Twitter
Facebook
LINE

アウトドア用小型ストーブおすすめ7選!最強の暖かさ&冬キャンプの強い味方に!

hanashin

アウトドア用小型ストーブおすすめ7選!最強の暖かさ&冬キャンプの強い味方に!

hanashin

秋冬の時期にするキャンプでもしっかりと体を温めて防寒できるアウトドア用小型ストーブのおすすめ製品を種類多く集めて解説します。アウトドア用としてだけでなく室内用の暖房としても安全に使用できる小型ストーブを紹介するので、使用してみたい製品を探してみてください。



小型ストーブで防寒対策しよう

冬キャンプに欠かせなくなる小型ストーブ

冬キャンプは、他の季節と比べて体に冷えを感じやすい時間帯も多いので、必ず防寒アイテムを一つもしくは二つ以上揃えて持っていくことが重要です。小型ストーブは防寒対策にも最適なアイテムで、キャンプ場まで持っていくことも簡単にできます。

石油を入れて使える石油ストーブ、薪を入れて使える薪ストーブ、カセットボンベを燃料とするストーブなどいろいろな製品があるので好みの商品を選んで使ってみてくださいね。

価格帯別にアウトドア用小型ストーブを紹介!

記事は、冬キャンプでの防寒対策におすすめなアウトドア用小型ストーブを集めて解説していく内容です。周辺を素早く暖かい空間へと変えてくれるアウトドア用小型ストーブを価格帯別に解説していきます。

お好みのストーブがあるかどうかチェックしてみてくださいね。(記載されている内容は2021年11月2日現在の情報を元に作成しています。)

1万円以下の小型ストーブ3選

①小型 折りたたみ式 ロケットストーブ



BUNDOK 小型 折りたたみ式 ロケットストーブ

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

ウトドアギアの人気ブランド・BUNDOKが販売している「小型折りたたみ式ロケットストーブ」は、寒い季節のアウトドアで重宝する暖房器具です。薪を入れて燃やすだけで火を起こすだけという使い方になります。

小型サイズでも高火力

出典:rakuten.co.jp

アウトドア好きなキャンパーにもおすすめなこちらの人気ストーブは、キャンプでお湯を沸かしたり調理するのにも便利に使えるストーブです。二次燃焼での燃焼効率なので、小型サイズでも高火力で、冬キャンプでもしっかりと体を冷やさないように温められるアウトドア用ストーブになります。



3段階までの空気調整

寒い季節なアウトドアで重宝するこちらのストーブは、3段階までの空気調整で火力を自在に操ることができるため、用途やシーンに合わせて調整することができます。取扱説明書もあらかじめ付いているので、初心者キャンパーも安心して使用できるアウトドア用ストーブです。

②焚き火 スタンド

【takumurj】焚き火 スタンド

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

アウトドアで使用するのにおすすめなこちらの焚き火スタンドは、ソロキャンプもしくは二人でのキャンプで使用したいアウトドアストーブの購入を検討中な方におすすめな人気商品です。コンパクト&軽量なデザインで、専用収納袋も付いているために持ち運びが簡単にできます。

セッティング簡単

出典:rakuten.co.jp

寒い季節のアウトドアに最適なこちらのストーブは、本体は取り出して広げてから横から炭受けプレートを差し込むだけというシンプルな組み立て方法です。燃料は薪や炭やアルコールランプなど種類問わず使用できます。

寒さを感じやすい時期のアウトドアに最適なこちらのストーブの側面には通気孔が付いていて、空気を循環させることで熱効率を高められ、長い燃焼時間と安定した火力を得ることができます。

③ポータブルガスストーブ

アラジン ポータブルガスストーブ

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天

日本メーカーの株式会社千石の家電ブランド・アラジンの「ポータブルガスストーブ」は、燃料はカセットボンベにしていて、いつでもどこでも手軽に扱える人気ストーブです。屋外だけでなく、室内の暖房としても重宝します。色の選び方では、レッドとイエローの2種類より決めることが可能です。

ブルーフレームヒーターをモチーフに

出典:rakuten.co.jp

キャンプをする時の防寒対策にも最適なこちらのアウトドアストーブは、アラジンのブルーフレームヒーターをモチーフにした可愛らしいフォルムです。コンパクトなサイズで持ち運びがしやすいと実感できるでしょう。室内や屋外だけでなく、ご自宅のベランダでも使いやすいサイズになります。

四つの安全装置を採用

内&アウトドア両対応のこちらの最強ストーブには、どのような環境でも安全に使えるように、全部で四つの安全装置がついています。サイドポケットに専用カセットボンベを収納できる収納袋が一緒に付属されている日本製ストーブです。

1〜2万円以下の小型ストーブ2選

①アウトドア小型灯油ストーブ

アウトドア小型灯油ストーブ

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

冬キャンプにもおすすめなこちらの「アウトドア小型灯油ストーブ」は、石油を燃料としているストーブで、暖をとれる以外にも、冬キャンプでは料理を作ることもできる人気商品です。耐震消火装置などがついていない石油ストーブなので、必ず屋外で使用することを推奨しています。

しっかりと持てるハンドル付き

アウトドアでの防寒対策に役立つこちらの石油ストーブの使い方は、火力を小さくしたい時にはダウンの方にダイヤルを回し、火をつける時にはアップの方にダイヤルを回すと芯が出てくるのでそこに火をつけるという方法になります。手でしっかりと握れるハンドル付きのアウトドア用ストーブです。

②どこでも 薪ストーブ

Landfield どこでも 薪ストーブ LF-HOS020

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

寒い季節のアウトドアにもぴったりなこちらの「どこでも薪ストーブ」は、コンパクト設計でありながらも小さくて暖かいストーブです。キャンプテント内部を暖かくしたいという方や、外でも本格的に火を使った料理をしたいという方にも適しています。

耐熱ガラスの窓付き

寒い季節のアウトドアで役に立つこちらのストーブは、耐熱ガラスの窓付きで暖炉のように炎を眺めることも可能です。火がついたままの小さな範囲の破片や塵をキャッチして、火の粉の飛散を防止するスパークアレスターも採用されました。

直火調理も可能

冬キャンプにもおすすめのこちらのアウトドア用ストーブは、暖房器具としてだけでなく、蓋を取り外すことで直火調理にも役立てられます。ストーブを安全に使うために転倒を防止する、固定用ロープ・ペグも付属されている商品です。

2万円以上の小型ストーブ2選

①Heat View 本体セット

G-Stove Heat View 本体セット

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

北欧ブランド・G-Stoveが販売する「HeatView本体セット」は、暖を取るためのストーブとしてだけでなく、料理を作るための調理器具としても役立てられる人気アイテムです。サビにも強い頑丈なステンレス素材で作られていて、耐熱温度が1000℃までと丈夫なアウトドア用ストーブなります。

収納性も抜群

冬キャンプのストーブとしても活躍するこちらのアウトドアストーブに付属されている煙突や煙突蓋、灰落とし用スクレーパーは、本体に全て収納可能です。空気調整口の扉で、ストーブの強弱を調節できるようになりました。付属のピンで固定できる折りたたみの脚を採用していて、移動時にもかさばらないように持ち運びできます。

②アウトドア薪ストーブ

Locomo アウトドア薪ストーブ

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

気温が低い秋冬のアウトドアで役立つこちらの薪ストーブは、サイズが40cmの薪も楽々と入れることができ、炎を存分に楽しめる3面ガラスタイプのストーブです。ダンパー付の煙突が標準で搭載されています。燃焼室内の炎が直接煙突へ抜けるのを防ぎ、多段燃焼を起こすバッフルも装備されました。

専用キャリーバッグが付属

冬キャンプでも役立つこちらのストーブは、背面側には空気調整窓とオプションのウォータータンクを取り付けすることが可能です。煙突は使い終えたら本体内に収納できます。専用キャリーバッグを標準で付属されていて、コンパクトにして持ち運び可能です。

アウトドア用小型ストーブのまとめ

いかがでしたでしょうか?冬キャンプで欠かせなくなるアウトドア用小型ストーブが種類が多く販売されています。使い方が簡単でデザインもおしゃれな小型ストーブがさまざまな価格帯にありますので、ご予算とも相談しながら検討してみてくださいね。

防寒対策が気になる方はこちらもチェック!

以下は、冬山登山での防寒対策、上半身・下半身別に防寒着の選び方についてを解説している記事、冬山で防寒に役立つバラクラバのおすすめ製品や選び方についてを解説している記事、冬キャンプにおすすめのテントと選び方や防寒対策についてを紹介している記事です。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...