「上野アメヤ横丁」観光ガイド!アメ横を満喫するおすすめの楽しみ方10選!

「上野アメヤ横丁」観光ガイド!アメ横を満喫するおすすめの楽しみ方10選!

アメヤ横丁、通称アメ横は買い物やグルメ、食べ歩きなどさまざまな楽しみ方が出来る東京有数のおすすめ観光スポットです。またアメ横周辺の環境も充実しており、デートや観光でも楽しめます。アメヤ横丁を満喫するためのおすすめの楽しみ方10選を紹介します。

記事の目次

  1. 1.アメ横を楽しもう
  2. 2.アメヤ横丁の基本情報
  3. 3.アメヤ横丁の歴史
  4. 4.アメ横のおすすめの楽しみ方1
  5. 5.アメ横のおすすめの楽しみ方2
  6. 6.アメ横のおすすめの楽しみ方3
  7. 7.アメ横のおすすめの楽しみ方4
  8. 8.アメ横のおすすめの楽しみ方5
  9. 9.アメ横のおすすめの楽しみ方6
  10. 10.アメ横のおすすめの楽しみ方7
  11. 11.アメ横のおすすめの楽しみ方8
  12. 12.アメ横のおすすめの楽しみ方9
  13. 13.アメ横のおすすめの楽しみ方10
  14. 14.アメヤ横丁周辺のデート・観光スポット
  15. 15.アメヤ横丁の楽しみ方まとめ

アメ横を楽しもう

奥が深いアメ横の世界

アメ横は言わずと知れた日本有数の商店街です。アメ横と言うと既に語られつくされた感もありますが、アメ横は奥が深くまだまだ知らない世界が広がっています。

アメ横の楽しみ方を紹介

アメ横には、世界各国の食材、他では変えない激安の買い物スポット、アメ横ならではのグルメなど様々な魅力があります。またアメ横の歴史や名前の由来も面白いです。アメ横の新たな魅力に気づくこと間違いなしのアメ横の楽しみ方を紹介します。

アメヤ横丁の基本情報

約500店舗の商店街、アメヤ横丁

アメヤ横丁、通称アメ横は東京の台東区にある商店街です。主に御徒町駅から上野駅までの高架下と高架の西側の約500メートルのエリアを指します。この500メートルのエリアにファッションや食料品、スポーツ用品等々のお店が約500店舗並んでいます。

アメヤ横丁と言うと年末

アメヤ横丁というと、年末の買い物客も多さも有名です。年末の時期のアメヤ横丁には1日に約50万人もの人が押し寄せると言われています。普段は違う商売をしている店舗でも年末の商品を店頭に並べるそうです。アメ横の商店街の活気は年末の風物詩のひとつとしても取り上げられます。

アメヤ横丁の特徴

アメヤ横丁の特徴として値引き交渉もあります。日本の一般的な小売店では店頭でお店と客との間での値引き交渉が行われることは稀ですが、アメヤ横丁では日常的に値引き交渉が展開されています。この活発なやりとりもアメヤ横丁の魅力になっています。

アメヤ横丁の歴史

アメヤ横丁の始まり

アメヤ横丁は昭和21年ころのことでまだ戦後まもなくの時期に闇市のひとつとして始まりました。アメヤ横丁は満州からの復員兵が中心となって闇市を形成していたそうです。他の闇市は的屋が仕切っていた場所が多いなかで、アメヤ横丁はその点において特徴のある存在でした。

アメヤ横丁の由来の説1

アメヤ横丁は歴史が古いだけあり、名前の由来についてはわかっていないようです。有力な説のひとつとしては、戦後の甘いものが非常に貴重だったころにサツマイモを原料とする芋飴や上海経由の人工甘味料の飴を売っていたから飴屋横丁と呼ばれるようになったという説があります。

アメヤ横丁の由来の説2

アメヤ横丁の名前の由来の説としては、アメリカ横丁から来たというものも有力なものです。当時アメリカ製の人気の商品をたくさん取り扱っていたということからアメリカ横丁となり、そこからアメヤ横丁になったという説です。

アメ横のおすすめの楽しみ方1

食材の宝庫、アメ横センタービル地下食品街

アメ横の楽しみ方としてなかなか他では買えない食材を買うということがあります。アメ横のアメ横センタービルというビルの地下食品街は珍しい食材が多数扱われている場所として有名です。アメ横センタービル地下食品街はアジア食材の宝庫とも言われる場所になります。

