ビオラの育て方ガイド!長く咲かせる栽培のコツとお手入れ方法をご紹介!

ビオラの育て方ガイド!長く咲かせる栽培のコツとお手入れ方法をご紹介!

ビオラの栽培も簡単で初心者向けの花です。プランターや地植えの他寄せ植え鉢植えと植え方バリエーションも楽しめます。種まきからの苗の作り方から花期の肥料の与え方や切り戻し株分けといった植え替え等育て方のコツをご紹介!ビオラ育て方を学びたい方必見です。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方1.日当たり
  3. 3.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方2.種まき
  4. 4.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方3.土
  5. 5.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方4.苗
  6. 6.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方5.植え方・植え替え
  7. 7.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方6.水やりと肥料
  8. 8.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方7.花期のお世話・切り戻し
  9. 9.簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方8増やし方
  10. 10.寄せ植えやプランター栽培にも!人気のビオラの種類
  11. 11.参考にしたい!ビオラの寄せ植えアイデア
  12. 12.まとめ

はじめに

鉢植えや地植え等ビオラの植え方は?株分けの方法も紹介

フリー写真素材ぱくたそ

植物栽培・育て方ははじめてですか?それなら秋に種まきをして春から秋まで長く咲いてくれる丈夫で育てやすい花・ビオラはいかがでしょうか。花壇への地植えだけでなく鉢植えやプランター・自分で育て苗が余ったら寄せ植えなどにも便利に活用できる植物。ビオラ栽培のコツやポイントを種まきから苗の選び方・植え方や植え替え方法・切り戻しに株分けと細かく丁寧に解説していきます。初心者でも失敗しづらく、簡単にたくさん咲くかわいい春咲きの花を栽培したいと思っている方必見です!

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方1.日当たり

ビオラが好む日当たり

フリー写真素材ぱくたそ

ビオラは日光が大好きな花なので日陰でもそれなりに開花しますが、栽培には日当たりに注意しないとやはりひょろひょろとした姿になってしまい葉色や花数も日向に置いたものと比べると段違い。鉢植えやプランターなら季節に合わせて位置を変え、地植えでもできるだけ日光が当たり他の植物の影にならないような場所に植え付けるようにしてください。

鉢植えやプランターの置き場所は

マンションのベランダで鉢植えやプランターで育てる場合も、日当たりには注意してください。それとともに室外機の前など不自然な風が当たる場所は避けるのが基本。あまり日当たりの良くないベランダであれば、ハンギングやリースなどに仕立てて高い位置に置くことで日照時間が多くなる場合も。お住まいの環境に合わせて鉢植えやプランターも選んだ植え方をしてあげると良いですね。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方2.種まき

ビオラの種まき時期

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

植え方の前にまずしなくてはいけないのが種まき。ビオラの種まきは秋で気温が十分涼しくなった頃におこないます。秋や冬の寄せ植えとして花期をずらして早い植え方をしてお正月の花として開花させたい場合は夏に保冷箱で種まきして苗づくりをするやり方もあります。どちらの場合も温度が大切。

種まきのやり方

植え方は育苗箱にばら撒きにするか、連結ポットに2-3粒ずつまいても。寄せ植えにするならジフィーセブンのようなそのまま植え替えられるポットも便利でおすすめ。指の第一関節程度まで土に差し込んで穴を開け。種を入れたら軽く土をかぶせてあとは乾燥しないよう・土の温度が高くなりすぎないよう涼しい場所で管理してください。保冷箱で保冷剤を入れて夏の種まきをする場合、発芽温度は20度といわれていますが15度くらいまで下げてしまってもかまいません。外気が高いので実際の温度は20度くらいになるからです。この場合カビが生えやすいので水やりは少しだけ控えめに。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方3.土

ビオラの用土配合例

Photo byFree-Photos

ビオラの植え方用土は鉢植えプランター・地植えに関わらず赤玉土に腐葉土を7:3程度に混ぜ合わせた一般的な植物用の土の配合でかまいません。酸性度でなく水はけが良い土ならあまりこだわりなく大きくなってくれるでしょう。花壇などの古い土を使う場合は植え替えの2週間くらい前を目安に苦土石灰で酸性度を中和して。そのあと元肥として化成肥料をすきこんでおけばOK。

初心者におすすめの培養土

鉢植えやプランター栽培であれば花用の培養土を買ってきて植え付けてしまうのがはじめての方にはおすすめ。元肥入りのものがほとんどですので、最初の肥料の心配もありません。また、古い土だと病気や害虫が潜んでいることもありますが、市販の培養土ならこの心配もないので安心して育てることができますよ。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方4.苗

苗の選び方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

種まきの時期を逃してしまった方や、数はたくさん必要なく珍しい花色や形のビオラが欲しい方は苗を買って育てるのがおすすめ。いろいろなものが売られていますので、タグの写真を見ながら選びましょう。株の様子は葉色が濃くて草丈は短めのものが丈夫です。もちろん葉や茎に虫がいないか、病気などないかは必ずチェックしてください。

