神奈川県の紅葉名所&穴場スポットおすすめ14選!見頃やライトアップ情報も!

神奈川県の紅葉名所&穴場スポットおすすめ14選!見頃やライトアップ情報も!

神奈川県にある公園や庭園、また寺院や神社などの名所では秋の紅葉の季節になると綺麗な紅葉が見られる有名なおすすめスポットや余り知られていない隠れた紅葉の穴場があります。
今回は、神奈川県の名所の中のおすすめ紅葉スポットや穴場についてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.神奈川県で絶対外せない紅葉の名所や穴場を一挙公開!
  2. 2.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その1
  3. 3.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その2
  4. 4.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その3
  5. 5.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その4
  6. 6.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その5
  7. 7.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その6
  8. 8.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その7
  9. 9.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その8
  10. 10.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その9
  11. 11.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その10
  12. 12.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その11
  13. 13.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その12
  14. 14.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その13
  15. 15.神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その14
  16. 16.まとめ

神奈川県で絶対外せない紅葉の名所や穴場を一挙公開!

神奈川県にはいくつもの公園や庭園、また寺院や神社などがあり、それぞれの名所では秋の紅葉が見頃の季節になると綺麗な紅葉が見られる有名なおすすめスポットや余り知られていない隠れた紅葉の穴場があります。またこれらの紅葉スポットの中には夜になると建物や紅葉をライトアップして、一層その美しさを際立たせて訪れる人々をその幻想的で神秘的な美しいシーンで魅了しています。
今回は、神奈川県の名所の中のおすすめ紅葉スポットや知る人ぞ知る穴場の紅葉隠れスポットについてもご紹介していきます。

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その1

人気のおすすめ観光地:長谷寺(はせでら)


鎌倉にある長谷寺の境内は、一年中手入れの行き届いた四季折々の花木に彩られ、特に春は紫陽花、秋は紅葉が有名でこの時期には各地から沢山の観光客がこのお寺を訪れ、その時々の美しい自然の光景を楽しんでいます。また夜にライトアップされた紅葉が特に美しいと評判になっています。

夜、ライトアップされた紅葉が綺麗!

境内には「妙智池」と「放生池」という2つの池があり、紅葉の時期にはこの池の周りを囲む楓などの紅葉の様子はまさに圧巻です。また夕暮れと共に夜間にはこれらの美しく色づいた紅葉がライトアップされて夜の闇に浮かび上がり、昼とはまた違った幻想的な光景を作り出し、その美しさは息を呑むほどです。

基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2 
連絡先:0467-22-6300
見頃時期:11月下旬~12月中旬
アクセス:
鎌倉駅からバスで(長谷観音下車) 
長谷駅から徒歩で5分

見どころの地図:長谷寺

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その2

人気のおすすめ観光地:三溪園

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家・原三溪によって明治39年に公開され、17万5000平方メートルに及ぶ横浜港にも近い園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置され、現在その内の10棟が重要文化財に、また3棟が横浜市の有形文化財に指定されており、どれも一見の価値のある貴重な建造物となっています。

紅葉の見どころが随所に!

紅葉の見頃のピークを迎える11月中旬~12月中旬の時期には、楓や銀杏などが園内の随所で美しく紅葉し人気となってこの時期には多く人が訪れます。
特に内苑の「聴秋閣」や「春草廬」の周り、外苑の「横笛庵」や「林洞庵」の周辺の紅葉が見事で、赤や黄色などに彩られた紅葉の神秘的な光景が印象的です。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
連絡先:045-621-0634
見頃時期:11月中旬~12月中旬
アクセス:
【バス】
根岸駅から 1番のりば 《市バス58・99・101系統》約10分 本牧下車・徒歩10分
横浜駅から 東口2番のりば
市バス8・148系統》約35分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約45分 三溪園下車
桜木町駅から 2番のりば 
《市バス8・148系統》約25分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約35分 三溪園下車

見どころの地図:三溪園

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その3

人気のおすすめ観光地:鶴岡八幡宮


鶴岡八幡宮は1063年源頼義が鎌倉に源氏の氏神として京都の石清水八幡宮を鎌倉の由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まりで、その後源氏再興の旗上げをした源頼朝が、由比ヶ浜辺にあった八幡宮を現在の地に遷し、鎌倉幕府の宗社にふさわしく上下両宮を現在の姿に再建し、鎌倉の町づくりの中心的な存在としました。

秋の到来を満喫!

そしてこの鶴岡八幡宮は紅葉の人気のスポットとしても有名で、鎌倉駅からも近いので秋の紅葉シーズンには海外からも多くの観光客が訪れ、紅葉を見ながら鎌倉の秋の到来を満喫しています。
境内の中でも特に「柳原神池」の周りは紅葉の絶景ポイントとなており、池にかかる朱色の橋と綺麗に色づいたモミジが素晴らしいコントラストを見せています。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
連絡先:0467-22-0315
見頃時期:11月中旬~12月下旬
アクセス:
【電車】「JR鎌倉駅」東口から徒歩10分 又は「江ノ電鎌倉駅」から徒歩10分 
【車】「横浜横須賀道路・朝比奈I.C.」から5km 

見どころの地図:鶴岡八幡宮

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その4

人気のおすすめ観光地:相模湖

相模湖は神奈川県の北部に位置し周りを山間部に囲まれた3 km²にもわたる大きな湖ですが、この湖は相模川をダムでせき止めた人工湖です。
この湖の付近には「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」などのレジャー施設があり多くの人が訪れ自然との触れ合いを楽しんでいます。

秋の紅葉の美しさは格別!

この相模湖は、春は桜が咲き花見も人気で、夏はレジャーや釣り、花火大会、秋は紅葉、冬の夜にはライトアップされたイルミネーションと、季節ごとに楽しみ方が変わるのがポイントです。そしてその中でも特に秋の紅葉の季節には楓や銀杏などが赤や橙色、黄色に色付き格別に美しくここでの紅葉巡りも評判になっていまので、是非機会を作って訪れてみて下さい。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県相模原市緑区与瀬317-1
連絡先:0426843276
見頃時期:11月中旬~11月下旬
アクセス:中央本線相模湖駅から徒歩で10分

見どころの地図:相模湖

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その5

人気のおすすめ観光地:建長寺


建長寺は鎌倉時代の北条時頼が建長5年に宋から高僧・蘭渓道隆を招いて創建し、寺の名前は創建した年に由来して付けられました。本尊は地蔵菩薩となっており、臨済宗の寺院の格付けでは鎌倉五山の第一位であり由緒ある寺院です。
総門から三門を経て、仏殿や法堂などの主要な建物が中軸上に一線に並ぶ大陸的な伽藍配置が特徴となっています。

紅葉を通して富士山が!


三門をくぐり進んでいくと、広大な境内には法堂や「方丈庭園」など紅葉の綺麗な名所が連なっており見飽きることがありません。また境内の一番奥にある「半僧坊」へ続く参道の紅葉も趣があり見事で、快晴の日には「半僧坊」から紅葉の隙間を通して富士山を眺めることもでき、深まった秋の美しい紅葉を建長寺で感じることができます。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8 
連絡先:0467-22-0981
見頃時期:11月中旬~12月下旬
アクセス:
北鎌倉駅から徒歩で20分 
鎌倉駅から徒歩で30分 
鎌倉駅からバスで(建長寺下車すぐ)

見どころの地図:建長寺

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その6

人気の観光名所:芦ノ湖


芦ノ湖は神奈川県と静岡県の県境付近に位置している箱根火山のカルデラ湖ですが、この箱根周辺の中でも早い時期から葉が色づき始めるのが芦ノ湖で、ここから付近の仙石原や強羅そして小涌谷へと紅葉が段々に移ってゆく光景は秋から冬への到来を告げる錦の絵巻のような美しさを見せます。

紅葉が美しく移行していく!

芦ノ湖周辺は標高が高いため、この付近で最初に葉が色づき始めるシーズンは11月上旬で、モミジやドウダンツツジが湖の周りで色が変わっていく綺麗な姿を、ロープウェーの上から、また遊覧船に乗ったり、ハイキングや付近の山を登山しながら眺めて楽しむことができます。
また湖のほとりにある「恩賜箱根公園」からは、芦ノ湖や外輪山の紅葉、そして天気がよければ遠くに富士山も望めて、美しいコントラストを見ることができ、また夜になる前の夕暮れ時の紅葉も尚一層その美しくさを増します。

 

人気のおすすめ観光地:

住所:奈川県足柄下郡箱根町元箱根45−3
連絡先:0460836351
見頃時期:11月上旬
アクセス:
【電車】
①箱根湯本駅から箱根登山電車で強羅へ
②強羅から箱根登山ケーブルカーで早雲山へ
③早雲山からロープウェイで芦ノ湖畔の桃源台へ
【バス】
箱根湯本駅からバスで元箱根まで
 

見どころの地図:芦ノ湖

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その7

人気のおすすめ観光地:明月院


北鎌倉にある明月院は観音菩薩を御本尊とする寺院ですが、円覚寺と建長寺の二つの大伽藍に挟まれやや優しい感じのする寺院です。
明月院は春には紫陽花が咲き乱れる光景が有名で別名「あじさい寺」とも呼ばれていますが、秋の紅葉の季節も人気があり国内や海外から旅行で訪れた多くの観光客は訪れます。

円形窓からの紅葉が一幅の絵のよう!

秋のシーズンには境内に入るとすぐに紅葉が頭上を覆ってきて、この美しい紅葉のトンネルを抜けて本堂へと到着すると、明月院の見所となっている「悟りの窓」と呼ばれる円形窓からの景色を眺めることができます。
この円形窓からは奥の庭園を望むことができ、そこには微妙に色彩の違う紅葉が重なり合って神秘的な光景を繰り広げ、まるで一幅の絵画を見ているような感覚にとらわれます。
 

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
連絡先:0467-24-3437
見頃時期:11月中旬~12月下旬
アクセス:横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩で10分

見どころの地図:明月院

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その8

人気のおすすめ観光地:箱根小涌谷 蓬莱園


箱根が誇る温泉郷の小涌谷温泉にある隠れた紅葉の名所「蓬莱園」は、小涌谷温泉を代表する温泉旅館「三河屋旅館」の庭園の事ですが、ここは神奈川の美しい紅葉を臨むことができる人気のスポットとなっています。この蓬莱園には、春の花の季節にはツツジやサツキが咲き誇り、秋にはとても綺麗な紅葉を見ることができます。

春はツツジ、秋は紅葉!

この蓬莱園では、秋の紅葉の季節になると楓を中心に紅葉が進んで葉っぱが赤や黄色に色付いていき、11月中旬から下旬が丁度見頃となりますので、この紅葉を見ながらのんびり散策したり、ピクニックでシートを持参しゆっくり座って紅葉を楽しんだりして格別の雰囲気が味えます。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503
連絡先:0460-82-2231
見頃時期:11月中旬~下旬
アクセス:
【電車】
東京 → (こだま号40分) → 小田原 → (バス「元箱根・箱根町」行き40分) → 蓬莱園バス停下車
小田急線をご利用の方新宿 → (ロマンスカー85分) → 箱根湯本→(バス「元箱根・箱根町」行き20分)
【車】東名高速 → 厚木小田原道路 → 箱根口 I.C. → 国道1号 → 「三河屋旅館」(東京ICから約2時間)

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その9

人気のおすすめ観光地:円覚寺


鎌倉にある円覚寺は、弘安5年(1282年)に時の鎌倉幕府執権・北条時宗が元寇の戦没者追悼のために中国僧の無学祖元を招いて創建した歴史のある禅宗の寺院です。境内の「舎利殿」(画像上)や「梵鐘」は国宝に指定され、またここに所蔵されている多くの仏像や絵画も重要文化財に指定されています。
境内の禅僧が修行をしている道場では、毎週末に一般人も参加できる土日坐禅会が実施され、かつて夏目漱石や島崎藤村も参禅したことでも知られています。

さすがに紅葉の名所!

