Twitter
Facebook
LINE

【2022最新】最強エギングロッドおすすめ15選を徹底比較!使い方や評価も!

ioi_asuka

【2022最新】最強エギングロッドおすすめ15選を徹底比較!使い方や評価も!

ioi_asuka

エギングロッドは、アオリイカやコウイカ専用のロッドをいいます。各メーカーより数多くのエギングロッドが販売中。人気の釣り竿を比較・評価して、軽い竿やキャスティングの良さなどで最強のおすすめ品をゲット。おすすめのロッドを選ぶ際には、タックルのバランス重要です。



エギングロッドとは

Photo bysailormn34

一言で言って、イカ釣りをする時に使う釣り竿がエギングロッドです。そしてエギングとは、イカを誘って釣りあげる釣りのことを言います。ただし、普通の釣りのように生餌を使うのではありません。エギと呼ばれる疑似餌を使ってイカ釣りをするのです。

エギを操ってイカにアタックする釣り方で、そのエギにさまざまな動き伝えたり、迅速に動かすようにします。悩み抜いて購入したお気に入りの釣り竿使って、たくさんのイカを釣りあげましょう。

おすすめのエギングロッドの選び方

長さ・硬さ・軽さの3つは、釣り竿購入の重要ポイントで、エギングロッドも同じです。口コミでの比較・評価や信頼できるメーカーを参考にして選ぶのも良いですが、せっかく買ったのに後でしまったという気分は味わいたくないもの。

エギを使ってイカを狙うエギングは、今では多くのファンが手軽に楽しめるおすすめの釣りとして定着しています。しかし、その人気から実に多くのエギングアイテムも発売され、釣り竿のチョイス方法も、とても悩ましくなってきています。

エギングロッドの長さ

エギングロッドの長さには、6フィートから10フィートを超すものもあって、どこを基準としていいものか非常に迷うところです。短い竿の場合、エギの操作や手元に伝わる感触が良くなりますが、距離のあるキャスティングが難しくなります。

長い竿では、ロングキャスティングは伸びますが、ロッドでの操作が少々しにくくなるでしょう。そこで、中間くらいの8.3~8.6フィート辺りの釣り竿なら、慣れていない方でも扱いやすいロッドになのでおすすめです。



z

長さの特徴を知って適切なロッドを選ぶ

短めとなる7フィート前後のエギングロッドは、軽さに優れ操作性も最強に良い竿です。シャクリなどの動作を続けても、軽いので負担も少なく安心です。軽いという特性から、感度の向上も見込めます。

8フィートほどの長さは、バランスもよい人気商品。ショートとロングの良いところが得られておすすめです。9フィート以上のロッドは、より遠くにエギをキャスティングするのに最適です。それぞれの長さが持つ特徴を理解して、狙いに適した長さの釣り竿を選びましょう
 

エギングロッドの硬さ



使用するエギに適した硬さのエギングロッドを選ぶのがおすすめです。標準的なサイズのエギを使うのなら、MLからMパワーのロッドが最強でしょう。とても使いやすい硬さで、一度手にして振ってみることもおすすめします。

さまざまにあるタックルの中で、リールや仕掛けなどと同様に重要となるのがロッドです。硬さ選びに、メーカー品の比較・評価を見て決めるのもありですが、硬さの特性を理解して自分に適した一本を選ぶことがおすすめです。

エギに合わせて硬さも決める

エギングロッドの中でLやML表示の竿が硬さも緩いめです。竿もよくしなり、軽いエギを使う使っても納得の飛距離をゲットできます。シャクリの動作でも、エギは動き過ぎません。エギングで一番よく使うのが3.5号のエギ、そのエギを最強に操れる硬さのロッドがMクラスとされています。

もし3.5号以上の大型エギに挑戦する場合はMHクラスが最強です。重たいエギも、しっかりと力を伝えて思うように動かしたりできますので、3キロ超の大型アオリイカでも大丈夫です。

エギングロッドの重量・軽さ

次々と新しい素材が開発されることもあり、エギング用品のタックルも軽量化が進行中です。エギングロッドでも、軽くなる傾向が強くなっています。軽過ぎて操作面に影響が出ることはないですが、耐久性や剛性感に問題がないのか気になるところではあります。

特に決まったベスト自重はありませんが、110グラム前後くらいなら楽に振れ人気です。購入をする前に実際に持ってみて、ご自分の感覚で軽い・重いの差を感じて選ぶのことをおすすめします。

ロッドの重心

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

とにかくシャクリの動作の繰り返しとなるのがエギングですので、竿の重量はかなり大きく影響してきます。重量とバランスで、釣りの快適さもかなり違って来るでしょう。ロッドのチョイスには、できるだけ軽い竿を選ぶのが良いとされています。

そして、数字だけで決められないのがバランス、重心の位置です。釣り竿の先端側が軽量なのかグリップエンド側も軽量化されているのかなど、このバランスによって体感の重さが大きく変わって感じます。

おすすめのエギングロッド15選

今大人気のおすすめの釣りがエギングで愛好家も増加中。そしてタックルの中で、特に重要な一つが釣り竿です。各メーカーから、さまざまな種類のエギングロッドが販売されています。

エギング入門用にはコスパの良いロッドがおすすめ、上級者用には実用的なロッドがおすすめです。口コミやネット情報の比較・評価を参考にするのも良し、キャスティングなどの目的別でチョイスするのもおすすめです。(ここでの単価等の情報は2021年3月14日現在のものです)

