検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

VISSLAのウェットスーツ知ってる?軽くて着心地抜群、サステナブルな注目株!

サーフィンブランドの「VISSLA」では、ウェットスーツを取り扱っています。今回は、そんなVISSLAのウェットスーツについて、おすすめポイントや口コミ・評判をご紹介!軽くて着心地も抜群なVISSLAのウェットスーツは、サステナブルな注目株です。
2022年6月8日
syuka

目次

「VISSLA(ヴィスラ)」について

イギリス発のサーフアパレルブランド

出典:unsplash.com

VISSLAは、イギリスに本社を置くサーフアパレルブランドです。南アフリカ出身で元プロサーファーの社長が「Surf EveryThing」をコンセプトに、サーフィンに関わるすべての人をサポートできるよう設立しました。

アメリカやヨーロッパなど幅広く展開しており、日本にも代理店があります。日本のVISSLA JAPSNは正規代理店として国内で唯一イギリス本社から認められており、ウェブショップを展開しています。


VISSLA公式サイト
VISSLAの公式サイトはこちらから。

POINT

  • 当記事は2022年6月時点の情報をもとに記載しているため、実際の情報とは異なる場合があります

VISSLAブランドのおもな製品

VISSLAではおもにスイムウェアやラッシュガード、サングラスなど、サーフィンを始めとしたマリンスポーツ用品を多数取り扱っています。また、Tシャツやパーカー、パンツやジャケットなどの普段使いが可能なアイテムもあります。

そのため、VISSLAのアイテムはマリンスポーツだけでなくさまざまなシーンで活躍するでしょう。今回は、そんなVISSLA製品の中でもサーフィンをするときに最適なウェットスーツをご紹介します。

VISSLAブランドのウェットスーツ


2022 春夏 VISSLA ウェットスーツ ジャーフル

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

VISSLAでは環境保全活動に力を入れた製品づくりをしています。そのため、ウェットスーツもペットボトルなどのリサイクルマテリアルやタイヤの廃材、自然界にも存在している石灰岩などの環境に優しい素材と製法で作られています。

シンプルかつポップなデザインで、環境に優しいだけでなく高い機能性と耐久性を備えているウェットスーツです。そのため、サーファーからの評判は上々でメンズ・レディースともにとても人気があります。

ウェットスーツのおすすめポイント

保温性が高く温かい

出典:pixabay.com


寒い日の早朝や風が冷たくなる夕方、着替えに時間がかかると身体が冷えてしまいます。VISSLAのウェットスーツの裏地には「Thermal Hollow Fiber」という起毛素材が使われているので、身体が冷えるのを防げるでしょう。

この素材は、水に濡れると体温を利用して内側から暖かくなる仕組みとなっています。さらに、速乾性を兼ね備えた素材なので風通しのいいところに置いておけば驚きの早さで乾くでしょう。

軽くて柔らかいのが一番の特徴

VISSLAのウェットスーツには、「Super Stretch Light Neoprene」という最先端の素材が使われています。そのため、ネックエントリー型のモデルやシーガルモデルでも軽く、海水に濡れてもずっしり感はありません。

たくさん動いてたくさん練れても疲れにくいので、素早いアクションをして楽しみたいショートボーダーや、毎日でもサーフィンを楽しみたいサーファーには嬉しい特徴と言えるでしょう。

伸縮性や強度など機能性がとても高い

出典:pixabay.com

ウェットスーツの袖口の裏面には「Liquid Taped Cuff Seals」が施されており、水が侵入するのを防げます。ニーパッドには「Supratex Abrasion Resistant Jersey」という特殊な素材が使われていて、強度と伸縮性に優れています。

また、首の後ろには車の鍵などをつけて保管することが可能なコードも付いており、マリンスポーツをしているときの紛失を防止できるでしょう。

コストパフォーマンスが抜群

出典:unsplash.com

VISSLAのウェットスーツは申し分のない機能を兼ね備えておきながら価格は34,000円前後です。同様の機能を備えたほかのウェットスーツと比べて低価格なので、コストパフォーマンス抜群と言えるでしょう。

ボーイズサイズとガールズサイズは11,000円ほど、レディースモデルは35,000円ほどです。また、これからの季節に最適なシーガルモデルも35,000円ほどと、ほかのブランドと比べて安くなっています。

ウェットスーツの口コミ

着心地がよくてストレスフリー

出典:unsplash.com

着心地も良くストレスなくサーフィンできます。

ウェットスーツの口コミで一番多かったのが、着心地に関する評判です。VISSLAのウェットスーツには先述したように柔らかくて軽い素材が使われており、海水に濡れて水分を含んでもずっしり感を感じないようになっています。

そのため着心地がよく、着用時の不快感やストレスを感じにくいのが特徴です。マリンスポーツをストレスフリーで楽しみたい人にとって、ウェットスーツの着心地のよさは嬉しいポイントと言えるでしょう。

冬でもセミドライが必要ない保温力

出典:unsplash.com

軽くてとても良いです。保温力も問題ないです。

仮に冬の日本海でサーフィンなどのマリンスポーツをしようと思ったら、冬の海に対応したセミドライは外せません。VISSLAのウェットスーツは保温性に優れているので、冬用のセミドライを持っていなくても安心です。

ですがVISSLAの場合は特殊な裏起毛素材が体温を逃がさない仕様になっているので、冬の日本海のサーフィンにも使えます。そのため、セミドライを持っていなくても秋冬のマリンスポーツが楽しめるでしょう。

身体にフィットしているのに脱ぎ着しやすい

出典:unsplash.com

伸縮性もよく問題なく着ることができました。

VISSLAのウェットスーツは伸縮性に優れているので、身体にフィットしたサイズ感ながら着脱しやすいです。たとえ夏でも濡れれば身体は多少冷えるので、ウェットスーツを脱ぐのに時間がかかれば風邪を引くこともあるでしょう。

ピタッとした素材のものは着脱が面倒で、焦って爪を立てると破けることがあります。濡れて張り付いても着脱しやすいVISSLAのウェットスーツにはその煩わしさがなく、着脱もストレスフリーです。

シンプルなデザインがクールでかっこいい

出典:unsplash.com

商品もカッコよく、着るのが楽しみです。

何かを買うとき、機能性と好みのデザインが揃うのはポイントが高いです。VISSLAのウェットスーツにはシンプルな黒が多いですが、そのシンプルさがかっこいいとメンズ・レディースともに人気があります。

また、オーダーメイドせずとも自分に合うものを見つけられるくらい、メンズもレディースもサイズ展開が豊富です。そのため、自分の好みをオーダーしなくても、既製品の中から好みのウェットスーツを見つけられるでしょう。

VISSLAでマリンスポーツを楽しもう

出典:pixabay.com

今回はVISSLAのウェットスーツについて、おすすめポイントや評判をご紹介しました。暑い夏でも沖に出ると暖かい海水と冷たい海水が入り混じっています。せっかくいい波が来ているのに、冷たさで思うように身体が動かないとなると悔しいでしょう。

そうならないようにするためにも、ウェットスーツを着用するのがおすすめです。これからサーフィンを始めようという方は、ぜひVISSLAのウェットスーツをチェックしてみてください。

ウェットスーツが気になる方はこちらもチェック!

今回は、VISSLAというサーフィンブランドのウェットスーツについてお話してきました。暮らし―のではウェットスーツの種類や選び方、着脱の仕方に関する記事についても多数掲載しています。

ウェットスーツの種類や選び方が気になる方、知りたい方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください。これからウェットスーツを選ぶ際に、少しでも参考になれば幸いです。