種まきからの育苗

種まきからの育苗は発芽したら何度か間引きをしてポットへの植え替えを経由して植え付けるという植え方になります。苗としてプランターや鉢植えとして植え付けるまで育てる目安は発芽して本場が出てきたら混んでいるところを1回めの間引き・葉が2-3枚の頃に良いものを選んでポットに植え替えつつ都合2回めの間引きとなります。

苗が余ったら地植えにしてしまっても

種からの育苗は株が余ってしまうことも多いので、プランターや鉢植え用に作った苗が余ったら庭の花壇などに地植えで植え付けてしまってもいいですね。この時は花が咲いたらいいなくらいの軽い気持ちで。元々始祖であるスミレ並に雑草のようにたくましい花ですので、気がついたら花が咲いていたということも。地植えにはそんな予想外の発見もあり植えっぱなしで放置でOK。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方5.植え方・植え替え

苗を植える・植え替える時期

Photo bymarkusspiske

花屋や花木流通センターやホームセンターなどに苗が並ぶころが植え替え時期です。植え付けできるくらい大きくなった株はいつ植えてもほぼ心配はありません。すでに温度管理されて開花された株も売られていることも多いので、寄せ植えにはそのような苗を使うのもひとつの方法。

植え替えにも使える苗の植え方

苗の植え替えのコツは深植えも浅植えもNGでちょうどよい深さを見極めることにあります。難しいことはなく、苗で売られているものははじめのふたばが残っていると思うのでそれを埋めない程度の深さにするだけです。ふたばが隠れるようであれば深すぎ。根元が出すぎているようなら浅すぎ。またどんどん成長して大株になりますので他の植物とは十分間隔を開けて植え付けてください。ビオラ同士を植え付ける場合の目安としては20cmほど間をあければ良いでしょう。すでに花が付いているものについても同様で、花期に関係なく株もどんどん大きくなるでしょう。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方6.水やりと肥料

ビオラの水やり

Photo bycongerdesign

ビオラの水やりは土が乾いているようならあげるという方法で良いでしょう。特に午前中、できれば日が登ってから10時前までに水をあげることが株のためには一番良いあげかた。ただし開花株を買ってきて冬の寄せ植えにしているようなまだ気温が低い時期であると、水やりの時間はもっと気をつける必要が。できるだけ夕方になっても土が濡れている状態は避けてください。特に霜が降りるような場所に置いているときは気をつけましょう。

ビオラの肥料・時期とやり方

ビオラの肥料は最初に植え付け時の元肥で1回。植え替え時に化成肥料か液体肥料を水やり代わりに与えるという方法で。その後花期には2週間に1度程度を目安に液体肥料を規定量に薄めたものを定期的にあげることで花つきも良くなり大株に成長するでしょう。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方7.花期のお世話・切り戻し

ビオラの花期は長く次々と咲くので切り戻しは大切

Photo bykat92733

ビオラは大株になっても株分けは基本的におこないません。そのため切り戻しで風通しを良くして、下から次々と花芽が伸びてくるようにするのは大切なお世話。切り戻しは株分けをしない代わりに株をコンパクトにする方法と考えるとわかりやすいですね。

切り戻しのやり方

切り戻しと同様のやり方として花がら摘みがあります。これは花期が終わりかけのものを茎から折り取る方法。これならば下にある花芽を摘んでしまうこともなく、安心できる切り戻し方です。1回でバッサリと切る切り戻し方法でもあまり深く切りすぎるとせっかくの花芽まで刈り取ることにもなりかねませんので、株の根元を注意深く観察し刈り取る長さを調節してください。これはおこなう時期や日当たりで大きく変わってきますので、自分のビオラの状態を見ながらおこなうのが一番良い方法です。

簡単ガーデニングのコツ!ビオラの育て方8増やし方

ビオラの増やし方1.株分け

Photo byFree-Photos

ビオラの増やし方で株分けはできないのかという疑問を抱く方が多いです。それほど大株になりますが、そのこんもりとした姿こそビオラの魅力ですので株分けは増やし方の手段としては行わず増やす場合は種を取ってください。どうしても増やしたいという場合は種まきから育てポットのままで花が咲いても管理してOK。それを新たに増やしたい欲しい場所に植え付けるのが一般的なやり方・増やし方です。その場合はポット内の根鉢がぎちぎちになっていると思いますので軽く手でほぐしてから植え替えるようにすると良いですね。

ビオラの増やし方2.種まき

ビオラはこぼれ種でも増える丈夫な花。種まきでの増やし方が簡単でおすすめ。種を取るとどうしても株の成長がそれで終わってしまいますので、切り戻しを行わない種取り専門の株を用意しておくと良いでしょう。収穫後は紙の袋などに入れて冷暗所に保管。夏がすぎ気温が下がったら種まきの章を参考に作業しましょう。またビオラは混雑が容易な植物なので変わった花色・柄同士を近くに植えておくことで種取りした次の世代に違う顔のものが生まれてくることも。種まきからの増やし方はそんな楽しみ方もあります。ただしF1種などの場合は次世代にその花色や形は受け継がれず親の姿に戻ることも少なくありません。それは年を繰り返すごとに顕著に現れ最終的にはスミレのような青紫色のものだけになりますので、新しい種か苗を買って株の更新をしましょう。

寄せ植えやプランター栽培にも!人気のビオラの種類

種類1.ピンクコアラ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

黄色のベースにピンク色が入ったような色合いが特徴的なこちらはピンクコアラと呼ばれる品種。ビオラやパンジーの花のことをよく顔と表現しますが、コアラの顔に見えることからこの名前が付けられたと言われています。パンジーはよくライオンの顔に例えられることが多いですが、ビオラは小さいのでコアラなのでしょうか。

種類1.レディーララ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらもピンクの花ですが見た目が上のピンクコアラとは全然違いますね。細めの花びらでウェーブしているのが特徴の代わり咲きビオラ。また上の2枚の花びらが特に長く細く伸びるためラビット種とも呼ばれています。

種類1.夢紡ぎ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらは黄色ベースにしぼり模様のような紫色が入る品種。名前もとても素敵で育てるのも楽しいでしょう。非常に珍しい品種でよく観察すると花びらが微妙にウェーブがかかっているのもわかるでしょう。次の世代でも同じ花が咲くことはまれなので、手に入ったらその代だけのレア花と割り切ってより大切に花期のお世話や姿を楽しんでくださいね。

参考にしたい!ビオラの寄せ植えアイデア

ビオラは花期が長いのでいろいろな植物と合わせて寄せ植えにすることができます。寒い時期なら花よりもいろいろなカラーの葉と合わせたり、色や形が豊富な花なのでビオラだけで寄せ植えを作るのもおすすめ。ここでは仕立て方の種類による寄せ植えアイデアをご紹介しましょう。

寄せ植え例1.リース

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

淡い花色のパンジーと長い葉がしだれるオリヅルランがアクセントとなったリース仕立ての寄せ植え。小さなアクセントとして白い小花を入れているのも効果的ですね。ビオラは花期が長いため花よりもカラーリーフなどの葉を楽しむ植物と合わせやすく長く楽しめます。

寄せ植え例2.バスケット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

花期の間もどんどんと株が成長してこんもりと大きくなるためビオラやパンジーを集めてハンギングバスケットなどに寄せ植えするととても見栄えのよい仕立てになるでしょう。ここでも他の種類の花は入れず、何種類かのカラーリーフをこっそり忍ばせているのがポイント。株でぎゅうぎゅうになるので水ぎれには注意して。

寄せ植え例3.シルバーリーフと

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

色が濃く主張が強いビオラの場合は、思い切ってカラーリーフをシルバーにして量も多めにすることでお互いを引き立てあってくれるでしょう。

まとめ

栽培も簡単なビオラの植え方は株分けではなく種で増やして

Photo byHans

雑草なみに丈夫でこぼれ種からでも思わぬところに花を咲かせていることも多いビオラ。初心者の方にも種まきから・苗を買ってきてと栽培し長い花期を楽しめる植物としておすすめ。プランターや鉢植えだけでなく花壇への地植えも可能。できるだけ長く花を楽しむならば切り戻しをしてあげてください。株分けをすることはできませんが、種から容易に増やすことが出来ますので、気に入ったら次の年もぜひビオラを育ててくださいね。

ガーデニング植物栽培・育て方が気になる方はこちらもチェック

残念ながらビオラの株分けはすることができませんが、他にも株分けで増やすことのできる花や挿し木・取り木などいろいろな世代の更新ができる植物があります。ガーデニング植物栽培・育て方は暮らし~ののガーデンカテゴリーを是非お役立てください。

ベランダガーデニング入門!マンションで始める方法とコツとは?初心者必見のイメージ
ベランダガーデニング入門!マンションで始める方法とコツとは?初心者必見
庭がなくてもベランダで花や緑を楽しむことができるのがベランダガーデニングです。ベランダガーデニングを楽しむためのポイントと注意点を紹介します。生活の中に緑があるだけで心は豊かになります。さあ、これからカーテンを開けるのが楽しみになりますよ!
初心者必見!ガーデニングを簡単DIYでさらに楽しむ!おしゃれにする方法!のイメージ
初心者必見!ガーデニングを簡単DIYでさらに楽しむ!おしゃれにする方法!
花壇をDIYするといっても、作るのに使うガーデニング素材はたくさんあります。DIYは、難しいと思われるかもしれませんが、この方法なら簡単にできて完成することができるという方法が見つかると思います。お気に入りの花壇をつくり、ガーデニングライフを楽しみましょう。
ガーデニングで庭をデザインしよう!失敗しないコツ教えます!のイメージ
ガーデニングで庭をデザインしよう!失敗しないコツ教えます!
和風や洋風の庭をDIYでデザインやガーデニングする上での基本的なルールを初心者の方に分かりやすく説明しました。このデザインルールを利用して素敵なガーデニ ングや手作り花壇をデザインして下さいね。DIYのガーデニングにピッタリの庭づくりのコツをです。
佐藤3
ライター

佐藤3

ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking