Twitter
Facebook
LINE

夏におすすめのバイクファッション8選!おしゃれさも安全性も◎な大人コーデを紹介

haekon

夏におすすめのバイクファッション8選!おしゃれさも安全性も◎な大人コーデを紹介

haekon

技術の進歩などにより夏でも快適なバイクファッションを楽しめます。パンチ穴が風通ししてくれる革ジャンや、往年のカフェレーサーをイメージしたもの、スポーツバイクにあったかっこいい服装など多彩です。そんな魅力的な夏用の大人のバイクファッションを厳選してご紹介します。



夏のツーリング用の服装は多彩!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バイク乗りの服装といえば、革ジャンの上下をそろえたハードなイメージを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。最近ではバイク乗りの人口も増え、年齢層も多様化してきました。それにより、おしゃれなものやカジュアルなものなど、さまざまなバイクファッションが選べるようになっています。

また、夏は休暇も多くツーリングにも人気の季節ですが、走行の安全性に加えて熱中症などの暑さに対応できる服装が必要です。

夏でも楽しめるバイクファッションが満載!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

素材や機能の進歩にともない、夏でも涼しく過ごせるバイクファッションが多数発売されています。パンチ穴で風通しをよくした革ジャンや、往年のカフェレーサーをイメージしたレトロなもの、スポーツバイク乗りにあったかっこいい服装などバリエーションが豊富です。

そんな魅力的な夏用のバイクファッションのおすすめや、大人のコーデをタイプ別でご紹介します。

夏のバイクファッションの選び方!

夏の走行でも半袖・半ズボンはNG!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます


半袖・半ズボンは夏のファッションとしては定番ですが、バイク乗りの服装としてはおすすめできません。ツーリングなどの走行時には常に転倒の危険がありますが、肌が露出していると大怪我のもとです。

また、直射日光を直接浴びることになるため、気付いたら肌が火傷のようになっていたという口コミもあります。ほかにも、虫の多い夏に高速走行すると、肌に直接当たって痛い思いをする可能性があるのもデメリットです。

バイクファッションの種類やコーデは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

このように、夏でも長袖・長ズボンのほうがよいということをご説明しましたが、具体的にはどのようなバイクファッションが選択できるのでしょうか。選び方としては、バイクのタイプ別で考えるのも一つの方法です。

さまざまな分類方法がありますが、ハーレーダビッドソンに代表されるアメリカンや、ネオクラシックやカフェレーサーなどを含むネイキッド(カバーがないむき出しのバイク)、レース向けのスーパースポーツ、オフロードなどがあります。

タイプ別のバイクファッションとは



クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アメリカンといえば、レザーを基本にしたハードなバイクファッションが人気です。最近ではレザー生地でも夏向けに工夫された製品が多く、涼しく走行ができるものが増えています。

また、ネオクラシックは従来のバイクファッションにこだわらないカジュアルなものが多く、そのまま街歩きができるのが特徴です。カフェレーサーはネオクラシックと似ていますが、よりレトロさを強調する傾向で、スポーツタイプは、実用的な最新機能が取り入れられたものが多くなっています。

夏のバイクファッション【アメリカン】2選

1.JK-155プロテクトメッシュライダーシャツ

東京都の荒川区に本社があり、二輪用ウェアやプロテクターを扱うコミネが販売する商品になります。肩と腕の一部は風が通らない綿製、それ以外はメッシュになっていて、夏でも快適に過ごせるバイクファッションです。

サイズはウィメンズのM(着丈64ⅽm)からメンズの5XLB(79cm)まで、2cm刻みの9サイズあるのでぴったりのものを選べます。カラーはブラックとオリーブの2種類があり、値段は12000円ほどです。

夏の涼しさと安全性を両立!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

このバイクファッションには、肩やひじ、背中、胸にプロテクターが内蔵し、夏の涼しさとツーリングの安全性を両立してくれます。立体パターンなので着心地がよく、襟を立てるとアメリカンらしいワイルドな雰囲気です。

裏地はボタンで開閉できる機能があり、刺繍などで自分のオリジナルのバイクファッションにカスタムできます。落ち着いた大人のカラーのため、ブルージーンズなどとのコーデもおすすめです。

2.リューグーレザーズSRS03B

アメリカンなバイクファッションならやはり夏でも革ジャン、と思われる方におすすめなのが東京に本社を置くリューグーレザーズのライダーズです。パキスタンの品質管理された工場でつくることにより羊皮製で16000円ほどの高コスパになっています。

革ジャンですが耐久性を保ちながら従来比で約10%生地を薄くし、さらにパンチング(穴開け)加工を施すことにより、夏でも涼しさを感じられるバイクファッションです。

夏でもハードに決めるならこのバイクファッション

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

この夏に人気のバイクファッションにはSから3Lまでの5サイズあります。また、一般のレザー製品と比べて軽量で柔らかく、夏の暑さに対応しつつも負担なく着用できるバイクファッションです。 

カラーはグレーやブラック、キャメルといった大人の落ち着いた色から、ワインレッドやオフホワイトのような明るい色まであり、ジーンズやレザーパンツなどとのコーデを楽しめます。春夏のインナーはTシャツ1枚で十分なので、ジャストサイズを選べば大丈夫です。

夏のバイクファッション【カフェレーサー】2選

1.Liugoo ライダースジャケット

カラーバリエーション豊富な夏におすすめのライダースジャケットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。カラーは全7色用意されているため、お好みに合わせて選べます。

いずれも大人にピッタリな落ち着いたカラーとなっているため、すでにお持ちのバイクやコーディネートに合わせたいという方にも最適。ぜひこの機会に購入してみてください。

メッシュレザーを採用

こちらのライダースジャケットは、メッシュレザーと呼ばれる素材が使われています。メッシュレザーは汗を吸収して発散するため、夏でも快適に着こなすことが可能。

また、紫外線をブロックしてくれる効果もあります。そのため、日焼け対策をしつつ、かっこいいコーディネートを目指しているという方にピッタリ。サイズが豊富なのもポイントです。

2.コミネ プロテクトフルメッシュジャケット

スポーティーなデザインの夏におすすめのライダースジャケットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。1万円台で購入できるライダースジャケットで、バイク用品を多数取り扱っているブランドから販売されています。

カラーバリエーション豊富で12種類からデザインを選択可能。好みやお持ちのアイテムに合わせて選んでみてください。

プロテクターを搭載

こちらのライダースジャケットは夏に適したメッシュ素材を使用しているだけでなく、プロテクターを搭載して安全な走行を実現してくれます。

ジッパー式マチや伸縮パネルを肩に取り入れることで、動きが阻害されるのを防止。こちらのライダースジャケットが気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

夏のバイクファッション【クラシック】2選

1.コミネ・プロテクトデニムシングルジャケット

ここからは、クラシックやネオクラシックと呼ばれるスタイルにぴったりのバイクファッションをご紹介します。街中でも違和感がないカジュアルな服が人気で、デニムなどの生地もおすすめです。

ピックアップしたのはコミネの春夏秋向け商品で、サイズはSから5XLBまでラインナップしています。すっきりとしたシングルライダースのシルエットで、ストレッチ機能があるので夏の走行にもぴったりです。価格は14900円ほどになります。

カジュアルなデニム生地も人気

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

外観はデニムですが、内部はフルプロテクション仕様になっていて、夏の走行にうれしいベンチレーション(通気口)も完備しています。カラーはブラックとディープインディゴ、ウォッシュドインディゴの3種類あり、多彩なコーデができそうです。

この夏におすすめの服には、大きなロゴマークがついていないので、一見ではバイクファッションと分からないのも特徴、旅先での街歩き用としても違和感がありません。

2.RSタイチ・クイックドライ カーゴパンツ

RSタイチ クイックドライ カーゴパンツ

出典: 楽天

次にご紹介するネオクラシックにおすすめの夏向け商品は、バイク乗りから人気のブランド・RSタイチのカーゴパンツになります。ポケットが多いカジュアルスタイルですが、膝にCEプロテクター、腰の両サイドにはパッドを装備した本格的なバイクファッションです。

メンズはSからXXLまで9種類、ウィメンズもMとLがそろっているので、自分にぴったりのサイズを選べます。値段は18480円ほどです。

カジュアルでストレッチ性のあるボトム

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

このバイクファッションはストレッチ性があるので、ツーリングでも疲れにくい仕様です。生地の表面には撥水加工がされているので、雨でも水滴をしっかりと弾いてくれます。また、両サイドにはウエストの調整機能のあるベルト付きで、カラビナなどを装着できるループも完備です。

ブラックとカーキ、カモフラージュという渋いカラーなので、少し柄のあるトップスにもよく合います。一般的なカーゴパンツよりも薄く、夏でも着心地がよいと評判のバイクファッションです。

夏のバイクファッション【スポーツ】2選

1.DEGNER テキスタイルフルメッシュジャケット

アメリカンなスタイルのコーディネートがお好きな方には、こちらのライダースジャケットがおすすめ。カラーバリエーションは全2色で、いずれもシンプルながらアメリカンな見た目となっています。

価格は2万円程度で、初めてライダースジャケットを購入する方にもピッタリ。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

夏のロングツーリングにも人気!

こちらのライダースジャケットのおすすめポイントは、肩やひじ、背中や胸部分にプロテクターを標準装備しているという点です。そのため、夏のロングツーリングも安全に行うことができます。

また、通気性の高いフルメッシュジャケットとなっているため、暑い日でも快適にツーリングが可能。腰部分のベルトを使用すると、バタつきを防止できます。

2.DUHAN メッシュジャケット

1万円程度で購入できる夏におすすめのライダースジャケットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。安価で購入できるモデルなので、初めてメッシュ素材のライダースジャケットを購入する方にも適しています。

また、かっこいいデザインを採用しているのもポイントの1つ。ぜひこの機会に購入してみてください。

袖の取り外しが可能

こちらのライダースジャケットのおすすめポイントは、袖を取り外せるコンバーチブルを採用しているという点です。半袖として着用することもできるので、シチュエーションに合わせて選んでみてください。

また、こちらのライダースジャケットはカラーが全3色用意されています。そのため、お手持ちのアイテムに合わせての購入が可能です。

お気に入りの服装で夏のツーリングを満喫!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

夏にもピッタリのバイクファッションをピックアップしてきました。「リューグーレザーズSRS03B」はハードな雰囲気を保ちながらも、やわらかく涼しい仕様で、黒以外の色が選べるのも人気点になります。

また、「メッシュWライダーズジャケット」はレトロなデザインが話題で、スポーツタイプの「イクシードメッシュジャケット」はかっこいいと評判です。夏のツーリングに向けてこのようなバイクファッションのご購入を検討してはいかがでしょうか。

夏のバイクファッションが気になる方はこちらもチェック!

夏を快適に過ごせるバイクファッションは、ご紹介した以外にもたくさんあります。下では、夏のバイクファッションやコーデ方法についての特集をリンクしました。また、夏を含めた初心者におすすめのバイクファッションの記事も付記しますので、こちらもお楽しみください。

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...