Twitter
Facebook
LINE

キャンプ用コーヒーミルおすすめ5選!コンパクトで携帯便利な手動タイプも!

hanashin

キャンプ用コーヒーミルおすすめ5選!コンパクトで携帯便利な手動タイプも!

hanashin

コンパクトサイズで携帯にも便利なキャンプ用コーヒーミルを解説します。コーヒー豆を自分で挽いて本格的なコーヒーを淹れたいという方にもおすすめなコーヒーミルを人気メーカーより紹介するので、キャンプで使いたいコーヒーミルがあるかチェックしてみてくださいね。



キャンプで美味しいコーヒーを飲もう

コーヒーミルとはなにか

コーヒーミルは焙煎した珈琲豆を自分で粉砕するための機器です。自分で細かく粉砕することにより、コーヒーエキスの抽出速度を高められるというメリットがあります。コーヒーミルで粉砕した方がコーヒー本来の風味や香りもエキスに移りやすく、美味しいコーヒーを楽しめるでしょう。

コーヒーミルの種類について

コーヒーミルの種類には、手動と電動の2種類があります。手動式は自分の手でハンドルを回して挽くタイプです。好きなコーヒー豆を自分で挽きながら、香りを楽しめるというのが手動式の魅力でしょう。

また自分でコーヒー豆を挽くという過程を楽しみたいということから手動式を選ぶ方も少なくありません。ただし手動式タイプのコーヒーミルは、豆を挽くのに時間がかかるため、忙しい朝などには若干面倒だというデメリットもあります。

電動式は手軽さを求める方におすすめ!

電動式タイプのコーヒーミルは、ボタンを押すだけで自動的にコーヒー豆を挽いてくれるという手軽さが魅力です。時間があまりない時にも重宝するといえるでしょう。ただし、電動式コーヒーミルは電池が必要だったり、コンセントを挿して使うため、若干ですが使用するためのコストがかかるという特徴もあります。



ブランド別にキャンプ用コーヒーミルを解説!

自分の手でハンドルを回してコーヒー豆がひける手動式タイプ、コーヒー豆を中に入れてボタンを押すだけで自動的にコーヒー豆を挽ける電動式タイプのおすすめを人気メーカーより紹介するので、使いたい製品があるか探してみてくださいね。(記載されている内容は2021年12月27日現在の情報を元に作成しています。)

カリタの手動・電動式のコーヒーミル2選

①手動コーヒーミル KH-10



カリタ 手動 コーヒーミル KH-10

出典: 楽天
サイズ商品サイズ(約):幅7×奥行き7×高さ16cm、パッケージサイズ(約):幅8×奥行8×高さ16.5cm
素材本体:木製 / カッター:硬質鋳鉄製
重量約515g
容量ホッパー最大容量:20g、粉受け最大容量:30g

コーヒー機器の総合メーカー「カリタ」の手動コーヒーミル「KH-10」は、コンパクトなサイズで女性にも扱いやすい小型手挽きミルです。

カラーがナチュラル・ブラック・ブラウンとあるので、好きな色から選んで使用できます。通販サイトでも非常に売れ筋の人気コーヒーミルで、ソロキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍してくれるでしょう。

ブレードは硬質鋳鉄製

出典:rakuten.co.jp

カリタより販売されているこちらのコーヒーミルは、自宅のインテリアとしても十分楽しめる手挽きミルです。丸みのあるくびれ形状で持ちやすく、豆を挽きやすいと実感できるでしょう。ブレードは硬質鋳鉄製で、コーヒー豆の粉飛びを防ぐ蓋が付いているキャンプ用コーヒーミルです。

滑り止めラバー採用のキャンプ用コーヒーミル

ャンプで活躍するこちらのコーヒーミルの底部には、手動で作業している時に滑らないようにするラバーがつけられました。挽き目の調整もできる手動タイプのコーヒーミルで、お好みに合うコーヒー豆の挽き方ができるという点も魅力です。正面にはカリタの文字がワンポイントとしてついています。

②電池式 コーヒーグラインダー

カリタ 小型 電池式 コーヒーグラインダー

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
サイズ幅76×奥行76×高さ241mm
素材本体/ABS樹脂 回転軸/ポリアミド66 カッター/セラミック磁器
重量340g
容量ホッパー容量:約15g、粉受け容量:約15g(中挽)
仕様電源:単三アルカリ乾電池4本(別売)、連続使用時間:5分、原産国:日本、その他:タイマーストップ機能付き・セラミック磁器製カッター採用・ストラップホルダー付

コーヒー機器の人気メーカー・カリタが販売する電池式コーヒーグラインダーは、コーヒー豆の手挽きに慣れていない初心者の方にも扱いやすい電動タイプのコーヒーミルです。キャンプでコーヒーを飲みたい時などにも活躍するでしょう。切れ味鋭いセラミックブレードを採用している日本製のアイテムで、通販サイトでの評価も高いです。

単三乾電池4本を入れて使用できる

出典:rakuten.co.jp

340gの小型コーヒーミルなので、携帯することも苦になりません。単三乾電池4本を入れて使用することができ、電池式の電動タイプなので、キャンプ場はもちろん、さまざまな場所で使用できます。カラーはグリーンとブルーの2色より比較して選べるキャンプ用コーヒーミルです。

タイマーストップ機能付き

タイマーストップ機能も付いているキャンプ用コーヒーミルで、セラミック磁器製カップを採用しています。あらかじめストラップホルダーもついてくる商品です。キャンプ用としてだけでなく、自宅で使用することも問題ありません。

電動タイプのキャンプ用コーヒーミル

キャンプで美味しいコーヒーを飲みたい方におすすめのこちらの製品は、ボタンを押して約5分間待つだけで、引き立てのコーヒー豆が完成します。ゆっくり挽くことにより摩擦熱が少なくなって酸化も抑えられ、微粉も出づらい電動コーヒーミルです。

ハリオの手動・電動式のコーヒーミル2選

①セラミックコーヒーミル・ウッド

HARIO セラミックコーヒーミル・ウッド

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
サイズ幅 167 × 奥行 85 × 高 215mm
素材ホッパーカバー・臼/セラミック、フタ・シャフト・スプリング・ハンドル/ステンレス、ホッパー/ポリプロピレン、臼座・調節ツマミ・ワッシャー/ナイロン、フタパッキン・上パッキン・下パッキン/シリコーンゴム、本体・ハンドルツマミ/オリーブウッド
容量コーヒー粉30g

老舗の耐熱ガラスメーカー・HARIOが販売する「セラミックコーヒーミル・ウッド」は、セラミック製のホッパーに、オリーブウッドの粉受けを組み合わせたおしゃれなキャンプ用コーヒーミルで、キャンプ場のインテリアにもなってくれるでしょう。

セラミック製の臼を採用

出典:rakuten.co.jp

自分の手を使って豆挽きができる手動タイプのキャンプ用コーヒーミルです。セラミック製の臼を採用しているため、摩擦熱が発生しづらく、熱によるコーヒー粉へのダメージも抑えられます。セラミック製の臼部分は分解して水洗いできるため、衛生的に使っていけるでしょう。

くびれがあってしっかりと掴めるコーヒーミル

挽き目の調整は、調節ツマミを回すだけで簡単にできます。本体にくびれがあるので挽いている時にもしっかりと握れるキャンプ用コーヒーミルです。腐食や錆び、木割れの原因となるため、本体やハンドルを洗わないようにという注意書きもあるコーヒーミルです。なおこちらの商品は食器洗浄機は使用できません。

②電動コーヒーミル・プロペラ

HARIO 電動コーヒーミル・プロペラ EMP-5-W

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
サイズ幅 103 × 奥行 104 × 高 183mm
素材本体・フタ/ステンレス・ABS樹脂、ホッパー・刃/ステンレス、刃留め/ポリアセタール
容量コーヒー豆 60g

国内で人気の高い耐熱ガラスメーカー・ハリオの「電動コーヒーミル・プロペラ」は、コーヒー豆を挽くことに慣れていない初心者におすすめの電動タイプのキャンプ用コーヒーミルです。比較的軽量で、コンパクトなサイズでもあるため、キャンプなどのアウトドアに持っていくことも簡単にできるでしょう。

蓋をきちんと閉めないと動作しない

キャンプで使用するのにおすすめなこちらのコーヒーミルは、蓋をきちんと閉めないと動作しない安全設計を採用しました。コードはコーヒーミルの底部に収納できるようになっているため、キャンプ用リュックの中にも邪魔にならないように入れておけるでしょう。

挽く時間で粒度の調整が可能

コーヒー豆を挽く時間で粒度の調整ができます。キャンプ用としてだけでなく、ご自宅でも手軽に挽きたてのコーヒーを楽しめる人気アイテムです。一度に60gのコーヒー豆を挽けます。

カラーはホワイト・ブラックの2色より比較して選べるキャンプ用コーヒーミルです。機能的でありながら比較的お値段も安いので、通販サイトでも高評価を獲得しています。

ポーレックスの手動式コーヒーミル1選

セラミックコーヒーミル 2 スタンダード

ポーレックス セラミックコーヒーミル 2 スタンダード

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ本体:約 高さ19.2×直径 4.9cm、ハンドル:約 長さ15cm
素材刃/セラミック、キャップ、本体/ステンレス・POM、受け容器/ステンレス、シャフト/スレンレス、ハンドル/鉄・PP、調整ネジ/POM・ステンレス、内刃ベース/POM、ハンドルホルダー/シリコン
容量30g(約3人分)

切れ味鋭いセラミック製のブレードを使用で耐久性に優れていて、キャンプなどのアウトドアシーンでも長く愛用していける人気コーヒーミルです。金属臭がないので、コーヒー本来の味や香りを楽しめるでしょう。ブレードの周囲を含め、分解・洗浄できるので、いつでも清潔な状態から使い始められます。

スリム&コンパクトのキャンプ用コーヒーミル

キャンプにおすすめなこちらのコーヒーミルは、スリムで場所を取らないコンパクトデザインで、キャンプなどのアウトドアに持って行くのも苦になりません。キャンプ用のバッグやキャンプ用のリュックに入れておけば、いつでも挽きたてのコーヒー豆を味わえるコーヒーミルです。

調節ネジで挽き方を変えられる

キャンプで活躍するこちらのコーヒーミルは、調節ネジを緩めると粗めにでき、閉めると細かく挽けるようになっています。調節ネジを回すとカチカチとした手応えがあり、一番細かい設定の状態から何クリック緩めるかが粗さの目安となっているコーヒーミルです。一度に約3人ぶんのコーヒー豆(30g)を挽けます。

キャンプ用コーヒーミルのまとめ

いかがでしたでしょうか?豆本来の風味や香りを損なわせず、誰でも簡単にコーヒー豆を挽くことができるコーヒーミルがさまざまなメーカーより販売されています。ご紹介してきたキャンプ用コーヒーミルの中で、デザインや機能に惹かれた商品がありましたら使ってみてくださいね。

キャンプ用アイテムが気になる方はこちらもチェック!

以下は、キャンプで燻製を作りたいという方におすすめな燻製器を紹介している記事、ソロキャンプ用のおすすめテントや、キャンプで使用する一人用テントを選ぶ時のポイントについてを解説している記事、キャンプで焚き火をした後に役立つ火消し壺のおすすめ商品を紹介している記事です。

こちらの3記事でもキャンプで役立つアイテムを紹介しているので、関心がありましたらチェックしてみてくださいね。

Movie動画記事

予算1万円設定でキャンプ道具揃えてキャンプやってみたらヤバかった

キャンプ道具と言えば1つ1万円を超えるものも沢山ありますが、今回はキャンプ道具全部合わせて1万円以内というルールでキャンプしてみました! 結論としては、不可能ではないのですが、やはり不足感はあるといっ...

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