検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

デバイスワークスプロダクツは尖ったデザインが魅力的なキャンプギアが豊富!

デバイスワークスプロビデンスはデザイナーが代表を務めるガレージブランド。独自のデザインが生み出す唯一無二のキャンプ用品は非常に人気があります。またデバイスワークス特有のデザインはステッカーなどでも人気がありますよ。そんなデバイスワークスのギアを紹介します。
2021年5月27日
揚げ餅

目次

デバイスワークスプロダクツは尖っている

アウトドア×デザイン性がかっこいいブランド

デバイスワークスプロダクツは尖ったデザインが人気のブランドです。デザイナーが立上げたアウトドアブランドということで尖ったデザインが特徴になり、幾何学模様やプロビデンスの目のようなモチーフを取り入れたりと他のアウトドアブランドにはないデバイスワークス特有の雰囲気を持ったギアが多いですよ。

また、他のガレージブランドとコラボしたモデルなどもありデバイスワークスプロダクツのもつデザイン性と他社の魅力的な製品が合体したギアもあります。


プロビデンスの目とは

三角形の中に目が描かれている模様で神の全能の目を意味しています。キリスト教ではの摂理の意味がありアメリカの国章でも描かれています。

デバイスワークスプロダクツのギア

デバイスワークスプロダクツのギアは種類が豊富です。コラボしているものも含め焚き火ギアやシェラカップなどの料理用小物などもあります。また、アパレルなども揃っていて子ども用サイズもあり家族で揃えやすいですよ。

また、既存のギアに貼るだけでおしゃれになるデバイスワークスプロダクツらしい幾何学模様やプロビデンスの目のような模様がデザインされたステッカーなども豊富にあり好きな人は好きになるそんなガレージブランドになります。


購入できる場所

Photo byPexels

デバイスワークスプロダクツのギアが購入できる場所はデバイスワークスプロダクツの公式ECサイトとなります。横浜市西区藤棚町にある店舗でも購入可能と言われていますが、デバイスワークスの公式HPからアクセスできるECサイトのほうが利用しやすいでしょう。

楽天やAmazonなどの通常の通販サイトでは取り扱っていないため注意してくださいね。

デバイスワークスプロダクツのギア

1:シェラカップ


レーザー加工により複雑な模様がデザインされたデバイスワークスらしさが光るシェラカップは3種類以上あります。それぞれ幾何学模様やネイティブ柄のような模様などキャプテンスタッグやスノーピークなどの人気ブランドにはない尖ったデザインになっていますよ。

レーザー加工は一点一点手作りされていて、個体差があるところも味になっています。シェラカップの素材はステンレスで250mlの容量があり軽量に便利なメモリー付きです。

2:COBRA CUP ZALA

デバイスワークスプロダクツの新作のアイテムの一つでステンレスの真空二重構造をした保冷、保温ができるタンブラーです。真空により温度が伝わりにくくなり長時間冷たいドリンクを冷たくしてくれますよ。

また、温かいドリンクも温かい状態を維持してくれるためキャンプなどのアウトドア、ドライブ(車の運転)に人気のアイテムです。容量は310~450mlまでの3種類あり、ザラザラした手触りの塗装とコブラのイラストなどが彫刻されています。

3:HERAX

焼きそば、お好み焼きなど鉄板で料理を作るときに必須の道具となるヘラですが、柄の部分にデバイスワークスプロダクツらしいグラフィカルなデザインが施されています。大きいヘラは柄の部分だけではなく、ヘラ自体にも幾何学模様やプロビデンスの目のような模様が入っていますよ。

バリエーションも豊富で大きいヘラ、小さいヘラ2本セットなどさまざまな種類があります。フルセットは大ヘラ2本、小ヘラ4本、収納ケースになり、ケースもデザイン性が高いです。

4:YOKOCHABU

ソロ用、サブ用におすすめの小型の木製テーブルでちゃぶ台のような形状をしていますが、天板はデバイスワークスらしいデザインに仕上がっています。大きさは500×400×高さ290mm、組み立て式になっていて脚部を外せばスリムになり持ち運びやすいですよ。

中央部分に携帯が差し込めるようになっていて、ウッドスピーカーにもなる電気を使わなくても音を拡散してくれるユニークな機能もあるデバイスワークスと他のブランドのコラボ商品です。

5:DEVISEバケツ

アウトドアではゴミ入れにしたり、野菜をあらったり、飲み物を冷やす場所として重宝するバケツもデバイスワークスプロダクツらしいデザインで発売されています。材質は国内屈指の金属加工の町としられている燕三条製のステンレスバケツで特に加工は施されていません。

その分蓋は、黒い塗装と彫刻でデバイスワークスらしいデザインになっていますよ。本体のバケツはステッカーを貼ってカスタマイズできるように、あえて加工が施されていないデザインです。

6:yabai DEATH skull DERUTAS

yabai DEATH skull DERUTASはデバイスワークス用にサンゾクマウンテンが制作したコラボアイテム、別注アイテムです。サンゾクマウンテンの人気焚き火ギア「デルタス」にデバイスワークスらしいデザインが施されていて、骸骨とデバイスワークスの文字が浮かび上がるようになっています。

同じようにデバイスワークスがデザインしたサンゾクマウンテンの焚き火台と一緒に使うといいでしょう。

サンゾクマウンテンとは

サンゾクマウンテンとは無骨なデザインが特徴のアイアンギアが人気のブランドです。DERUTAS、MOUNCOLはサンゾクマウンテンが手掛ける焚き火台と焚き火台に組み合わせて使える三段のサイドテーブルです。

焚き火台がMOUNCOLになり三角形のサイドテーブルがDERUTASです。サンゾクマウンテンの各種ギアは、下記のリンクを確認してくださいね。

7:DEVISE コット用ビッグタオル

デバイスワークスプロダクツの特有の幾何学模様があしらわれている巨大なタオルでコットをおしゃれにするための製品です。大きさは約200cm×90cmとなり通常のブランケットよりもコットにちょうどいいサイズ感になっていて黒地に白でデバイスワークスプロダクツのデザインが描かれていますよ。

模様のパターンは2種類ありデバイスワークスのデザイン、紋章のデザインがあります。マイクロファイバータオルなので手触りもよくおすすめです。

8:クレイモア3FACE用 SUKEステッカー

光量が高くメインのランタンとしても使えるLEDランタン「クレイモア」で使える透過ステッカーも人気です。透明なフィルムに黒でデバイスワークスプロダクツらしい幾何学模様が描かれていてクレイモアを点灯すると模様がきれいに浮かび上がるステッカーに仕上がっています。

クレイモアにはM、Lなどのサイズ違いがありますが、本品もしっかりサイズ違いに対応していますよ。クレイモアはシリーズで形が異なるため使用できるのはクレイモア3FACE用だけです。

9:SANDANBARA

PINO WORKSとデバイスワークスプロダクツのコラボ製品でカーミットチェア用張替え革製品です。いい意味でデバイスワークスらしさがなく幾何学模様などのデザインはありません。カーミットチェアがシックな革性の椅子に変わりますよ。

革は国産の牛革が使われていて、耐久性が高く変化も楽しめます。また、カバーはクッション材が厚めに入っていてアウトドアチェアがソファーのような座り心地になると評判です。

PINO WORKSとは

革製品に定評のあるガレージブランドでランタンシェードやガス缶カバーなどを販売していますよ。また革だけではなくおしゃれなホーロー製のシェラカップも大人気です。ピノワークスについては下記のリンクをご確認ください。

まとめ

デバイスワークスプロダクツはひと目でデバイスワークスと分かるぐらい特徴的な模様、デザイン性があるガレージブランドです。そのため各種ギアだけではなくステッカーも人気のブランドですよ。他のガレージブランドとコラボしたアイテムも豊富にあります。

また、デバイスワークスのデザインが好きな方はアパレルもおすすめですよ。Tシャツなどが発売されています。

ガレージブランドが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはガレージブランドに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。