燻製器の決定版20選!キャンプで使いたいおすすめをご紹介!のイメージ

燻製器の決定版20選!キャンプで使いたいおすすめをご紹介!

キャンプの定番になりつつある手作り燻製。自分で作った燻製をキャンプで味わう一時は格別ですよね♪そんな、魅力たっぷりでおすすめの燻製作り。その為に必要な燻製器にはどんな種類があるかご存知ですか?今回は燻製を簡単に作れるキャンプでおすすめの燻製器をご紹介します!

2017年11月09日更新

tom0430.tam
tom0430.tam
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ◇燻製器とは
  2. ◇キャンプで使いたいおすすめ燻製器20選
  3. おすすめ燻製器1
  4. おすすめ燻製器2
  5. おすすめ燻製器3
  6. おすすめ燻製器4
  7. おすすめ燻製器5
  8. おすすめ燻製器6
  9. おすすめ燻製器7
  10. おすすめ燻製器8
  11. おすすめ燻製器9
  12. おすすめ燻製器10
  13. おすすめ燻製器11
  14. おすすめ燻製器12
  15. おすすめ燻製器13
  16. おすすめ燻製器14
  17. おすすめ燻製器15
  18. おすすめ燻製器16
  19. おすすめ燻製器17
  20. おすすめ燻製器18
  21. おすすめ燻製器19
  22. おすすめ燻製器20
  23. ◇まとめ
  24. ◇最後に

◇燻製器とは

燻製器

出典: https://www.amazon.co.jp

燻製器(スモーカー)とは燻製を手作りする為に欠かせない道具の事。お値段は千円程で購入できる物から数万円する物まで、価格帯は性能や用途に応じて様々です。 そもそも燻製には冷燻法・温燻法・熱燻法の三種類に分けられ、燻製を作る時間もそれによって変わってきます。一般的にアウトドアで燻製を作る場合は比較的短時間での調理になるので、1時間〜数時間で完成する温燻法と10~30分ほどで完成する熱燻法を用います。もちろん燻製器によって出来る燻製方法も変わってきますので、作りたい燻製を決めてからそれに合った燻製器を購入しましょう。

◇キャンプで使いたいおすすめ燻製器20選

普段は煙や臭いを気にして作れない燻製も、キャンプなどのアウトドアなら広い敷地でストレスなく作ることが出来ますよね♪ それでは、楽しいキャンプをさらに楽しくするおすすめの燻製器をご紹介します!

おすすめ燻製器1

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ソト(SOTO)から発売されているこちらの燻製器は「温燻」に対応した商品で、段ボール製のため安価で手に入る商品。軽くて持ち運びも楽ちんです。使い方によってはこのお値段で何度も繰り返し使えるので、コスパも最高。しかし一度使用すると段ボールに匂いが染みつくので、収納場所には注意が必要ですよ! 気軽に買えて組み立て方もとても簡単なので、燻製作りの初心者にもオススメです! 【寸法】幅230×奥行230×高さ520mm

おすすめ燻製器2

ソト(SOTO) いぶし処 おかもち香房 ST-123

ソト(SOTO) いぶし処 おかもち香房 ST-123
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらも同じくSOTOから発売されている燻製器です。「熱燻」「温燻」に対応しており、何と言ってもその特徴はこの”おかもち形状”。まるで出前が届いたかのような見た目でとってもユニークですよね♪ こちらは前面が全て開くため食材の出し入れがしやすく、燻製作りがよりスムーズに出来ること間違い無し!一度に沢山の燻製が作れるので、大人数でのキャンプに向いています。 本格的な燻製作りに挑戦したい方にオススメですよ! 【寸法】幅275×奥行230×高さ520mm

おすすめ燻製器3

ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124

ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらの商品は先にご紹介した同シリーズ”おかもち香房”が一回り小さくなったタイプ。こちらは前面が扉のように開く仕組みになっています。温度や燻煙の調整は上蓋をスライドすることで調整できます。 小さくなった分一度に大量の燻製を作ることはできませんが、家族で楽しむなら十分な大きさです。折りたたんで収納できるのも魅力的です。 【寸法】幅222×奥行194×高415mm

