検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

千葉のアスレチックおすすめ4選。子供から大人までみんなが夢中になれる!

千葉県にはたくさんのアスレチックスポットがあ整備されています。子供も大人も楽しめる魅力の施設が目白押しです。本記事では千葉県でおすすめのアスレチックスポットを4ヶ所ご紹介します。屋外型の施設と屋内型の施設に分けて解説しますのでどうぞご覧ください。
2022年7月30日
iiyudana

目次

千葉にはアスレチックスポットがいっぱい!

アスレチックは気軽に楽しめるアクティビティ

アスレチックとは「フィールドアスレチック」という和製英語の略です。一般的には自然の地形を利用した体力づくりのための施設を意味しており、自然界に存在する障害物や人工的な障害物を乗り越えながら体を鍛えることができます。

全国の公園などには無料で遊べるアスレチックが整備されていますが、近年では有料のアスレチック専門の施設が続々オープンしています。アスレチックは誰もが気軽に遊ぶことのできるアクティビティの一つです。


日帰りで1日遊べるのが千葉の魅力

千葉県にもアスレチックを楽しめる場所がたくさんあります。千葉県は東京都心からも近い場所にあるため、日帰りでも1日めいっぱい遊ぶことが可能です。料金無料で利用できるアスレチックスポットだけでなく、スリリングなアスレチックコースを有料で提供する施設もたくさんあります。

屋内がたのアスレチックスポットを選択すれば悪天候の日や寒い冬の季節でも快適にアスレチックをプレイすることができるでしょう。アスレチックスポットでデートというのもおすすめです。

千葉のアスレチックスポットをご紹介!

それではこれから千葉県にあるおすすめのアスレチックスポットをご紹介します。今回の記事では屋外型のスポットと屋内型のスポットに分けて合計4ヶ所のスポットをピックアップしました。

それぞれのアスレチックスポットの特徴や魅力、おすすめポイントなどをわかりやすく解説します。子供から大人まで楽しめる魅力的なスポットばかりです。どうぞご覧ください(千葉県でおすすめのアスレチックスポットの情報は2022年7月28日現在のものです)。


屋外型のスポット2選

おすすめスポット①:フォレストアドベンチャー・ターザニア

スリル満点の高所アスレチックが人気の千葉県長柄町にあるアスレチックスポットです。こちらのスポットはフランス発のアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」の一つで、他の施設と一緒に「リソルの森」を構成しています。

千葉県内には別のフォレストアドベンチャーもありますが、リソルの森のフォレストアドベンチャーはアスレチック以外の施設の充実度が半端ではありません。リゾート感覚でアスレチックを堪能できる魅力的なスポットです。

高所アスレチックは大人も夢中


フォレストアドベンチャーといえば木の上で楽しむ高所アスレチックが有名ですが、ターザニアのアスレチックも冒険気分を味わえるスリル満点の高所アスレチックが魅力となっています。

特に人気なのがジップラインで、最長455メートルという長い距離を滑るジップラインは大人も大興奮のアクティビティです。2本のワイヤーが並行に張ってあるため2人同時に滑ることができます。デートのカップルにもおすすめなスリリングなアクティビティです。

泊まりのプランもおすすめ!

日帰りで遊ぶことも可能ですが、リソルの森にあるいくつもの宿泊施設を利用してみるのもおすすめです。リソルの森では乗馬やミニゴルフ、プールなどさまざまなスポーツやアクティビティをプレイすることができます。

また、春夏秋冬それぞれの季節に企画されるイベントも見逃すことができません。1日ではすべてを遊び尽くすことができないため、充実した宿泊施設を予約してゆっくりと休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

アスレチックスポットの所在地・問合せ

フォレストアドベンチャー・ターザニア

  • 住所
    〒297-0201
    千葉県長生郡長柄町上野521-4
  • 電話番号
    0475-35-3333
フォレストアドベンチャー・ターザニアの詳細情報はこちら!
フォレストアドベンチャー・ターザニア

おすすめスポット②:清水公園

全部で100ものアスレチックポイントを有する千葉県野田市にあるアスレチックスポットです。清水公園は季節の花々が楽しめる入園料無料の公園で、園内にはアスレチック施設やキャンプ場、ポニー牧場や釣り堀など遊びの施設が充実しています。

アスレチック施設は有料となっていて、「チャレンジコース」と「冒険コース」、「水上コース」の3つのコースが整備されています。すべてのコースをクリアするにはそれなりの体力が必要です。

清水公園といえば水上コース

清水公園の名物コースとなっているのがスリル満点の水上コースです。全部で20ものアスレチックポイントが設けられていていてそのほとんどが池の上となっています。

ロープで吊り下げられたたくさんの輪っかを渡ったり、池の中に設置された丸太の上を歩いたりと、チャレンジコースや冒険コース以上にバランス感覚を鍛えられる大変スリリングなコースです。池の中に落下する可能性もあるため、寒い季節は比較的すいていて遊びやすいでしょう。

