Twitter
Facebook
LINE

【ナンガ】暖かさ重視のおすすめシュラフ!「オーロラ900DX」の魅力を解説!

couko706

【ナンガ】暖かさ重視のおすすめシュラフ!「オーロラ900DX」の魅力を解説!

couko706

国内シュラフの憧れナンガ。中でもオーロラ900DXは冬でも使え、高評価でレビューもたくさんある注目のモデル。オーロラ900DXにはどんな魅力があるのか、また選ばれる理由をまとめました。オーロラ900DXやキッズ用シュラフなど限定モデルもたくさんご紹介します。



NANGAってどんなメーカー?

株式会社NANGAの概要

出典: https://nanga.jp/company/

NANGAは、滋賀県米原市で1990年に創業した寝袋メーカー。法人の設立以前は、1941年から近江真綿の産地で国内で敷布団やこたつ布団の製造を担ってきました。寝袋生産の基盤を整えたのは1950年。1988年から、国内の大手アウトドアブランドからの依頼で寝袋の縫製を始めたことがきっかけです。

1990年に有限会社コスモスを設立し、寝袋を多く生産。1990年に社名を株式会社ナンガへ変更しました。法人設立後に、フェザー会社との取引を開始したことで、NANGAの特徴である保温・保湿に優れた寝袋が誕生しました。

株式会社NANGAの誕生と取り扱い商品

出典: https://nanga.jp/product/

1995年、株式会社ナンガ(NANGA INC.)へと社名変更をしましたが、その社名はヒマラヤ山脈にあるナンガ・パルパットという世界9位の高峰に由来しています。「みんなが登らないところを登ろう」という創業者の思いが込められているそうです。

現在では、オーロラ900DXをはじめとするシュラフとダウンウェア、アクセサリーの3つを展開。長年にわたり培ってきたダウンを使ったシュラフ、軽く暖かいことと快適性を重視したダウンウェア、難燃素材で作られた帽子やサコッシュなど、快適は多くのハイカーやキャンパーにとって重要なポイントです。

NANGAが選ばれる理由

NANGAのこだわり



出典: https://nanga.jp/knowledge/about-the-down/

NANGAいちばんのこだわりは、羽毛。創業以来、長年かけてつちかってきた羽毛の選定・洗い・管理のノウハウは、NANGAだからこそできる品質管理と企業努力といえます。

NANGAの製品は、より暖かい、より快適に、そしてどこで使うかを一番に考えて作られた製品ばかり。メイドインジャパンにこだわるというところもポイントのひとつですね。

NANGAだからできる3つのこと

出典: https://nanga.jp/knowledge/about-the-down/

メイドインジャパンのクオリティにこだわるNANGA。憧れといわれるNANGAには、憧れといわれるからこその理由がありました。そんなNANGAだからこそできる3つのおすすめポイントをご紹介します。

日本製というところもひとつのこだわりですが、それ以外のこだわりは、消費者の私たちが直接は見られない部分。見えない部分だからこそ大切に丁寧に守られてきたものでもあります。



POINTNANGAこだわりの3つのポイント!

  • こだわりの羽毛
  • 熟練した職人の手による丁寧な縫製
  • 永久保証

NANGAで使っている羽毛は、河田フェザー株式会社で洗浄加工。三重県の山々に囲まれた豊かな環境で育まれた水や、乾燥に適した気候が高品質なダウンを生み出すには必要といいます。NANGAが築いてきたのは歴史だけではありません。羽毛の注入、丁寧な縫製、メンテナンスなど自社工場に限定しているからこそ、熟練された技術を築くことができました。

すべてを自社工場で生産しているから得られたノウハウを活かし、シュラフの修理は一部を除いて基本的に無償。自社工場、国内生産にこだわったNANGAがだからできる最大の魅力ですよね。