ところ狭しと商品が並ぶ

アメ横センタービル地下食品街の中にはいくつもの店舗が並んでおり、それぞれの店ごとの特徴があります。他ではなかなか買えないハーブや香辛料、また生きた魚や珍しい部位なども売っています。商品を見るだけでも世の中にはこんなにたくさんの食材があるのかと驚きます。

珍しい部位の肉たち

アメ横センタービル地下食品街の中で大きなスペースのお店として中国物産 海羽があります。ここでは肺や鼻といった他の精肉店では手にはいらないような肉の部位を買うことができます。なかなかお目にかかることのない部位の数々に料理好きであれば調理を試したくなるかもしれません。

アメ横センタービル地下食品街の基本情報

住所:東京都台東区上野4-7-8 営業時間:10時から20時 休業日:毎月第3水曜日(12月無休 備考:アメ横センタービル全体の情報のため営業時間等は各店舗で異なります

アメ横のおすすめの楽しみ方2

スポーツ用品ならロンドンスポーツ

アメ横では珍しい商品だけでなく、普通の買い物でも安いものが揃っています。アメ横で安い買い物の代表格にスポーツ用品があります。スポーツ用品の中でも特に安いと評判な人気店がロンドンスポーツになります。

ロンドンスポーツは激安人気店

ロンドンスポーツでは、ダンボールに山々と商品が積まれています。50パーセントオフは当たり前、もっと安い商品も多数という状態です。ただ、サイズは全て揃っているわけではないので、安くなっているもので自分に合うサイズがあるかは探してみないとわからないのでその点だけ注意です。

商店街の中にスポーツ用品店多数

ロンドンスポーツは人気店だけあり、アメ横の商店街周辺にいくつも店舗があります。他のスポーツ用品店と一緒にいくつかのお店を回ってみるというのも楽しいです。他のお店もロンドンスポーツに負けず劣らず、お得な商品が多いのでおすすめです。

ロンドンスポーツの基本情報

住所:東京都台東区上野6-4-8 営業時間:10時半から20時 休業日:年中無休 備考:アメ横店の店舗情報になります

アメ横のおすすめの楽しみ方3

老舗の人気店My Bagアメ横店

アメ横の買い物でもう一点おすすめなのがMy Bagアメ横店です。戦後間もなくのころから上野に店を構えていたという老舗の人気店です。一度立ち退きのため、店舗の場所は変わってしまったようですが、地域に根づいた商売を長く続けているお店です。

安さとクオリティを両立

My Bagアメ横店も激安価格が魅力のお店です。My Bagアメ横店の安さの秘密はいわゆる訳アリ品の販売によります。訳アリ品といっても、品質が悪いわけでなくメーカーの過剰在庫、色かけ品、展示などで使った商品がメインです。新品と遜色ないものも多数販売されています。

観光などでも買い物可能

My Bagアメ横店の他にアメ横商店街の周辺にプラザ本店も展開しており、この2点でカバンを購入することが可能です。安さだけでなくクオリティも併せ持つカバンの買い物におすすめです。また1万円以上の買い物で送料が無料になるので、観光などで上野に来た場合の利用も可能です。

My Bagアメ横店の基本情報

住所:東京都台東区上野6-10-7 営業時間:10時から20時 休業日:第2水曜日、元旦

アメ横のおすすめの楽しみ方4

アメ横の新名物モーゼスさんのケバブ

アメ横は買い物だけでなく軽いランチ気分の食べ歩きも楽しい場所です。様々な食べ歩きスポットがあるなかで一躍アメ横の新名物とも言える食べ物となったのがケバブです。その火付け役とも言えるのがモーゼスさんのケバブです。アメ横だけでなく秋葉原などにも進出している人気店です。

食べ歩きしやすいケバブ

モーゼスさんのケバブではピタパンと呼ばれるケバブのパンに肉と野菜がふんだんに挟まっています。ビーフもしくはチキン、そして欲張りな人には嬉しいビーフとチキンのミックスの三種類があります。ソースは5種類用意されており、好みの味を選ぶことが可能です。

おすすめの食べ歩きグルメ

モーゼスさんのケバブでは「おいしくないと思ったらお金は結構」と謳っている点もおもしろい点です。陽気な店員さんとの会話を楽しむこともモーゼスさんのケバブの醍醐味のひとつと言えるかもしれません。アメ横に行ったら絶対に外せないおすすめの食べ歩きグルメです。

モーゼスさんのケバブの基本情報

住所:東京都台東区上野6-10-7 営業時間:9時から21時半 休業日:年中無休

アメ横のおすすめの楽しみ方5

老舗の食べ歩きニューフルーツ

上野での昔からの食べ歩きとしてはニューフルーツがあります。串に刺したフルーツを食べ歩きすることができます。ちょっと喉がかわいたときなどにジュースではなく、ニューフルーツの果物というのもアメ横の楽しみ方としておすすめです。

定番のパインがおすすめ

ニューフルーツの定番メニューとしてパインがあります。大きめのパインを串に刺したものを買うことができます。値段も100円(2018年4月4日現在)とお買い得感が満載です。この他にも季節もののフルーツが食べられるので、パイン同様におすすめです。

ジュースにも注目

ニューフルーツで最近人気となっているのがフレッシュジュースです。100パーセント果汁生搾りという贅沢なジュースを堪能することができます。オレンジとアップルのミックスなどの定番メニューのほか、こちらも季節のフルーツのジュースも楽しむことができます。

ニューフルーツの基本情報

住所:東京都台東区上野6-11-2 営業時間:10時から20時 休業日:水曜日または木曜日

アメ横のおすすめの楽しみ方6

ソフトクリームが美味しい茶の君野園

デートなどでも喜ばれそうな食べ歩きスポットが茶の君野園のソフトクリームです。茶の君野園は日本茶専門店として平成21年から上野で商売を営んでいる老舗の人気店です。「お茶を通して笑顔とやさしさを」という哲学を持って商売を展開しています。

抹茶のソフトクリームが絶品

茶の君野園の哲学を体現したとも言えるソフトクリームが抹茶のソフトクリームです。日本に抹茶のソフトクリームは数あれど日本茶専門店によるソフトクリームはなかなかないでしょう。味も期待通りの絶品と好評です。アメ横に来たら食べたいソフトクリームナンバー1と言っても過言ではないでしょう。

お土産選びにもおすすめ

茶の君野園は日本茶専門店なのでソフトクリームだけでなく、当然茶葉も多数取り扱っています。ギフト用の商品もあるのでお土産としても喜ばれるでしょう。この他に急須・茶器なども販売しているので、こちらもお土産にもおすすめです。

茶の君野園の基本情報

住所:東京都台東区上野4-9-13 営業時間:10時から20時 休業日:毎月第三火曜

アメ横のおすすめの楽しみ方7

アメ横名物が見られる志村商店

上野の名物として知られている志村商店もアメ横でのおすすめの場所です。志村商店はチョコレートの叩き売りが有名な人気店で、テレビなどで袋の中に次々とお菓子が入れられていく様子を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

観光で一見の価値あり

志村商店では1000円で1000円以上のお菓子などを入れてもらえると有名なお店です。2000円以上分のお菓子を入れてもらえることが珍しくないそうです。見ているだけでも楽しくなるチョコレートの叩き売りはアメ横観光の際には一見の価値ありです。

お土産やデートでも

チョコレートの叩き売りはお菓子を安く大量に購入できるので、小さな子供へのお土産などとしても喜ばれるかもしれません。またデートなどで二人でお菓子を空けながら食べ歩きするというのもきっと楽しいはずです。志村商店はアメ横でのおすすめの場所です。

志村商店の基本情報

住所:東京都台東区上野6-11-3 営業時間:9時半から18時半 休業日:年中無休

アメ横のおすすめの楽しみ方8

居酒屋グルメの大統領

アメ横のグルメと言えば大統領は外せません。上野の飲み屋を象徴する存在とも言え、創業は昭和25年と老舗の人気店です。なお大統領周辺のエリアは商店街のなかでも激戦区の場所になります。居酒屋的グルメを楽しむならこのエリアがおすすめです。

創業から変わらぬ味のもつ煮込み

大統領の人気メニューはもつ煮込みです。創業以来変わらない味だというもつ煮込みは昔からのファンも多い一品です。ちなみに食べ物もドリンクも全般的に安い値段設定でお財布にも優しいお店です。

人気店で満席のことも

大統領は朝の10時から営業していますが、さすが人気店と言うべきか満席になっている時間も多いです。例えばディナー目的で夕方以降にふらっと行ってもすぐに入れないということも珍しくないでしょう。居酒屋好きには観光としてもおすすめしたい場所ですが満席は要注意です。

大統領の基本情報

住所:東京都台東区上野6-10-14 営業時間:10時から24時 休業日:年中無休

アメ横のおすすめの楽しみ方9

上野らしいグルメ、肉の大山 上野店

上野らしいグルメとしては肉の大山 上野店も見逃せない場所です。食肉卸直営のため、リーズナブルな値段で美味しいお肉を楽しむことができます。100円台のメニューから最高級品とも言えるステーキメニューまで上野でこだわりの肉を食べるなら絶対におすすめです。