円覚寺門前の石段を登ると秋の紅葉の季節には綺麗な紅葉のトンネルが出迎えてくれて紅葉への期待感も高まり、さらに山門をくぐり広い敷地に入っていくと「居士林」や「妙香池」が続き、その周辺にはそこかしこに美しい紅葉が望める絶景スポットが連なります。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409
連絡先:0467-22-0478
見頃時期:11月中旬~12月上旬
アクセス:
北鎌倉駅から徒歩で2分 
鎌倉駅からバスで(北鎌倉下車徒歩2分)

見どころの地図:円覚寺

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その10

人気のおすすめ観光地:山下公園通り

山下公園通りは横浜で最も有名な公園「山下公園」に面し、海側には山下公園、陸側にはマリンタワーや中華街など、横浜の人気の観光スポットがあり、通りにはガス灯が並ぶ静かな通りです。また山下公園から「横浜人形の家」に続く「ポーリン橋」などこの近辺は写真の撮影スポットとしても人気があります。またこの通りの美しい夜の雰囲気も評判となっていおり、デートで歩いてみるのもおすすめです。

「イチョウの絨毯」が見事!

この通りは秋の紅葉の季節には、通りに沿って並んでいるイチョウが一斉に黄色に色付き、さらに落葉の時期にはこの黄色い葉っぱが歩道に落ちて見事な「イチョウの絨毯」を形作り、そこを落ち葉を踏みながらゆっくり散策して山下公園まで歩き、海を眺めて秋の郷愁に浸るのも一興です。また夜にはガス燈型ライトに照らされた黄色の落ち葉が昼とは違う趣を作り出しています。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県横浜市中区山下町279
連絡先:045-671-3648
見頃時期:11月下旬
アクセス:
【電車】
みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩3分
JR/市営地下鉄「関内駅」から徒歩20分
横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」より徒歩20分

見どころの地図:山下公園通り

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その11

人気のおすすめ観光地:海蔵寺

海蔵寺は建長5年(1253年)に宗尊親王の命により創建されましたが鎌倉幕府滅亡時に「七堂伽藍」などが焼失してしまい、応永元年(1394年)に上杉氏定より本尊を薬師如来として再建されました。
手入れの行き届いた境内に咲く四季の花の美しいことでもよく知られ、早春には梅、夏の凌霄花(のうぜんかずら)や桔梗(ききょう)、初秋の萩や楓、冬の水仙や福寿草など一年を通して自然の美を楽しませてくれます。

赤い和傘に紅葉がよく似合う!


秋の紅葉の季節には、海蔵寺の門前から紅葉した木が幾重にも重なりの綺麗な紅葉のトンネルを形作り、この寺に訪れる人々を早くも楽しませてくれます。その後山門をくぐってしっとりと落ち着いた境内を歩けば、鐘楼や本堂越しに見える綺麗な紅葉に思わず心奪われ、庭園に立てられている大きな赤い和傘と紅葉を一緒に入るシーンは撮影のベストショットとなるでしょう。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-18-8 
連絡先:0467-22-3175
見頃時期:11月下旬~12月上旬
アクセス:鎌倉駅から徒歩で20分

見どころの地図:海蔵寺

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その12

人気のおすすめ観光地:宮ヶ瀬湖


宮ヶ瀬湖は神奈川県の東丹沢にある中津川をせき止めた「宮ヶ瀬ダム」建設によってできた首都圏最大のダム湖で、周辺には「県立あいかわ公園」や「宮ヶ瀬湖畔園地」などがあり、自然豊かで四季折々の景色が楽しめますが、中でも秋の紅葉の季節が一番おすすめです。

湖との美しいコントラスト!

