Twitter
Facebook
LINE

2022!バーベキューの服装 おすすめ13選!アクティブに動けるお洒落コーデを伝授!

suuneko016

2022!バーベキューの服装 おすすめ13選!アクティブに動けるお洒落コーデを伝授!

suuneko016

バーベキューでは、動きやすい服装が求められますが、バーベキューでもおしゃれさを諦めたくないという人も多いはず。そんな時には、これから紹介する服装を参考にしてみてください。バーベキューにピッタリなアクティブさをプラスして、より楽しめるように工夫しましょう。



ぽっちゃりさんも!バーベキューの服装厳選

フリー写真素材ぱくたそ

夏になると、バーベキューを行う人が増加する傾向に。活発に過ごせる季節のため、アクティブに動ける服装を求めていると考えられます。だからと言って、おしゃれさを捨ててしまうのは勿体ないと言えるでしょう。

なぜなら、バーベキューは男女の出会いの場でもあるからです。また、友人や知人との交流の場であれば、「センスのある人」と思ってもらうこともできます。バーベキューに使える服装が多数あるので、参考にしてください。

服装に求められる要素

Photo byStockSnap

先ほども述べたように、アクティブに動けるためには快適さが重要です。夏なら汗をかく場面が多くなることから、涼しさを感じられる素材も必要となると考えられます。

そのほか、おしゃれな服装ではシルエットも重要に。特に、ぽっちゃりさんは薄着になると体のラインが分かりやすくなることから、バーベキューの服装では気を付けるべき点に着目する必要があるのです。

バーベキューにはバッグが必要不可欠

どんな服装を採用するとしても、バーベキューにはバッグが必要不可欠です。小さな子供を連れていく場合は、ポシェットなど両手が自由になるバッグがおすすめとなります。

また、虫よけスプレーや除菌シート、着替えなど荷物が多くなる場合は、リュックを背負うとよいでしょう。ポケットが複数ついているものであれば、アイテムが必要になった際、すぐに取り出すことが可能です。

服装のどの要素を重要視するのか決める



Photo byJillWellington

普段のコーデからもわかるように、服装では重要視するべき点が多数存在。例えば、気温に合わせて温度調節できるアイテム、足を大きく動かしやすいパンツ、可愛いと思われるためのデザインが挙げられます。

スタイルアップでは使うアイテムのサイズ感、服装を取り入れる人の体型によっても大きい違いが出るでしょう。そのため、服装を決める前に、まずはどの要素を重要視するのかを決めておくことが大切となるのです。

服装では選ぶアイテムの色も重要

服装で見落としがちなのが、色です。色は周りに印象を与えるにあたって大きな重要性を担っており、同じアイテムでも印象が大きく変わります。明るい色ほど膨張して見え、暗い色ほど引き締まる効果を期待可能。

そのため、気になる部分には暗い色を取り入れましょう。だからと言って、全身暗い色ではバーベキューにはそぐわない可能性も。適度に明るい色を取り入れ、バーベキューに合う軽やかな印象の服装を目指しましょう。

まずはバーベキューへ行く目的を考えよう



いろんな人と訪れるバーベキューでは、誰と行くのかによって適切な服装が異なります。そのため、まずはバーベキューに行くメンバーを思い浮かべてみてください。

下記では、メンバーに合わせた服装の選び方を紹介しています。子供がいる家庭、友人と行く場合、恋人と行く場合など、様々なシチュエーションに対応可能です。服装でバーベキューを成功させたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

子供と一緒なら「活発さ重視」

Photo bysasint

動き回ることの多い子供を連れてのバーベキューなら、活発さを重視しましょう。女性ならパンツスタイル、男性なら短めパンツがおすすめ。走れる服装にすることで、子供が走り回っても危険を回避できます。

また、子供がいるとバーベキューに持っていかなければいけない荷物が増える傾向も。動く量が増えることから、暑さ調節のできる上着も持っていきましょう。暑くなっても半袖になることで、快適にバーベキューが行えます。

仲のよい友人となら「年相応を意識」

Photo byDimhou

年齢の近い友人とバーベキューを行うなら、年相応を意識してください。もちろん、仲のよい人たちとのバーベキューなら、自分らしさを出したいと考える人も多いです。

年相応であれば、個性的であっても問題ありません。ただ、バーベキューにスーツで行ったり、ヒールを履いていくことは避けた方がよいです。友人とのバーベキューなら積極的に動く必要もあるため、服装には十分注意してください。

恋人や好きな人となら「綺麗なシルエットを見つける」

Photo byStarFlames

動きやすさを重視してしまうと、女性の場合は可愛らしさが減ってしまう可能性があります。そんな時は、自分に合った綺麗なシルエットを見つけてください。ウエストが細く見える、足首が細く見えるなどがおすすめ。

ちょっとした部分に女性らしさを出すだけで、カジュアルな服装でも男性にウケます。男性の場合は、自分の男らしさが出る部分を強調してみてください。例えば、腕の筋肉が挙げられます。

知人や職場の人となら「大人っぽさがポイント」

Photo by089photoshootings

知人や職場の人とのバーベキューではおしゃれさよりも、大人っぽさを意識してみてください。特に目上の人と合う場合は個性を重視すると、浮いてしまう可能性があります。

大人っぽさでは、肌の見せる部分を少なくすることが大切。女性がタンクトップやノースリーブを着る場合は、上から薄手の上着を羽織るようにしてください。男性の場合は、極端に短いパンツを避けるとよいでしょう。

大人数でのバーベキューなら「個性を出す」

フリー写真素材ぱくたそ

サークルなど、大人数でバーベキューに行くと、多くの人に印象を与えづらいです。そのため、自分のことを覚えてほしいといった考えがあるなら、個性的な服装がおすすめです。

個性的と言っても、センスの良さを忘れないでください。デザイン性のあるTシャツ、小物にブランド物を取り入れるなどのテクニックが最適。自分に合ったサイズ感も忘れないようにしてください。ネットでの購入は、特に細部の大きさを測っておくようにしましょう。

快適さを求めた素材を採用!定番コーデ5選

アクティブさが重要になるバーベキューでは、快適さを求めた素材の採用が必要不可欠。そのため、下記では素材を重視した定番コーデについて、詳しく掘り下げていきましょう。

これから紹介する項目は、バーベキューだけでなく、アクティブに動く遊びを取り入れる際にもおすすめな服装となります。例えばバドミントンや川遊び、アスレチックに挑戦したいのなら、素材を第一に考える必要があるのです。

【レディース】タンクトップとハットで暑さ対策

ハットは取り入れづらいアイテムですが、白と合わせることで爽やかさを演出できます。トップスに明るい色を合わせれば、光の反射によって、顔色も明るくなるという効果が期待できるのです。

ボトムスにはジーンズを取り入れ、バーベキューでも動きやすく。暑いときは肩を見せれば、可愛い女性の華奢さをプラスできます。薄い素材の夏定番のアイテムなら、腕まくりでバーベキューの作業が行える服装にも変身。

【レディース】黒スキニーでバーベキューの定番コーデ

カジュアルなパンツスタイルは、Tシャツを合わせるだけでは物足りません。バーベキューでは気温が急激に下がることもあり、上に羽織ものをプラスするとよいでしょう。

こちらの服装はパンツが黒、Tシャツが白ととてもシンプル。そのため、羽織ものはパステルカラーを取り入れると可愛い雰囲気になります。より個性的な服装を目指すなら、ビビッドカラーがおすすめです。

【レディース】バーベキューでは女性らしい可愛さもOK

カジュアルさを求められるバーベキューですが、動きすぎないのならあえて可愛らしい服装もよいです。ふんわりとしたスカートなら、暑いと感じやすいバーベキューでも涼しく過ごせます。

トップスには肩にボリュームのある半袖を着て、ウエストとのメリハリをつけてください。ただし、あくまでもバーベキューで動きやすい服装が前提のため、足元には雰囲気を壊さないよう、白のスニーカーを履くとよいでしょう。

【メンズ】カジュアルなアイテムでアクティブに

夏のバーベキューでは、帽子を合わせるのが定番。帽子は日焼けから肌を守ってくれるだけでなく、熱中症を避けるという効果も期待できます。頭は思っている以上に日光が当たっているため、バーベキューでは帽子を取り入れましょう。

こちらのメンズの服装は、ジーンズとTシャツといったシンプルなもの。しかし、柄Tシャツやデザイン性の高いスニーカーを合わせることで、複数人で行うバーベキューでも目立つ存在になるでしょう。

【メンズ】ブラックコーデに白シャツでおしゃれさアップ

ぽっちゃりさんにピッタリ!体型カバー4選

体型が気になると、どうしてもシンプルなシルエットを避けてしまう原因に。ぴったりとした服装は体の形が分かりやすく、バーベキューでは取り入れたくないという人も多いでしょう。

しかし、服装では組み合わせのコツさえ掴めば、ぽっちゃりさんもバーベキューを楽しめます。おすすめな服装の組み合わせ方、デザインやサイズ感を掘り下げているので、コーデ好きはそちらも併せてチェックしてください。

【レディース】ロングスカートで気になる部分をカバー

自分の体型が気になる人の中でも、下半身が気になる人は隠したいと考えがち。しかし、夏のバーベキューは気温も高く、隠すことで暑さ対策ができないことも少なくありません。

そんな時は、服装に軽さのあるスカートを取り入れましょう。スリットの入っているものなら、シンプルな服装でもおしゃれです。バーベキューでは動くことも多いため、サンダルを合わせてカジュアルに。

【レディース】シンプルなのに体のラインを抑えられる

全体的に体のラインが気になるのなら、ピッタリサイズのアイテムは避けるべきです。脂肪の付き具合があらわになるため、ストレートのパンツやゆとりのあるTシャツを取り入れてみてください。

また、適度に肌を見せるのがおすすめ。サンダルで足首、Tシャツで手首を見せるほか、ダメージジーンズでの肌見せも効果的です。これなら、シンプルな服装でもバーベキューにも合うおしゃれさを演出できます。

服装を考えるのが苦手なら、ワンピースがおすすめ。簡単に服装が決まるだけでなく、可愛いと思ってもらいやすい服装でもあります。バーベキューの服装として取り入れるなら、柔らかい質感のものを選びましょう。

また、バーベキューの服装ではスニーカーを合わせるため、足首まで丈のあるものがピッタリ。こちらの服装は全体的に暗い印象がありますが、ウエストマークをすることで、女性らしい華奢さを見せることができています。

【メンズ】ゆったり感で体型を隠そう

男性の中には、普段から体型を隠すため、ダボっとしたファッションを好む人もいるはず。全体的にゆとりにある格好は、バーベキューに最適です。ただし、サイズ感によっては余計に太って見えることもあるため、注意が必要。

スタイルアップとしては、足首と手首、首元を見せることが大切です。この3つの首を意識して出すだけで、体型を隠しつつも細く見せることができます。軽い素材なら、バーベキューを快適に過ごすことも可能です。

【メンズ】色のアンバランスさでポッコリお腹をカバー

お腹のぽっちゃり具合が気になるなら、ボトムスはジャストサイズ、トップスはゆったりめを選びましょう。どちらもゆとりがあってもよいのですが、あえて下をジャストサイズにすることで、お腹の出っ張りをわかりづらくします。

また、白は膨張色で有名。気になる部分に白を選ぶと、余計に目立つ原因に。なので、こちらの服装では上に引き締め効果のあるブラウンを採用。パンツに白を合わせて、バーベキューでも爽やかさを演出できます。

おしゃれさを追求するなら!センス抜群4選

普段からスタイルアップなど、ファッションが好きな人からはバーベキューでもおしゃれを追求したい意志が感じられます。しかし、快適さを求めるあまり、おしゃれではなくなってしまうことも少なくありません。

そんな時は、ほかの人とは違った観点からコーデを決めるのがおすすめ。自分の体のシルエットを把握するだけでなく、どんな柄が合うのか、定番よりもおしゃれに見せるにはどうすればよいのかを考えてみてください。

【レディース】白のサロペットで爽やかに

暑さ対策もセンスの良さも譲れないなら、サロペットを取り入れましょう。サロペットはジーンズ素材で作られているものが多く、少し子供っぽいイメージを与えることも。しかし、白なら爽やかさを演出できます。

インナーにはサラサラとした手触りのものを着れば、夏のバーベキューでも涼しいです。ただし、白はバーベキューの油やタレが飛びやすいため、調理時はエプロンをしたり、シミ落としを持参するなどの対策を忘れないでください。

【レディース】白の羽織もので夏らしさをプラス

爽やかで可愛い色は、やはり白です。白はどんな服装にも合うことから、多くの人に愛されてきました。バーベキューでは気を付けなければいけないこともありますが、白の服装にすることでモテること間違いなし。

柔らかな素材のものは服装を軽やかにしてくれるだけでなく、体に風を取り入れてくれます。バーベキューの作業を行うことを想定し、靴はサンダル、髪型はアップスタイルにするのがおすすめ。

【メンズ】黄色のチェックシャツで個性を演出

定番の服装に飽きたのなら、カラーシャツをプラスしましょう。服装にシンプルさを求める人の多くは、白のTシャツに黒のパンツを合わせがち。しかし、そこにカラーシャツを着ることで、周りに差をつけることができます。

バーベキュー中は火を扱うことから、袖は捲っておくようにしましょう。サイズ感は、少しダボっとしたものが今風。定番の服装ではありますが、ちょっとした工夫でセンスのよいバーベキューコーデに変身します。

【メンズ】ストライプシャツなら幼さを出せる

シャツ1枚の服装を好むなら、ぴったりとしたパンツを合わせましょう。体のラインに沿うものを選ぶことで、男性らしいがっしりさを演出できます。また、シャツには縦ストライプのものを取り入れましょう。

服装に取り入れるストライプには、体を長く見せる効果が。男性の場合、背を実際よりも高いと錯覚させられます。大きめのサイズ感で前を閉じれば、年上にウケる幼さも少し残すことができるでしょう。

バーベキューは服装で周りに差をつけよう

Photo byMikes-Photography

代り映えしない日々を送っている人ほど、定番コーデよりも少し変わったアイテムを取り入れるのがおすすめ。サイズ感さえ間違えなければ、どんな体型の人でもセンスのよい服装が実現できます。

ここではメンズとレディース、2パターンの服装を紹介しました。普段はあまり自分の格好を気にしなかったという人ほど、バーベキューではセンスの良さで周りとの差をつけてみてはどうでしょうか。

そのほかの服装が気になる方はこちらもチェック!

人から服装のセンスがよいと思われたい反面、アクティブさが求められる外では、コーデを考えるのがとても難しいでしょう。そんな時は、すでに完成している服装を真似するのがおすすめ。

アウトドア用のアイテムは快適さが全面に押し出されており、バーベキュー初心者でも選び間違いが起きません。可愛い服装もあれば、かっこいいと思われるメンズコーデもあるため、アウトドアの服装なら下記を参考にしてみてください。

Movie動画記事

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...