NANGAオーロラ900DXの魅力

NANGAオーロラ900DXとは

出典: https://nanga.jp/product/sleeping-bag/

オーロラ900DXは、NANGAのフラッグシップモデルです。厳冬期から海外での高所登山でも使用できる本格派シュラフです。とくにオーロラ900DXのようなDXモデルはスペイン産のスパニッシュホワイトダックダウンを使用したモデル。2020年、さらに進化しマイナーチェンジし、冬の夜でも暖かいをさらにパワーアップしたことで多くのユーザーから高評価を得ています。水鳥が飼育された環境、飼育された期間にもこだわりを持って作られています。

オーロラ900DXのスペック

出典: https://nanga.jp/product/sleeping-bag/aurora-light/aurora-light-900-dx-2019/

オーロラ900DXならスペックもバツグン。内部構造を工夫することで、チタンの蓄熱と保温効果で暖かいことを実現。オーロラ900DXならば冬の寒い時期に、国内のほどんどの場所で使用できるモデルとなっています。寒い冬に使えるシュラフでは、かなりの高スペック。冬用のマットと併用すれば、より快適に過ごせます。

NANGAオーロラ900DX

 

快適使用温度/下限温度 -10℃ / -19℃
ダウン スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
シュラフ素材 表地:15dnオーロラテックス
裏地:15dnリップストップナイロン
内部構造 台形ボックスキルト構造
ダウン量 900g
収納サイズ φ21×41cm
付属品 ショルダーウォーマー
ドラフトチューブ
総重量 約1400g

※NANGAではヨーロピアン・ノームのEN13537で温度の算出をしています。
 

NANGAは、表面に撥水性と放出性に優れた生地を使用しているので、シュラフカバーがなくても使用できるというのも魅力。荷物をできるだけ軽くコンパクトにしたい山岳用としては、特におすすめです。冬季に場所を選ぶことなく使えるのもオーロラ900DXのうれしいところですよね。

実際に私もNANGAのシュラフを使用していますが、使用感は大満足!です。

オーロラ900DXのサイズとカラー

Photo byPexels

オーロラ900DXのサイズ比較とカラー
 

  最大長 最大肩幅 対応身長 カラー
オーロラ900DXショート 203 80 165 REDのみ
オーロラ900DXレギュラー 210 80 178 RED/GRE/BR/TQS
オーロラ900DXロング 228 85 185 TQSのみ

※単位はすべてcmです。
※対応身長はメーカー表記より抜粋。

NANGAのシュラフも他メーカーと同様に、使用する人の身長によってサイズを選べます。身長が165cmまでの女性ならオーロラ900DXショートで対応可能。一方、大きいサイズのオーロラ900DXロングを展開されているので、身長の大きい方でも安心して使用できますね。オーロラ900DXロングは、ダウンの量を通常より20g多くすることで暖かさを確保しています。身長の高い男性でも使えるサイジングは、うれしい限りです。

 

オーロラ900DXの構造

出典: https://nanga.jp/product/sleeping-bag/aurora-light/aurora-light-900-dx-2019/

オーロラ900DXの内部構造は、台形ボックスキルト構造。台形のボックスを上下交互に合わせ、支えあう構造によりダウンのパフォーマンスを最大限に引き出し片寄を抑えます。冬キャンプや山での宿泊で暖かさをキープできるのは重要なポイントですよね。

価格もスペックも魅力的!カラーも個性的な限定モデル

NANGA×三渓 オーロラ900DXオールブラック レギュラー

[山渓×NANGA]オーロラ900DXオールブラック

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

とってもクールな印象のNANGAオールブラックシリーズ。サイズ展開もあるので、女性だけでなく男性用として使ってもかっこいいですね。

快適温度/下限温度-6℃ / -11℃
ダウンスパニッシュダウン90-10%
シュラフ素材(表地)40dnオーロラテック
シュラフ素材(裏地)40dnナイロン
ダウン量約600g
総重量約1250g
収納サイズφ18×30cm
適応身長178cmまで
フィルパワー760FP
内部構造ボックス構造

ナンガと三渓のコラボモデル、オーロラ900DXオールブラックです。オーロラ900DX最大の魅力ともいえる性能はそのままに大きいロングサイズも展開しています。素材はもちろんオーロラテックスを使用し、シュラフカバーがなくても使用できることがポイント。オーロラ900DXオールブラックは一番よく使う素材&大量オーダーという工夫で、正規品よりもお手頃価格です。

冬に使える暖かいシュラフで男性におすすめのオーロラ900DXオールブラックは、要チェックですよ!

NANGA×STANDARDPOINT キッズ用シュラフ

NANGA キッズ用シュラフ

ラインナップの少ないキッズ用シュラフもNANGAなら安心。流通数が少ないということをきっかけに作られたモデルです。

快適温度/下限温度-4℃ / -11℃
ダウンスパニッシュダウン9-10%(760FP)
シュラフ素材(表地)15dnオーロラテックス
シュラフ素材(裏地)15dnリップストップナイロン
ダウン量500g
総重量850g
収納サイズφ15×31cm
適応身長150cm
カラーターコイズ×イエロー、ブラウン×ブラック

次にご紹介するのは、STANDARDPOINTとのコラボモデル。お子様が小さいうちは一緒のシュラフで寝ていたけれど、大きくなってきてそろそろシュラフを検討されている方におすすめのモデルです。キッズ用とは言えNANGAメイドなので、素材や暖かさは高評価。しかも身長は150cmまで対応なので、小柄な女性なら対応できるのでは?と感じるほど!

耐寒温度やスペックについては、以下を参考にしてみてくださいね。

NANGA×アウトドアショップOrange 限定シュラフ

NANGA Original Schlaf 1000

裏地と表地が同じ生地で作られたこちらのモデル。ナチュラルなアースカラーが魅力的。

快適使用温度/下限温度-14℃ / -30℃
内部構造ボックス構造
シュラフ素材(表・裏)20dnナイロンタフタ
加工その他シレ撥水加工・噛みこみ軽減パーツ使用
ダウン量1000g
フィルパワー650FP
総重量約1590g
収納サイズφ23×40cm
適応身長180cm
カラーベージュ・ブラウン・オリーブ

NANGAとアウトドアショップOrangeの限定シュラフをご紹介します。オーロラ900DXとよく似たスペックで同等の寒い場所、耐寒温度で使用できるシュラフなんです!表面素材にはシレ撥水加工をすることで、シュラフカバーがなくても使用可能。ドラフトチューブとショルダーウォーマーで冷気を防ぎ、暖かいのもポイントです。また身長も180cmまで対応と大きいサイズであることも魅力ですね。

他にもたくさん!NANGA別注モデル

Photo byFree-Photos

他のアウトドアショップでもNANGAオーロラ900をはじめとする別注モデルがあります。どれもNANGAメイドの魅力がたくさん詰まったものばかり。寒い冬でも暖かいことやシュラフカバーがなくても良いことなどおすすめのポイントもたくさんありました。

評価やレビューはさすがNANGAといえるほどで、実際にはほとんどの店舗で入荷&製造待ちという状況。NANGAの正規品もここ数か月は、一部商品が予約制になるようです。それ以上に多くの魅力があるので、ぜひ限定品もチェックしてみてくださいね。

NANGAオーロラ900DXの評価とレビュー

おすすめポイントをご紹介してきたNANGAオーロラ900DX。羽毛はもちろん、シュラフの素材や縫製にまでこだわった国内製造のシュラフはNANGAだけです。身長別で選べるサイズや、収納時のサイズまで表記されているのでパッキングなどの参考にもなります。実際に私がNANGAを選んだ理由も国内製造であること、そして全ての素材にこだわりがあり永久保証ということが理由でした。

ここまでは主観的なものでしたが、他のNANGAユーザーさんからの評価やレビューをチェックしてみました。NANGAオーロラ900DXユーザーさんの声をお届けしていきます。

オーロラ900DXの評価レビュー

寝具は本当にお金をかけるべきところです
『寒くて寝れない』が1番、キャンプを嫌いになる要因で多いと思います笑
寝袋ケチって、ストーブつけっぱなしで
事故を起こすより、良いかと、、、

それに、自分の体温だけでポカポカ寝るの気持ち良いんですよねぇ
今のところ-20℃でも余裕
それより寒いところで試せてないけど、スペック的には大丈夫、、かな

私も登山やキャンプを楽しんでいますが、一番ストレスを感じやすいのは睡眠と痛み。寝具には特に気を使っています。少しでも快適な眠りになるような工夫も必要ですよね。寒い時期にも使えるNANGAなら、もっとキャンプを楽しめそうです。

オーロラ900DXオールブラックの評価レビュー

出典: https://review.rakuten.co.jp/item/1/233132_10996258/1zwx-i0ntt-2387_2_117935174/

ナンガ ダウンシュラフ900DX 山峡オリジナルを購入。約2ヶ月経って年末ギリギリにとうとう届きました。
待ちに待った商品で初のダウンシュラフです。各サイズある中で迷いましたがダウン率の高いこちらの商品に決めました。
収納ケースから取り出すと徐々に圧縮されたダウンに空気が入ってきて、かなりのボリュームで予想以上にモコモコで巨大で存在感がスゴイです。
ちょうどこのころから気温も下がり部屋でお試ししてみましたが、13℃程ではファスナーを開けないと足元が暑くなりました。
11℃以下になるとファスナー全閉めで肩口がやや冷える程度です。この時はまだ肩口のドローコードを閉めてませんでした。
ナンガシュラフに興味があっても高額なナンガオリジナルには手が出せなくてもこちらの山峡オリジナルで遜色なく大満足出来る商品でした。

オーロラシリーズのシュラフが正規品よりも少しお得に購入できる、こちらのコラボモデル。人気で予約販売というのも納得です。クールな見た目でキャンプサイトでも目を引きそうですね。気温に合わせてインナーシーツや着るもので調整すればもっと活用えきそうですね。

オーロラ900DXロングオールブラックの評価レビュー

出典: https://review.rakuten.co.jp/item/1/233132_19413305/1zwx-i0zit-53mt_2_1544621450/?l2-id=review_PC_il_body_05

品質に偽りなしの寝袋
商品の到着までに4週間ほどかかりましたが、購入して正解でした。
寝袋を3種類(春秋用、夏用・冬用)持っていますが、比較にならないほどに品質と性能の良さ実感しました。保温性抜群(包まれるような温かさで寝心地が良い)。ジッパー部分が開閉しやすい。縫製が丁寧です。
使用後は日干ししたり、内側に空気を入れるように振ると、羽毛が元通りに膨らんで回復します。
ほぼ完璧に近い素晴らしい寝袋です。

商品の到着すら心待ちになるNANGAのシュラフ。細やかな工夫がたくさんされているのも魅力のひとつです。熟練された職人が手掛ける縫製なので、本当に丁寧なつくりです。使用後のお手入れ次第で本当に長く使えるものなので、大切に大切に使っていきたいもののひとつになりますね。

NANGAオーロラ900DXでアウトドアの幅を広げよう!

Photo byMartinStr

NANGAオーロラ900DXの魅力をまとめました。日本の冬季に暖かい夜を迎えるための工夫がたくさん詰まったシュラフでしたね。またオーロラ900DXに限らずたくさんのNANGAユーザーから支持される理由も魅力的なものばかりでした。ユーザーさんのレビューも参考になりました。

国内生産にこだわったNANGA最大の魅力は永久保証。実際に冬用のスリーピングマットと併用することで、地面から伝わる冷たさを軽減し、安心できる環境になります。キャンプだからこそ、こだわりの寝具で快適なキャンプを過ごしてください。

登山がお好きな方はこちらもおすすめ

登山でも快適に眠りたい!という方は、こちらの記事もおすすめですよ。より快適な睡眠を得るために、ぜひ併せて読んでみてください。これからキャンプを始めてみようと思っている方や、新しい寝具を検討されている方にもおすすめですよ!アウトドアで得る睡眠が、より充実したものになりますように。

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...