冬キャンプの服装選びまとめ!寒さ対策に必要な知識とおすすめコーデ集!のイメージ

冬キャンプの服装選びまとめ!寒さ対策に必要な知識とおすすめコーデ集!

冬のキャンプは寒くて過酷!と敬遠する方も多いでしょう。しかし、空気が澄んでいて星空がとってもきれいだったり、魅力満載です。どんな服装で防寒すればよいのでしょう?冬キャンプの服装選びをまとめました。ファッション性に富んだコーデもご紹介します。

2018年10月17日更新

Campbell
Campbell
自然の中でのんびりが好き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 冬キャンプについて
  2. 冬キャンプの服装
  3. 冬キャンプの服装 基本は重ね着!
  4. 冬キャンプの服装 ベースレイヤー(下着)の服装
  5. 冬キャンプの服装 ミドルレイヤー(中間着)の服装
  6. 冬キャンプの服装 アウトレイヤー(上着)の服装
  7. 冬キャンプの服装 あったかパンツ
  8. 冬キャンプの服装 靴
  9. 冬キャンプの服装 靴下
  10. 冬キャンプの服装 女性の防寒コーデ!
  11. 冬キャンプの服装 暖色コーデで視覚的にあたたかく!
  12. 冬キャンプの服装 ユニクロファッションでお手軽コーデ!
  13. 冬キャンプの服装 現場系防寒着コーデが今、おしゃれ!
  14. まとめ

冬キャンプについて

countrybreeze_tackneさんの投稿
25006598 2020769491525934 3484760666668007424 n

冬場はキャンプのオフシーズンと言われており、ほかのシーズンに比べ、キャンプ人口がぐっと減ります。逆に考えれば、人の少ない静かな大自然を満喫出来るチャンスではないでしょうか?また、虫も少ないので、虫が苦手な方には、冬がベストシーズンと言えます。

満点の星空を満喫しよう!

寒さで空気が一段と澄み切っているため、冬キャンプでは、大空一面の綺麗な星空を眺める事が出来るのです! 満点の星を眺めながら、ホットワインやホットココアで乾杯!なんて、とってもロマンチックですよね!

冬キャンプならではのアクティビティー

cgsjugendさんの投稿
24845324 2095737447324878 720362270051270656 n

雪山を歩くクロスカントリーや、スノートレッキングで冬ならではの風景を味わったり。定番のスキーやスノーボードを思い切り楽しんでも良いでしょう。エアーボードや、スノーラフティング、犬ぞり体験が出来る場所も国内にあります。のんびりと、雪だるまを作ってもいいですよね。

焚火とあったか鍋を囲む

elieggemayelさんの投稿
21149076 556687691389531 6504045928985395200 n

なんといっても冬キャンプの醍醐味は、焚火や薪ストーブで暖をとりながらのお鍋ではないでしょうか? 冷えた体を芯から温めてくれますよね。大人数の冬キャンプワイワイも良いですし、ソロ冬キャンプでマイペースに過ごすのも、日常を忘れてリフッレシュのひと時になる事でしょう。

冬キャンプの服装

columbia_jpさんの投稿
23421712 303047823525462 5198815052882247680 n

冬キャンプの服装についてご説明していきます!

冬キャンプはやっぱり寒い!朝晩の寒さは予想以上!

campingfreaksさんの投稿
25025513 170010146940420 5904761909449588736 n

上記のように、沢山の魅力が詰まった冬キャンプですが、標高が100m上がれば気温は0.6度下がると言われています。普段、平地に暮らす人の感覚で、冬キャンプの服装選びをしてしまうと危険がいっぱいなのです! 特に、朝と晩の冷え込みが厳しく、日の出ているうちは暖かくとも、日が沈めば一気に寒くなって対応出来ません。服装選びで上手に寒さ対策をしていきましょう! いったいどのように服装で防寒すれば良いのか、詳しくお伝えします。

冬キャンプは汚れてもいい服装で!

