検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

千葉県のアウトドアショップ厳選12!売り場が充実していて欲しいギアがすぐわかる!

自然が豊富な千葉県。そんな千葉県には、大型店やセレクトショップなどのアウトドアショップが勢揃いです。今回は千葉県のアウトドアショップを厳選してご紹介いたします。品揃えが充実しているアウトドアショップもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。
2021年7月30日
aloha2525

千葉のアウトドアショップを徹底調査

Photo byriyan_hidayart

千葉は、山・川・海と自然が豊富でアウトドアの宝庫です。そんな千葉には、アウトドアショップも数多く点在しています。大型店だったり、珍しいギアが揃うセレクトショップだったりと特徴は多彩です。

そこで今回は千葉のアウトドアショップをエリア別にご紹介します。売り場が充実しているアウトドアショップも登場するので、ぜひ参考にしてみて下さい。(当記事は2021年7月29日時点の情報をもとに作成しています。)

千葉のアウトドアショップ:京葉エリア5選


まずは千葉県の京葉エリアのアウトドアショップをご紹介します。京葉エリアは千葉市、船橋市、習志野市などが含まれ、千葉県内でも最も賑わいのあるエリアです。

そんな京葉エリアには、人気ブランドのアウトドアショップをはじめ、千葉県民に親しまれるアウトドアショップなど多彩なアウトドアショップがたくさんあります。それでは、1つづつ詳しく見ていきましょう!

①好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店

“好日山荘ららぽーとTOKYO-BAY店”は、登山やクライミングに特化したアウトドアショップです。千葉で人気の商業施設・ららぽーとTOKYO-BAY店の3階にあります。

最寄り駅はJR「南船橋」で駅からは歩いて5分程です。営業時間は10:00~20:00迄で、定休日は不定休となります。売り場は程よい大きさで、登山アイテムをはじめ人気ブランドなどの品揃えが充実。アウトレットコーナーもあります。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント


千葉で登山を始めるなら、最初に“好日山荘ららぽーとTOKYO-BAY店”に訪れてみるのもおすすめです。“好日山荘ららぽーとTOKYO-BAY店”には、山の知識が豊富なスタッフや山が好きなスタッフが多数働いています。

「どのような登山道具を選んだらよいのか?」、「どんな山がおすすめなのか?」といったさまざまな相談に乗ってくれるでしょう。また、登山道具のメンテナンス方法なども教えてもらえるので安心です。

基本情報

好日山荘 ららぽーとTOKYO-BAY店

  • 住所
    千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 南館3F
  • 電話番号
    047-402-2590
  • アクセス
    JR「南船橋」より徒歩約5分
  • 公式サイトURL
    https://www.kojitusanso.jp/

②ヨシキ & P2


“ヨシキ & P2”は、千葉県習志野市にある登山とスキーを専門とするアウトドアショップです。最寄り駅は京成「津田沼駅」で、歩いて約7分程で行けます。

車でアクセスする場合は、“ヨシキ & P2”には駐車場が完備されていません。ただし、お店の隣に大きな有料駐車場があります。アウトドアショップで買い物すれば、駐車料金の割引サービスも有です。営業時間は11:00~20:00迄で、火曜日定休日となります。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“ヨシキ & P2”の店内には、登山やスキーに必要なギアが所狭しと並べられています。アイテムごとに整理されているので、必要なギアも探しやすいです。

“ヨシキ & P2”では、定期的にレベル別で登山などのツアーも開催しています。日本山岳ガイド協会認定の登山ガイドの資格を持つスタッフが案内してくれるので、安心して参加することが可能です。気になる方は、ホームページをチェックしてみて下さい。

基本情報

ヨシキ & P2

  • 住所
    千葉県習志野市谷津1-13-17
  • 電話番号
    047-470-8090
  • アクセス
    京成津田沼駅より徒歩約7分
  • 公式サイトURL
    https://yoshiki-p2.com/

③サンスイ千葉店

“サンスイ千葉店”は、JR「千葉駅」北口の前にあるアクセス抜群のアウトドアショップです。アウトドアショップといっても、ルアーフィッシングを専門としたアウトドアショップで、キャンプや登山などの用品は置いていないのでご注意下さい。

営業時間は平日12:00~20:00、土日祝11:00~18:00となります。定休日は毎週月曜日ですが、臨時休業も有りです。遠方から出向く場合は、事前の確認をおすすめします。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“サンスイ千葉店”は、ルアーフィッシングを好む釣り人には知る人ぞ知る有名店です。取り扱いするルアーは、大型店のアウトドアショップに置いていないマニアック的なものが多数揃っています。値段もお手頃なものから高額なものまで幅広いです。

ルアー以外にもリール、ショアロッド、チェストハイブーツウェーダーなどルアーフィッショングに必要な用品も充実しています。オンラインショップもあるので、ぜひ覗いてみて下さい。

基本情報

サンスイ千葉店

  • 住所
    千葉県千葉市中央区弁天1-15-1
  • 電話番号
    043-206-0120
  • アクセス
    JR千葉駅北口より徒歩約1分
  • 公式サイトURL
    http://chiba.sansui1902.jp/

④ワイルドワン 幕張店

2019年にオープンした“ワイルドワン幕張店”。売り場にはパタゴニア、ノースフェイス、スノーピークといったキャンプギアや登山道具でお馴染みの人気ブランドが集結しています。

場所は千葉県習志野市のベイエリアで、大きな駐車場が完備されているので車でのアクセスが便利です。電車利用の場合はJR「新習志野駅」から歩いて12分程で行けます。営業時間は11:00~20:00迄で、土日祝は開店が10:00~です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“ワイルドワン幕張店”はワンフロアのアウトドアショップで、他のワイルドワンの店舗と比較すると大きいとはいえません。しかし、開放感ある店内にはキャンプ、釣り、登山といった多彩なアウトドアのアイテムが勢揃いです。

売り場にはワイルドワンオリジナルブランドの『テンマクデザイン』のアイテムも豊富に揃っています。人気ブランドのテントも多数常設されているので、見て触ってサイズ感や素材を確かめることが可能です。

基本情報

ワイルドワン 幕張店

  • 住所
    千葉県習志野市芝園1丁目2番1号
  • 電話番号
    047-451-0080
  • アクセス
    JR京葉線「新習志野駅」から徒歩約12分
  • 公式サイトURL
    https://www.wild1.co.jp/

⑤モンベル 幕張店

“モンベル幕張店”は、千葉県千葉市の三井アウトレットパーク幕張の2階にあるアウトドアショップです。店内には登山、アウトドアウェア、キャンプアイテムを中心に、トラベル用品などの取り扱いもあります。

最寄り駅はJR「海浜幕張駅」南口から徒歩1分とアクセス抜群です。車で行かれる方は、東関東自動車道「湾岸習志野IC」から約5分ぐらいとなります。営業時間は10:00~20:00までで、お休みは不定休です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

モンベルでは、店舗限定でご当地デザインのT-シャツが人気です。“モンベル幕張店”では、千葉の特産品である落花生に見立てた寝袋に熊と人間がそれぞれ入っているイラストがついたT-シャツが販売されています。

カラーはヘザーチャコールのみで、サイズはXS~XLです。千葉のお土産にも最適なので、ぜひチェックしてみて下さい。店舗によってはマグカップやボトルも販売しているので、そちらも要チェックです。

基本情報

モンベル 幕張店

  • 住所
    〒261-0021
    千葉県千葉市美浜区ひび野2-9-3 三井アウトレットパーク幕張2階
  • 電話番号
    043-351-4751
  • アクセス
    JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩約4分
  • 公式サイトURL
    https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=679971
  • 営業時間
    10:00~20:00

千葉のアウトドアショップ:東葛エリア5選

千葉県の京葉エリアのアウトドアショップに続いて、東葛エリアにあるアウトドアショップをご紹介します。東葛エリアは千葉県の西北部にあたるエリアです。柏市、流山市、松戸市などが含まれています。

売り場面積が世界最大級のアウトドアショップやおしゃれなアウトドアショップと特徴が異なるアウトドアショップが多数点在です。それでは、詳しく見ていきましょう。

①アルペンアウトドアーズフラッグシップストア 柏店

“アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店”は、2019年に千葉県柏市にオープンした世界最大級の売り場面積を誇るアウトドアショップです。その規模はなんと2300坪もあるとか。

1階はキャンプ用品、2階は自転車など、3階は登山アイテムとなっています。取り扱いブランドは多数です。最寄り駅はJR「柏駅」で、駅からは車で約18分程で行けます。営業時間は10:00~21:00迄で、お休みは不定休です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

千葉だけでなく全国的に有名なアウトドアショップ“アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店”。さまざまなアウトドア道具を取り扱いする中で、ひと際目立った存在が人気ブランドのスノーピークです。

1階の入り口付近にはスノーピークの売り場があり、最新のアイテムをはじめ、テント、チェア、キャンプ用品など展示販売されています。こちらの売り場は、スノーピークとしては国内最大級です。

基本情報

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア 柏店

  • 住所
    千葉県柏市風早1丁目6-1
  • 電話番号
    04-7192-3671
  • アクセス
    JR「柏駅」より車で約18分
  • 公式サイトURL
    https://store.alpen-group.jp/outdoors/overview/

②A&Fカントリー柏の葉T-SITE店

“A&Fカントリー柏の葉T-SITE店”は、千葉県柏市の商業施設・柏の葉T-SITEの別棟にあるアウトドアショップです。木を基調としたおしゃれ店内は、居心地のよい空間となっています。

最寄り駅はつくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」で東出口より徒歩約10分程です。車でのアクセスは、常磐自動車道「柏IC」より千葉方面へ6分ぐらい走ります。営業時間は10:00~20:00迄で、定休日は不定休です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“A&Fカントリー”の店内は、ロッヂ、イエティ、ペンドルトン、KAVUなどこだわりのブランドが勢揃いです。びっしりとアイテムは並んでいますが、アイテムごとに分かれているので探しやすくなっています。

隣にはTHE MEAT DUTCHというレストランがあり、ダッチオーブンやキャンプ道具を使用したアウトドアグルメを提供し人気です。キャンプ飯の参考に、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

基本情報

A&Fカントリー柏の葉T-SITE店

  • 住所
    千葉県柏市若柴 227-7A棟
  • 電話番号
    050-4560-2051
  • アクセス
    つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」東出口 より徒歩約10分
  • 公式サイトURL
    https://aandf.co.jp/#/

③トレファクスポーツ 柏店

“トレファクスポーツ柏店”は、千葉県柏市にあるアウトドアショップです。アウトドアショップといってもこちらは中古品のキャンピ用品やスポーツアイテムを販売するアウトドアショップとなります。

知識豊富なスタッフが常駐しているので、アウトドア初心者でも安心して購入することが可能です。最寄り駅はJR「北柏駅」で店舗までは徒歩約12分程で行けます。営業時間は11:00~20:00迄で、土日祝は10:00~です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

キャンピ用品やスポーツアイテムは、新品だと価格が高いものが多いです。“トレファクスポーツ柏店”で取り扱いの中古品なら、高価なテントもお手頃価格で購入できます。

また、店舗内には有名ブランドのヴィンテージものアイテムもあり、掘り出し物が見つかるかもしれません。“トレファクスポーツ柏店”の公式サイトでは、入荷した用品などが写真と説明付きで更新されます。気になる方は、覗いてみてはいかがでしょうか?

基本情報

トレファクスポーツ 柏店

  • 住所
    千葉県柏市柏310-1
  • 電話番号
    04-7164-1151
  • アクセス
    JR北柏駅から徒歩約12分
  • 公式サイトURL
    https://sports.treasure-f.com/

④コールマンショップ流山店

“コールマンショップ流山店”は、コールマン直営のアウトドアショップです。住所は千葉県流山市大字流山988-1となります。最寄り駅はJR「南流山駅」で、徒歩12分程でアクセス可能です。

車の場合は最寄りICは常磐自動車道「三郷IC」で、「三郷IC」からは約9分ぐらいで行けます。無料の駐車場完備です。営業時間は基本10:00~20:00迄ですが、冬期(11月~2月)は19:00閉店となります。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“コールマンショップ流山店”はアウトドアショップでも、アウトレットショップとなります。そのため店内には廃盤となったアイテム、海外のコールマン製品、サンプル品などが充実しており、しかも通常店より価額もお手頃です。

また、“コールマンショップ流山店”ではSNSでセール開催情報やお得な情報を発信しています。お気に入りのアイテムがさらに安く購入できるチャンスです。定期的にSNSをチェックしてみて下さい。

基本情報

コールマンショップ流山店

  • 住所
    千葉県流山市大字流山988-1
  • 電話番号
    047-180-6555
  • アクセス
    武蔵野線「南流山駅」から徒歩約12分
  • 公式サイトURL
    https://www.coleman.co.jp/

⑤ogawa GRAND lodge 流山おおたかの森S・C

“ogawa GRAND lodge 流山おおたかの森S・C”は、2021年3月にオープンしたアウトドアショップです。場所は千葉県流山市にある流山おおたかの森S・C FLAPSの3階になります。

最寄り駅はつくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」で、駅からは徒歩2分程です。車でのアクセスは最寄りのICは常磐自動車道「流山IC」で、10分程で行けます。営業時間は10:00~21:00迄で無休です。

千葉のアウトドアショップのおすすめポイント

“ogawa GRAND lodge 流山おおたかの森S・C”は、アウトドア老舗ブランドのogawaの直営ショップとなります。店内には品質抜群のogawaのテントをはじめ、キャンプに必要な道具が勢揃いです。

キャンプ初心者には、知識豊富なスタッフがテントの設営方法なども分かりやすくレクチャーしてくれます。またテントが修理が必要になった場合でも、修理可能な限り対応してくれるので安心です。

基本情報

ogawa GRAND lodge 流山おおたかの森S・C

  • 住所
    千葉県流山市おおたかの森南1-2-1 流山おおたかの森S・C FLAPS 3階
  • 電話番号
    04-7128-9648
  • アクセス
    つくばエクスプレス「流山おおたかの森」から徒歩約2分
  • 公式サイトURL
    https://www.campal.co.jp/

千葉のアウトドアショップ:その他2選

最後に、千葉県の京葉エリア&東葛エリア以外にある人気のアウトドアショップをご紹介しておきましょう。レアなアイテムが揃うアウトドアショップとキャンプ用品が格安で手に入る人気のアウトレットが登場です。

どちらも雰囲気抜群なのでアウトドア用品探しだけでなく、アウトドア派のデートスポットとしてもおすすめな場所となります。それでは、詳しく見ていきましょう。

①NOWEST CAMP (ナウエストキャンプ)

“ナウエストキャンプ”は、千葉の秘境とも呼ばれる千葉県長生郡長柄町にあるアウトドアショップです。千葉市内からは車で約40分程で行けます。千葉県民でなくアクセスに不安な方は、公式サイトに動画の道案内がアップされているので参考にするとよいでしょう。

自然の中にひっそりと佇むアウトドアショップで、外観はログハウスと趣があります。営業時間は11:00~19:00迄で、定休日は毎週火曜日と第4水曜日です。

アウトドアショップのおすすめポイント

“ナウエストキャンプ”は、大型店のアウトドアショップでは取り扱いのないレアなキャンプ道具が置いてあります。そのレアな道具を求めて、千葉県以外からも多くのキャンパーが訪れているとか。

店内にはオーナー手作りのオリジナルなキャンプ道具もあります。人とは違ったオリジナル感溢れるキャンプ道具をお探しなら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?店内はおしゃれな雰囲気ですが、アットホーム感もあり癒されます。

基本情報

NOWEST CAMP

  • 住所
    千葉県長生郡長柄町山之郷233-25 G棟
  • 電話番号
    0475-44-6554
  • アクセス
    JR「新茂原駅」から車で約20分
  • 公式サイトURL
    https://www.nowestcamp.com/

②コロンビア 三井アウトレットパーク 木更津店

“コロンビア三井アウトレットパーク木更津店”は、千葉県木更津市にあるコロンビアのアウトドアショップです。東京から車でアクセスする場合は、東京と千葉を結ぶ東京湾アクアラインの利用がよいでしょう。最寄りのICは「木更津金田IC」です。

営業時間は10:00~20:00迄で、お休みは不定休となります。取り扱いブランドはコロンビアを中心に、コロンビアキッズ、コロンビアモントレイル、SORELです。

アウトドアショップのおすすめポイント

コロンビアのウェアは機能性に優れ、あらゆるアウトドアのシーンで活用されています。“コロンビア三井アウトレットパーク木更津店”はアウトレットなので、そんなコロンビアの商品を格安で購入することが可能です。

普段使いできるアイテムが多いのもポイントが高いでしょう。お買い物を満足した後には、さまざまな店舗が多数入店するアウトレット内を散策するのもおすすめです。

基本情報

コロンビア 三井アウトレットパーク 木更津店

  • 住所
    千葉県木更津市金田東3-1-1 三井アウトレットパーク木更津
  • 電話番号
    0438-41-2799
  • アクセス
    東京湾アクアライン「木更津金田IC」より約5分
  • 公式サイトURL
    https://www.columbiasports.co.jp/

千葉県のアウトドアショップに行ってみよう!

Photo byStockSnap

千葉県にはアウトドアショップが数多く点在しています。世界でも最大級の売り場面積を誇るアウトドアショップ、人気ブランドのアウトドアショップ、レアなキャンプ用品が揃うアウトドアショップなど、千葉のアウトドアショップは多彩です。

千葉は東京からもアクセスがよいので、ぜひ東京からも足を運んでみてはいかがでしょうか?東京では見つからなかった掘り出し物のアウトドアギアが、千葉で見つかるかもしれません!

千葉県周辺のアウトドアショップが気になる方はこちらもチェック!

時間があくとキャンプアイテムや登山ギアを眺めに、アウトドアショップに立ち寄る方も多いのではないでしょうか?下記の記事では、千葉周辺のアウトドアショップが紹介されています。

売り場が充実した大型店のアウトドアショップはもちろん、キャンプ専門のアウトドアショップや老舗のアウトドアショップなども紹介されているので、ぜひチェックしてみて下さい。