検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

大自然の中でスリルを味わおう。千葉県のアスレチックおすすめ11選をご紹介!

緑豊かな千葉県には、それぞれの季節ならではの大自然を満喫しながら楽しめるアスレチックスポットが多くそろう地です。そんな千葉県にあるスリル満点のアスレチックスポットを中心に、人気のアスレチックをご紹介しますので、大自然の中で遊びましょう。
2021年8月13日
M-Y-M

千葉県でおすすめのアスレチックをご紹介!

Photo by sabamiso

アスレチックは子どもから大人まで、大自然を堪能しながら技量にあわせて楽しめる人気のアウトドアアクティビティです。千葉県にはスリル満点のスポットや子どもでも気軽に楽しめるスポットなど、さまざまなスタイルでアスレチックが楽しめる施設がそろっています。

千葉県にある人気のアスレチックスポットをシーン別にご紹介しますので、大自然を満喫しながら1日中、遊びましょう。(当記事は2021年8月12日時点での情報を元に作成しています)

千葉県のアスレチックスポットに関する注意点


今回ご紹介する千葉県のアスレチックスポットは、有料の施設から無料で利用できるものまで、さまざまなタイプがそろっています。

中でも千葉県の人気観光名所にもなっているスポットにあるアスレチックは混雑していることも多いので、譲り合って遊んだり、周辺のエリアが渋滞しやすいのでアクセス方法にも気をつけましょう。

服装にも注意が必要

アスレチックは体を動かして遊ぶので、動きやすい服装や履きなれた靴で挑戦するのがおすすめです。汗をかく季節や水上コースがあるアスレチックスポットで遊ぶ際には、着替えなども用意しておきましょう。

また、雨上がりなどはアスレチックのポイントが滑りやすいので注意が必要です。特に無料で利用できるアスレチックを利用する際には子どもから目を離さないようにして、安全に楽しみましょう。

スリル満点の千葉県のアスレチック2選

①フォレストアドベンチャー・千葉


千葉県千葉市若葉区にある「フォレストアドベンチャー・千葉」は、大自然とスリルを味わえることで人気の有料アスレチックスポットです。千葉東金道路の「高田インターチェンジ」から3分ほどと、各方面からのアクセスも良好となっています。

木の上で楽しむコースもあるので大人向けと思われがちですが、子どもが挑戦できるコースもあり、ファミリーにも人気です。(台風の被害により「キッズコース」は2021年8月時点では営業を見合わせています)

大自然とスリルを満喫できる千葉の人気アスレチック

コースは自然の森の地形を活かした造りになっていて、それぞれのコースで学年や身長、体重制限があります。また、18歳未満の場合には参加条件があるので、必ず公式サイトで確認をしてから訪問してください。

完全予約制ではありませんが、予約を入れておくと安心です。スリル満点のアスレチックスポットとなっているので、服装などの注意点も公式サイトでチェックして、当日は1日中、大自然とスリルを満喫しましょう。

フォレストアドベンチャー・千葉

  • 住所
    〒265-0053
    千葉県千葉市若葉区野呂町108泉自然公園内
  • アクセス
    JR千葉駅よりバスで45分、バス停から徒歩10分
  • 公式サイトURL
    https://fa-chiba.foret-aventure.jp/

【フォレストアドベンチャー・千葉】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet
フォレストアドベンチャー・千葉の予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:受付時間:9時から15時(日没時間によって変動)、交通アクセス:(1)【車でお越しの方】 千葉東金道路「高田I.C.」から約3分 東京都心から約40分。フォレストアド

②フォレストアドベンチャー・ターザニア

千葉県長生郡長柄町にある「フォレストアドベンチャー・ターザニア」は、先ほどご紹介した「フォレストアドベンチャー・千葉」と同様に大自然とスリルが味わえることで人気の、有料アスレチックスポットです。

こちらの施設もコースにより学年や身長、体重制限などがあるので、利用する前に確認しておきましょう。また、完全予約制のアスレチックスポットとなっているので、公式サイトをしっかりとチェックして予約を入れてください。

宿泊をして季節ならではの大自然を満喫するのもおすすめ

「フォレストアドベンチャー・ターザニア」は、宿泊やスパ、スポーツ施設などがそろう体験型リゾート施設の「リソルの森」にあります。

テントを張ってのキャンプやコテージ、ホテルなど、さまざまなタイプの宿泊エリアがそろっているので、宿泊をしてたっぷりと千葉の大自然とスリルを満喫するのもおすすめです。日帰りや宿泊など、シーンにあわせて千葉で人気のアスレチックスポットを楽しみましょう。

フォレストアドベンチャー・ターザニア

  • 住所
    〒297-0201
    千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
  • 電話番号
    0475-35-0071
  • アクセス
    JR誉田駅より無料送迎バス25分
【フォレストアドベンチャー・ターザニア】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet
フォレストアドベンチャー・ターザニアの予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:営業時間:9:00~日没まで(夏季は8:30~)時季によって変動有、交通アクセス:(1)【お車】 アクアライン~圏央道利用の場合: [木更津IC】から[茂原・長

アクティビティ充実の千葉県のアスレチック4選

①清水公園 フィールドアスレチック

Photo by sabamiso

千葉県野田市の「清水公園 フィールドアスレチック」は、ポニー牧場やニジマス釣り、キャンプ場などさまざまなアクティビティがそろう千葉の名所「清水公園」にある人気のアスレチックスポットです。

アスレチックやニジマス釣りなどのアクティビティは有料となりますが、清水公園の園内には無料で入園できます。時間に余裕を持って訪問して、季節の景色を楽しみながら1日中ゆったりと過ごしましょう。

千葉のアスレチックの名所で季節の自然を堪能

コースは「冒険」「チャレンジ」「水上」の3種類で、あわせて100のポイントがありますが、技量にあわせてどのコースでも楽しむことができます。幼児は保護者同伴でも利用できないポイントがあったり、「水上コース」は失敗すると池に落ちてしまうので、子どもと挑戦する時には目を離さないように注意しましょう。

また、従来は予約なしで利用できますが、繁忙期などに予約が必要な場合もあるので、公式サイトを確認してから訪問してください。

清水公園フィールドアスレチック

  • 住所
    〒278-0043
    千葉県野田市清水清水公園内
  • アクセス
    清水公園駅から徒歩で10分
  • 電話番号
    04-7125-3030
【清水公園フィールドアスレチック】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
清水公園フィールドアスレチックの観光情報 交通アクセス:(1)清水公園駅から徒歩で10分。清水公園フィールドアスレチック周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet 清水公園のフィールドアスレチックは、全部で100ポイントを有

②ふなばしアンデルセン公園 森のアスレチック

Photo by alberth2

千葉県船橋市の「ふなばしアンデルセン公園 森のアスレチック」は、ポニーの引き馬やミニ鉄道の乗車、芝生の広場や夏の季節には水遊びができるエリアなど、さまざまなアクティビティがそろう千葉で人気の名所「ふなばしアンデルセン公園」にあるアスレチックスポットです。

「ふなばしアンデルセン公園」は入園料金がかかりますが、入園すれば園内にあるアスレチックで自由に遊ぶ事ができます。

大自然の中で季節を感じながら人気のアスレチックを満喫

「森のアスレチック」は、ふなばしアンデルセン公園の「ワンパク王国ゾーン」の広いエリアに100のポイントがあり、初級者から上級者まで技量にあわせて楽しめる4つのコースがそろっています。

「ふなばしアンデルセン公園」に入園すればいつでも好きな時に何度でもアスレチックが利用できるので、ほかのエリアとあわせて遊ぶためにも、時間に余裕を持って訪問して、1日中、楽しみましょう。

ふなばしアンデルセン公園

  • 住所
    〒274-0054
    千葉県船橋市金堀町525
  • アクセス
    「船橋駅」からバス:「小室駅行き」に乗車 「県民の森」下車 徒歩5分
  • 公式サイトURL
    https://www.park-funabashi.or.jp/and/
  • 電話番号
    047-457-6627
【ふなばしアンデルセン公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
ふなばしアンデルセン公園の観光情報 営業期間:開園時間:9:30~16:00 ※時期により17:00までの開園期間あり、交通アクセス:(1)「船橋駅」からバス:「小室駅行き」に乗車 「県民の森」下車 徒歩5分 / 又は「豊富農協前行き」に乗

③ロマンの森共和国 アスレチック

千葉県君津市の「ロマンの森共和国 アスレチック」は、アスレチックやグラウンドゴルフ、スワンボートなど、大自然の中でたくさんのアクティビティが楽しめる千葉の名所「ロマンの森共和国」にあるアスレチックスポットです。

入園料金のほかにアスレチックの利用料金がかかりますが、ほかのアクティビティも楽しめる「1DAYパスポート」や「回数券」もあるので、活用して充実した1日を過ごしましょう。

大自然の中で充実したアクティビティを堪能

アスレチックは4歳以上から有料で、13歳未満は付き添いが必要です。「ロマンの森共和国」には子どもから大人まで楽しめるアクティビティがたくさんそろっているので、計画的に過ごしてみてください。

また、ホテルやコテージ、オートキャンプ場など宿泊施設もあるので、遠方からのアクセスも安心です。

ロマンの森共和国

  • 住所
    〒292-1179
    千葉県君津市豊英659-1
  • アクセス
    JR木更津駅(西口)から鴨川日東バス(亀田病院行き)で60分
【森と湖のリゾート ロマンの森共和国】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
森と湖のリゾート ロマンの森共和国の観光情報 営業期間:開園時間:10:00~17:00 (6~8月は18:00まで)、交通アクセス:(1)館山道 君津インターから約25分。森と湖のリゾート ロマンの森共和国周辺情報も充実しています。千葉の

④フィールドアスレチック ありのみコース

千葉県市川市にある「フィールドアスレチック ありのみコース」は、自然を堪能できる有料アスレチックスポットです。コースにある40のポイントには地域にちなんだポイント名が付けられていて、思い切り体を動かして楽しめます。

水上コースもあるので、子どもと一緒に利用する時には目を離さないように気をつけましょう。また、バーベキュー場もあり、事前に予約をして手ぶらでバーベキューを堪能するのもおすすめです。

フィールドアスレチック ありのみコース

  • 住所
    〒272-0801
    千葉県市川市大町226-1
  • 電話番号
    047-338-2050
【フィールドアスレチックありのみコース】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
フィールドアスレチックありのみコースの観光情報 営業期間:休業:月 ただし祝日の場合は火曜日、交通アクセス:(1)JR本八幡駅からバスで30分。フィールドアスレチックありのみコース周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet

ファミリーに人気の千葉県のアスレチック4選

①手賀の丘公園 フィールドアスレチック

千葉県柏市にある「手賀の丘公園 フィールドアスレチック」は、無料で入園できる「手賀の丘公園」の森の中に15のポイントが点在するアスレチックスポットです。アスレチックは無料で利用でき、駐車場も無料のため、お金をかけずに1日中、ゆったりと楽しみたいファミリーにおすすめのスポットとなっています。

アクセスしやすいエリアでアスレチックやキャンプを満喫

「手賀の丘公園」には夏の季節限定の「じゃぶじゃぶ池」や、有料のキャンプ場とバーベキューが楽しめるデイキャンプサイトなどもそろっています。

中でもキャンプやデイキャンプは初心者でも気軽に利用しやすいプランがたくさんそろっているので、キャンプデビューしたいファミリーにもおすすめです。アスレチックとあわせて満喫しましょう。

手賀の丘公園

  • 住所
    〒270-1453
    千葉県柏市片山275
  • アクセス
    柏駅からバスで(「手賀の丘公園行き」)「手賀の丘公園」下車から徒歩で1分
【手賀の丘公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
手賀の丘公園の観光情報 営業期間:営業:9:00~16:30、交通アクセス:(1)柏駅からバスで(「手賀の丘公園行き」)。手賀の丘公園周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet 多目的グランド,フィールドアスレチック,キャン

②流山市総合運動公園 アスレチックコース

千葉県流山市の「流山市総合運動公園 アスレチックコース」は、入園無料の「流山市総合運動公園」にある、無料で利用できるアスレチックスポットです。

無料駐車場完備で、つくばエクスプレス線の「流山セントラルパーク駅」からも徒歩4分ほどとアクセスも良好で、小さい子どもがいるファミリーにもおすすめのスポットとなっています。

アクセス良好なアスレチックスポットを満喫

アスレチックコースには小さい子どもでも楽しめるものから、ちょっとしたスリルを味わえるものまで、15のポイントがそろっています。そのほかにも公園内には、大型の複合遊具やSLの展示、芝生の広場などがあり、お弁当を持参してゆったりと過ごすのもおすすめです。

流山市総合運動公園 アスレチックコース

  • 住所
    〒270-0135
    千葉県流山市野々下1-40-1

③千葉県立柏の葉公園 冒険のトリデ

千葉県柏市の「千葉県立柏の葉公園 冒険のトリデ」は、「千葉県立柏の葉公園」にあるアスレチックスポットです。駐車場は有料ですが、公園への入園やアスレチックは無料で利用できるので、ファミリーにもおすすめのスポットとなっています。

アスレチックとともに楽しめる施設も充実

「冒険のトリデ」には小さい子どもでも楽しめる小型のアスレチックや、大型の複合遊具などがあり、無料でいつでも自由に楽しめます。

「千葉県立柏の葉公園」にはスワンボートやバーベキュー場、季節の花が楽しめる庭園や広場など、アクセスしやすい場所にありながら自然を堪能できる施設がそろっているので、ゆったりと過ごしましょう。

千葉県立柏の葉公園

  • 住所
    〒277-0882
    千葉県柏市柏の葉4-1
  • アクセス
    柏駅からバスで20分(「柏の葉キャンパス行き」又は「国立ガンセンター行き」バス)
    「公園中央」下車から徒歩で1分
  • 電話番号
    04-7134-2015
  • 公式サイトURL
    https://www.cue-net.or.jp/kouen/kasiwa/index.html
【千葉県立柏の葉公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
千葉県立柏の葉公園の観光情報 営業期間:公開:9:00~17:00、交通アクセス:(1)柏駅からバスで20分(「柏の葉キャンパス行き」又は「国立ガンセンター行き」バス)。千葉県立柏の葉公園周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらん

④昭和の森 アスレチック

Photo by NakaoSodanshitsu

千葉県千葉市緑区の「千葉市 昭和の森 アスレチック」は、広大なエリアに季節の花が楽しめるゾーンやアスレチックなどのアクティビティが楽しめるソーンなどがそろう「昭和の森」にあるアスレチックスポットです。

駐車場は有料となりますが、公園への入園やアスレチックは無料で利用でき、ファミリーにもおすすめのスポットとなっています。

アスレチックとともにおすすめの施設も充実

「千葉市 昭和の森」のレクリエーションゾーンの「冒険広場」には、アスレチックや複合遊具がそろっていて、体を動かして思い切り遊べます。

公園内が広いので、サイクリング(有料)を利用してアスレチックとともに楽しんだり、キャンプ場(昭和の森フォレストビレッジ)に宿泊をして、ゆったりと自然を満喫するのもおすすめです。

昭和の森

  • 住所
    〒267-0061
    千葉県千葉市緑区土気町22
  • アクセス
    JR土気駅南口からバスで(千葉中央バス「ブランニューモール」行き)
  • 公式サイトURL
    https://www.showanomori.jp/
【昭和の森】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
昭和の森の観光情報 営業期間:営業:4月~9月 8:30~17:00、交通アクセス:(1)JR土気駅南口からバスで(千葉中央バス「ブランニューモール」行き)。昭和の森周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet 昭和の森は、市

気軽に楽しめる千葉県のアスレチック1選

①小塚山フィールドアスレチック

千葉県市川市にある「小塚山フィールドアスレチック」は、緑豊かな自然が広がる「小塚山公園」に隣接するアスレチックスポットです。入園料金は無料で、12のポイントがそろうアスレチックコースが楽しめます。

無料で気軽に利用できますが、開園時間は、4月から9月までは午前9時30分から午後4時30分まで、10月から3月までは午前10時から午後4時までで、年末年始や雨の日、雨の翌日などに休園することもあるので気をつけましょう。

駐車場がないのでアクセス方法に要注意

「小塚山フィールドアスレチック」には専用の駐車場がないため、徒歩や自転車、バスでのアクセスがおすすめです。バスの場合は、JR「市川駅」から「松戸車庫」行きのバスに乗り、「栗山」バス停を下車して徒歩10分ほどとなります。隣接する「小塚山公園」で散策を楽しんだりして、ゆったりと過ごしましょう。

小塚山フィールドアスレチック公園

  • 住所
    〒 272-0836
    千葉県市川市北国分1丁目
  • アクセス
    R総武線市川駅北口から「松戸車庫」行きバス

千葉県のアスレチックを満喫しよう!

Photo by sabamiso

千葉県にある大自然を満喫できるスリル満点のアスレチックスポットを中心に、おすすめのスポットをご紹介しました。

千葉県には子どもも楽しめるアスレチックや大人向けのものなど、さまざまなタイプのアスレチックスポットがそろっています。シーンなどにあわせてスポットを選んで、季節の自然を感じながらアスレチックを楽しみましょう。

千葉県で遊びたい時にはこちらもチェック!

千葉県には今回ご紹介したようなスリル満点のアスレチックのように、子どもや大人向けの人気の遊びの名所がたくさんそろう地です。ここでは、千葉県にある人気のアウトドアアクティビティスポットと、夏の季節ならではの遊びが楽しめる千葉県の川遊びスポットについてまとめた記事をご紹介します。

また、アウトドアアクティビティを楽しむ際におすすめのアウトドアショップの記事もご紹介しますので、あわせて読んでみてください。