Twitter
Facebook
LINE

寒くない冬キャンプ、関東のグランピング施設5選!おしゃれでホテルステイ気分!

M-Y-M

寒くない冬キャンプ、関東のグランピング施設5選!おしゃれでホテルステイ気分!

M-Y-M

関東エリアで寒くない冬キャンプを楽しみたい時には、設備が整ったグランピング施設がおすすめです。関東エリアにあるグランピング施設の中から、冬でも寒くないキャンプを満喫できるスポットを厳選してご紹介します。関東で冬もキャンプを楽しみましょう。

冬でも寒くないグランピング施設をご紹介!

出典: https://cdn.jalan.jp/jalan/images/pict3L/Y2/Y355702/Y355702582.jpg

関東エリアは冬でも比較的、温暖なエリアが多く、寒くないキャンプが楽しめるスポットがそろう地です。中でも南関東エリアは温暖で冬に人気のキャンプ場も多くそろっていますが、今回は北関東エリアにある、寒くないおしゃれな冬キャンプを楽しみたい時におすすめのグランピング施設を厳選してご紹介します。

北関東ならではの冬の自然に触れながら、寒くないグランピングを満喫しましょう。(当記事は2021年12月20日時点での情報を元に作成しています)

寒くない関東の冬のグランピング:群馬2選

①冬でも寒くない「妙義グリーンホテル&テラス」

出典: https://cdn.jalan.jp/jalan/images/pict3L/Y2/Y355702/Y355702566.jpg

北関東の群馬県にある「妙義グリーンホテル&テラス」は、ゴルフ場が併設されたグランピングエリアでホテルと同じような上質な食事やサービスが受けられる、冬でも寒くない人気のグランピング施設です。

妙義山の絶景が目の前に広がるグランピングサイトでは、おしゃれなラグジュアリーテントやスタンダードテント、豪華なエアストリームや、ペットと一緒に過ごせるペットテントで宿泊ができます。北関東の大自然の中でリゾート気分を満喫しましょう。

温泉に浸かって寒くない北関東の冬キャンプを満喫

出典: https://cdn.jalan.jp/jalan/images/pict3L/Y2/Y355702/Y355702460.jpg

敷地内にある「妙義グリーンホテル」の温泉大浴場では、自家源泉の炭酸水素塩泉の温泉の湯を内風呂と露天風呂で堪能できます。グランピングサイトから徒歩だと15分ほどですが、夜間はシャトルバスで移動が可能です。

夕食は準備と片付けが不要の手ぶらバーベキューのスタイルで、キャンプ初心者でも北関東の美味しい料理を気軽に楽しめます。また、ホテル内でも夕食が食べられるので、降雪時など冬に寒くない場所で食事をしたい時にも安心です。

冬でも寒くない「妙義グリーンホテル&テラス」の施設情報

車でのアクセスは、上信越自動車道の「下仁田インターチェンジ」や「松井田妙義インターチェンジ」から10kmほど、「富岡インターチェンジ」からは15kmほどとなります。路面に積雪する場合もあるので、冬用タイヤなど雪道対策をして安全にアクセスしましょう。

電車の場合は、事前の予約が必要ですが「松井田駅」や「上州富岡駅」から送迎シャトルバスの利用がおすすめです。

妙義グリーンホテル&テラス - 宿泊予約は【じゃらんnet】
妙義グリーンホテル&テラスの宿泊・予約情報。プロが選ぶ「日本のホテル100選」迫る日本三大奇景・極上温泉の宿/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。妙義グリーンホテル&テラスの宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

妙義グリーンホテル&テラス

  • 住所
    〒379-0208
    群馬県富岡市妙義町菅原2678
  • 公式サイトURL
    https://www.accordiahotel.com/myogi/glamping/
  • 電話番号
    0274-73-4111 (受付時間:9:00~18:30)
  • アクセス
    車:上信越自動車道松井田妙義ICより15分電車:JR信越本線松井田駅よりタクシーで10分、または上信電鉄上州富岡駅よりタクシーで20分
  • 送迎
    あり
    ・松井田駅より 迎え15:40松井田駅発テラス行き、送り 9:35テラス発松井田駅行き
    ・上州富岡駅より 迎え16:30上州富岡駅発テラス行き、送り10:05テラス発上州富岡駅行き
    ...

②冬でも寒くない「温泉グランピング シマブルー」

出典:travel.yahoo.co.jp

北関東の群馬県にある「温泉グランピング シマブルー」は、温泉付きの客室で冬でも寒くないグランピング施設です。宿泊施設はキャビンタイプで、それぞれのお部屋に専用の温泉露天風呂が付いているので、四万温泉の湯を満喫しながら寒くないキャンプが楽しめます。

また、キャビンタイプながら室内にドームテントを格納しているお部屋もあり、冬に寒くない場所でキャンプ気分を楽しみたい初心者や小さい子どもがいるファミリーにもおすすめです。

おしゃれで寒くないバーベキューを満喫

出典:travel.yahoo.co.jp

夕食はお部屋のウッドテラスで豪華なバーベキューが楽しめます。器材や食材は宿泊プランに含まれていて、お肉やサイドメニューの追加注文もできるので手ぶらでも安心です。

また、ウッドテラスにはストーブやブランケットなども用意してあり、冬でも寒くないバーベキューができます。お部屋周辺の自然の景色を眺めてリゾート気分を楽しみながら、北関東ならではの料理をゆったりと堪能しましょう。

冬でも寒くない「温泉グランピング シマブルー」の施設情報

車でのアクセスは、関越自動車道の「渋川伊香保インターチェンジ」から1時間ほどです。冬期には積雪や路面が凍結する場合があるので、冬用タイヤなど対策をしておきましょう。

最寄りのバス停からは徒歩10分ほどですが、事前の予約で最寄りのバス停からの無料送迎もしています。また、東京駅などからの直行バスも運行しているので、公共交通機関でアクセスしたい時には早めに確認してみてください。

【温泉グランピングシマブルー】を予約する - Yahoo!トラベル

温泉グランピング シマブルー

  • 住所
    〒377-0601
    群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9
  • 電話番号
    0279-64-2155
  • 公式サイトURL
    https://shimablue.jp/

北関東・群馬県のグランピング施設はこちらもチェック!

北関東エリアの群馬県では、豪華な手ぶらバーベキューができるグランピング施設も人気です。北関東ならではの食材を堪能しながらグランピングを楽しみたい時には、こちらの記事もチェックしてみてください。

寒くない関東の冬のグランピング:栃木2選

①冬でも寒くない「井頭温泉チャットパレス」

出典:travel.yahoo.co.jp

北関東の栃木県にある「井頭温泉チャットパレス」は、敷地内にあるホテルの温泉大浴場や隣接する日帰り温泉施設での入浴も楽しめる、冬でも寒くないグランピング施設です。

グランピングサイトのドームテントはおしゃれな雰囲気で、ウッドテラスも付いているので自然を満喫しながらリゾート気分が味わえます。また、徒歩5分ほどの場所にある「井頭公園」ではサイクリングやボートなどが楽しめて、体を動かしたい時におすすめです。

体が温まる温泉で寒くない冬キャンプを満喫

出典:travel.yahoo.co.jp

敷地内にあるホテルの大浴場では、保温効果が長く続くといわれる温泉の湯を堪能でき、寒くない冬キャンプを楽しみたい時におすすめです。また、隣接する日帰り温泉の「真岡井頭温泉」も無料で利用できるので、ゆったりと温泉を楽しみましょう。

夕食のバーベキューは持ち込みのプランと手ぶらで楽しめるプランがあるので、シーンにあわせて宿泊プランを選んでみてください。

冬でも寒くない「井頭温泉チャットパレス」の施設情報

車でのアクセスは、北関東自動車道の「真岡インターチェンジ」から5分ほどとなります。栃木県の南部に位置しているので積雪することはあまりありませんが、念のためタイヤチェーンなどを用意しておくと安心です。

また、事前の予約が必要ですが真岡市内や真岡駅からの送迎もしているので、公共交通機関でアクセスする際には早めに確認して予約を入れておきましょう。

【井頭温泉チャットパレス】を予約する - Yahoo!トラベル

井頭温泉チャットパレス

  • 住所
    栃木県真岡市下籠谷41
  • 電話番号
    0285-80-3311

②冬でも寒くない「森と星空のキャンプヴィレッジ」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_09343cc3540155378/?screenId=OUW3701&rootCd=7741

北関東の栃木県の「森と星空のキャンプヴィレッジ」は、モータースポーツ施設やアウトドアアクティビティが人気の「ツインリンクもてぎ」にあるキャンプ場で、冬でも寒くないグランピングが楽しめます。

グランピングエリアではロータステントやベルテントのほか、ログキャビンがそろっていて、初心者でもおしゃれなキャンプを満喫できるのが魅力です。また、上級者向けの林間サイトもあるので、シーンにあわせて選んでみてください。

大浴場と豪華なBBQで寒くない冬キャンプを満喫

敷地内にある「ホテル ツインリンク」の大浴場「のぞみの湯」では、大きな窓から周辺の景色を眺めながらゆったりと過ごせます。入浴は無料ですが、バスタオルレンタルとフェイスタオルの購入は有料となるので、持参するのもおすすめです。

夕食のバーベキューではホテルシェフが監修した豪華で美味しい料理を堪能でき、準備や片付けをしてもらえるプランもあるので初心者でも安心して楽しめます。

冬でも寒くない「森と星空のキャンプヴィレッジ」の施設情報

車でのアクセスは、常磐自動車道の「水戸北スマートインターチェンジ」から30分ほど、北関東自動車道の「真岡インターチェンジ」からは50分ほどとなります。レースやイベントが開催される日は混雑することもあるので、時間に余裕を持ってアクセスしましょう。

雪が降っても路面に積雪することはあまりありませんが、気温によっては積雪したり凍結する場合もあるので、タイヤチェーンなどを準備しておくと安心です。

【ツインリンクもてぎ】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet
ツインリンクもてぎの予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:営業時間:9:30~18:30 ※土日祝。なお季節によって営業時間は変動いたします。 ツインリンクもてぎ 営業時間はこちら 【https://www.twinring.jp/ho

森と星空のキャンプヴィレッジ

  • 住所
    〒321-3533
    栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 電話番号
    0285-64-0489

北関東・栃木県のグランピング施設はこちらもチェック!

北関東エリアの栃木県では、家族水入らずの時間を満喫しながら宿泊できるグランピング施設も人気です。北関東ならではの自然や温泉、美味しい食材でのバーベキューを楽しめる栃木のグランピング施設が気になる時には、こちらの記事もチェックしてみてください。

寒くない関東の冬のグランピング:茨城1選

①冬でも寒くない「EAST COAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか」

出典:travel.yahoo.co.jp

北関東の茨城県にある「EAST COAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか」は、海に近い立地でリゾート気分も楽しめる、冬でも寒くないグランピング施設です。

ドーム型のテントにはシャワーとトイレ、洗面所を備えたテントが併設されていて、食事をするテラスも寒くない工夫がされているので冬キャンプにおすすめとなっています。また、水着着用のSPA付きのサイトも1つあるので、寒くないグランピングを満喫しましょう。

リゾート気分が楽しめる温泉に浸かって寒くない冬キャンプ!

徒歩3分ほどの場所にある「阿字ヶ浦温泉 のぞみ」では、浴槽の種類が豊富な露天風呂で海や周辺の景色を眺めながら温泉入浴が楽しめます。温泉チケット付きの宿泊プランもあるので、寒くないキャンプをしたい時に利用してみてください。

夕食は厳選した食材を使ったグリルコース料理を堪能できます。器材も食材もそろっているので手ぶらで楽しめて、気軽に本格的なバーベキューを楽しみたい時におすすめです。

冬でも寒くない「EAST COAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか」の施設情報

車でのアクセスは、常陸那珂有料道路の「ひたち海浜公園インターチェンジ」から3分ほどです。雪が降ったり路面に積雪することはほとんどありませんが、雪が降る予報が出ている時には念のため、タイヤチェーンなどを準備しておきましょう。

電車の場合は「阿字ヶ浦駅」から徒歩5分ほどとアクセスが良好ですが、電車の本数が少ないので事前に時刻を確認しておくと安心です。

【EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか】を予約する - Yahoo!トラベル

EASTCOAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか

  • 住所
    茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町442
  • 電話番号
    029-269-5561

北関東・茨城県のグランピング施設はこちらもチェック!

北関東エリアの茨城県には、たくさんの魅力あふれるグランピング施設がそろっています。おしゃれなグランピング施設や初心者にもおすすめの日帰り利用ができるグランピング施設が気になる時には、こちらの記事もチェックしてみてください。

グランピングで冬キャンプを満喫しよう!

出典:travel.yahoo.co.jp

関東エリアの中から、群馬・栃木・茨城といった北関東エリアにある冬でも寒くないキャンプが楽しめるグランピング施設をご紹介しました。北関東は関東エリアの中でも寒い地域ですが、温泉に浸かったり暖かい部屋でゆったりと過ごしたりして、関東で寒くない冬キャンプを満喫しましょう。

関東のグランピング情報が気になる人はこちらもチェック!

ここでは、関東エリアにある温泉付きのおしゃれなグランピング施設と、関東周辺の安くて綺麗なグランピング施設、グランピングの値段の相場についてまとめた記事をご紹介します。

関東エリアや関東周辺で冬でも温泉で寒くないグランピングを楽しみたい時や、値段が気になる時にあわせて読んでみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...