Twitter
Facebook
LINE

冬ならではのアクティビティ人気5選!観光も大自然も気軽に満喫しよう!

M-Y-M

冬ならではのアクティビティ人気5選!観光も大自然も気軽に満喫しよう!

M-Y-M

冬のアクティビティは種類がたくさんそろっていますが、その中から観光も大自然も気軽に満喫したい時におすすめのアクティビティを厳選してご紹介します。冬の魅力に触れながら、さまざまなスタイルで冬のアクティビティを楽しみましょう。



冬ならではの人気アクティビティをご紹介!

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000015257/pln3000030840/3a1e3e27-0355-4a7b-ad81-0d9a20eac8cf.jpg?width=720&height=480

冬ならではのアクティビティといえば本格的な装備で楽しむものもありますが、小さい子どもがいるファミリーや寒さが苦手な人でも気軽に参加できるアクティビティもそろっているのも特徴です。

たくさんの種類がそろう冬のアクティビティの中から、観光も大自然も気軽に満喫したい時におすすめのアクティビティを厳選して5つご紹介します。観光ツアーや体験などさまざまなスタイルで冬の魅力に触れながら、アクティビティを楽しみましょう。

アクティビティスポットに関する注意点

今回ご紹介する冬ならではのアクティビティは、2022年1月18日時点での情報を元に作成しています。記載した内容が変更になる場合もあるので、最新の情報を確認してから参加してください。

また、荒天などによりアクティビティが中止になることもあるので、中止の際の連絡方法やキャンセルについても確認しておくと安心です。しっかりと確認してから参加して、当日はゆったりとアクティビティを満喫しましょう。

冬のアクティビティ【アウトドア】2選

①ワカサギ釣り

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000007987/pln3000020173/dd09b1a2-bd48-40db-8aaf-d0c48994d283.jpg

ワカサギ釣りは専用の施設を利用すれば子どもから大人まで気軽に楽しめる、冬の人気アクティビティです。ワカサギ釣りは湖に設置されたドーム船や凍った湖上など、さまざまなスタイルで体験ができます。

日本各地にある施設の中でも、福島県・桧原湖にある「アウトドアスポーツクラブ バックス」で体験できるワカサギ釣りは、冬ならではの魅力に触れられるプランが豊富にそろっていておすすめです。



冬を満喫したい時には結氷している時がおすすめ

「アウトドアスポーツクラブ バックス」のワカサギ釣り体験は11月1日から3月下旬ころまで楽しめますが、冬ならではのアクティビティを満喫したい時には桧原湖が結氷する1月中旬ころから3月上旬ころの利用がおすすめです。

結氷している時期はスノーモービルの遊覧送迎付きで、オプション(有料)で「氷穴あけ体験」や「スノーモービル 自分で運転 試乗体験」といったアクティビティもあわせて楽しめるのが魅力となっています。

子どもから大人まで気軽にワカサギ釣りを満喫

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000007987/pln3000020173/620445ac-c924-4708-9c00-47a33a04a15c.jpg

結氷している時期のワカサギ釣り体験は氷上穴釣りで楽しむスタイルです。専用ドーム船の中で釣りができるので冬でもそれほど寒くなく釣りができますが、スノーモービルでの移動となるのでスキーウェアなどの防寒着が必要となります。

竿や仕掛けのレンタル、エサは料金に含まれているので、手ぶらで気軽に楽しめるのも魅力です。お土産付きや唐揚げ体験付きプラン、ベテラン限定のプランなどがあるので、シーンにあわせて満喫しましょう。



「アウトドアスポーツクラブ バックス」の施設情報

ワカサギ釣りの詳しい情報は下記のサイトをチェックしてみてください。また、「アウトドアスポーツクラブ バックス」では桧原湖でのワカサギ釣り体験のほかにも、スノーシューツアーなどの冬のアクティビティや、カヌー体験やSUP体験などグリーンシーズンのアクティビティも充実しています。

冬はもちろん、そのほかのシーズンのアクティビティを楽しみたい時に「アウトドアスポーツクラブ バックス」のプランを活用してみてください。

【福島・裏磐梯・桧原湖ワカサギ釣り】ワカサギのお土産付!|アソビュー!
【最安値保証】【福島・裏磐梯・桧原湖ワカサギ釣り】ワカサギのお土産付!を予約するなら日本最大のレジャー情報サイトアソビュー!へ。裏磐梯・磐梯高原のワカサギ釣りの魅力を写真・動画で紹介中。

アウトドアスポーツクラブ バックス

  • 住所
    〒960-2701
    福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-955
  • 公式サイトURL
    https://bacss.jp/

②雪遊び

出典: https://www.jalan.net/yad346457/

雪遊びは、冬に子どもから大人まで気軽に楽しめる定番のアクティビティで、ゆったりと楽しみたい時には設備が充実したスキー場がおすすめです。

中でも「かたしな高原スキー場」の中にある宿泊施設「チャイルドロッヂ」は、小さい子どもがいるファミリーやプライベートな空間で過ごしたいカップルなどに人気のスポットとなっています。冬の魅力に触れながら、ゆったりと雪遊びを満喫しましょう。