名物グルメはメンチカツ

肉の大山 上野店の名物メニューはやみつきメンチです。値段も120円(2018年4月4日現在)とお得価格で提供されています。肉の大山と言えばこれ!と言われるほどの名物グルメです。テイクアウトも可能なのでちょっとしたお土産に持って帰っても喜ばれます。

ドリンク半額サービスが嬉しい

肉の大山 上野店のさらに嬉しいポイントは平日の15時から17時までの間はドリンクが半額のサービスをしているという点です。さすが上野と言うべきか最高のつまみで安く美味い1杯を昼から飲むことができます。こちらも大統領と共に酒好きにおすすめの観光スポットとも言えるでしょう。

肉の大山 上野店の基本情報

住所:東京都台東区上野6-13-2 営業時間:平日11時から23時、日・祝日11時から22時 休業日:年中無休(元旦除く)

アメ横のおすすめの楽しみ方10

お土産のおすすめ2店舗

アメ横の商店街で買い物や食べ歩き、グルメを楽しんだら後はお土産です。上野でお土産を買うおすすめのお店を2つ紹介します。

お菓子のお土産なら芳屋

まずおすすめなのが芳屋です。輸入菓子、輸入食品を世界中から集めたというお店でその数は1000種類以上あると言われています。創業60年以上の老舗の人気店でもあります。お菓子のお土産なら芳屋で間違いないでしょう。

世界の食材が楽しいカワチヤ食品

カワチヤ食品もお土産の買い物で人気のお店です。輸入食品を扱うお店で、値段がリーズナブルな点も魅力です。世界30カ国から輸入している食材の中からお土産にピッタリのものが見つかるはずです。

お土産2店舗の基本情報

芳屋 住所:東京都台東区上野6-4-12 営業時間:10時から19時 休業日:6月3週から9月2週の月曜日 カワチヤ食品 住所:東京都台東区上野4-6-12 営業時間:10時から19時 休業日:木曜日(祝日の場合は翌日)

アメヤ横丁周辺のデート・観光スポット

アメヤ横丁周辺のおすすめの場所

アメヤ横丁は単体でも十分に楽しいスポットですが、用途によっては他の場所も一緒に訪れることで楽しさが倍増します。アメ横の商店街の近くにはデートや観光にピッタリのスポットがたくさんあります。デート・観光でおすすめの場所をいくつか紹介します。

デート・観光おすすめスポット1

上野恩賜公園はデート・観光ともにおすすめの場所です。春には桜の名所にもなりたくさんの花見客が訪れます。園内にはボート乗り場や上野の森美術館などもあります。1日いても楽しめる場所です。

デート・観光おすすめスポット2

上野動物園もデート・観光におすすめの場所です。上野動物園も上野恩賜公園の園内にありますが場所としてはアメ横の商店街からは少し離れた場所にあります。上野駅から公園口もしくは不忍口を出て向かうのが近いです。

アメヤ横丁の楽しみ方まとめ

アメヤ横丁を楽しもう

アメヤ横丁の楽しみ方を紹介しました。アメ横は非常に魅力ある商店街で、買い物も食べ歩きもグルメも楽しめること間違いないでしょう。また周辺の環境も充実しているので何時まででも楽しめるデート・観光にもおすすめです。

東京の遊び情報はこちら

上野アメ横以外の東京の遊び情報はこちらを御覧ください。都内のおすすめの遊びスポットが満載です。

東京都内で1日遊ぶ時におすすめな楽しい遊び場12選!レジャー・娯楽施設など | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
東京都内で1日遊ぶ時におすすめな楽しい遊び場12選!レジャー・娯楽施設など | 暮らし~の[クラシーノ]
東京都内で1日遊べる魅力的な遊び場スポットをご紹介しましょう。東京都内には楽しくて面白いおすすめのレジャー施設や娯楽施設がたくさんあります。本記事では、東京都内の厳選したおすすめの遊び場スポットを12軒ご紹介します。施設情報も添えましたのでどうぞご覧ください。
東京に遊びに行くならココがおすすめ!都内の楽しい遊ぶ場所14選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
東京に遊びに行くならココがおすすめ!都内の楽しい遊ぶ場所14選! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京に行ったらどこで遊ぼうかと悩んでいますか?東京都内にはたくさんの楽しい遊ぶ場所が集まっています。今回は東京都内の楽しいおすすめの遊ぶ場所をご紹介します。おすすめする14ヵ所の遊ぶ場所は、どれも魅力的で楽しいものばかりです。ぜひご覧ください。
すがや
ライター

すがや

よろしくお願いします。

Article Ranking