彩りがついてきますので完成です。甘さを強めたい時にはマヨネーズを抑えると甘めが前面に出るのでおすすめです。

焼き芋の簡単アレンジレシピ⑤

ノンフライヤーで簡単干し芋

少々古風なアレンジがお好みの方におすすめなのがノンフライヤーで作る「干し芋」です。干し芋にすることで焼き芋の味は大きく代わり、保存にも聞くようになりますので時間をかけて少しずつ余った焼き芋を処理することができます。

干し芋にすることで、さらに美味しくなる焼き芋アレンジレシピ是非ともチェックしておきましょう。

簡単干し芋の作り方

まずは、焼き芋の皮を全部とります。その後、スティック状に焼き芋を5mmくらいの厚さでカットしていきます。その後、軽く焼き芋に油を塗り、重ならないようにノンフライヤーにセットしていきます。

そして、10分ほど加熱して、さらに反対にして5分加熱していきます。ノンフライヤーは意外としっかりと油を外に出してくれるのでこげやすくなっています。

時々焼き色をチェックしておきましょう。あとは、粗熱を取ったら完成です。外側はカリッと中は弾力のある独特の食感をお楽しみください。

焼き芋の簡単アレンジレシピ⑥

さらりと食べれる「焼き芋のポタージュ」

焼き芋もかぼちゃやじゃがいものようにポタージュとしてアレンジすることができます。

すでに焼けており、口触りも柔らかいので焼き芋をマッシュして、温めていけばポタージュにできますので、ほかの種類の芋類よりもお手軽にポタージュにすることができますのでおすすめです。

焼き芋のポタージュの作り方

まずは、焼き芋の皮をむいてマッシュしていきます。フードプロセッサーなどでザックリとつぶした後に、コシ器にかければ口当たりが悪くなりにくいです。その後、鍋に牛乳を入れて火にかけます。

沸騰する前にマッシュした焼き芋を投入して、塩胡椒とコンソメを入れて味を整えたら完成です。

美味しい焼き芋の焼き方:まとめ

いかがでしょうか?簡単に自宅でできる焼き芋のレシピをまとめていきました。焼き芋はお店で買うものというイメージが強いですが、それだとどうしても覚めてしまって味気ない焼き芋になってしまいます。

行楽シーズの旬にの焼き芋を手に入れたら、今回ご紹介しましたレシピでぜひとも美味しい焼き芋レシピを参考にご自宅で焼き芋を作ってみてください。

簡単蒸し野菜の作り方が気になる方はこちらをチャック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...