子どもから大人まで冬のレジャーを満喫

宿泊施設の「チャイルドロッヂ」は「かたしな高原スキー場」のゲレンデ中腹にあるので、ロッヂまでは雪上車で移動が楽しめます。ロッヂの前で雪遊びをしたり、スキーをして疲れたらロッヂで休んだりと、冬ならではのレジャーを満喫しながらゆったりと過ごせるのも魅力です。

「チャイルドロッヂ」はベッドタイプやふとんタイプなど、さまざまなタイプがそろっているので連泊をしてプライベートな空間で雪遊びを楽しみましょう。

「かたしな高原 チャイルドロッヂ」の施設情報

出典: https://www.jalan.net/yad346457/

有料となりますが、小さい子どもと冬のアクティビティを満喫したい時には、ゲレンデ内にある「ミッフィーアドベンチャーパーク」や「スノーストライダーパーク」など施設の利用もおすすめです。

また、「かたしな高原スキー場」はファミリー向けの施設やレンタル品が充実していて、子どものスキーデビューのゲレンデとしても人気となっています。「チャイルドロッヂ」の宿泊情報は下記のサイトをチェックしてみてください。

かたしな高原 チャイルドロッヂ - 宿泊予約は【じゃらんnet】
かたしな高原 チャイルドロッヂの宿泊・予約情報。自然と共にする時間。 かたしな高原 チャイルドロッヂ/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。かたしな高原 チャイルドロッヂの宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

かたしな高原 チャイルドロッヂ

  • 住所
    〒378-0413
    群馬県利根郡片品村越本2990
  • 電話番号
    0278-58-2161
  • 公式サイトURL
    https://katashinakogen.co.jp/inn/

冬のアクティビティ【観光スポット】2選

①樹氷観光ツアー

出典: https://img.activityjapan.com/10/34971/10000003497101_hD3O6t7r_3.JPG?version=1639368426

スキーやスノーボードはできないけれど、山形蔵王で人気の樹氷観光をしたいという時には、「三重交通株式会社(観光販売システムズ)」が取り扱っている「山形蔵王バス&ロープウェイ樹氷観賞乗車券」がおすすめです。

料金には、山形駅前と蔵王温泉バスターミナル間の往復のバス代とロープウェイの往復乗車券が含まれていて、雪道の車の運転が不慣れな人やスキー&スノーボードをしない人でも、気軽に樹氷観光が楽しめるのが魅力となっています。

観光で冬のアクティビティを満喫

出典: https://img.activityjapan.com/11/34971/11000003497105_hD3O6t7r_3.JPG?version=1639368426

夜間に樹氷を観光したい時には、「樹氷ライトアップ」のスケジュールを確認しておきましょう。また、蔵王温泉バスターミナルの周辺には人気の日帰り温泉やグルメスポットもそろっています。

入浴料金や食事代はプランには含まれていないので、周辺のスポットをチェックしておいてあわせて楽しむのもおすすめです。バスの運行時刻も確認して、余裕を持ってゆったりと観光で冬ならではのアクティビティを満喫してください。

「樹氷観光ツアー」の施設情報

山形蔵王の樹氷は気象状況により見えにくかったり、ロープウェイが運休になる場合があります。樹氷を必ず観光したいという時には宿泊施設に連泊をして、条件がよい日に樹氷観光ツアーを楽しむのもおすすめです。温泉やグルメを満喫できる宿がたくさんそろっているので、活用しましょう。

「山形蔵王バス&ロープウェイ樹氷観賞乗車券」の詳しい情報は下記のサイトをチェックしてみてください。

【山形県・蔵王】山形蔵王バス&ロープウェイ樹氷観賞乗車券 | アクティビティジャパン
三重交通株式会社(観光販売システムズ)|【山形県・蔵王】山形蔵王バス&ロープウェイ樹氷観賞乗車券|山形/山形・蔵王・かみのやまでバスツアーが予約できます

蔵王ロープウェイ

  • 住所
    〒990-2301
    山形県山形市蔵王温泉樹氷高原
  • 電話番号
    023-694-9153
  • アクセス
    【車】東北自動車道「山形上山IC」から20分
    【電車】JR「山形駅」からバス45分
  • 公式サイトURL
    http://zaoropeway.co.jp/
  • 駐車場
    あり

②流氷観光ツアー

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000015257/pln3000030840/a77724d4-8f06-49f2-bc18-ce094e429c7b.jpg?width=720&height=480

雄大な北海道で冬ならではのアクティビティを観光で楽しみたい時には、流氷を砕きながらクルージングをする「ガリンコ号」のツアーがおすすめです。

流氷は例年、1月下旬ころから3月中旬ころまで観測され、2月中旬から3月上旬ころがピークとなります。「ガリンコ号」の運航情報をチェックして、北海道の冬ならではのアクティビティを満喫しましょう。

北海道の冬ならではのアクティビティを満喫

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000015257/pln3000030840/0849cab1-8b88-466a-8ae2-5491e238cca2.JPG?width=720&height=480

ガリンコ号は、「ガリンコ号Ⅱ」と「ガリンコ号 Ⅲ IMERU」の2つのタイプがあり、運航期間や時刻が異なります。催行人数不足などで欠航になる場合もあるので、運航予定を確認して予約を入れておくのがおすすめです。

また、荒天などによりツアーが中止となる場合もあるので、予約の際には注意事項などもしっかりとチェックしておきましょう。

「流氷観光ツアー」の施設情報

ガリンコ号の乗り場がある周辺には、アザラシと触れあえる「アザラシランド」や「アザラシシーパラダイス」、絶景を満喫できる「オホーツクタワー」などの観光スポットや、北海道ならではの料理が楽しめるグルメスポットがそろっていて、あわせておすすめです。

「ガリンコ号に乗ってオホークツ海を流氷クルージング」に関する詳しい情報は下記のサイトをチェックしてみてください。

ガリンコ号に乗ってオホークツ海を流氷クルージング|ネット予約ならアソビュー!
ガリンコ号Ⅱ(北海道)に行くならアソビュー!アソビュー!なら料金・割引、口コミ、写真、地図がチェックできます。北海道紋別市では、冬の寒さが厳しい1月から3月にかけて、オホークツ海に流れ着いた流氷を見ることができます。海面を覆う分厚い流氷は通常の船では進行不可能ですが、ガリンコ号Ⅱでは、大きなドリルで流...

ガリンコ号

  • 住所
    〒094-0031
    北海道紋別市海洋公園1番地
  • 電話番号
    0158-24-8000
  • 公式サイトURL
    https://o-tower.co.jp/publics/index/23/

冬のアクティビティ【雪中グルメ】1選

①かまくらBBQ

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000010197/pln3000024878/b35b89fd-010a-43dc-aed2-ff60debe6f9d.jpeg?width=720&height=480

兵庫県美方郡にある「たじま高原植物園」で、12月末から3月中旬ころまで開催している「かまくらレストラン」は、冬ならではのアクティビティと美味しいグルメが満喫できる人気のスポットです。

「かまくらレストラン」の営業時間は午後12時から午後9時(ラストオーダーは午後8時)までで、木曜日が定休日(祝日の場合は営業)となります。予約が必要のため、事前にメニューをチェックして予約を入れておきましょう。

美味しいグルメとともに冬のアクティビティを満喫

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000010197/pln3000024878/54e04628-7e2c-414b-8a5f-084fb64e5a19.jpeg?width=720&height=480

「かまくらレストラン」は、かまくらの中でBBQが楽しめます。メニューは、「但馬牛コース」のほか、「但馬牛食べ比べコース」(12部位・41部位・61部位)の4つのコースがそろっているので、予算などにあわせて選んでみてください。

また、別途料金が必要となりますが「かんじき体験」も人気です。ワンちゃんと一緒に散策ができるかんじき体験プランもあるので、愛犬と冬のアクティビティを満喫しましょう。

「たじま高原植物園」の施設情報

「かまくらレストラン」はかまくらの中で食事を楽しむスタイルのため、防寒着など寒さ対策をして訪問しましょう。かんじき体験に参加する時には、長靴の着用がおすすめです。「かまくらレストラン」の詳しい情報は下記のサイトをチェックしてみてください。

たじま高原植物園|ネット予約ならアソビュー!
たじま高原植物園(兵庫県)に行くならアソビュー!アソビュー!なら料金・割引、口コミ、写真、地図がチェックできます。たじま高原植物園は、兵庫県香美町の瀞川平(とろかわたいら)にてかまくらBBQレストランを開催しています。標高700メートルの瀞川平は、豊かな植生と湧水に恵まれた美しい高原。国定公園に指定され、...

たじま高原植物園

  • 住所
    〒667-1347
    兵庫県美方郡香美町村岡区和池709
  • 公式サイトURL
    https://tajima-garden.jp/

観光やアウトドア体験で冬を満喫しよう!

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000010197/pln3000024879/00c7bb33-79c6-42d3-994d-7e94b14bae57.jpg?width=720&height=480

冬ならではのアクティビティの中から、気軽に観光やアウトドア気分を満喫できるアクティビティを厳選して5ヶ所ご紹介しました。

今回ご紹介したアクティビティは、さまざまなスタイルで気軽に冬の魅力に触れられるのが人気です。気になるスポットをみつけたら参加方法をしっかりとチェックして、当日は冬ならではのアクティビティをゆったりと満喫しましょう。

冬のアクティビティスポットが気になる人はこちらもチェック!

日本各地には今回ご紹介した冬ならではのアクティビティが楽しめるスポットのように、魅力あふれるスポットがそろう地です。

ここでは、知床で絶景やアクティビティが楽しめるおすすめの観光スポットと、軽井沢で冬ならではのアクティビティなどを満喫できる観光スポット、冬の宮古島のおすすめ観光地&アクティビティについてまとめた記事をご紹介します。冬のアクティビティが気になる時にあわせて読んでみてください。

Movie動画記事

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...