Twitter
Facebook
LINE

【2021】尾道で地元民に人気のお土産おすすめ12選!おしゃれな名物や雑貨を特集!

haekon

【2021】尾道で地元民に人気のお土産おすすめ12選!おしゃれな名物や雑貨を特集!

haekon

尾道は街歩きも楽しめる人気の観光地です。菓子店や雑貨店も多くおしゃれなお土産もたくさんあります。かわいいハート型の洋菓子や柿をイメージしたユニークな海鮮グルメ、ここだけのオリジナルの猫雑貨など多彩です。そんな魅力的な尾道のお土産を厳選してご紹介します。

尾道には素敵なお土産が満載!

尾道は海に面し坂が多い変化に富む景観が特徴で、映画やドラマのロケ地としても有名です。しまなみ海道への起点にもなっていて、ドライブデートなどにもおすすめの観光スポットになっています。

尾道駅を中心にお土産店も多く、猫やレモンなどの名物をモチーフにした、おしゃれなお菓子や雑貨などが目白押しです。かわいいハート型の洋菓子や、柿をイメージしたユニークな海鮮グルメ、尾道だけのオリジナルの猫雑貨も購入できます。そんな魅力的な尾道のお土産をお菓子・名産品・雑貨の項目別にご紹介します(本記事は2021年4月17日の情報をもとにしています)。

尾道でお土産におすすめのお菓子7選!

1:はっさく大福

はっさくは広島県因島(いんのしま)から広まった柑橘類です。この名物をもとに作られた地元民からも人気のスイーツがはっさく大福になります。尾道周辺では多くのお店でお土産販売されていますが、なかでも有名なのがはっさく屋の商品です。

本店は尾道市因島にあり、瀬戸内海を眺めながら休憩できるイートインも準備されています。しまなみ海道の出入口にあり、ドライブやサイクリングの立ち寄りスポットとしても人気です。定休は月・火曜、営業は8時から17時までになります。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

このお土産品は大福の生地の中に、はっさくの実とあんがぎっしりと入ったスイーツです。広島産のもち米を使った生地はもっちりとしていて、ミカンの皮エキスが練りこまれているのも特徴です。

中には新鮮なはっさくが閉じ込められジューシーな口当たり、はっさくの酸味と白あんの上品な甘さが引き立て合います。かわいいパッケージのデザインは女子からも人気、1つ200円ほどとリーズナブルです。賞味期限は3日間程度とやや短めなのでご注意ください。

お土産店「​​​​​​​はっさく屋」の基本情報

​​​​​​​はっさく屋

  • 住所
    〒722-2101
    広島県尾道市因島大浜町246-1
  • 公式サイトURL
    http://0845.boo.jp/hassaku/index.html
  • 電話番号
    0845-24-0715
  • アクセス
    因島北ICより車で約10分

2:汐ひがり

「汐ひがり」と面白い名前ですが、販売元の梅月堂がある瀬戸田周辺は、かつて潮干狩りが盛んで地元民でもにぎわった場所です。そのころの様子をイメージして作られたのがこのお土産品になります。

梅月堂はミュージアム併設の人気観光スポット・耕三寺(こうさんじ)の門前にあり、しまなみ海道・生口島北ICから車10分ほどとアクセスも便利です。駐車場も完備で営業時間は8時30分から8時までとなります。

尾道の美味しいお土産をレビュー!



出典: https://baigetsudou.com/SHOP/11202/11686/list.html

このスイーツは貝の形をしたおしゃれな焼き菓子になります。高温オーブンを用いこだわりの製法で焼き上げることにより表面はカリッとした歯ごたえ、内部はしっとりと柔らかい絶妙な食感です。

生地からはアーモンドのいい香りがただよい、サンドしたゴマクリームの香ばしさも美味しさのポイントになります。また、甘味料に使われるてんさいグラニュー糖はお腹の調子を整えるヘルシーな素材です。5個入850円・10個入1640円ほどで、14日程度の日持ちがあります。

お土産店「梅月堂」の基本情報

梅月堂

  • 住所
    〒722-2411
    広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田546
  • 公式サイトURL
    https://baigetsudou.com/
  • 電話番号
    0845-27-0132
  • アクセス
    しまなみ海道・生口島北ICから車で約10分

3:レモンバターケーキ

広島県はレモンの生産量が日本でも有数のエリアです。このフルーツを使ったレモンケーキは尾道周辺でも地元民にも人気のお土産になっています。

金萬堂本舗も製造を手掛けるお店の一つで、レモンバターケーキは定番のレモンケーキをベースに創作された比較的新しいお土産です。尾道の駅前商店街に本社を置き、散策の途中でお土産の購入ができます。営業は9時から19時(木曜は17時30分)までです。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

このスイーツは尾道産のレモンの果肉と果皮がまるごと使用されたこだわりの逸品です。外形は一般的なレモン型ではなく台形状なのが特徴、レモンバタークリームをたっぷりサンドしています。

生地は柔らかく、シットリとした食感、袋を開けただけでもレモンの香りがただよいます。クリームには細かい果皮が入っていて、ダイレクトにレモンを感じられると口コミでも評判です。1個133円・8個入1182円ほどとコスパも抜群、1か月の日持ちもあるのでばらまき用にも利用できます。

お土産店「金萬堂本舗」の基本情報

金萬堂本舗

  • 住所
    〒722-0035
    広島県尾道市土堂2丁目6-4
  • 公式サイトURL
    http://kinmando.jp/
  • 電話番号
    0848-25-4810
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約7分

4:夕やけカフェのとうふドーナツ

このスイーツは尾道駅から徒歩圏内の、夕やけカフェで販売されています。周辺には観光スポットも多く海を目の前にした立地は、休憩にもおすすめです。営業時間は10時から18時30分まで、定休日は火・水曜日になります。

このお店のキャラクターは「ゆっこ」という名のくいしんぼうな女の子、パッケージデザインに使われたり、ラインスタンプになったりと人気上昇中です。ドーナッツ以外にも、おしゃれなオリジナルソーダも一緒にオーダーするのがおすすめです。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

このスイーツにはお豆腐が練りこまれているのが特徴です。他にもアルミフリーのベーキングパウダーや、米ぬか由来のこめ油を使うなどヘルシーな原料を使っているのも売りになります。

小ぶりでやわらかく、優しい味と口コミでも評判です。ハート型のおしゃれな形は女子からも人気、定番の「きび砂糖プレーン(150円ほど)」や「有機きなこ(190円ほど)」のほか、新作の「パンプキン&チョコレート(240円ほど)」など幅広くそろっています。日持ちは1日のため自分や家族へのお土産に最適です。

お土産店「夕やけカフェ 」の基本情報

夕やけカフェ

  • 住所
    〒722-0035
    広島県尾道市土堂1-15-21
  • 公式サイトURL
    http://www.yuyakecafe.com/doughnut.html
  • 電話番号
    0848-22-3002
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約9分

5:尾道プリン

このスイーツは尾道駅から徒歩3分ほどの場所にある「おやつとやまねこ」というお店で購入できます。イートインはありませんがお店の外にベンチがあるので、そこでゆっくり食べることも可能です。

女子も立ち寄りやすいかわいい店舗には、主題のプリンのほかクッキーやスコーンなどのばらまきできる焼き菓子も販売しています。営業時間は10時から19時まで、売り切れ次第閉店になりますのでお早目にご利用ください。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

この名物は牛乳瓶に入っているのが特徴、レトロな雰囲気のイラストもほっこりする評判です。材料に広島市内の砂谷(すなたに)牛乳と尾道産の卵を使うなど素材にもこだわりがあります。

卵の味が濃厚で上品な甘さが特徴、魚形の醤油さしで提供されるレモンソースを、少しずつトッピングしながら味わうスタイルです。価格は1つ300円ほど、かわいい箱が付いた4個セットが1500円程度になります。抹茶やデコポン、ヨーグルトなどフレーバーも多彩、賞味期限は7日間ほどです。

お土産店「おやつとやまねこ 」の基本情報

おやつとやまねこ

  • 住所
    〒722-0036
    広島県尾道市東御所町3-1
  • 公式サイトURL
    https://www.ittoku-go.com/oyatsu/01.html
  • 電話番号
    0848-23-5082
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約3分

6:尾の道浜にゃんこ

尾道には本物の猫のほか、猫をモチーフにしたオブジェも多く「猫の街」としても有名です。このお菓子は福山に本店がある「浜だんな製菓」の、尾道エリア限定のお土産になります。

このお菓子を販売する栗原店は尾道駅から徒歩15分ほどで、営業は9時から19時までです。「かりんとうまんじゅう:も名物で、こしあんや抹茶、さくらなど種類も豊富、ばらまき用にも使える地元民にも定番のお土産になっています。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

「浜にゃんこ」は3種のお菓子の詰め合わせになります。レーズンバタークリームが入った猫顔プリントのどら焼きと、肉球をモチーフにしたダックワース、猫の足や顔の形のクッキーがセットです。

かわいい外観だけでなく老舗が作るお菓子は味も確か、ツンとした耳のかわいい猫のデザイン箱に入っているので、おしゃれなお土産にもなります。価格は650円ほどで日持ちは7日ほどです。昨年からは猫の足跡がプリントされた「浜にゃんこかすてぃら」のセットも仲間に加わりました。

お土産店「浜だんな製菓・栗原店 」の基本情報

浜だんな製菓・栗原店

  • 住所
    〒722-0026
    広島県尾道市栗原西2-6-13
  • 公式サイトURL
    https://www.hamadannaseika.jp/kurihara/
  • 電話番号
    0848-38-2025
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約13分

7:物外

物外(もつがい)と面白い名前ですが、幕末に尾道で過ごした武芸に秀でた和尚の名前が由来です。落款(らっかん)のかわりに「げんこつ」を押していたとされ、げんこつをイメージしたお菓子になっています。

このお菓子を扱う中屋は昭和11年創業の老舗で、鯨羊羹(くじらようかん)やはっさく大福なども地元民に有名な定番のお土産です。尾道駅からも徒歩圏内で、営業時間は9時30分から18時30分までとなります。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

このお菓子は楕円形のお饅頭で、げんこつを模したくぼみが数か所あるのが特徴です。小麦粉や卵などを練った生地は柔らかく、表面には砂糖がまぶしてあります。口当たりはソフトで衣がほろほろとくずれ、口の中で素早くとろけます。

中には上品な甘さのこしあんがたっぷり入っていて、子供やご年配の方にも喜ばれるお菓子です。価格は5個1090円・10個2062円ほど、日持ちは45日程度あるので安心してお土産にできます。

お土産店「中屋」の基本情報

中屋

  • 住所
    〒729-0141
    広島県尾道市高須町東新涯4835-3
  • 公式サイトURL
    https://www.nakaya-honpo.com/
  • 電話番号
    0848-47-3070
  • アクセス
    東尾道駅から徒歩で約10分

尾道でお土産におすすめの名産品2選!

1:尾道紅茶

この名物を提供するのは「今川玉香園茶舗」、尾道駅から徒歩圏内の場所に本店がある老舗のお茶専門店です。宇治京田辺や八女(やめ)黒木、鹿児島田代さえみどりなど素材にこだわった日本茶が有名で、地元民からもひいきにされています。

この紅茶を発売したのは2005年のこと、土蔵の中から戦前に輸入していた紅茶の茶櫃(ちゃびつ)が見つかったのがきっかけです。営業は8時から19時までと朝早くからオープンしています。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

この商品の人気点の一つは。缶に施された素敵な猫のデザインです。こちらで一番人気の紅茶は、ベルガモットという柑橘で香りづけした「アールグレイ」になります。クセがなく苦みも少なめ、贈る相手を選ばないと口コミでも評判です。

他にも「ヌワラエリヤ」や「キャンディー」など産地が違う紅茶もあり、詰め合わせセットも販売されています。日持ちは1年ほどと長めなのでお土産にも安心、100g缶入りで1300円ほどです。

お土産店「今川玉香園茶舗」の基本情報

今川玉香園茶舗

  • 住所
    〒722-0045
    広島県尾道市久保1-6-8
  • 公式サイトURL
    http://www.imagawa-chaho.com/
  • 電話番号
    0848-37-3766
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約13分

2:柿天

ユニークな名前ですが柿の天ぷらではなくて、干し柿の形を模した天ぷら(尾道エリアで揚げかまぼこのこと)になります。販売元は桂馬(けいま)蒲鉾商店、大正2年に創業した老舗かまぼこ店です。

JR尾道駅から徒歩5分ほどで観光の途中に立ち寄るのもおすすめ、営業は9時から18時までになります。主題の商品だけでなく、コーンが入ったカレー味の「おさかなコロッケ」や、梅の花を模した卵たっぷりの「梅焼」なども地元民から人気の定番商品です。

尾道の美味しいお土産をレビュー!

この名物には化学調味料を使わず、瀬戸内海のグチやエソ、ハモなどの素材にこだわりあるのも特徴になります。かわいい干し柿のような姿は食べるのが惜しいほど、混じり気のない真っ白の生地も見栄えがいいと評判です。

味付けも控えめで弾力のある生地をかじると、魚本来の味が感じられる絶品グルメ、お酒やご飯にもよく合います。6個2060円・11個3260円ほどとやや高級、日持ちは5日程度です。

お土産店「桂馬蒲鉾商店」の基本情報

桂馬蒲鉾商店

  • 住所
    〒722-0035
    広島県尾道市土堂1丁目9-3
  • 公式サイトURL
    https://www.shop-keima-kamaboko.co.jp/
  • 電話番号
    0848-25-2490
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約5分

尾道でお土産におすすめの雑貨3選!

1: 尾道手拭

こちらは尾道でもお土産にしやすいお手軽な雑貨になります。尾道駅周辺でもたくさんのお店で扱っていますが、中でも人気なのはオリジナルの手拭を販売している「尾道ええもんや」です。

このお店は尾道駅から徒歩15分ほど、有名な観光スポットの「千光寺山ロープウェイ」の駐車場からは徒歩2分ほどです。お菓子のほか佃煮(つくだに)や珍しい魚の加工品など、尾道らしいお土産が販売されています。

尾道のかわいいお土産をレビュー!

このお店の手拭は猫をはじめとした尾道らしい素敵なデザインが特徴です。レモンや祭りの景色、尾道ラーメン、クレーン、さくらの花など模様も多彩で、対象に合わせて色が違うのもおしゃれなところです。

「石段」という商品は坂が多い尾道らしい図柄で、石段を走って登る猫がユーモラスに描かれています。「瀬戸内レモン」は黄色のレモンがカラフルなテンションの上がる商品です。肌触りもよく使い勝手も抜群、価格は1枚756円ほどになります。

お土産店「尾道ええもんや」の基本情報

尾道ええもんや

  • 住所
    〒722-0034
    広島県尾道市十四日元町4-2
  • 公式サイトURL
    http://www.eemonya.jp/
  • 電話番号
    0848-20-8081
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約15分

2:尾道帆布

帆布(はんぷ)とは綿を100%使った厚手の布のこと、船の帆などに使われたためこの名前がついています。倉敷は国産帆布の7割を占める生産地で、駅周辺にも取扱店が数件あります。

中でも有名なのが工房尾道帆布、定休は木曜日で営業時間は10時から18時までです。不定期で展示会やワークショップなども開催されているので、訪問される場合は、事前に公式サイトをチェックしてみてください。

尾道のかわいいお土産をレビュー!

尾道帆布は強度や通気性が特徴で、使うほどに味わいが出てくるのが人気のポイントです。その耐久性を生かして、かばんや子供のランドセルなどにも重宝されます。

このお店の商品には、北前船がデザインされているのもおしゃれなところです。トートバッグやハンドバッグ、ショルダーバッグなどの高級な実用品からめがねケース(2200円ほど)やペンケース(880円ほど)、ポーチ(990円ほど)などのお土産にもできるお手軽雑貨も販売しています。

お土産店「工房尾道帆布」の基本情報

工房尾道帆布

  • 住所
    〒722-0035
    広島県尾道市土堂2-1-16
  • 公式サイトURL
    https://www.onomichihanpu.jp/
  • 電話番号
    0848-24-0807
  • アクセス
    尾道駅から徒歩で約10分

3:おこねこさんグッズ

尾道は猫の多い街だけにお土産店にはたくさんの猫グッズが販売されています。中でも人気なのが千光寺山ロープウェイの山麓駅近くにある「あめかんむり」です。

昨年(2020年)にオープンしたばかりの新しいお店ですが、実は以前、猫グッズのお店として有名だった「ル・シャ」の流れをくんでいます。雑貨だけではなく、お土産品も多く扱っていて観光の立ち寄りスポットとしても人気です。

尾道のかわいいお土産をレビュー!

このお店では、猫の置物のほかお皿やマグカップなどの生活雑貨・バッグなどの実用品まで多彩な猫雑貨を扱っています。特に「おこねこさん」というオリジナル猫のキャラクター商品が人気です。

ポストカードはリーズナブルな定番お土産で、海や吊り橋など尾道の有名な景色を見ながらロープウェイや自転車などに乗る、かわいい「おこねこさん」のイラストが描かれています。他にも身を乗り出して何かを見ているような姿の「のぞきねこ」などかわいい雑貨が満載です。

お土産店「あめかんむり」の基本情報

あめかんむり

  • 住所
    〒722-0045
    広島県尾道市久保1-1-17
  • 公式サイトURL
    https://www.instagram.com/amekannmuri_shop_onomichi/
  • 電話番号
    070-6496-0393
  • アクセス
    千光寺山ロープウェイ山麓駅から徒歩で約3分

尾道でお土産探しを満喫!

尾道でおすすめのお土産をピックアップしてきました。「夕やけカフェのとうふドーナツ」はさまざまなフレーバーがあり、選ぶのも楽しいお菓子でした。柿天はそのユニークな形もお土産に最適、新鮮な魚ならではの深い味わいを楽しめます。

また、「おこねこさんグッズ」は他の地域では入手できない素敵なグッズでした。尾道周辺にご旅行・ご出張の際は、周辺を巡りながら多彩なお土産探しをお楽しみください。

尾道のお土産が気になる方はこちらもチェック!

尾道には他にも魅力的なお土産が目白押しです。下には尾道を含む広島のおすすめお土産の特集記事もリンクしました。お土産探しと併せて立ち寄りたいグルメスポットの情報も追記しますので、尾道旅行のご参考になさってください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...

【初心者向け刺繡】さくらんぼの刺し方を解説!サテンとストレートだけでさせます♪

今回は「さくらんぼの刺し方」をご紹介しました!とても小さいモチーフですので、あっという間に刺せます。ステッチも2つだけなので簡単です♪ 初心者の方もぜひ刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本ステ...

【刺繡初心者向け】トレーシングペーパーについて解説!おすすめの厚さは?ハトロン紙とは違う?使い方は?

今回は「トレーシングペーパーについて」ご紹介しました!トレーシングペーパーで検索すると主にハトロン紙か、製図用のトレーシングペーパーが表示されます。手芸用に特化していなくても使用は可能です。 図案など...