金沢・湯涌温泉の日帰り入浴スポットおすすめ5選!地元民にも人気の湯処を厳選!

金沢・湯涌温泉の日帰り入浴スポットおすすめ5選!地元民にも人気の湯処を厳選!

石川県の湯涌温泉は、人気の観光スポットがそろう金沢市内にありながら山里の風情が感じられる秘湯として口コミでも人気の温泉地です。そんな湯涌温泉で、日帰りでもゆっくりと温泉を堪能できる、おすすめの日帰り入浴施設をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.湯涌温泉の日帰り入浴スポットおすすめ5選をご紹介!
  2. 2.湯涌温泉の食事プランがある日帰り入浴スポット【3選】
  3. 3.湯涌温泉の日帰り専門の入浴スポット【1選】
  4. 4.湯涌温泉周辺の日帰り入浴スポット【1選】
  5. 5.湯涌温泉の日帰り入浴を堪能しよう!

湯涌温泉の日帰り入浴スポットおすすめ5選をご紹介!

フリー写真素材ぱくたそ

石川県金沢市にある湯涌温泉は、四季折々の景色を堪能しながらゆっくりと温泉の湯を楽しめる事で口コミでも人気の温泉地です。湯涌温泉は開湯1300年もの歴史のある温泉で、ナトリウム-塩化物・硫酸塩塩泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)の湯は、疲労回復などに効果があるといわれています。

そんな湯涌温泉で、日帰りでもゆっくりと楽しめるおすすめの入浴スポットをご紹介します。立ち寄り湯で日ごろの疲れを癒しましょう。(当記事は2021年1月11日時点の情報をもとに作成されております。)

湯涌温泉の日帰り入浴スポットの特徴

Photo byTesaPhotography

湯涌温泉には2021年1月現在、日帰り専門の入浴スポットが1ヶ所と、旅館のお風呂を日帰りで入浴できるスポットが3ヶ所そろっています。旅館のお風呂は混雑状況により日帰りで利用できない場合もあるので、訪問前に確認しておくと安心です。

また、今回ご紹介する施設の値段や営業時間は2021年1月時点での情報となっています。変更になる事もあるので、最新の情報を確認してから利用しましょう。

ランチや夕食付きの入浴プランを利用する際の注意点

今回ご紹介する日帰り入浴スポットで、ランチも付いたプランが楽しめるのは1ヶ所のみとなっています。また、ランチや夕食が付いた入浴プランは、設定された人数以上での利用が必要な場合があるので、しっかりとプランの内容を確認をしてから予約しましょう。

湯桶温泉には食事ができるスポットや、食事のみの利用ができる旅館もあります。温泉とあわせて食事も楽しみたい時には、周辺にある食事スポットも確認しておきましょう。

日帰りの貸切風呂はある?

カップルで日帰り入浴を利用する際には貸切風呂が気になるところですが、残念ながら2021年1月時点では貸切風呂の日帰り入浴をしている施設はありません。

部屋食で楽しめる食事プランなどもあるので、カップルでゆっくりとプライベートな時間を過ごしたい時には、部屋食のプランを活用しましょう。

時間が取れれば宿泊するのがおすすめ

湯涌温泉には2021年1月現在、趣の異なる9つの温泉旅館がそろっています。温泉露天風呂が付いた客室や個室での食事、宿泊者のみ利用できる貸切風呂など、どの温泉旅館もゆったりと過ごせる佇まいとなっているので、宿泊をしてプライベートな空間を堪能するのもおすすめです。

まずは日帰りで立ち寄って、気になる温泉旅館をみつけたら新たに時間を作って、次回は宿泊をしてゆっくりと湯涌温泉を楽しみましょう。

湯涌温泉の観光スポットも人気!

湯涌温泉には、江戸時代の加賀藩の民家などを移築して展示した施設で、当時の様子が楽しめる「金沢湯涌江戸村」、湯涌の地とゆかりのある詩人画家の竹久夢二の作品を展示した「金沢湯涌夢二館」、草木染めや藍染めなど工房体験ができる「金沢湯涌創作の森」などのスポットもそろっています。

時間に余裕を持って訪問して、気になるスポットがあったら温泉入浴とあわせて楽しみましょう。

湯涌温泉へのアクセス方法

Photo by yuko_ppp2501

湯涌温泉は、金沢市の山間部にある温泉地となっています。公共交通機関でも、車でも、どちらでもアクセスできますが、事前にアクセス方法を確認しておくと安心です。ここでは、湯涌温泉への、公共交通機関と車でのアクセス方法をご紹介します。

湯桶温泉へ公共交通機関でのアクセス方法

公共交通機関で湯桶温泉へアクセスする場合の最寄り駅は、JR金沢駅です。金沢駅からは、東口にある北陸鉄道バスの6番のりばから、湯涌温泉行きのバスに乗車となります。金沢駅からバスに45分ほど乗車して、終点の湯涌温泉バス停で下車し、今回ご紹介する湯桶温泉のそれぞれの施設までは徒歩数分です。

バスの本数が少ないので、事前に行きと帰りのバスの時刻を確認しておいて、湯桶温泉でゆっくりと過ごしましょう。

湯桶温泉へ車でのアクセス方法

車で湯桶温泉へアクセスする場合は、北陸自動車道の金沢森本インターチェンジや金沢東インターチェンジから30分ほど、金沢西インターチェンジからは40分ほどとなります。金沢には観光スポットがそろっているので、ドライブを楽しみながら向かうのもおすすめです。

ただし冬期には路面が積雪や凍結している場合もあるので、スタッドレスタイヤなど冬の装備をしっかりと準備してからアクセスしましょう。

湯涌温泉の食事プランがある日帰り入浴スポット【3選】

お宿 やました

「お宿 やました」は、かつて竹久夢二が宿泊した経緯があり、館内にあるギャラリーも人気の温泉旅館です。湯涌温泉の中でも最も奥地にあるので、四季折々の景色を楽しみながら静かにゆっくりと過ごせます。

温泉の入浴のみのプランやランチ付き、または夕食付きの日帰り入浴プランがそろっているので、宿泊をする時間が取れないという時にもおすすめです。

子連れでも利用しやすい日帰り入浴が人気

大浴場は内風呂と露天風呂があり、湯涌温泉の湯をゆっくりと堪能できます。子ども用のイスやオモチャも用意してあるので、子ども連れにもおすすめです。

日帰り入浴が利用できる時間は午後2時30分から午後4時までとなっています。値段は、大人880円(タオル付きは1100円)、3歳から12歳までは400円(タオル付きは660円)、1歳と2歳は220円(タオル付きは440円)です。

夕食付きプランはカップルにもおすすめ

ランチ付きの日帰り入浴プランは10名から利用が可能で、大人数でゆっくりとランチと温泉を楽しみたい時におすすめです。利用時間は午前11時から午後3時までとなっています。

夕食付きの日帰り入浴プランは2名から利用できるので、カップルなど少人数でも利用しやすいプランです。利用時間は午後3時から午後9時までとなっています。温泉とともに、新鮮な旬の食材を使った美味しい料理を堪能しましょう。

「お宿 やました」の基本情報

お宿 やました

詳細を見る
住所〒920-1123
石川県金沢市湯涌町イ165-1
電話番号076-235-1021
公式サイトURLhttp://oyado-yamasita.com/

かなや 離れ青巒荘

「かなや 離れ青巒荘」は、半露天風呂付きなどの客室がそろう本館と、3室のみの離れの専用風呂付き客室が人気の温泉旅館です。

お風呂付きの客室はゆっくりと過ごせると口コミでも人気で、宿泊をするのがおすすめですが、日帰りの夕食付きのプランがあるので、時間が取れない時にはこちらのプランを活用しましょう。

客室での夕食はカップルやファミリーにもおすすめ

夕食付き日帰りプランは、本館にある10畳の純和風客室でゆっくりといただける夕食と、温泉の入浴、タオルが付いて、利用時間は午後3時から午後10時までとなっています。カップルやファミリーなど、周りを気にせずにゆっくりと食事をして、温泉を楽しみたい時におすすめです。

料理の内容により3つの値段の設定があり、3日前までの予約が必要となるので、まずは電話で確認をしておきましょう。

開放感のある露天風呂や美味しい料理も人気

大浴場には広々とした内風呂があり、男湯は岩風呂の露天風呂、女湯では檜の露天風呂に浸かりながら湯涌温泉の湯を堪能できます。

料理は加賀野菜や北陸の海の幸など、旬の食材を使った美味しい料理を提供しています。お部屋でゆっくりと美味しい料理を堪能して、さらに温泉にも浸かって、日ごろの疲れを癒しましょう。

「かなや 離れ青巒荘」の基本情報

かなや 離れ青巒荘

詳細を見る
住所〒920-1123
石川県金沢市湯涌町イ56
電話番号076-235-1211
公式サイトURLhttp://www.yuwaku-kanaya.com/

湯の出旅館

「湯の出旅館」は、温泉露天風呂付きの客室や内風呂付きの客室など、数寄屋造りの純和風な佇まいが口コミでも人気の温泉旅館です。

日帰りでの利用は、4名以上から利用できる夕食付きの入浴プランのみとなっていて、事前の電話予約が必要となるので、しっかりと確認をしてから予約をしましょう。

4名から利用できる夕食付きの日帰り入浴プランが人気

夕食付きの日帰り入浴プランは4名以上から利用でき、時間は午後4時から午後9時までです。夕食と休憩、温泉での入浴がセットになったプランとなっていて、料理の内容により3つの値段の設定があります。

また、別料金で飲み放題を追加する事もできるので、近隣に住んでいる場合には宴会で利用するのもおすすめです。電話での予約の際に食事の内容も確認して、美味しい料理とともに温泉を楽しみましょう。

開放的な露天風呂と美味しい料理を堪能

大浴場には、自然を間近に感じながら開放的な雰囲気の中でゆっくりと過ごせる内風呂や露天風呂があり、湯涌温泉の湯が堪能できます。

食事は、山と海の季節の旬の食材を使った懐石料理となっていて、味はもちろん、見た目でも楽しめる料理が人気です。ゆっくり楽しみながら美味しくいただきましょう。

「湯の出旅館」の基本情報

湯の出旅館

詳細を見る
住所〒920-1122
石川県金沢市湯涌荒屋町77-2
電話番号076-235-1016
公式サイトURLhttp://www.yunode.jp/

湯涌温泉の日帰り専門の入浴スポット【1選】

湯涌温泉総湯 白鷺(しらさぎ)の湯

「湯涌温泉総湯 白鷺の湯」は、湯涌温泉で唯一の日帰り専門の入浴スポットです。1999年にリニューアルし、金沢らしい外観や、木を基調とした明るい雰囲気の館内が人気となっています。無料の駐車場もあるので、観光の際に立ち寄り湯を楽しむのもおすすめです。

ただし、シャンプーなどは置いていないので持参、または施設で購入するスタイルとなります。タオルのレンタルもなく販売となるので、持参をして訪問しましょう。

小規模ながら上質な湯が堪能できる日帰り入浴スポット

お風呂は、男湯は内風呂のみ、女湯には内風呂と露天風呂があります。小規模な施設ですが明るい雰囲気で、泉質が良いので一度入っただけでも効果を実感できると口コミでも人気です。

休憩スペースでは食事の提供はしていませんが、ドリンクの自動販売機などがあるので、湯あがりにゆっくりと休む事ができます。

白鷺の足湯もおすすめ

温泉にゆっくりと浸かる時間が取れないという時には、「湯涌温泉総湯 白鷺の湯」の横にある「白鷺の足湯」がおすすめです。営業時間は午前9時から午後9時までで、白鷺の湯とは時間が少し異なりますが、無料で利用できるので、気軽に立ち寄って温泉が楽しめます。

タオルを持参して足湯を楽しみましょう。ただし、白鷺の湯と同様に第3木曜日がお休みとなるので、お気を付けください。

「湯涌温泉総湯 白鷺の湯」の基本情報

「湯涌温泉総湯 白鷺の湯」の営業時間は午前7時から午後10時までで、朝早くから営業しているので朝風呂にもおすすめです。休業日は第3木曜日となっています。

料金は中学生以上は420円、小学生は130円、乳幼児は50円と値段が安く、ファミリーでも利用しやすいというのも人気のひとつです。ゆっくりと上質なお湯を楽しみましょう。

湯涌温泉総湯 白鷺の湯

詳細を見る
住所〒920-1123
石川県金沢市湯涌町イ139-2
電話番号076-235-1380

湯涌温泉周辺の日帰り入浴スポット【1選】

湯涌板ヶ谷温泉 銭がめ

「湯涌板ヶ谷温泉 銭がめ」は、湯桶温泉から近い湯涌板ヶ谷温泉にある温泉旅館です。車でアクセスする場合は、北陸自動車道の森本インターチェンジから30分ほど、金沢で人気の観光スポットの兼六園からは20分ほどとなります。

公共交通機関でアクセスする場合はJR金沢駅からバスに乗り、湯涌温泉バス停で下車となりますが、バス停からは距離があります。送迎は宿泊者や食事利用者のみとなっているので、お気を付けください。

源泉掛け流しの湯を日帰りで堪能

「湯涌板ヶ谷温泉 銭がめ」には、食事付きの日帰り入浴プランはありませんが、大浴場を立ち寄り湯で利用する事ができます。立ち寄り湯の営業時間は午前11時から午後9時までで、最終受付は午後8時です。

値段は600円で、何度も訪問してお得に温泉を楽しみたいという時には入浴回数券もおすすめとなっています。上質な湯をお得に堪能しましょう。

古代檜風呂でゆっくりと疲れを癒そう

大浴場は露天風呂は無く、内風呂のみですが、古代檜風呂の浴槽で源泉掛け流しの上質の湯を堪能できます。神経痛や関節痛、疲労回復などに効果があるといわれているので、大きな窓の外に広がる四季折々の景色を眺めながら、ゆっくりとお湯に浸かって日ごろの疲れを癒しましょう。

「湯涌板ヶ谷温泉 銭がめ」の基本情報

湯涌板ヶ谷温泉 銭がめ

詳細を見る
住所〒920-1116
石川県金沢市板ヶ谷町イ50
電話番号076-235-1426
公式サイトURLhttp://zenigame.com/

湯涌温泉の日帰り入浴を堪能しよう!

湯桶温泉と、その周辺にあるおすすめの日帰り入浴スポットをご紹介しました。湯桶温泉は口コミでも人気の旅館がたくさんそろっているので宿泊するのがおすすめですが、時間が取れない時には日帰り入浴スポットを活用して、上質な湯をゆったりと堪能しましょう。

湯涌温泉がある金沢の人気スポットが気になる人はこちらもチェック!

湯桶温泉がある石川県金沢市には、観光スポットやグルメスポットなど、たくさんの人気の名所がそろっています。ここでは、金沢のおすすめのスポットについて記載した記事をご紹介しますので、金沢での観光を楽しんだ後に湯桶温泉に訪問して、温泉でゆっくりと疲れを癒しましょう。

冬に金沢行くならココ!おすすめの観光スポット11選!グルメや温泉情報も!のイメージ
冬に金沢行くならココ!おすすめの観光スポット11選!グルメや温泉情報も!
金沢といえば日本海に面した都市で年間を通して多くの観光客が訪れる場所です。ここでは冬の金沢を満喫できるおすすめ観光スポットをはじめ美味しいグルメまでご紹介!2020-2021冬石川県金沢市で素敵な時間を過ごしてみませんか。
冬の石川を楽しめる人気&穴場の観光スポット13選!金沢旅行にもおすすめ!のイメージ
冬の石川を楽しめる人気&穴場の観光スポット13選!金沢旅行にもおすすめ!
冬の石川を楽しめる人気&穴場のおすすめ観光スポットをお探しでしょうか?石川県は風情溢れる景色を沢山有する街で、春から秋までの間も美しいのですが、冬時期になると更に美しさが増します。今回はそんな石川県の冬を楽しめる人気&穴場のおすすめ観光名所ご紹介していきます!
金沢市のおすすめ観光スポット11選!デートでも楽しめる人気名所をご紹介!のイメージ
金沢市のおすすめ観光スポット11選!デートでも楽しめる人気名所をご紹介!
今回は金沢市のおすすめの観光スポットを紹介します。金沢市の観光スポットにも人気な所や名所と呼ばれている所がたくさんあり、新幹線などで他の都道府県から旅行・観光に来た人も気軽に足を運びやすいです。最近ではデートも楽しめる所も増えており、カップルも合っています。
M-Y-M
ライター

M-Y-M

ラーメン食べ歩きと、車での国内旅行が大好きです。趣味程度ですが釣りやスキーもやってます。よろしくお願いいたします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking