Twitter
Facebook
LINE

ハスラーでソロ&デュオキャンプをより快適に!安全運転のサポート機能も装備!

makoji-

ハスラーでソロ&デュオキャンプをより快適に!安全運転のサポート機能も装備!

makoji-

軽自動車の新型ハスラー人気がとまりません。価格も高くなく、キャンプや車中泊をする時の使いやすい仕様や積載性はばつぐんです。運転が得意でない方でも不安のない足回りと、安全運転のサポート機能をもつ新型ハスラーや快適なキャンプをサポートするギアの紹介をいたします。



ハスラーでアウトドアキャンプを快適に!

キャンプ知識や技術に自信がなくても大丈夫

初代ハスラーは、2014年に軽ワゴンとSUVを融合させた「クロスオーバーSUV」として発売されています。軽自動車なのに広い室内空間を持ち、運転が楽なのですぐに人気となりましたが、2020年に、全車CVT(無段変速機)の2代目「新型ハスラー」の発売からは、さらに人気が高まりました。

デザインがよく、カラーバリエーションが10種類と多く、使い勝手もいいのでキャンプ初心者でもどこかに行きたくなる人気のSUVです。

大きな収納力でソロ&デュオキャンプが快適に

新型ハスラーは小さく見えますが室内空間が広いので積載力がばつぐんです。キャンプにでかけるとき、どんな道具を持っていくか悩んでも多めの道具が積めるので大丈夫。

リアシートを倒せばフラットな床がつくれるハスラーは、収納BOXやクーラーボックスを重ねて積んでも平らになり、くずれる心配がないので多くの道具を積むことが可能です。キャンプに必要な道具がたくさんあれば、慣れていなくても快適に楽しむことができます。

アウトドア&キャンプ仕様が充実

細部までこだわり仕様の新型ハスラー



ハスラーの室内空間には「これは使いやすい!」と思える機能がいろいろあります。助手席シートの下にはアンダーボックスがあり収納ができますし、インパネアッパーボックスはテーブルになります。

フロントシートの間にはドリンクや小物を収納できるコンソールトレーがあり、助手席の背もたれにはパーソナルテーブルがついていて充実です。ラゲッジルーム左右には6か所のユーティリティーナットがあり、後からバーなどの取り付けができます。

収納スペースが多く積載力も高く人気!

新型ハスラーにはラゲッジスペースの下部に坊泥タイプのラゲッジアンダーボックスが設置されています。ボックスは外して洗えるので泥の付いたシューズなどもそのまま入れておくことができますし、床はフラットのままになるので広く使えていいですね。

また、ラゲッジ側からもリヤシートをスライドできる機能があり、回り込まなくてもスペースを広くできますし、シートを倒せばもっと広いラゲッジスペースがつくれるアレンジになります。

アレンジできて機能性のよい左右分割シート



リヤシートは分割可倒式で、左右独立してスライドさせるシートアレンジができます。片方を倒してサーフボードやスノーボードを積み、残りのスペースにキャンプ道具を積んでも十分なスペースがあり大丈夫です。

新型ハスラーのフラットになるラゲッジスペースには使いやすくするための各種マットも販売されています。機能やデザイン、価格もさまざまですが、スズキ純正のマットがありますのでご紹介いたします。

ハスラーラゲッジマット

出典: Amazon
出典: 楽天

目的地までバイクが積めるサイクルキャリア

新型ハスラーの分割リアシートでフラットになる床には、ラゲッジマットを敷き「サイクルキャリア」と「ラゲッジベルト」を使うことで「バイク」を積み込んでお気に入りの目的地まで移動できます。

サイクルキャリアはバイクをしっかり固定できますから、ドライブは安全ですし、積み下ろしも簡単なので、ぜひ使ってみたいですね。

ハスラー純正サイクルキャリア・ベルト

出典: 楽天
出典: 楽天

キャンプスタイルさまざま・テント泊

ソロ&デュオキャンプで楽しくテント泊

きびきび走り、価格も高くなく、快適な機能と仕様が人気の新型ハスラーのオーナーさんには、ソロでもデュオでもキャンプやアウトドアレジャーを楽しむ方が多くおられます。

キャンプのだいご味は、非日常の感覚でゆったりと自然と触れ合えることと、自分の好きなように過ごせる時間があることです。同時に火や煙などを気にせずにできる屋外でのバーベキューや焚き火調理でおいしい料理をつくり、楽しむことなどもキャンプには欠かせません。

たくさんある新型ハスラーのアウトドア・キャンプ用アクセサリー

新型ハスラーにはキャンプ用ギアがたくさん用意されていますが、キャンプに友人と行く時でも、ソロで行くキャンプでも、テントを設営すれば楽しさは大きく広がります。

なかでも、バックドアが跳ね上げ式のハスラーは大きな道具も積みやすく降ろしやすくなっていますので、オプションのカーテン&タープキットやバックドアネットを付ければ中での着替えも可能です。そんなアクセサリーをスズキの公式サイトからご確認ください。

スズキ(株)公式サイトハスラーアクセサリー

ソロ&デュオキャンプでのテントの大きさ

乗車定員が4人の新型ハスラーはルーフラックをつけなくても、室内にたくさんのキャンプ道具やアウトドア用品が積載できます。ただ、ゆとりのある空間をつくれるのはソロかデュオで行くキャンプですね。