daichiyahooさんの投稿
25037058 140138243359422 4877364874222501888 n

冬キャンプで焚火の際、火の粉が飛んできて服装に穴が空いたり、炭汚れがついたりする可能性が高いです。出来れば、高価な服装は避けたほうが良いでしょう。アウトドアメーカーの出しているウェアは機能性に優れ、もちろん冬キャンプの防寒には一役買ってくれますが、家にあるものを組み合わせた服装や、ファストファッションの服装で代用も可能です。

冬キャンプの服装 基本は重ね着!

arucoco.yamagirlさんの投稿
25012128 391167991338847 3024322223868477440 n

まず初めに。冬キャンプの服装の基本は「重ね着」になります!寒さ対策として沢山重ねて着こむという意味もありますが、朝晩の極度の冷えに対応する為、脱ぎ着をして上手く調整出来る服装をする為でもあります。 重ねる各服装を、レイヤーと呼び、下着を「ベースレイヤー」中間着を「ミドルレイヤー」ジャケットなど、上着を「アウトレイヤー」と考えます。 次に各レイヤーについて説明しましょう!

冬キャンプの服装 ベースレイヤー(下着)の服装

ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's

【素材】ジオライン®(ポリエステル)100% 【平均重量】125g 【カラー】ブラック(BK)、インディゴ(IND)、ライトシルバー(LTSV) 【サイズ】XS、S、M、L、XL 軽量で速乾性に優れているので、寒い季節の激しく汗をかく運動や、夏場のウォータースポーツなど、オールシーズン活躍する汎用性の高いモデルです。また、薄手で、伸縮性にも優れ、重ね着がしやすくなっています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

冬キャンプの服装の中で、直接肌に触れるものなので、蒸れや汗による冷えを防ぐ事を考えましょう。吸湿速乾性の高いものを選ぶと良いでしょう。アウトドアメーカーから出ている、各機能の高いインナーウェアーが最もおすすめです。予算を抑えたい場合には、激しいアクティビティー時を除いて、ユニクロのヒートテックを代用しても十分でしょう。速乾性のあるドライインナーの上にヒートテックを重ねる服装で更に安心です。

冬キャンプの服装 ミドルレイヤー(中間着)の服装

クリマプラス100 プルオーバー Men's

【素材】クリマプラス®100[ポリエステル] 【平均重量】298g 【カラー】ブラック(BK)、ジェード(JD)、カーキーグリーン(KHGN)、マダーブラウン(MABN) 【サイズ】S、M、L、XL 【特長】ジッパー付きポケット1個(左胸1)/サムホール/ジッパーがあごに当たらない仕様 運動性と快適性を併せ持つクリマプラス®100を使用した、心地よくフィットするシルエットのプルオーバーです。ストレッチ性に優れているので動きやすく、汗を素早く放出する速乾性と通気性を備えています。中間着として着用してもごわつかず、秋から春にかけて多目的に活用できます。袖口には指を通すことで手の甲を暖められるサムホール付き。

楽天で詳細を見る

ミドルレイヤーは、保温が主な目的になります。蒸れを防ぎ、温かさをキープ出来るものを選びましょう。おススメはフリースです!やはりアウトドアメーカーのフリースは保温、吸湿速乾、軽量、ストレッチ性を備えており、お値段は高めですが、それだけ快適に過ごす事ができます。 ミドルレイヤーもコスパを考えるとユニクロなどで代用しても良いでしょう。 冬キャンプでは暑い日中、アウトレイヤーを脱ぎ、ミドルレイヤーのみで過ごす事も多いので、おしゃれで、気に入ったものだと一層良いですね。

冬キャンプの服装 アウトレイヤー(上着)の服装

レインジャケット

ストームクルーザー ジャケット Men's

【素材】ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック® ナイロン・リップストップ] 【平均重量】257g 【カラー】マスタード(MST)、オリーブグリーン(OVGN)、プライマリーブルー(PRBL)、パープルネイビー(PUNV)、シェイル(SHALE)、シグナルレッド(SIRD)、サンセットオレンジ(SSOG) 【サイズ】S、M、L、XL 【収納サイズ】7×7×15cm 【特長】ジッパー付きポケット2個(ハンド2)/ネームタグ付き/スタッフバッグ付き モンベルを代表するレインウエア「ストームクルーザー®」は、縫製箇所を減らすなどの大幅な軽量化と同時に、GORE®C-ニット™バッカーテクノロジーを採用することで、これまでにない柔らかな着心地を実現しました。すそやアルパインカフは接着することで保水しにくくし、ポケット部分にもシーム処理を施し防水性を高めるなど、細部に至るまで徹底した防水・撥水処理を施しています。すっきりした無駄のないシルエットで、ウインドブレーカーや防寒着としても活躍します。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

服装の一番上に着る、上着であるアウトレイヤーは、自然の天気に対応出来るものが好ましいです。雨、雪、風から身を守り、ミドルレイヤーでせっかく蓄えたあたたかさを逃がさないため、保持できるジャケットを選びましょう。各性能の高いレインジャケットがおすすめです。冬キャンプで急な雨、雪が降っても安心です。 機能性が高く、さらにファッション性の高いお気に入りの一枚を選んでみて下さい。下に重ね着することを考えた、余裕あるサイズ選びも忘れずにしましょう。

ダウンジャケット

防寒性重視の服装なら、ダウンジャケットが一番おすすめです。アウトドアメーカーのダウンジャケットは防寒、軽量など最先端性能が凝縮されたもの揃いです!冬キャンプの寒さ対策には持って来いですね。こちらもコストを抑えたいなら、ユニクロのダウンジャケットで代用をしても良いでしょう。

コロンビア(サンタフェパークフーディ)

重量(目安): 498g(Mサイズ) 素材: 表 ストレッチニット(ポリエステル100%)裏 リフレクティブプリントライトソンニット(ポリエステル100%)中わた 3DeFX 60g(ポリエステル100%)

楽天で詳細を見る

冬キャンプの服装 あったかパンツ

スペリオダウンパンツ

【素材】20デニール・バリスティック® エアライトナイロン・リップストップ[超耐久撥水加工・帯電防止加工] 中綿:800フィルパワー・EXダウン 【平均重量】226g 【カラー】ブラック(BK)、パプリカ(PAPRI)、ピュアインディゴ(PUID) 【サイズ】S、M、L、XL 【特長】シングルキルト構造/独自のキルティングパターン/ダウンプルーフ加工/フロントジッパー付き/ポケット2個(腰2) /スタッフバッグ付き 【収納サイズ】φ11×17cm

詳細はこちら

大切な下半身を寒さから守るためのパンツ選びです。裏起毛やダウンパンツなどがおススメです!さらに、タイツやレギンスをパンツの下に、一枚。足りない場合には二枚と、重ね履きしましょう!下半身の服装も基本は重ね着です。

冬キャンプの服装 靴

wataruhanさんの投稿
14677459 916556321779674 6632025607829979136 n
使用限界温度(目安):-40°C
※活動環境や個人差により異なります。
防水機能:WEATHER PROOF防水・雨天対応・全天候対応・悪路対応 
※防水とは・・・接地面からおよそ8cm以上水の浸入を防ぐ加工
※防水範囲に関してはモデルにより異なる場合がございます。

ソレルのカリブーウール

冬キャンプの服装で大切なポイント。靴選びです。寒い季節のキャンプは地面から寒さが伝わり、足の末端がかなり冷えてきます。 寒さ対策のための靴は、ウィンターブーツが一番のおススメです!寒さ対策の為の保温性と、雨や雪を弾く、防水、撥水加工のある靴を選びましょう。ソールにグリップ力があり、滑らないか?透湿性が高く、蒸れないか?もチェックしましょう。登山用の靴でも良いでしょう。

冬キャンプの服装 靴下

seasons_kjojiさんの投稿
16229069 1278278698886360 5392908967200423936 n

冬キャンプでの足元の寒さ、冷え対策でおろそかに出来ないのが靴下です!冷えは足元から来ますから、出来ればスマートウール等の登山用靴下を。それから、ウール素材の五本指ソックスも冷たい指同士がくっつかず、冷えにくくなります。女性は特に、足元の冷え対策をしっかりしたいところです。足りない場合は、二枚三枚と重ね履きしても良いでしょう。

冬キャンプの服装 女性の防寒コーデ!

冬キャンプの女性の服装についてです。寒さに弱い女性のための対策として、おススメなのがキルティングスカートを使ったコーデです!特に女性は腰、お腹周りを冷やさないようにしたいですよね。パンツやレギンスの上に重ね履きして、下半身をガードしながらも女性らしいファッションを楽しみましょう!ふをくらはぎも冷やしたくないので、レッグウォーマーもプラスして服装のポイントにしてみましょう。

冬キャンプの服装 暖色コーデで視覚的にあたたかく!

columbia_jpさんの投稿
22344997 222329308301504 5807748721470865408 n

服装に色彩心理を利用して、視覚から暖かさを感じるコーデはいかがでしょう?赤、オレンジ、黄等の暖色系は一般的に暖かく感じられる色とされています。アウターを暖色にしても良いですし、靴下やニット帽にさし色として取り入れてもファッションのポイントになります!また、ヒートテックなどインナーを赤にすることで暖かさをより感じるとも言われています。

冬キャンプの服装 ユニクロファッションでお手軽コーデ!

uniqloさんの投稿
24175703 338689769939329 3371418747469299712 n

防寒の代名詞となったヒートテック

冬の防寒着と言えばユニクロのヒートテック!と言っても過言では無いほどヒートテックは世間で、認識されていますね。通常のヒートテックの他、ヒートテックの1.5倍の暖かさ「極暖ヒートテック(エクストラウォーム)」、極暖ヒートテックの1.5倍の暖かさ「超極暖ヒートテック(ウルトラウォーム)」も登場しています。さらに、冬キャンプの服装で使えるアイテムは、ヒートテックだけではありません!

uniqloさんの投稿
24332539 1770800596557603 6243738372175560704 n

軽くてしっかりと暖かい、ウルトラライトダウンはジャケットを上着にしても、ベストを中間着にしても良し、の冬キャンプ時のお役立ちアイテムです。また、ポケッタブルパーカーや、ブロックテックパーカーなど撥水性を備えたアイテムも登場しています。防寒に優れたパンツや靴下なども充実しています。女性におススメなアイテム、キルトスカートもユニクロにありますよ!コスパと性能を両立し、さらにファッション性も高いユニクロコーデ、見逃せませんね!

冬キャンプの服装 現場系防寒着コーデが今、おしゃれ!

首元ボア付き 防水防寒スーツ

表地]ポリエステル100%(PVCコーティング) [裏地]ポリエステル100% [中綿]ポリエステル100% 重量 1,990g(Lサイズ換算) 備考 ■中綿入り ■寒冷地仕様 ■撥水(はっ水)処理 ■襟 ボア ■肩・ひじ・お尻・膝部分を当て布で補強 ■ジャケット後・袖・パンツ裾 再帰反射プリント ■片手で調節できるウエスト仕様 ■ジャケット合計6箇所の多ポケット仕様 編集上に下に

詳細はこちら

冬キャンプの服装に適していて、コスパの良い、もう一つのおすすめが現場系の防寒着です!上下セットで揃うのがうれしいですね!冬の過酷な雨風にさらされる工事現場や、野外の現場で実際使われており、寒さ対策や動きやすさなど研究されたうえで作られた服装ですから、冬キャンプにも向かないわけがありません!それに思った以上に、ファッション性も高いものが揃っています。男性だけでなく、女性用の服装もあるので検索してみて下さいね。ジャケットのみ、パンツのみも御座います。

まとめ

campingfreaksさんの投稿
24327404 1957079321209757 7739817747869073408 n

冬キャンプの服装についてまとめてみました!いかがでしたか?寒さ対策さえしっかりしていれば、冬のキャンプはとっても楽しみどころが満載です!ぜひ服装選びやコーディネートの参考にして、あなたらしい冬キャンプファッションを表現してみて下さい!服装を楽しむのも冬キャンプのうちですね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