検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【沼津近郊】冬も楽しめるキャンプ場特集。ソロもファミリーも満喫できる施設はどこ?

静岡県沼津市には冬でも楽しめるキャンプ場がそろう地です。沼津市にあるキャンプ場の中から、ソロもファミリーも満喫できる野趣あふれるキャンプ場と、キャンプ初心者やファミリー向けのグランピング施設をご紹介します。冬の自然と触れあいましょう。
2022年9月16日
M-Y-M

目次

沼津で冬も楽しめるキャンプ場をご紹介!

ソロやファミリーで冬のキャンプ場を満喫しよう

Photo bymostafa_meraji

静岡県沼津市にはさまざまなキャンプ場がありますが、今回はその中からソロやファミリーで冬のキャンプを満喫できる2つのスポットを厳選してご紹介します。沼津エリアならではの冬の自然と触れあいましょう。(当記事は2022年9月16日時点での情報に基づいて作成しています)


沼津の冬キャンプの注意点

沼津エリアは冬でも比較的、過ごしやすい気候ですが、朝晩は冷え込むため持ち物に注意してください。また、今回ご紹介する2つのスポットは、それぞれの施設でスタイルや利用方法が異なります。予約の際にしっかりとチェックしておきましょう。

ソロ&家族向け「大瀬テント村」

沼津の自然を満喫できる海岸近くのキャンプ場


静岡県沼津市西浦大瀬崎の「大瀬テント村」は、西伊豆エリアの海の近くの高台にあるキャンプ場。大瀬海岸まで徒歩2分という立地で、夏の海水浴シーズンには多くの人が訪れるキャンプ場です。

年間を通じて楽しめるダイビングや釣りにも人気のエリアで、キャンプ場を拠点にして冬ならではのアクティビティを体験するのもおすすめです。

野営的なテントサイトとバンガローがそろう

テントサイトは予約なしで利用でき、設営する場所も自由に選べます。テントサイトは木々が茂る自然豊かな山の斜面にあり、トイレや炊事場も簡易的なため初心者向けではありませんが、野営的なスタイルでキャンプを楽しみたいソロや家族におすすめです。

レンタル品は鉄板と網、木炭付きのバーベキューコンロのみ、販売品は木炭のみのため、持ち物に注意しましょう。また、ゴミは各自で持ち帰りとなります。

バンガローは家族におすすめ


ロフト付バンガローは事前の予約が必要ですが8人まで利用でき、家族におすすめです。バンガローにはトイレや炊事場が付いていないため、共用となります。

また、先ほど記載したとおりレンタル品や販売品が少ないため、初心者向けではありません。用意するものなど心配な点があれば、予約の際に確認しておきましょう。

「大瀬テント村」の施設情報

車でのアクセスは、東名高速道路の「沼津インターチェンジ」から1時間ほどです。キャンプ場近くの道路は幅が狭く、駐車場までは急カーブや急勾配が続くため、キャンピングカーなどの大きめの車や車高が低い車は乗り入れができません。

また、オートキャンプ場ではなくサイトへの車の乗り入れもできないため、荷物の運搬方法を考えておくと安心です。

冬シーズンのキャンプ場の注意点

「大瀬テント村」は自然豊かなキャンプ場で、直火が禁止されています。冬は乾燥するシーズンのため、バーベキューのあとの火の始末に気を付けましょう。

冬シーズンは12月1日から12月25日までの平日が休業となります。また、テントサイトの予約は不要ですが、冬シーズンは利用する際に連絡が必要となるため注意してください。

海に行きたい!キャンプに行きたい!そんなあなたに【大瀬テント村】

大瀬テント村

  • 住所
    〒410-0244
    静岡県沼津市西浦大瀬崎977
  • 電話番号
    055-942-3177

家族向け「inn the park Numazu」

沼津の広大な公園で自然を満喫できるグランピング施設

静岡県沼津市足高の「inn the park Numazu」(泊まれる公園インザパーク沼津)は、「少年自然の家」をリノベーションした宿泊施設です。

充実した設備が整うグランピングのスタイルで、冬も快適に過ごせます。ソロ向きではありませんが、キャンプ初心者や家族におすすめです。

常設テントやコテージで冬のアウトドアを満喫

森の中に設置されている常設テントの「球体テント」や「ドーム型テント」にはベッドが備えてあり、快適にキャンプ気分が楽しめるのが人気です。

夕食は屋内サロンでのコース料理か、屋外ダイニングでのアウトドアディナーが選べます。朝食はテイクアウトスタイルで、レジャーシートの貸し出しもしているので、敷地内でピクニック気分でいただくのもおすすめです。

グランピングテントやコテージも人気

季節限定の常設テント「グランピングテント」には、ベッドや冷蔵庫などが備えてあります。テント横の専用ダイニングスペースでアウトドアディナーと朝食がいただけるので、冬の自然と触れあいながら快適にキャンプ気分を楽しみたい時におすすめです。

また、ベッド完備で1棟貸切できるコテージタイプの「宿泊棟」もあるので、シーンなどにあわせて客室を選んでみてください。

設備やイベントも充実!

コテージにはトイレと洗面所がありますが、常設テントに宿泊をした場合は、サニタリー棟のシャワーとトイレを共用となります。また、「少年自然の家」で使用していた男女別の大浴場での入浴も可能です。

ワークショップなどのイベント開催やアクティビティグッズの貸し出しをしていたり、周辺でのハイキングやスポーツも楽しめるので、予約の際にあわせてチェックしておきましょう。

「inn the park Numazu」の施設情報

車でアクセスする場合は、東名高速道路の「沼津インターチェンジ」から約3.5km、所要時間は9分ほどです。オートキャンプ場ではないため、フロントから常設テントまでは徒歩5分ほどかかります。荷物の運搬に気を付けましょう。

「inn the park Numazu」の公式サイトはこちら

inn the park Numazu(泊まれる公園インザパーク沼津)

  • 住所
    〒410-0001
    静岡県沼津市足高220-4
  • 電話番号
    055-939-8366(電話受付は10:00~17:00)

沼津のキャンプ場で冬を満喫しよう!

Photo byBen_Frieden

静岡県沼津市で、ソロやファミリーでの冬キャンプにおすすめのキャンプ場を厳選してご紹介しました。2つの施設で特徴が大きく異なるため、シーンなどにあわせてスポットを選んで、冬の自然と触れあいながらキャンプを楽しみましょう。

伊豆の人気スポットが気になる人はこちらもチェック!

ここでは、伊豆の温泉があるキャンプ場と近くの観光スポット、伊豆で大人向け&景色がきれいなキャンプ場、伊豆にある日帰り温泉ランキングをまとめた記事をご紹介します。伊豆エリアの人気スポットが気になる時にあわせてチェックしてみてください。