Twitter
Facebook
LINE

雨でも遊べる横浜のおすすめスポット14選!大人のデート向けのおしゃれな場所も!

さとう れもん

雨でも遊べる横浜のおすすめスポット14選!大人のデート向けのおしゃれな場所も!

さとう れもん

県外から多くの観光客が訪れる有名な観光地横浜。晴れた日には近代的なビル群が立ち並びきれいな景色を見せてくれますが、雨が降った日にでも大人デートを満喫できるスポットがいくつもあります。ここでは雨でも楽しめる横浜のスポットをご紹介しますので参考にしてください。



横浜ってどんなところ?

出典:https://unsplash.com/photos/z2C9acfjvws

横浜は神奈川県の東に位置する都市で、市の人口は約380万人です。この人口は日本全国の市区町村の中で1番多く、東京に次ぐ最大の都市といえます。

また横浜駅はJR線や東急東横線、京急本線、相鉄線、みなとみらい線などが通っており、多くの人流があることでも有名です。新横浜駅は東海道新幹線が停車する駅でもあるため、県外や国外からも多くの観光客が訪れます。

横浜には雨でも遊べるおすすめのスポットがたくさん!

出典:https://unsplash.com/photos/YVwqLGsK9I8

横浜には横浜中華街などの定番観光スポットや景色がきれいなよこはまコスモワールドといった観光スポットがいくつもあります。一方で雨の日でも観光できるスポットもあり横浜ならではの遊びが楽しめると人気です。

今回は雨が降っても横浜を満喫できる観光スポットを定番から穴場までご紹介します。さらに雨の日の過ごし方もあわせてご紹介しますので参考にしてください。(この記事で紹介する料金は2021年5月のものです。)

雨でも遊べる横浜の定番スポット7選

①横浜八景島シーパラダイス



横浜の人気定番スポットといえば横浜八景島シーパラダイスです。園内には子供から大人まで楽しめる絶叫系アトラクションやレストラン、ホテルなどの施設が揃っていますが、特に屋内にある水族館は雨でも楽しく遊べます。

雨でも楽しく遊べるポイント

水族館はイルカがメインのエリアや海の生き物たちと触れ合えるエリア、魚たちの生活している様子がわかるエリア、フィッシングができるエリアの大きく4つのエリアに分かれているのが特徴です。なかでもシロイルカはとても愛くるしく、大きな体を優雅に動かしかわいらしいしぐさを見せてくれます。

雨でも楽しめる横浜の施設情報



水族館の入場料金
  1日券 ナイト券(16:00~)
大人(高校生以上) 3,000円 2,600円
小・中学生 1,800円 1,500円
シニア(65歳以上) 2,500円 2,150円

横浜八景島シーパラダイスの入場料金は1日券とナイト券で料金が異なります。(ここでご紹介している料金は水族館のみの料金です。)また、営業時間はコロナウイルスの影響で通常時間と変更していますので、詳しい情報については公式ホームページにてご確認ください。

横浜八景島シーパラダイス

  • 住所
    〒236-0006
    神奈川県横浜市金沢区八景島
  • 公式サイトURL
    http://www.seaparadise.co.jp/
  • 電話番号
    045-788-8888

②カップヌードルミュージアム

雨でも遊べる横浜の有名な観光スポットはカップヌードルミュージアムです。周辺にはよこはまコスモワールドや赤レンガ倉庫、横浜中華街などの定番観光スポットがあり、比較的アクセスしやすい場所に位置しています。

雨でも楽しく遊べるポイント

このスポットの最大の特徴は、小麦粉をこねるところから始まるラーメン作りや自分でカップにデザインが描ける工房など体験ができることです。特にカップのデザインは完全オリジナル作品で、世界でたった1つのカップヌードルになるため貴重な体験ができます。雨の日でも有意義な1日を過ごしたい方はぜひ、体験型ミュージアムに足を運んでみてください。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

カップヌードルミュージアムの入場料金は大学生以上の大人が500円で、高校生以下は無料となります。入場券はローソンチケットにて事前に購入することが可能です。

カップヌードルミュージアム

  • 住所
    〒231-0001
    神奈川県横浜市中区新港2-3-4
  • 公式サイトURL
    https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/
  • 電話番号
    045-345-0918
  • 営業時間
    10:00~18:00
  • 定休日
    火曜日・年末年始

③赤レンガ倉庫

横浜市内で最も有名な人気観光スポットといえば横浜中華街と赤レンガ倉庫。なかでも異国情緒あふれる外観が特徴的な赤レンガ倉庫は屋内ショップが充実していて、大人の定番デートを思う存分楽しむのにはピッタリの場所です。

雨でも楽しく遊べるポイント

館内にはファッション系からはじまり雑貨、アクセサリー、インテリア、横浜のお土産屋さんまでさまざまなショップが入っています。

さらに、カフェやレストランも併設されているため食事の心配はいりません。赤レンガ倉庫のきれいな景色をバックに写真撮影をしたり、ショップでお揃いのものを購入したり、レストランでおしゃれなディナーを堪能するのもいいでしょう。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

横浜にある赤レンガ倉庫へ入るのに特別な料金は必要ありません。ただし、各店舗によって営業時間が異なりますので注意してください。

赤レンガ倉庫

  • 住所
    〒231-0001
    神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 公式サイトURL
    https://www.yokohama-akarenga.jp/
  • 電話番号
    045-227-2002

④横浜大世界

横浜の定番観光スポットに必ずといっていいほどランクインするのが横浜大世界です。アクセスがしやすく、遊んだり食べたり、ショッピングしたりと全てが横浜大世界のスポット1つで堪能できます。ショップは屋内施設のため雨の日でも服が濡れたり、靴が汚れる心配はいりません。

雨でも楽しく遊べるポイント

横浜大世界のなかでもおすすめなのが、2階の横浜チョコレートファクトリーです。ここではチョコレートの歴史やできたてほやほやのチョコを提供しています。モンスターをイメージしたタピオカドリンクがとってもキュートで可愛らしくインスタ映えすること間違いありません。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

横浜大世界の入場料金は無料です。営業時間は9時30分から22時までですが、店舗ごとに異なりますので詳しい情報については公式ホームページにてご確認ください。

横浜大世界

  • 住所
    〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町97
  • 公式サイトURL
    https://www.daska.jp/
  • 電話番号
    045-681-5588
  • 営業時間
    9:30~22:00
  • 定休日
    年中無休

⑤新横浜ラーメン博物館

雨の日でも屋内で楽しく遊べる定番の人気観光スポットは新横浜ラーメン博物館です。この新横浜ラーメン博物館は全国各地の絶品ラーメンが一同に集まるスポットで、ラーメン好きにはたまらない場所になっています。ラーメンの種類は太麺や細麺、ちぢれ麵、あっさり目のスープ、濃厚なこってりスープとさまざまです。

雨でも楽しく遊べるポイント

新横浜ラーメン博物館は昭和レトロな街並みを再現したミュージアムとなっていて、昔ながらの情緒あふれる景色が魅力のひとつでもあります。雨の日でもどこか懐かしさを感じながら絶品ラーメンを堪能するのもいいですね。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

当日入場券 大人 380円
小~高校生 100円
シニア(60歳以上) 100円
フリーパス 6か月パスポート 500円
年間パスポート 800円

新横浜ラーメン博物館の入場券は当日入場券とフリーパスの2種類あります。新横浜ラーメンへ定期的に訪れたいとお考えの方はフリーパスがおすすめです。

新横浜ラーメン博物館

  • 住所
    〒222-0033
    神奈川県横浜市北区新横浜2-14-21
  • 公式サイトURL
    https://www.raumen.co.jp/
  • 営業時間
    11:00~22:00
  • 定休日
    年末年始

⑥アソビル

横浜の有名な観光スポットといえばアソビル。アソビルは横浜駅から直結している屋内施設のため雨の日でも濡れることなく遊べます。フロアごとにそれぞれ違ったコンセプトを持っていることがアソビルの人気の秘密です。

雨でも楽しく遊べるポイント

地下1階はおしゃれな空間が広がったバーラウンジが多く、1階はアソビル横丁と題してレトロな飲食店が立ち並んでいます。さらに2・3階はイベントスペース、4階はキッズスペース、屋上はスポーツスペースがあり見どころ満載です。アソビルひとつでさまざまな体験ができるため雨の日でも十分楽しめるでしょう。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

アソビルの営業時間は各階またはショップごとに異なります。詳細につきましてはアソビルの公式ホームページにてご確認のうえ、来館してください。

アソビル

  • 住所
    〒220-0011
    神奈川県横浜市西区高島2-14-9
  • 公式サイトURL
    https://asobuild.com/

⑦三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

雨でも横浜市内を観光できるおすすめのスポットは三井アウトレットパーク横浜ベイサイドです。この三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは2020年の6月にリニューアルされたばかりで、新たに注目されています。

雨でも楽しく遊べるポイント

横浜にあるこのアウトレットは、他のアウトレット施設と異なり施設の横にきれいな海が一望できます。雨の日でもひと味違った横浜の海を眺めることができるためおすすめです。もちろん、屋内には服や靴、キッチン用品などさまざまな商品が揃っています。雨が降った日にショッピングをして気分を晴らしたい方にはおすすめです。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

雨の日は車で来園される方が多いため駐車場の混雑等が予想されます。雨が降った日は時間に余裕をもって行動しましょう。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

  • 住所
    〒236-8666
    神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
  • 電話番号
    045-775-4446

雨でも遊べる横浜の穴場スポット7選

①原鉄道模型博物館

雨でも楽しく遊べる横浜の穴場スポットは原鉄道模型博物館です。屋内には横浜の街並みを再現したジオラマに鉄道が走る様子、鉄道プレートやコントローラーなどの歴代の鉄道コレクションが展示されているスポットなどさまざまな面白い仕掛けが施されています。

雨でも楽しく遊べるポイント

博物館のなかでも一番の見どころが、自分が鉄道を運転しているような臨場感を味わえる動鉄実習です。ジオラマ内にある鉄道模型を、本物の運転台から操作することができ他では見られない体験を行えます。動鉄実習は無料で体験できるため気軽に車掌気分を味わえると大変人気です。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

この体験型ミュージアムの入館料金は大人が1,000円で、中高生が700円、4歳以上のお子様が500円となります。

原鉄道模型博物館

  • 住所
    〒220-0011
    神奈川県横浜市西区高島1-1-2
  • 公式サイトURL
    https://www.hara-mrm.com/index.html
  • 営業時間
    10:00~17:00
  • 定休日
    火曜日

②東京ストロベリーパーク

雨の日でも大人なデートを楽しめる横浜の穴場スポットは東京ストロベリーパークです。この東京ストロベリーパークは横浜市内で一年中いちご狩りを楽しめるようつくられたいちごの専門施設で、2018年にオープンしました。

雨でも楽しく遊べるポイント

他のいちご狩りスポットに比べ都心からアクセスしやすいことでも有名で、全国各地から多くの人が訪れます。いちごのファームはオール電化のため、通年甘いいちごを食べることができおいしいと高評価です。また、真っ赤ないちごは味だけでなく見た目も可愛らしいのが魅力でインスタ映えすること間違いありません。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

雨の日でもいちご狩りが楽しめる東京ストロベリーパークは1年を通して来園可能ですが、シーズン毎にいちご狩りの料金が異なります。いちご狩りをする際は事前に公式ホームページにて料金をご確認の上、来園してください。

東京ストロベリーパーク

  • 住所
    〒230-0053
    神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1
  • 公式サイトURL
    https://tokyo-strawberry-park.jp/
  • 電話番号
    045-394-5555
  • 営業時間
    12:00~16:00
  • 定休日
    水曜日

③横浜ランドマークタワー

横浜の有名な観光スポットといえば横浜ランドマークタワー。晴れている日は高層階から横浜のきれいな景色を一望できると人気ですが、この横浜ランドマークタワーは雨が降った日や天候が思わしくない日でもおすすめです。

雨でも楽しく遊べるポイント

雨が降った日は平日限定で雨の日キャンペーンが実施され、通常料金の半額相当のお値段でお楽しみいただけます。

さらに雲行きが怪しい、上空に分厚い雲が覆っているといった場合でも特別企画を実施中です。休日限定で視界ゼロキャンペーンを開催し、こちらも通常料金の半額で堪能できます。これらの企画は雨の日ならではのものなので、きっといい思い出になるはずです。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

横浜ランドマークタワーの営業時間や入場料金は各ショップによって異なります。詳しい情報につきましては、横浜ランドマークタワーの公式ホームページにてまたはお電話にてお問い合わせください。

横浜ランドマークタワー

  • 住所
    〒220-0012
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
  • 公式サイトURL
    https://yokohama-landmark.jp/
  • 電話番号
    045-222-5015

④三菱みなとみらい技術館

雨の日でも楽しく遊べる横浜の穴場スポットは三菱みなとみらい技術館です。この技術館は一歩足を踏み入れれば不思議な空間が広がっていて非日常体験ができます。雨の日に不思議な体験やデートがしたいという方にはおすすめです。

雨でも楽しく遊べるポイント

この技術館は完全屋内施設で館内は大きく4つのエリアに分かれています。ロケット開発の歩みがわかる宇宙ゾーン、実物大の航空機が展示された空のゾーン、深海調査に必要不可欠な有人潜水艦が紹介された海ゾーン。そして、それらの開発に携わる三菱重工グループの歴史がわかる展示ゾーンと見どころが満載です。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

三菱みなとみらい技術館の入館料は大人が500円で中高生が300円、65歳以上の方は証明書を提示すれば無料でご利用いただけます。

三菱みなとみらい技術館

  • 住所
    〒220-0012
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1
  • 公式サイトURL
    https://www.mhi.com/jp/expertise/museum/minatomirai/
  • 電話番号
    045-200-7351

⑤キリンビール横浜工場

雨の日でも大人デートを満喫できる横浜の穴場観光スポットはキリンビール横浜工場です。この工場の魅力は工場見学で、視覚や嗅覚、味覚などを使いビールについて学んでいきます。普段何気なく飲んでいるビールの知識を深めることで、より旨味を感じられると大人気です。

雨でも楽しく遊べるポイント

キリンビール横浜工場の施設内にはクラフトビールを堪能できるレストランが併設されています。工場見学を実施された方のみがいただけるオリジナルビールもあるためビール好きにはたまりません。ビールを楽しめるのは大人デートならではなので、ぜひ雨が降った日は足を運んでみてください。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

工場見学ツアーは無料です。ツアーはいくつか種類があり、内容や所要時間はそれぞれ異なります。詳しい内容につきましては電話またはホームページにてご確認ください。

キリンビール横浜工場

  • 住所
    〒230-8628
    神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
  • 公式サイトURL
    https://www.kirin.co.jp/
  • 電話番号
    045-503-8250
  • 定休日
    月曜日・年末年始

⑥KOSE新横浜スケートセンター

雨でも素敵な大人デートを満喫できる横浜の穴場スポットはKOSE新横浜スケートセンターです。KOSE新横浜このスケートセンターは、新横浜駅から歩いて約5分の比較的アクセスがしやすい場所に位置しています。

雨でも楽しく遊べるポイント

KOSE新横浜スケートセンターはとても大きなスケートリンク場のため、のびのびスケートを楽しむことができ人と人がぶつかる心配もありません。

また、初心者の方でも気軽に遊べるようにスケート靴の貸し出しを行っています。特に準備する道具などもなく遊べますので急に雨が降り出したときに訪れても大丈夫です。雨の日でもアクティブに体を動かしたい方はぜひ訪れてみてください。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

KOSE新横浜スケートセンターは滑走料金が大人は1,250円です。またスケート靴の貸し出し料金は650円となります。

KOSE新横浜スケートセンター

  • 住所
    〒222-0033
    神奈川県横浜市港北区新横浜2-11
  • 公式サイトURL
    https://www.princehotels.co.jp/skate/shinyokohama/
  • 電話番号
    045-474-1112

⑦日本郵船氷川丸

横浜市内のシンボルといっても過言ではないのが山下公園にある日本郵船氷川丸。白と黒のコントラストがかっこいい日本郵船氷川丸ですが外からの眺めだけでなく、中に入って客船エリアの様子や歴史を学ぶことができます。

雨でも楽しく遊べるポイント

船内に入ってみると日本郵船氷川丸が竣工された1930年当時の趣ある様子がそのまま残されていて、その時代にタイムスリップしたような感覚を味わえると大変人気です。レトロな雰囲気はインスタ映えスポットとしては間違いありません。ぜひ雨の日は日本郵船氷川丸の中までお楽しみください。

雨でも楽しめる横浜の施設情報

日本郵船氷川丸の入館料は一般の大人が300円で、65歳以上の方が200円、小学生から高校生までが100円です。また日本郵船氷川丸とは別の日本郵船歴史博物館へも一緒に来園予定の方はセット券もあります。詳しい料金につきましては公式ホームページにてご確認ください。

日本郵船氷川丸

  • 住所
    〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町山下公園
  • 公式サイトURL
    https://hikawamaru.nyk.com/
  • 電話番号
    045-641-4326
  • 営業時間
    10:00~17:00
  • 定休日
    月曜日

雨でも大人デートを楽しめる横浜へ行こう

出典:https://unsplash.com/photos/6abEDi5YszQ

雨の日の過ごし方や大人デートを満喫する観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。横浜には雨が降った日でも濡れずに1日楽しめる観光スポットがいくつもあります。ラーメン博物館や、インスタ映え間違いなしの八景島シーパラダイスなどジャンルが異なるスポットがあるのも横浜の魅力です。

雨だからとお出かけするのを諦めていた方、今回ご紹介した横浜ならではの雨の日の過ごし方を参考にしてみてください。

横浜周辺の観光スポットが気になる方はこちらをチェック

神奈川県には横浜以外に箱根や鎌倉、江ノ島などが周辺にあります。どの地域も雨が降っても楽しく観光できるスポットばかり揃っているのが特徴です。横浜だけなく神奈川県内を観光したい方は、雨でも遊べる神奈川県のおすすめスポット13選の記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
神奈川県で雨でも遊べるおすすめスポット13選!雨の日の楽しみ方はコレだのイメージ
神奈川県で雨でも遊べるおすすめスポット13選!雨の日の楽しみ方はコレだ
梅雨の時期は外出が面倒になり運動不足、という方も多いのでは。本記事では、雨の日でも行きたくなる神奈川のスポットを選んで紹介します。ただ外出するだけでなく、雨の日でも1万歩以上歩く、というのをテーマにしてみました。そんな神奈川のスポットを楽しんでくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...