Twitter
Facebook
LINE

初めてのファミリーキャンプを徹底ガイド!必須&人気グッズやキャンプ場をご紹介!

HANA0087

初めてのファミリーキャンプを徹底ガイド!必須&人気グッズやキャンプ場をご紹介!

HANA0087

ファミリーキャンプはファミリーで楽しめるアクティビティーとして人気があります。これから初めてみようと思っている初心者の方におすすめな必須アイテムや人気グッズをご紹介。ファミリーが楽しめるオートキャンプ場もご紹介していきますね。



ファミリーキャンプを楽しもう

家族で共有の思い出作りができるファミリーキャンプは魅力的

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88-4817872/

ファミリーキャンプは家族で楽しめるアウトドアとなります。小さい子供がいる方は子供にとっても良い思い出になりますし、素晴らしい体験などもさせてあげられるので人気がありますよ。しかしこれからファミリーでキャンプを楽しもうと考えている初心者の方などは、必要な道具や人気でおすすめのキャンプ場の探し方などファミリーキャンプの始め方に悩むものです。初めてのキャンプで何が必要な道具なのか、どこがファミリーにとって人気で楽しみやすいキャンプ場なのかを徹底解説していきますね。魅力たっぷりのファミリーキャンプを楽しみましょう。

ファミリーキャンプ必須アイテムは?

初心者が気になるキャンプでの必須アイテムは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-691424/

初心者の方がファミリーキャンプを始めるのにまず気になるのがキャンプ道具の準備だと思います。テントやシュラフが必要な道具は分かっているが、他には何が必要なのかなどを考えてしまうものですね。ファミリーキャンプの始め方として、必要な道具を揃えていく事が必須となってきます。これから初心者の方に分かりやすいようにファミリーキャンプで必要になる道具の種類や大きさなど解説していきます。初めてでも簡単に設営できたり、組み立ても出来るおすすめなキャンプ道具もご紹介していきますね。楽しいファミリーキャンプをおこないましょう。

初めての道具は大物から揃えよう!



出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88-%E5%AF%9D%E8%A2%8B-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97-1345673/

必要なキャンプ道具の揃え方として、まずは大物から揃えていきましょう。テント・シュラフなどの移住空間で必要になるものは必須道具となります。そのあとに食事で必要になってくるキャンプ道具を揃えましょう。テーブルやチェアなどは子供が使いやすいものを選んでおくと良いですよ。初心者キャンプの始め方のコツとしては、大物から揃えていき、簡単に準備がおこなえるものを選ぶ事となります。高さや大きさは子供に合わせて選ぶと良いですよ。

ファミリーキャンプには焚き火台が必要

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%AB-%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0-1081675/

初心者のファミリーキャンプでの焚き火台はおすすめです。ガスコンロやグリルなども良いですが、家族で焚き火を囲む事でよりキャンプに来たという感覚が味わえます。またキャンプ初心者のキャンプ飯のおすすめメニューは、BBQなどが手間も省け簡単に楽しめます。焚き火台も準備しておくようにしましょう。焚き火の始め方もコツを覚えておけば簡単に出来ますので初心者の方もチャレンジしてみましょう。



ファミリーキャンプおすすめグッズ1:テント

ファミリーキャンプ人気グッズ:コールマンタフワイドドームⅣ/300

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、テントを選んでいく事が初めての作業といっても過言ではないでしょう。初心者ファミリーキャンプ用の大きさは家族の人数+1人用の大きさを選ぶ事がおすすめです。ひとり分の余裕をとる事でキャンプ道具がテントに入れる事が出来ます。特に食材などはテント内に入れておかないと野生動物の餌食となりますので注意が必要です。荷物を入れてもゆったり寝られるスペースを作り上げられるように家族の人数+1人用の大きさを選ぶ事をおすすめします。テント設営が簡単に出来るテントも初心者にはおすすめです。

コールマンタフワイドドームⅣ/300:詳細

コールマンタフワイドドームⅣ/300

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
インナーサイズ300×300×185
収納サイズ75×25
重量16kg

初めての方も簡単にひとりで設営可能なアシスト機能付きテントです。定員は5人~6人となっていますので、4人家族であればゆったりとした空間が確保できます。電源コードの引き込み口や室内用ランタンが吊るせるハンガーなど便利な機能も付いていますよ。使い勝手も良く通気性も優れていますので夏のキャンプも快適に過ごせるおすすめテントとなります。初めてのファミリーキャンプは設営しやすいものが良いですね。

ファミリーキャンプおすすめグッズ2:シュラフ

ファミリーキャンプ人気グッズ:マルチレイヤースリーピングバッグ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、テントの次に準備しておきたい道具はシュラフとなります。シュラフにも色々な種類や素材がありますが、初めての方は寝心地とコスパを重視した選び方がおすすめとなります。小さいお子さんが居る家族は布団に感覚が近い筒形のシュラフがおすすめです。子供達も親と一緒に寝られるので安心出来て1人づつシュラフを購入するより安く購入できますよ。シュラフを全開にして重ねておけばお布団感覚にもなり家族一緒に寝られるのも重要ポイントですね。子供さんが安心して就寝できる筒形シュラフを選んでおきましょう。

マルチレイヤースリーピングバッグ:詳細

マルチレイヤースリーピングバッグ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ90×200
収納サイズ52×29×38
重量4.9kg
素材ポリエステル

キャンプでの寝心地は重要ポイントとなります。テントでの寝心地を重要視する方にはこちらのシュラフがおすすめとなります。まるでお布団のような寝心地が得られます。2枚のシュラフを連結して使用する事によって、家族で一緒に眠れる仕様にもなります。アウトレイヤーやミッドレイヤー・フリース素材などの3層構造になっているので季節によっても使い分けられて便利です。キャンプ場での急な温度変化にも対応できるシュラフです。

ファミリーキャンプおすすめグッズ3:エアーマット

ファミリーキャンプ人気グッズ:テントエアーマット300

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、シュラフの下に敷き込むエアーマットも必要なキャンプ道具となりますね。大人ひとりのソロキャンプなどは銀マットでも十分対応出来ますが子供がいるファミリーキャンプでは、しっかりとしたエアーマットを準備してあげたいものですね。初心者おすすめのエアーマットは厚さが多少あり楽に準備が出来るものがおすすめです。また収納時にコンパクトになるものなら荷物にもならず持ち運びも便利ですね。キャンプ場での睡眠不足はキャンプの楽しさを半減させてしまいます。キャンプ場でもしっかりと熟睡が出来るものを選びましょう。

コールマンテントエアーマット300:詳細

テントエアーマット300

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ288×190×14
質量8kg
素材PVC

家族みんなで使えるエアーマットです。ファミリー用のテントの下に一枚で敷き込めるので段差もなく快適に眠る事が出来ます。空気を入れるバルブ部分がダブルロック構造となっていますので開閉も楽におこなえますよ。マットの表面はフロック加工となっていて滑りにくく、べたつきも少ないです。表面の素材は体圧を分散してくれますので心地よい眠りを約束してくれます。

ファミリーキャンプおすすめグッズ4:ランタン

ファミリーキャンプ人気グッズ:2500ノーススターLPガスランタン

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、キャンプ場での明りを確保するためのランタンも準備しておきましょう。ランタンもLEDランタンやガスランタン・ガソリンランタンなどの種類がありますが、安全性を重視する方は火を使わないLEDランタンを選びましょう。キャンプ感が味わいたい初心者の方はガスランタンがおすすめです。ガソリンランタンは少しキャンプに慣れてからチャレンジしてみた方が無難でしょう。大きさは野外を全体的に照らすメインランタンやテーブルの上を照らすテーブルランタン・テント内を照らすランタンを準備しましょう。

コールマン2500ノーススターLPガスランタン:詳細

2500ノーススターLPガスランタン

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ145×260mm
重量1.3kg
燃焼時間:約4~8時間
燃料LPガス

抜群の光量でテントサイトを照らすメインランタンです。燃焼時間も4時間~8時間ほど持続させることが出来ます。大きさも光量もファミリーキャンプにはおすすめですよ。着火させる際にコツがありガス栓をすばやくめいっぱいひねると簡単に着火させることができますよ。内蔵の点火装置も付いていますので、比較的初心者の方でも簡単に着火させる事ができますよ。注意点は一酸化炭素中毒になる可能性があるので、テント内では使用しない事です。

ファミリーキャンプおすすめグッズ5:テーブル類

ファミリーキャンプ人気グッズ:モザイクファミリーリビングセットプラス

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、テーブルとチェアも準備しておく必須アイテムとなりますね。ファミリーキャンプは人数も多いのでテーブルとチェアが一体式になっているものがおすすめとなります。収納時もテーブルの裏側にチェアが収納できてトランク型になる為、持ち運びも便利ですよ。大きさも家族の人数に合わせて選ぶ事が賢い選び方と言えるでしょう。またテーブルとチェアを別々に選んで購入する場合は、テーブルとチェアの高さを合わせる事がポイントとなります。小さいお子さんが居る場合は足が地面に届くローテーブルなどもおすすめですよ。

ナチュラルモザイクファミリーリビングセットプラス:詳細

ナチュラルモザイクファミリーリビングセットプラス

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
テーブルサイズ87×77×65cm
収納サイズ87×10.5×39.5cm
重量13.2kg

カラーリングが可愛いと人気なテーブル・チェアセットです。ファミリーキャンプの始め方のアイテムとしてはとても優秀でおすすめなアイテムになると思います。コンパクトに収納出来るのに6人まで座れます。また天板も抗菌加工がされているのでお子さんがいても安心して使用できますよ。付属されているスツールは濡れても丈夫な素材で出来ています。ジャグ置きとしても使用可能で便利ですよ。おしゃれキャンプとしても人気アイテムです。

ファミリーキャンプおすすめグッズ6:調理器具

ファミリーキャンプ人気グッズ:フィールドクッカーPRO.3

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者キャンプの始め方として、クッカーを準備しないと調理ができませんね。初めてのファミリーキャンプではクッカーセットがお得でしょう。人気商品もたくさん出ていますが、ひとつづつ購入していると金額が高くなってしまいます。セット品購入してキャンプを経験していくうちに自分のスタイルにあったクッカーや調理道具を揃えていく事をおすすめします。まずはクッカーセットで野外での調理が楽しめるかにチャレンジしてみる事が重要ポイントですよ。家庭での調理とは感覚が違いますので工夫しながら調理を楽しみましょう。

フィールドクッカーPRO.3:詳細

フィールドクッカーPRO.3

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
収納サイズ220x185mm
重量2.15kg

スノーピークから販売されているクッカーセットです。どんな料理でもひとつでこなせるので人気がありますよ。フライパンやビリーポットもついています。メッシュバスケットが標準装備となっているので野菜の水切りや揚げ物などの油切りなどに使えてとても便利です。収納時は優れたスタッキング性で、コンパクトに収納出来て邪魔になりません。素早くキャンプ調理がおこなえるクッカーセットとして人気商品です。

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場は?

初心者のうちは高規格のオートキャンプ場から

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%A4%8F-%E4%BC%91%E6%97%A5-1163419/

初心者キャンプの始め方として、ファミリー層に人気なキャンプ場や子供達が伸び伸びとアウトドアが楽しめるキャンプ場を探していくのもポイントとなってきます。ファミリーキャンプを家族全員で楽しむコツとしては、高規格のキャンプ場を選んでいく事から始めてみましょう。キャンプに慣れていなかったり、虫やアウトドアが苦手な奥さんや子供達も多くいます。いきなり野営キャンプ場や施設の少ないキャンプ場に連れて行ってしまうと、キャンプ嫌いになってしまう可能性もありますよ。初心者のうちは便利な施設や遊び場が揃っている高規格キャンプ場で慣らしましょう。

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場1:秋田県

おすすめオートキャンプ:なまはげオートキャンプ場

ゆったりとオートキャンプが楽しめる専用サイトが70区画もある、広々としたオートキャンプ場です。子供達が楽しめる多目的サイトや展望台・ラウンジなども完備されています。その他にもキャンプ場内に炊事場を兼ねたサニタリー棟などの施設も充実していますので初心者のファミリーキャンプなどを始める方におすすめなキャンプ場です。シャワールームやコインランドリーなども完備されている高規格のキャンプ場となります。ファミリーでオートキャンプを楽しむにはおすすめなキャンプ場ですよ。キャンプ場内ではペット同伴もOKです。

なまはげオートキャンプ:詳細

なまはげオートキャンプ

初心者のファミリーキャンパーでも、安心して初めてキャンプがおこなえる広いサイトのキャンプ場です。

  • 住所
    〒010-0683
    男鹿市北浦北浦字平岱山地内
  • 電話番号
    0185-22-5030
  • アクセス
    昭和男鹿半島ICから35km
  • 公式サイトURL
    https://www.namahage.co.jp/camp/

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場2:福島県

おすすめオートキャンプ:ACNあぶくまキャンプランド

ACNあぶくまキャンプランドは、福島県小野町のあぶくま高原にあるキャンプ場です。福島県の大自然の中でゆっくりとファミリーキャンプをおこなうには最適なキャンプ場となります。お子さんに人気なクラフト体験などもありますよ。ファミリーキャンプでゆっくりと過ごす時間は格別となります。屋根付きのバーベキューハウスも完備されていますので、雨の日でも安心してバーベキューが楽しめます。また、アットホームな雰囲気のキャンプ場ですので小さなお子さんが居ても楽しく過ごせますよ。福島県の素晴らしい自然の中で楽しい思い出作りをしてみませんか?

ACNあぶくまキャンプランド:詳細

ACNあぶくまキャンプランド

自然たっぷりのキャンプサイトでお子様に人気なイベントなどもおこなっているキャンプ場です。

  • 住所
    〒963-3524
    福島県田村郡小野町 大字浮金字日影83-78
  • 電話番号
    0247-73-2945
  • アクセス
    東北自動車道仙台宮城ICより90分
  • 公式サイトURL
    https://abucam.co.jp/

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場3:栃木県

おすすめオートキャンプ:那須高原アカルパ

那須高原にある那須高原アカルパは静かにファミリーキャンプが楽しめるキャンプ場となっています。グループなどで騒いだりするなどの禁止事項が、しっかりとしていますので、小さなお子さんが居ても安心・安全なキャンプ場ですね。林間サイトが魅力となっていて小鳥のさえずりを聞きながら静かな時間を過ごす事もできますよ。場内を清流が流れ、川の音を聞きながら過ごせるので子供達も気に入るハズです。またドックランサイトもありますのでペット連れの方でも楽しめますね。

那須高原アカルパ:詳細

那須高原アカルパ

栃木県の那須高原の自然の中で、静かにのんびりと過ごせるキャンプ場です。日常の生活を忘れてゆっくりと過ごしましょう。

  • 住所
    〒325-0302
    栃木県那須郡那須町高久丙2993-1
  • 電話番号
    0287-77-1640
  • アクセス
    那須ICから13km
  • 公式サイトURL
    https://akarupa.com/

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場4:埼玉県

おすすめオートキャンプ:長瀞オートキャンプ場

埼玉県秩父郡長瀞町にある長瀞オートキャンプ場は、グランピングも出来るキャンプ場です。キャンプサイトは川沿いにあり、秩父の川の清流を眺めながらキャンプがおこなえます。台風の被害に合い一時は壊滅状態になってしまいましたが、スタッフの方やファンのお客さんの応援で営業再開できました。リニューアルされたオートキャンプサイトは80サイトほどあります。大自然の中で楽しめる長瀞オートキャンプ場は子供さんにとっても貴重な体験が出来るキャンプ場となっていますよ。

長瀞オートキャンプ場:詳細

長瀞オートキャンプ場

埼玉県秩父にある長瀞オートキャンプ場は、おしゃれで自然たっぷりなキャンプ場です。初心者のファミリーキャンパーにもおすすめです。

  • 住所
    〒369-1312
    埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
  • 電話番号
    0494-66-0640
  • アクセス
    関越自動車「花園インターチェンジ」より約20分西武鉄道「野上駅」より徒歩で15分
  • 公式サイトURL
    https://www.nagatoro-camp.com/

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場5:静岡県

おすすめオートキャンプ:アーバンキャンピング朝霧宝山

富士山が眺められるアーバンキャンピング朝霧宝山は、屋根付きの大型バーベキュー場が完備されていますので雨の日でも安心してバーベキューが楽しめます。また洗い場やトイレも温水対応で、とても綺麗な室内になっています。とても清潔な室内のシャワールームもあり女性の方も安心してお使い頂けますよ。キャンプサイトにはAC電源もありますので、冬も快適にキャンプをお楽しみいただけます。お風呂に入りたい方は富士山の溶岩石プレートを使った浴槽の貸切溶岩露天風呂もありますので受付で申し込みをおこなってくださいね。

アーバンキャンピング朝霧宝山:詳細

アーバンキャンピング朝霧宝山

天気が良い日には富士山が見えるキャンプ場として人気があるキャンプ場です。子供達が遊べる施設もあるので、ファミリーキャンプにはおすすめです。

  • 住所
    〒418-0101
    静岡県富士宮市根原371-5
  • 電話番号
    0545-38-3646
  • アクセス
    静岡市から1時間20分
  • 公式サイトURL
    https://urban-camping.jp/

ファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場6:和歌山県

おすすめオートキャンプ:ACN南紀串本リゾート大島

ACN南紀串本リゾート大島のキャンプ場の最大の魅力は、開放的な広々としたキャンプサイトです。空が開けていますので満天の星空を眺めながら焚き火やキャンプを楽しむ事ができます。広いサイトなのでお子さんが走り回っても大丈夫です。ただし他の方に迷惑のかからない程度にしておきましょう。ホエールウォッチングや無人島洞窟探検なども出来て、大人も子供もワクワクできるキャンプ場となっています。海が見える露天風呂もありますので、遊んだ後も疲れを癒せますね。

ACN南紀串本リゾート大島:詳細

南紀串本リゾート大島

南紀串本リゾート大島は、紀伊半島の綺麗な海を眺めながらゆっくりとキャンプが出来ます。芝生サイトなので子供達も思い切り遊ぶ事が出来ます。

  • 住所
    〒649-3631
    和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6
  • 公式サイトURL
    https://resortohshima.com/
  • 予約
    あり
    公式HPにて

初めてのファミリーキャンプ徹底ガイドまとめ

初めてのファミリーキャンプは準備をしっかりとしておこう

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A0%B4-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88-939588/

初めてのファミリーキャンプを徹底ガイド!必須&人気グッズやキャンプ場をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?初めてファミリーキャンプをおこなう場合不安や心配など尽きないと思います。しかし、リスト作りなどをおこなってみたり、アイテムを揃えてみたり、キャンプ場を探しているうちに楽しくなってきますよ。しっかりと準備をおこない楽しいファミリーキャンプを始めてみましょう。

ファミリーキャンプが気になる方はこちらもチェック!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%B5%B7-%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E9%9F%93%E5%9B%BD-korea-3681111/

ファミリーキャンプの基本や持ち物などが詳しく掲載されている記事となります。気になる方はこちらも合わせてご覧ください。初心者のファミリーキャンパーの方は必見ですよ。

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...