ソロやデュオで行くキャンプではテントも大きなものよりも、3人用ぐらいが使いやすくなります。設営も簡単で雨などにも強いテントを探し、テーブル、焚き火台、鍋などの道具とバイクや食材を積み込み、アウトドアキャンプにでかけましょう。

3人用テント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天

新型ハスラーにつけるスチール製ルーラック

ソロでもデュオでも連泊をするキャンプや長期旅行にでかける時に便利なのが、屋根の上に取り付けるルーフラックです。ラックを取り付けておけば、その時に必要なものや、あると便利なキャンプ用品を追加して積載できます。

また、ルーフラックに道具や荷物をのせれば、新型ハスラーの有効室内長さは2100mmにもなるので、ソロ&デュオなら車中泊マットなどで車に泊まることもできます。ルーフラックも検討されてはいかがでしょう。

スズキ ハス ラー ルーフラック

出典: 楽天
出典: 楽天

車に泊まるキャンプスタイル・車中泊

ハスラーの車中泊用ギアもすぐれもの

車中泊に必要なサンシェード

車に泊まる車中泊が人気です。スズキ(株)の公式サイトにもアクセサリーが紹介されていますが、テントなどを使わなくても車内を快適にアレンジするギアがたくさんあります。ギアを一度そろえれば、自由な時間にキャンプに行けますね。

車中泊では、ガラス面に取り付ける「サンシェード」が中からの光もれを防げます。防犯にも役に立ちますし、冷暖房にも効果がありますから窓面に合わせたサンシェードをおすすめします。ご覧ください。

新型ハスラー サンシェード

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天

ベッドクッション・シートフラットクッションで楽に

人気の新型ハスラーは分割リアシートでシートをスライド収納する事でフラットになることを前述しましたが、細かい段差も解消するスズキ純正の車中泊用ベッドクッションがあります。

また、シートの上に敷くだけで段差を解消できる車マットなども販売されています。どちらも、車中泊をする時にシートの凸凹を解消するためのギアで、ゆっくり休むことができます。キャンプスタイルに応じて検討されてはいかがでしょう。

新型ハスラー ベッドクッション

出典: Amazon
出典: 楽天

スズキ純正リラックスクッションがリーズナブル

スズキ(株)公式サイトアクセサリーにはリーズナブルなリラックスクッションもあります。ただ、一番前は段差が生じますし、前方に傾斜しているためフラットにはなりません。

長さは2100mm、幅が一列分540mm、厚さは20mmのポリエステル・ウレタン製です。有効長さが2100mmなので、身長の高い人でも車中泊ができますし長期間の旅行でも楽しく続けられます。ソロでもデュオでも車中泊を続けながらの旅行はあこがれますね。

ハスラー 純正 リラックスクッション

出典: 楽天
出典: Amazon

安全運転機能と装備が充実・新型ハスラー

安全運転サポート機能で快適ドライブ!

スズキ(株)が新型ハスラーの安全運転でめざすところは「小さい車に、大きな安心をのせて」にあります。ハスラーは国土交通省による「先進技術の性能認定車」にもなっており、スズキの培ってきた安全技術の数々がハスラーの安心につながっています。

充実の安全装備で安全運転をサポート

新型ハスラーの基本安全は、前方・後方の視界の確保、視認性が高いディスプレイと操作しやすいスイッチ類などがあげられます。

そして、安全運転のために、事故を未然に防ぐ「スズキ セーフティサポート」を中心とした安全装備があります。また、被害にあってしまった時の軽減のためにボディーは衝撃を吸収するようにつくられています。

衝突被害軽減ブレーキで前も後も安全サポート

新型ハスラーの安全装備は「デュアルカメラブレーキサポート」、「後退時ブレーキサポート」などの衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能、後方発進抑制機能などの危険にあわないための予防安全機能があります。

また、車間距離を保ちながら、自動的に加速減速、停止までサポートする「アダプティブクルーズコントロール」などもあり安全装備は充実しています。

ほかにもある車線逸脱抑制機能などの運転サポート機能

「車線をはみ出さないサポート機能」は、走行中に左右の区画線を検知して進路を予測しはみ出しそうになると警報で注意を促します。ふらつきを予防する「ふらつき警報機能」、出遅れを予防する「先行車発進お知らせ機能」、標識の認識で安全運転をサポートする「標識認識機能」などもあります。

一時停止/車両進入禁止を「メーター内に表示」したり、自動で「ハイ/ロービームを切り替える」機能もあり、ぜひ装備を公式ページでご確認ください。

ハスラー 安全装備|スズキ
スズキ ハスラー の公式サイト。「スズキ セーフティ サポート」をはじめとしたハスラーの安全装備をご確認いただけます。

人気のハスラーでキャンプに行こう!

新型ハスラーは軽自動車最高クラスの安全装備と収納力

ハスラーでソロ&デュオキャンプを快適にするギアの紹介と新型ハスラーの安全運転のサポート機能についてご紹介してまいりましたが、軽自動車でここまでアウトドアや安全運転のことを考えてデザインされた車は少ないのではないでしょうか。

価格が高くなく、デザインがよく、安全運転サポート機能が充実していて収納力の大きな新型ハスラーはキャンプにはもってこいの車です。バリエーションの中から好みを選んでキャンプに行きましょう。
 

ソロ&デュオキャンプが気になる方はこちらもチェック

「暮らしーの」にはキャンプや釣り、登山などのアウトドアに関する記事がたくさんあります。さまざまなギアの紹介やアウトドアのノウハウなどの紹介もありますので、チェックして見てください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...