宮ヶ瀬湖の紅葉の季節には湖の周り一帯の木々の葉が黄色や赤、橙色に替わりに綺麗な色彩に彩られ見事な紅葉シーンを見せてくれます。
紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬で、毎年遊覧船や川下りで川沿いの紅葉を楽しむことができ大人気となっています。また夜を迎える夕日が沈む頃の紅葉の美しさも抜群です。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-15
連絡先:046-288-3600
見頃時期:11月中旬~11月
アクセス:
【電車】
小田急本厚木駅から、神奈川中央交通バス「宮ヶ瀬」行き終点下車(約60分)
【車】
東名高速厚木I.Cから、国道129号(国道246号)→県道60号→県道64号(清川村方面へ)(約45分)
 

見どころの地図:宮ヶ瀬湖

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その13

人気のおすすめ観光地:東慶寺

1284年の北条時宗の正室「覚山尼」が開山したと伝えられ、それ以来明治に至るまで本山を持たない独立した尼寺で、江戸時代には群馬県の「満徳寺」と共に幕府寺社奉行も承認する「縁切寺」とか「駆け込み寺」として知られ、女性の離婚に対する今で言う家庭裁判所の役割も果たしていました。

「縁切寺」の紅葉を楽しむ!

境内には、梅や桜、紫陽花、菖蒲、楓など四季折々の花や木が参拝客を迎え、秋の紅葉の季節には山門に続く石段の小道をあがっていけば、秋の陽射しに輝く日常とは違った赤や黄色の自然の風情ある景色が広がり、イチョウやモミジが鮮やかな紅葉を見せてくれます。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367
連絡先:0467-22-1663
見頃時期:11月下旬~12月上旬
アクセス:北鎌倉駅から徒歩で3分

見どころの地図:東慶寺

神奈川県の紅葉の名所や穴場スポット その14

人気のおすすめ観光地:箱根美術館

箱根美術館は昭和57年に設立され、敷地内には「苔庭」や「萩の道」、「竹庭」、「石楽園」という四つの庭園があり、四季を通してその季節ごとの美しい景観を楽しめるようになっています。
美術館としても素晴らしいですが、この美術館で一番盛り上がりを見せるのは、実は11月の紅葉の時期なので、箱根にドライブなどで行った際には是非訪れてみて下さい。

紅葉の赤と苔の緑の対比が美しい!


箱根の山全体が紅葉の名所として人気で有名ですが、その中でも箱根でトップクラスの紅葉スポットは強羅にあるこの「箱根美術館」の紅葉で、その綺麗さは群を抜いていると評判になっています。
美術館の庭園に一歩足を踏み入れるとそこは紅葉の別世界が広がっており、200本の真っ赤に染まったもみじと苔庭の緑のコントラストが余りにも美し過ぎるすぎると見る人誰をも魅了し続けています。そして夜間ライトアップされた紅葉はさらにその美しさを増します。

見どころの基本情報:

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
連絡先:0460-82-2623
見頃時期:11月上旬~11月中旬
アクセス:
【電車】小田急ロマンスカー→箱根湯本駅下車、箱根登山鉄道→強羅駅下車、ケーブルカー→公園上駅下車
【車】東京方面より 東名高速・厚木道路 →箱根新道湯本出口→国道一号線経由で強羅方面へ→箱根美術館(所要時間約2時間)
静岡方面より 東名高速 御殿場インターより仙石原経由 → 箱根美術館(所要時間約1時間)

見どころの地図:箱根美術館

まとめ

神奈川県の紅葉名所&穴場スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
県内には海側から山麓地帯まで、湖や公園、庭園などが点在しており、四季折々の花や木などが美しく、秋の紅葉シーズンにはそれぞれ日帰りで行ける紅葉の名所が夜もライトアップなどをして独自の紅葉シーンを作り出し、訪れる人々の心を掴んでいつまでも見ていたい気分にさせてくれます。
今年の秋はそんな紅葉の名所を選んで是非訪れてみて下さい。

fumiyama
ライター

fumiyama

旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking