【連載】1泊2日青森旅行で立ち寄りたいおすすめ観光スポット(後編)

【連載】1泊2日青森旅行で立ち寄りたいおすすめ観光スポット(後編)

今週の金曜連載トラベル情報は連載してきた1泊2泊青森旅行最終編です。青森県にはおいしグルメや歴史を感じる事ができる観光地、芸術を楽しめる美術館など様々な観光スポットがあります。青森観光情報を参考に絶景広がる青森を訪れた気分になってください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.青森観光おすすめスポット①
  3. 3.青森観光おすすめスポット②
  4. 4.青森観光おすすめスポット③
  5. 5.青森観光おすすめスポット④絶景ドライブ
  6. 6.まとめ

はじめに

今週の金曜連載トラベル情報は、2回に渡って紹介してきた1泊2泊青森旅行の3回目、最終回です。三沢からスタートした旅行は温泉やグルメスポット、美術館を周り最終日は青森駅周辺の観光地を巡りドライブしながら三沢を目指します。(料金等は2020/9/25時点のものです)

青森観光おすすめスポット①

ねぶたのい家・ワ・ラッセ

青森駅周辺で人気の観光スポットの1つが青森で有名な祭り「ねぶた祭り」を体験することができる場所「おぶたの家ワ・ラッセ」です。入館料金も紹介しておきましょう。

大人 620円
高校生 460円
小中学生 260円

ねぶたミュージアムに潜入

ねぶたミュージアムの入り口は建物2階にありチケットを購入して入館します。チケットを渡し先へと進むと可愛らしい金魚の形をした張り子が天井からお出迎えをしてくれ壁には歴代のねぶたの写真が展示してあります。

1階のメイン展示ホールの迫力にびっくり

緩やかなスロープを下ると1階のメインホールへ到着!一気に視界が開け目の前には大きなねぶたが4体姿を現します。大型ねぶたの迫力に圧巻されながら近くまで近寄ることができるのでじっくりねぶたの絵柄を見ることができます。

ねぶたの内部を展示

大型ねぶたが展示されているホールの一角に用意されたおすすめスポットがこちらのねぶたの中を覗き込むことができる展示です。骨組みや電球の数など普段見ることができないねぶたの内部が気になっていた方におすすめです。

ねぶたのい家・ワ・ラッセ

詳細を見る
住所〒 030-0803
青森市安方1-1-1青森市文化観光交流施設
公式サイトURLhttp://www.nebuta.jp/warasse/
電話番号017-752-1311
駐車場あり
ねぶたミュージアム利用で1時間無料
営業時間5月から8月AM 9:00 ~ PM 7:009月から4月AM 9:00 ~ PM 6:00
アクセスJR青森駅徒歩1分

青森観光おすすめスポット②

青森土産を買うなら【Aファクトリー】

青森旅行を楽しんだら、家族や友人にお土産を買って帰りたいものですよね。そこでおすすめしたいスポットが青森駅くら程近い場所にあるAファクトリーです。おしゃれな外観が印象的なスポットでテラスからは青森港を見渡す事もできるカップルに人気の場所と言った雰囲気です。

こちらがAファクトリーの外観です。建物の後ろに見えるのが青森の観光名所の1つでもある青森レインボーブリッジです。海に囲まれたロケーションが最高の場所ですよね。

ではおしゃれな外観が印象的なAファクトリーの店内に入ってみましょう。ロゴマークが青森県の特産品りんごの形をしているのがユニークですね。

広々とした店内もおしゃれな空間が広がる

Aファクトリーの店内の様子です。天井が高く開放感のある店内には青森県で人気のお土産や特産品などお菓子から海産物、ワインまでラインナップされていましたよ。

A-factoryのおすすめポイントを紹介!

A-factoryを訪れて私が感じたおすすめポイントはお土産の販売方法です。一般的な土産物店では箱や袋にお菓子が詰められて販売されていることが多いですが、A-factoryでは一つ一つの土産物が1個単位で販売されているのです。そのため様々な種類のお土産を購入することができ、お土産を配る楽しみ方も広がりますよね。

A-factoryの店内は2階建となっており、2階のエリアにはレストランが併設しており1階の奥のエリアにはカフェエリアが用意されカフェの利用に関わらず座って休憩ができる椅子とテーブルも用意されているので購入したお土産を食べることも可能です。

A-factory

詳細を見る
住所青森県青森市柳川1-4-2
公式サイトURLhttps://www.jre-abc.com/wp/afactory/index/
電話番号017-752-1890
営業時間9:00~20:00
アクセス青森駅から徒歩ですぐ
駐車場あり
A-FACTORY専用駐車場
収容台数16台

青森観光おすすめスポット③

青森魚菜センター

昼になりお腹も空いたので青森市を訪れた観光客の多くが足を運ぶ人気のグルメスポットを訪れました。そのグルメスポットと言うのが青森魚菜センターです。こちらのグルメスポットは青森市民の食の台所でもあり観光客に人気の観光スポットでもあります。観光客に人気の理由を紹介しておきましょう。

青森人気グルメ!のっけ丼を体験

こちらの名物グルメのっけ丼を食べるので有れば場内に位置するのっけ丼センターを訪れてください。こちらでチケットを購入するシステムとなっており、750円分のチケットと1500円分のチケットを選ぶことができます。せっかく青森県の観光を楽しむので有れば1500円のチケットを購入して沢山の魚介類をのっけるのがおすすめです。

のっけ丼初心者も安心!ポスターで詳しく解説

青森県の人気グルメのっけ丼を初体験するという方も安心の解説付きポスターを発見!これを見ればのっけ丼のシステムが分かるので場内を回る前にチェックしておきましょう。

チケットの仕組みは

私は1500円分のチケットを購入したので10枚のチケットをもらうことができました。チケット1枚から2枚と魚や厚焼き卵、ご飯などと交換することができます。それでは早速チケットを手に場内を回ってみましょう。

こちらが青森近海で水揚げされた新鮮な魚を食べることができる青森魚菜センターの場内です。写真の左に見える場所がイートインコーナー!美味しい魚を丼ぶりにのっけたらこちらのスペースで食べることができます。お茶などの用意もされておいるのも嬉しいポイントでした。

ご飯の量を選んでのっけ体験スタート!

チケット1枚とご飯を交換するところからのっけ丼体験がスタートです。今回は魚を沢山のっけるためにご飯の量は少なめにしておきました。

場内に並ぶ店舗で魚の種類が違う!

場内にはたくさんの鮮魚店が軒を連ねており、店の前には美味しそうな刺身や卵焼き、いくら、蟹など美味しそうな食材が並んでいます。鮮魚店ごとに並んでいる魚の種類も異なり、それぞれの店が個性を出しています。

こちらの鮮魚店はいくらやたらこなどの種類が多いのが特徴的でした。ここで青森魚菜センターを訪れる時間たいでおすすめしたい時間帯を紹介しておきましょう。午後16時前までの営業となっているので、閉店間際になるとサービスで刺身をプラス1枚つけてくれたりアワビの大サービスを受けられたりしますのでお得に青森グルメのっけ丼を味わいたいのであれば夕方がおすすめですよ。

まもなく青森グルメのっけ丼が完成!

鮮魚店を周り魚を野乗せていき、残るチケットは1枚!まもなくオリジナルのっけ丼が完成します。鮮魚店とのやりとりにも慣れてきて楽しみながら魚を選ぶことができるようになるとお腹も減ってきました。

完成したのっけ丼がこちら!

青森グルメが完成!1500円分のチケットでこんなに豪華な海鮮丼を作ることができました。今回のメインの食材はアワビと大きなエビ。それは休憩所でゆっくり青森グルメのっけ丼を味わう事にします。

青森魚菜センター

詳細を見る
住所〒030-0862
青森県青森市古川1-11-16
公式サイトURLhttps://nokkedon.jp/
電話番号017-763-0085
アクセスJR青森駅正面出口より徒歩約5分
駐車場あり
周辺のコインパーキング利用
営業時間7:00~16:00

青森観光おすすめスポット④絶景ドライブ

青森の絶景ドライブスポット【夏泊帆立ライン】

青森1泊2日の観光旅行もそろそろ終わりです。帰りは三沢空港発の飛行機に乗るたに青森市内から三沢を目指してドライブを楽しみます。沖縄と勘違いしてしまいそうな真っ青な海岸線が続くのが夏泊ホタテラインです。

絶景にうっとりして緊急事態発生!

美しい海岸線をドライブしていおると次々と写真撮影スポットにぴったりの絶景スポットが現れます。ちょうど干潮の時間帯ということもあり海の中もよく見えます。

ドライブしながら絶景撮影を楽しんでいるとふと時間が気になり時計を見て汗が吹き出てきました。なんと飛行機のフライト時間まで後1時間30分。いそいで空港を目指さなければ飛行機に乗り遅れる可能性も。

ドライブで撮影した青森絶景海岸を紹介

フライト時間までに三沢空港の到着!では最後に青森の美しい海を紹介して3回に渡って紹介してきた1泊2日の青森旅行は終了です。

こちらの写真は夏泊ホタテラインが走る海岸線を上空から撮影したものです。青森県には綺麗な海が広がる事が分かりますね。

まとめ

今週の金曜連トラベル情報は青森旅行最終編でした。青森県にはアート好きからアウトドア好き、美味しい食べ物をお腹いっぱい食べたい方まで幅広く楽しめる観光スポットがたくさんあります。ぜひ一度東北青森を訪れてみてください。

過去の金曜連載トラベル情報を紹介

過去に紹介した金曜連載トラベル情報もあわせてご覧ください。

【連載】夏におすすめ!軽井沢星のエリアで過ごす1泊2日の旅を紹介(後編】のイメージ
【連載】夏におすすめ!軽井沢星のエリアで過ごす1泊2日の旅を紹介(後編】
今週の金曜連載トラベル情報は先週に続き軽井沢星のエリアの楽しみかた&魅力を紹介していきます。おすすめの宿泊スポットから温泉スポットまで軽井沢旅行を楽しくさせてくれる場所が登場します。是非今回の記事を参考に軽井沢へ旅行に行ってみてください。
【連載】1泊2日の青森旅行!必ず行きたいおすすめ観光スポットを紹介(続編)のイメージ
【連載】1泊2日の青森旅行!必ず行きたいおすすめ観光スポットを紹介(続編)
今週の金曜連載トラベル情報では青森一泊二日旅行でおすすめしたい観光スポットを紹介していきます。現代アートや温泉、ご当地グルメに興味のある方は是非ご覧いただき青森観光の計画の参考にしてみてください。青森は絶景や美味しいグルメ宝庫ですよ。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking