検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【季節別】キャンプ女子におすすめの服装ガイド。必須アイテムや注意ポイントも紹介

キャンプ女子になりたい時は、服装にこだわることが大切です。本記事では、キャンプ女子にぴったりな服装ガイドをご紹介します。キャンプ女子にふさわしいファッションアイテムをチョイスして、機能的&おしゃれな服装を楽しんでいきましょう。
2022年2月23日
kon_w

キャンプ女子は服装が大切!

近年高い人気を集めている、キャンプ女子。自由気ままにキャンプを楽しむスタイルに憧れる女性も多いのではないでしょうか。また、デートでもキャンプに出かけるカップルが増えています。可愛いキャンプ女子になりたい時には、服装にもこだわることが大切です。

キャンプ女子ファッションをチョイスして服装にこだわろう


アウトドアで活躍する機能性とおしゃれなファッション性を備えた服装にすることが、キャンプ女子の鉄則。しかし「どのような服装がよいのかわからない」と迷こともあるのではないでしょうか。

本記事では、キャンプ女子に役立つ服装ガイドをご紹介します。季節別に最適な服装について解説するので、おしゃれなキャンプ女子を目指したい時に役立ててみてください。おしゃれコーデで、友達キャンプやデートキャンプを満喫しましょう。

春夏におすすめの服装ガイド

暖かな気候が続く春夏は、キャンプ女子デビューにぴったりなシーズンです。気候に合わせた服装を意識することで快適性はグッと上がります。ここでは春夏にぴったりな服装ガイドをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

①:汗対策ができるインナーをチョイス

[nissen(ニッセン)] インナー 肌着 セット

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

春夏で悩まされがちなのが、汗です。特にデートでキャンプに出かけた場合、脇や首元に汗染みができたら恥ずかしいですよね。そういったことを防ぐために、汗対策ができるインナーを服装リストの中に入れておきましょう。

吸水性のあるインナーなら、たくさん汗をかいたとしても汗染みができるのを防げます。また、素早く湿気を放出することで不快な蒸れも防げるのが嬉しいポイントです。

コットン100%の柔らかな肌触り

3色のインナークリックするとAmazon商品ページへ飛びます

こちらのインナーは、コットン100%の柔らかな肌触りが魅力です。吸水性があり、汗をかいた時も安心。さらっとした着心地で、春夏でも快適に過ごせます。シンプルなデザインなので、いろいろなキャンプ女子の服装に合わせられるのも魅力です。

②:動きやすく通気性のよいボトムス


YSENTO トレッキングパンツ ジョガーパンツ レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

キャンプ女子には、通気性と動きやすさの両方を備えた長丈のボトムスがおすすめです。伸縮性のある素材を使用したボトムスなら、しゃがんだり、立ったりする時の邪魔になりません。ジーンズのように伸縮性のないボトムスを服装に入れるのは避けましょう。

こちらは、優れた伸縮性と通気性を備え、暑い日も涼やかな状態をキープできるのが魅力です。UVカット効果も期待できるため、紫外線が気になる日の服装にも役立ちます。

③:朝晩が冷え込むので防寒アイテムを忘れずに

JOMLUN フリースジャケット レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

春夏と言えども、朝晩は冷え込むことがよくあります。キャンプ女子用の服装を決める際には、防寒用の上着も忘れないようにしてください。寒いと感じたらすぐに防寒できる上着を取り入れておけば、朝晩に活躍します。

こちらは、柔らかくて保温性の高いフリースジャケットです。裏起毛を施してあるので、ふんわりと体全体を包み込んでくれます。色の種類が豊富で、キャンプ女子スタイルに合わせて選べるのも魅力です。

春夏に役立つ必須アイテム2選

春夏を快適に過ごすためには、小物類も服装リストにプラスしましょう。ここでは、キャンプ女子におすすめの必須アイテムをご紹介します。便利で機能的なアイテムをチェックして、キャンプ女子の服装に役立ててください。

①:ハットで紫外線をシャットダウン

MonikaSun 日よけ帽子 UVカット

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

春夏のキャンプ女子スタイルで気をつけておきたいのが、紫外線です。シミやシワの原因になると言われている紫外線は、女性の大敵。なるべく日焼けをしたくない女性は、日焼け止めだけでなく帽子も使って対策をしましょう。

こちらは、99%紫外線をカットできる日除帽子です。速乾素材を使用し、汗をかいてもすぐに乾くのが特徴として挙げられます。シンプルなデザインで、さまざまなキャンプ女子コーデに合わせることが可能です。

②:眩しさを軽減できるサングラスを活用

SODQW サングラス レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

サングラスも、キャンプ女子の定番アイテムです。紫外線をカットしながらおしゃれも楽しめるので、デート用のコーデを楽しみたいキャンプ女子にもぴったり。服装リストの中に入れておけば、春夏のキャンプで活躍してくれます。

こちらは紫外線を抑えつつ、乱反射光も防げる優れものです。太陽の眩しさが気になる日も快適に過ごせるでしょう。人間工学に基づいたデザインにより締め付けを軽減し、長時間つけても疲れにくいのも魅力です。

秋冬におすすめの服装ガイド

寒さが厳しくなる秋冬のシーズンは、温かな服装を意識することが大切です。ここからは、秋冬にぴったりなキャンプ女子スタイルをご紹介します。寒い時に役立つ服装をピックアップしたので、キャンプ女子スタイルに役立ててください。

①:保温性のあるインナー

Sillictor スポーツ インナー シャツ レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

秋冬のキャンプ女子コーデに欠かせないのが、保温性のあるインナーです。服装の中に温かいインナーが入るだけで、快適性はグッと変わります。特に女性は体が冷えやすいので、服装リストの中に保温アイテムを入れておきましょう。

こちらは、保温性と速乾性を備えたインナーです。汗をかいた場合もすぐに乾くので、汗冷えを心配する必要はなくなります。冷えが気になるキャンプ女子の服装にぴったりです。

②:秋冬の服装にはダウンが活躍

Gemdeck ダウンジャケット レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

秋冬の服装で取り入れておきたいのが、ダウンです。保温性の高いダウンは、キャンプ女子の必須アイテム。上着にダウンを取り入れれば、寒いと感じた時に活躍してくれます。

こちらのダウンは、スタンドカラーを取り付けることで首元から入ってくる冷気をシャットダウンするのが特徴です。柔らかく肌触りのよい生地を採用しているので、快適な着心地を楽しめるでしょう。キャンプ女子に欠かせない防寒具として役立ちます。

コンパクトにまとめて収納できる

着用しない時は、コンパクトにまとめて専用の収納袋の中に入れておけます。必要な時にすぐ取り出せるので、キャンプ女子の強い味方になってくれるでしょう。また、ホワイト・ブラック・ピンクの3カラーが揃い、服装に合わせて選べます。好みの色を取り入れて、おしゃれな服装に仕上げてください。

③:ベストを着ると体温調整しやすい

エル・エル・ビーン・ハイパイル・フリース・ベスト

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

秋冬シーズンは、焚き火をしたり、ストーブを使ったりすると体温が上がって暑くなることがあります。体温調整のため、ダウンの下にベストを着る服装がおすすめです。暑い時はベストのみ、寒くなったらダウンを着るなど、簡単に体温調整ができます。

こちらは、ふんわりと温かな質感が魅力のベストです。スタンドカラーなので首回りもしっかり保温できます。

秋冬に役立つ必須アイテム2選

キャンプで温かく過ごすための必須アイテムも要チェック。保温性のある小物を服装の中に入れておけば、厳しい寒さにも耐えられるようになります。ここではキャンプ女子にぴったりな小物アイテムをご紹介するので、服装コーデに役立ててください。

②:キャンプ女子はニット帽で頭周りも暖かく

Tekenizyc ニット帽 レディース

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

温かな服装を楽しみたい時にチョイスしておきたいのが、ニット帽です。上着やボトムスでしっかり防寒していても「頭周りが寒い」と感じることはありませんか?ニット帽を被るだけで、頭周りもきちんと温まり、全身の防寒ができるようになります。

厚手の生地を使用したニット帽がおすすめ

白いニット帽クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

こちらのニット帽は、保温性のある厚手の生地を使用しているのが特徴です。頂点の部分にあるポンポンがキャンプ女子にぴったりな可愛いポイント。可愛らしさにこだわりたいキャンプ女子に最適です。服装のアクセントとして活躍してくれます。

③:レッグウォーマーで足元もしっかり防寒

ソックスbox408 裏ボア 極厚

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

底冷えする秋冬は、足元の防寒も欠かせません。冷えが気になるキャンプ女子には、レッグウォーマーがおすすめです。足首を温めることによって、気になる底冷えを抑えられます。服装の中に入っているだけで保温力がガラッと変わるので、ぜひキャンプ女子コーデに役立ててみてください。