おすすめ燻製器4

ソト(SOTO) キッチン香房 ST-125

燻製器の種類が豊富なSOTOから、「熱燻」「温燻」対応の鍋型燻製器です。 家庭用に作られた商品のためご自宅でも手軽に燻製を楽しむことができますが、もちろんキャンプでも活躍できますよ♪ 余分な燻煙は排気される為、食材に苦味が付きにくいのもポイント。また、つまみが木製なので熱さを感じずに中を確認できます。ブロック肉などの大きな食材の場合は入りきらない恐れがあるので、チーズや卵など小さめな食材の燻製に向いています。鍋型で丸洗いしやすいのも嬉しいですね。 【寸法】直径210×高さ160mm

おすすめ燻製器5

SOTO(ソト) スモークポット

こちらもSOTOから出ている鍋型燻製器。何と言っても特徴的なのはこの可愛い見た目!美濃焼きで色は赤・茶・黄の3色から選べます。可愛らしい見た目で調理中のテンションも上がりそうですね。 温度計付きなので燻製作りに重要な温度管理はバッチリ。陶器なので保温性も高く、美味しい燻製が作れます。ただし蓋や本体が大変熱くなりやすいので火傷に要注意!持ち上げる際は素手で触らないように気をつけましょう。 【寸法】直径約230×高さ約165mm

おすすめ燻製器6

BUNDOK(バンドック) スモーク 缶 温度計付 BD-439

BUNDOK(バンドック) スモーク 缶 温度計付 BD-439
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

BUNDOK(バンドック)から発売されている缶タイプの燻製器で、上段と下段の二段での燻製が可能です。「温燻」「熱燻」対応で、空気調整弁で燻煙の量を自由に調整可能です。また、温度計がついているので中の温度が簡単に確認できるのもとても便利。 折りたためない構造なので少し収納には場所をとりますが、大きすぎないサイズ感で手軽に燻製作りを楽しめます。 【寸法】約250×250×370mm

おすすめ燻製器7

ユニフレーム UNIFLAME インスタント スモーカー 665930

ユニフレーム UNIFLAME インスタント スモーカー 665930
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アウトドア用品総合メーカーのUNIFLAME(ユニフレーム)の燻製器。 他にない形が特徴的で、少人数で行う短時間の燻製作りにオススメです。中は少し狭い作りのようなので小さめの食材を作るのに適しています。「熱燻」で短時間に繰り返し作れるので、大きい食材を入れないのであれば特に問題はありません。 折りたたむことも可能なので、持ち運びも簡単!温度計を差し込む穴が付いているので、差し込むだけで簡単に温度管理が可能です。 【寸法】約250×250×280(高さ)mm

おすすめ燻製器8

ユニフレーム UNIFLAME フォールディングスモーカー FS-600 665916

ユニフレーム UNIFLAME フォールディングスモーカー FS-600 665916
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

高さのあるしっかりとした作りが人気の本格スモーカーです。2015年の新製品で、機能性も抜群!ペーパーホルダーやメッシュロストが付いており、失敗も少なく安心して長くお使い頂けます。 また、ステンレス製なので使用後の掃除も簡単に済み、いつも綺麗な状態を保てるのも魅力!約8.5kgと少し重たいですが、折りたたむ事が可能なのでコンパクトに収納できます。「冷燻」「温燻」「熱燻」の三方法が可能なので、じっくり燻製作りを楽しみたい方にもオススメです♪ 【寸法】約26×25×60(高さ)cm

おすすめ燻製器9

尾上製作所(ONOE) 燻製器スーパーいぶすくん SI-2442

尾上製作所(ONOE) 燻製器スーパーいぶすくん SI-2442
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

尾上製作所(ONOE)から発売している、本格的な燻製作りに挑戦したい方にオススメの”スーパー燻すくん”。 高さがあるので、魚やブロック肉をそのまま吊るしても大丈夫!「熱燻」で短時間での燻製作りに向いているようですが、「温燻」で使用されている方も多いようです。扉を開けて簡単に食材が見えるので、燻し加減もしっかり確認できます。 簡単に燻製作りを楽しめるので、燻製の入門にオススメです♪ 【寸法】直径245×高さ420mm