アスレチックスポットの所在地・問合せ

清水公園

  • 住所
    〒278-0043
    千葉県野田市清水906
  • 電話番号
    04-7125-3030
清水公園の詳細情報はこちら!
清水公園

屋内型のスポット2選

おすすめスポット①:CROSPO千葉浜野店

大人のグループやカップルにおすすめの千葉県千葉市にあるアスレチックスポットです。CROSPOはスポーツをメインにしたエンターテイメントパークで、東京都内にも店舗を展開しています。

室内で遊べるため天候に左右されないのが魅力で、寒い冬の季節であっても室内はポカポカ快適です。建物は3階建てでアスレチックは2階で楽しむことができます。「マッスルチャレンジ」と「アドベンチャーアスレチック」の2つのゾーンがあります。

マッスルチャレンジで体力勝負

大人におすすめなのがマッスルチャレンジです。近年体力に自信のある人たちがハードな障害を乗り越えていくテレビ番組が人気となっていますが、こちらの施設にはそのテレビ番組に登場するようなスリル満点のハードなステージが用意されています。

吊り下げられた鉄の棒につかまりながら移動していく「パイプスライダー」など、体力勝負のステージは全部で5つです。単にステージをクリアするだけでなく、時間内にクリアするタイムアタックなども楽しめます。

子供も一緒に楽しめる施設

マッスルチャレンジは大人向けですが、その他の遊びのメニューは子供でも楽しむことが可能です。ちょっとした冒険気分を味わえるアドベンチャーアスレチックを始め、トランポリンやボルダリング、ボウリングや卓球など子供も遊べるゾーンが充実しています。

また、カラオケルームやマンガ・リラクゼーションコーナーなど体力に自信のない人でも快適に過ごせる環境が整っているのも魅力的です。カップルのデートにもぜひおすすめします。

アスレチックスポットの所在地・問合せ

CROSPO千葉浜野店

  • 住所
    〒260-0824
    千葉県千葉市中央区浜野町1025-240
  • 電話番号
    043-208-2151
CROSPO千葉浜野店の詳細情報はこちら!
CROSPO千葉浜野店

おすすめスポット②:グリーンアロー・トランポリンパーク

屋内でありながら高所アスレチックが楽しめる千葉県袖ケ浦市にあるアスレチックスポットです。JR袖ヶ浦駅の北口から徒歩1分という便利な場所にあるため、日帰りでも1日たっぷりと遊ぶことができます。

アスレチックは駅前の複合商業施設の中にあり、室内に立てられたいくつもの鉄柱にロープを張ってさまざまなアスレチックポイントを設けています。床から3メートルほどの高さの場所にアスレチックポイントがあるため屋内であってもスリリングです。

ハーネスを装着する本格派

アスレチックは安全のためハーネスを装着しなければなりません。ロープで吊り下げられた丸太の上を渡ったり、ネットにしがみついて進んだりと屋内とは思えないほどのハードなアスレチックとなっています。最後は約20メートルの長さのジップラインをクリアして終了です。

ただ、初めてこちらの施設を利用する人は500円を支払って会員登録をしなければなりません。そのほかに90分や1日フリーパスなど時間別の利用料金がかかります。

アスレチックスポットの所在地・問合せ

グリーンアロートランポリンパーク

  • 住所
    〒299-0269
    千葉県袖ケ浦市袖ケ浦駅1-39-10 ゆりまち袖ヶ浦駅前モール2F
  • 電話番号
    0438-53-8830
グリーンアロー・トランポリンパークの詳細情報はこちら!
グリーンアロー・トランポリンパーク

千葉でアスレチックを楽しもう!

Photo by Andrew Currie

ここまで千葉県でおすすめのアスレチックスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?千葉県には屋外型、屋内型ともにたくさんのアスレチックスポットがあります。東京都心からもアクセスしやすい千葉県のアスレチックスポットは日帰りのレジャーにも最適です。次のお休みはファミリーやカップルで千葉県にあるアスレチックスポットに出かけてみてはいかがでしょうか。

千葉県以外のアスレチックスポットが気になる方はこちらもチェック!

千葉県以外のアスレチックスポットをお探しの方はこちらの記事が参考になるでしょう。千葉県と同様に東京都心から近い日帰り可能な埼玉県と神奈川県にあるアスレチックスポットの情報が掲載されています。子供も大人も楽しめる魅力のスポット20ヶ所の情報が入手できるので、ぜひ本記事とあわせてご覧いただければ幸いです。