ふわふわボア素材でしっかり保温

こちらのレッグウォーマーは、内側のボア生地が空気を溜め込み、温かな状態をキープしてくれます。足が冷えやすい女性も、ボア生地によって温かな状態をキープできるでしょう。

さまざまな柄が揃い、デートなどでおしゃれを楽しみたいキャンプ女子にぴったりです。好みの柄をチョイスして、服装に取り入れてみてください。

キャンプ女子が避けたい注意点

キャンプ女子が服装を決める際には、注意しておきたいポイントもいくつかあります。注意点を把握していないと、服装選びで大失敗してしまう可能性も。おしゃれなキャンプ女子になるために、注意点についても確認していきましょう。

肌が見えるキャンプ女子ファッションは控える

Tシャツを着用した女性クリックすると楽天商品ページへ飛びます

季節を問わず、肌が見える服装は避けましょう。肌が出ている服装だと、紫外線の影響を受けたり、虫に刺されたりする可能性があります。特に虫刺されはアナフィラキシーショックなどにつながる危険もあるため、しっかりとした対策が必要です。

春夏は暑くて肌を出したくなりますが、通気性のよい冷感素材などを使って肌見せを控えるようにするのがキャンプ女子の鉄則。なるべく肌をカバーできる服を選んでください。

ホワイトカラーは避ける

白いTシャツクリックすると楽天商品ページへ飛びます

ホワイトカラーは、キャンプ女子におすすめできません。キャンプ中は、泥や炭がついてしまうことが多く、ホワイトカラーだと汚れが目立ちやすくなります。汚れが目立つと不潔な印象を与えるので、なるべく避けた方が無難です。ホワイトは避けて、他の色でコーディネートを楽しむようにしてください。

火に弱いファッションアイテムを使わない

燃え上がる焚き火
Photo byPexels

どんなにおしゃれなファッションでも、火に対する耐性がないと危険です。焚き火をする際に火の粉が飛んで、服に穴が空いてしまう可能性があります。

必ずアウトドア用の素材を使ったアイテムを取り入れるようにしてください。各アウトドアブランドからは耐火性のあるファッションアイテムもたくさん出ているので、キャンプ女子コーデに役立てましょう。

ロング丈は危険な場合も

ひらひらとした裾のロング丈スカートやワンピースは、避けましょう。裾が広がった時に焚き火が燃え移ったり、誰かに裾を踏みつけられたりする危険性があります。

キャンプ女子には、長くても膝下丈くらいまでのスカートやワンピースがおすすめです。そこにレギンスやパンツで重ね着すれば、機能的でおしゃれなキャンプ女子コーデができあがります。

おすすめ人気ファッションブランド3選

最後に、アウトドア向けの服装にぴったりなファッションブランドをご紹介します。機能的でおしゃれなブランドをピックアップしたので、ワンランク上の服装を楽しみたい時の参考にしてください。

①:チャムス

遊び心を感じられるデザインが魅力のブランドです。ブランドのシンボルマークであるブービーバードのロゴがキュートな雰囲気を演出。アウターやボトムス、インナー、帽子など、あらゆるアイテムが揃っているのも魅力です。

②:ノースフェイス

アウトドアに適した機能性の高いアイテムを数多く展開しているブランドです。全体的にクールな印象のファッションが多く、「カッコイイ服装を楽しみたい」と考えている女性にぴったり。メンズ展開も豊富なので、彼氏とのキャンプデートでお揃いコーデを楽しむのもおすすめです。

③:エーグル

フランスでの創立以来、おしゃれで機能的なアウトドアアイテムが揃うことで人気を集めているブランドです。保温性の高いパーカーやフリース、ジャケット、シャツなどが充実。また、アウトドア向けのラバーブーツも好評価を集めています。

おしゃれな服装でキャンプ女子を楽しもう!

おしゃれなキャンプスタイルを楽しむためには、服装のチョイスが重要です。春夏・秋冬でぴったりな服装は異なるので、それぞれのポイントを押さえるようにしましょう。

春夏は、汗対策ができるインナーや紫外線をカットする帽子などが活躍します。秋冬は保温性の高いダウンや足元を温めるレッグウォーマーなどが必須アイテムです。おしゃれに仕上げるためのポイントも取り入れて、理想のキャンプ女子コーデを楽しんでみてください。

キャンプ女子の服装が気になる方はこちらもチェック!

キャンプ女子にぴったりな服装を選ぶためには、ファッションコーデの基本を押さえておくことが重要です。関連記事でもおすすめの服装をご紹介しているので、キャンプ女子ならではのファッションを楽しんでください。