おすすめ燻製器10

尾上製作所(ONOE) 大型燻製器 チャコールスモーカー 屋外用 ON-1768

尾上製作所(ONOE) 大型燻製器 チャコールスモーカー 屋外用 ON-1768
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

同じく尾上製作所から大人数でのキャンプにも対応した大型燻製器です。 調理面も広く、一度に大量の燻製作りを楽しめるのが魅力。食材の垂れ汁を受けるウォーターパンも付いるので、チップが燻されるのを防ぐ事ができます。ワイヤーハンドルで熱さを感じずドアを開閉できるのも嬉しいです。 何より重厚感たっぷりの見た目がかっこいいですよね!キャンプに持っていけば目を引くこと間違い無し!本体に合ったブラックの温度計も魅力的です♪ 【寸法】490×460×1100㎜

おすすめ燻製器11

snow peak(スノーピーク) コンパクトスモーカー スモーク対応 [3~4人用]

snow peak(スノーピーク) コンパクトスモーカー スモーク対応 [3~4人用]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

snow peak(スノーピーク)から唯一発売されている長方形タイプの燻製器。 食材も並べやすく、二段構造になっているため小さめの食材であれば一度に沢山作れるのもポイント。折りたたみ式のハンドルが付いており、簡単に持ち運ぶことができます。ただし温度計を差し込む穴がないので、自分で穴を開けるなどの工夫が必要!しっかりした作りで使い勝手も良く、長く愛用できるのでオススメです♪ 【寸法】315×220×165mm

おすすめ燻製器12

ロゴス スモーカー スモーク対応 の森林 スモークタワー

ロゴス スモーカー スモーク対応 の森林 スモークタワー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アウトドアブランドとして有名なロゴスの燻製器は、「温燻」「熱燻」対応の本格スモーカー。 バーナー無しでも発煙したスモークウッドを入れるだけで簡単に燻製を楽しむことができます。もちろんカセットコンロに乗せて熱薫も可能!本体が180度開くので、食材を出し入れするのも簡単です♪また、分解出来るので掃除のし易さも抜群です! 【寸法】幅25×奥行26×高さ42cm

おすすめ燻製器13

TABLETOP SMOKER(テーブルトップスモーカー)

TABLETOP SMOKER(テーブルトップスモーカー)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

三角錐の蓋が特徴的なAPELUCA(アペルカ)の燻製器は、キャンプテーブルの上に置いても邪魔にならない大きさで見た目もスタイリッシュ。 メンテナンスが簡単なのもポイントです。また、メッシュ皿が付いているので、ナッツなどの小さな食材も落ちることなく燻製できます。蓋に開いた穴はスライドせ開閉出来るので、燻煙の調整も自由自在! コンパクトなサイズなので、少人数でのキャンプにオススメです♪ 【寸法】全長230mm×幅180mm×高さ220mm

おすすめ燻製器14

キャプテンスタッグ 大型燻製鍋 スモーク対応 M-6548

キャプテンスタッグ 大型燻製鍋 スモーク対応 M-6548
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アウトドア用品総合ブランドのCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)から発売している大型燻製鍋です。 蓋をしたまま持ち上げられるので、簡単にチップを継ぎ足すことができるのもポイント。軽いので持ち運ぶ際も苦になりません♪ 鍋タイプの燻製器で大きめの物が欲しい方にはとてもオススメです! 【寸法】幅390×奥行310×高さ195mm

おすすめ燻製器15

キャプテンスタッグ 燻製器 ブランスモーカーセット円筒型 スモーク対応 M-6507

キャプテンスタッグ 燻製器 ブランスモーカーセット円筒型 スモーク対応 M-6507
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

円筒型のこちらの燻製器はシンプルで使い易い形状が人気。 天然木のハンドルもオシャレで存在感があります。アウトドア用のコンロに乗せて、手軽に色々な食材で燻製作りを楽しめるので入門用としてもオススメです! 【寸法】外径260×高さ295mm

おすすめ燻製器16

キャプテンスタッグ アドバンス折りたたみスモーカー スモーク対応 M-6547

キャプテンスタッグ アドバンス折りたたみスモーカー スモーク対応 M-6547
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

同じくキャプテンスタッグから、折りたたみの出来る燻製器です。 大型の扉で中が見やすく、チップの継ぎ足しにも困りません。網も二段取り付けられ、フックを利用して食材をぶら下げる事も可能。組み立ても簡単なので、誰でも簡単に燻製作りを楽しめます♪ 【寸法】幅240×奥行255×高さ400mm

おすすめ燻製器17

キャメロンズ ミニスモーカー

キャメロンズ ミニスモーカー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらの燻製器は、キャメロンズ製品の中で人気No. 1! IHや炭火など様々な熱源に対応しています。長方形で蓋がスライドして使い易く、片手で持てるのが魅力です。ミニと言っても大きさは十分で、少量のウッドで十分に燻製を楽しむことができます。作りもしっかりしており、世界中の人に愛され続ける燻製器の一つです♪ 【寸法】17.5×42.5×7cm

おすすめ燻製器18

ホンマ製作所 (サンフィールド/SunField) キッチン スモークキュートピンク IH-240P

ホンマ製作所 (サンフィールド/SunField) キッチン スモークキュートピンク IH-240P
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

カラーバリエーションはなんと5色!見た目が可愛いので女性にもオススメです。 ガスコンロだけでなくIHにも対応しているので、キャンプだけでなく自宅でも燻製を楽しめるのが魅力。ステンレスのしっかりとした作りなので、気密性も高く美味しい燻製が作れます。 【寸法】幅24.8×奥行24.8×高さ20.7cm

おすすめ燻製器19

MARUKA(マルカ) くんせい器 スモーくんDX

MARUKA(マルカ) くんせい器 スモーくんDX
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

手頃な価格で人気のこちらの燻製器は、「熱燻」「温燻」「冷燻」に対応可能で様々なバリエーションの燻製が楽しめます。隙間がなく気密性の高い作りなので、美味しい燻製を短時間で作ることが可能! 初心者でも簡単に燻製作りに挑戦できるのでオススメです♪ 【寸法】直径24.5×高さ34.5cm

おすすめ燻製器20

SIS(エスアイエス) 3in1 バーベキューコンロ グリル・スモーク・スチーム PY8501

SIS(エスアイエス) 3in1 バーベキューコンロ グリル・スモーク・スチーム PY8501
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニークなデザインが特徴的で、なんとこれ一台でスモーク・グリル・スチームの調理が可能!前開きの扉が付いているので、燻煙を逃さずチップの継ぎ足しができます。また、温度計を見ながら簡単に空気の調整が可能です。 キャンプの荷物も少なく済んでオススメです! 【寸法】Φ40×高さ78cm

◇まとめ

さて、キャンプで使いたいおすすめ燻製器の決定版20選はいかがでしたか?気になる商品は見つかったでしょうか。 今回ご紹介したように、燻製器には様々な種類があります。燻製作り初心者の方は、まず手始めに手頃な価格の燻製器から挑戦するのも良いかもしれませんね。 ぜひ素敵な燻製器と出会って、奥深い燻製の世界を体感してください!

◇最後に

火元には要注意

出典: https://matome.naver.jp

アウトドアの素敵な思い出を作る為には、怪我や事故があってはいけません。 燻製作りは火をつけて放置するだけというお手軽さも魅力の一つですが、もちろん注意も必要ですよ! BBQ同様になるべく火元から目は離さず、燃えやすい物は近くに置かないようにしましょう。また、使用後の燻製材は炭のような状態になっています。念のため水をかけて火種を残さないよう気を付けて下さいね。 段ボールのように軽い素材の燻製器は風の影響を受けやすく飛ばされる可能性がありますので、重石を乗せるなど対策をしましょう! 注意点を押さえた上で楽しいキャンプの思い出を作ってくださいね♪

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