おすすめエギングロッド1:リバティークラブエギング 832ML

エギングロッド リバティークラブエギング 832ML

出典: Amazon
全長2.52m
自重130g
継数2本
仕舞寸法131cm

釣りをさらに楽しみたいと考えている方には、こちらのモデルがおすすめです。快適な使い心地を再現できるロッドで、細部のデザインにまでこだわって作られています。

アオリイカやスミイカに適した専用設計となっており、飛距離やパワーに優れているのがポイント。アウトガイド仕様となっています。糸絡みしづらいエントランスガイド、扱いやすい軽量のセパレート式グリップも特徴的です。

おすすめエギングロッド2:セフィア BB S80ML

シマノ セフィア BB S80ML

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
全長8.0ft
自重98g
継数2本
仕舞寸法125.6cm

人気メーカーのシマノがお届けする、おすすめの釣り竿です。入門モデルとして販売中ですが、その自重はかなりの軽量。少し短めの長さですので、誰でも扱いやすくなっているおすすめの竿です。

エギは3.8号までOKで、硬さは柔らかめのモデルになっています。秋の季節のアオリイカをターゲットにするのがおすすめ。イカの活性が高い時の数釣りはもちろんのこと、釣り手にプレッシャーがかかるシーンでも活躍するおすすめの一品です。

おすすめエギングロッド3:エメラルダスX 83ML

ダイワ エメラルダスX 83ML

出典: Amazon
全長8.3ft
自重108g
継数2本
仕舞寸法130cm

シマノと並ぶ人気釣り具メーカーが発信する、エギング専用の釣り竿「エメラルダス」です。この釣り竿は、入門モデルといて作られています。気持ちよく扱えるのが特徴のロッドで、バット部も新開発の構造が採用され補強されたおすすめの商品です。

剛性感が感じられる切れ味の良いロッドで、コストパフォーマンスの良いおすすめのエギングモデル。コストパフォーマンスが良い上に性能の評価も高い商品。基本性能をしっかりと押さえたモデルです。

おすすめエギングロッド4:エギスト SSD 83ML

テイルウォーク エギスト SSD 83ML

出典: 楽天
出典: Amazon
全長8.3ft
自重107g
継数2本
仕舞寸法130cm

2万円程度で購入できるエギングロッドを探しているという方には、こちらのモデルがおすすめです。テイルウォークから販売されているロッドで、絶妙なレングス設計となっています。

一日中エギングに利用しても体が疲れづらく、堤防から磯場まで、さまざまなフィールドで使用可能。エギを遠くまで投げられる性能も備えているため、これからエギングを楽しみたいという方にもピッタリのアイテムです。

おすすめエギングロッド5:ショアガンエボルブ SFSGS‐86ML・EG

パームス ショアガンエボルブ 86ML

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
全長8.6ft
自重113g
継数2本
仕舞寸法ーーー

ショアガンエボルブ、釣り具メーカーパームスの商品です。小さめのエギで釣りをする方におすすめの一本。秋アオリ用に開発されたのですが、大型のイカでも使えます。エギの動きをゆったりとさせたい方におすすめです。

港湾・河川・砂浜などの基本的なキャスティングゲームで使用する、8〜28gのルアーウエイトにも対応。仕舞寸法570㎜のパックロッドとは思えない、素直なベンディングカーブでスムーズにフィッシングが楽しめます。

おすすめエギングロッド6:メビウス 86M

ヤマガブランクス メビウス 86M

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
全長8.6ft
自重98g
継数2本
仕舞寸法132.5cm

エギングロッドシリーズとして人気のメビウス。信頼のおける釣り具メーカー、ヤマガブランクスの製造技術を駆使して開発された商品です。徹底的に設計を練り上げて誕生した一品、コスパにも優れた釣り竿は、絶対のおすすめです。

ミディアムクラスは、そのしなやかさに繊細さも備ったモデルです。手首への負担も軽減、さまざまなエギのアクションが演出できます。ロッドバランスも完璧に追求し、ラインスラックからのフッキングもしっかりと決まります。

おすすめエギングロッド7:レトログラードX RGXS-78S-STR

バレーヒル レトログラードX RGXS-78S-STR

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
全長7.8ft
自重130g
継数2本
仕舞寸法121cm

ロッドの穂先でアタリをとるエギング、ショアティップラン専用に開発されました。竿先(ティップ)に空洞のないソリッドティップのロッドになっており、積極的に掛けていける玄人の方におすすめの1本です。

潮流の速い場所で、おもりを加えたエギを使って深場を攻めれば、これまでのエギングでは獲れなかったようなイカもキャッチ。ただし、バレーヒルが販売するレトログラードXは特殊ロッドでもあり、初心者の方が取り扱うのは難しくおすすめはできません。

おすすめエギングロッド8:セフィア CI4+ S806M-S

シマノ エギングロッド セフィア CI4+ S806M-S

出典: Amazon
全長2.59m
自重94g
継数2本
仕舞寸法132.9cm

こちらのエギングロッドには、張りを抑えて柔軟性をアップさせたソリッド穂先を搭載。強度を保ちながら、繊細な動きを実現します。長時間のグリップによる痛みを軽減するので、エギングを何時間も楽しみたいという方にピッタリです。

また、ラインの絡みを抑えてくれるXガイドを搭載。ほかにも、軽さを維持しながらパワー伝達を瞬時に行ってくれるエギングロッドとなっています。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめエギングロッド9:モバイルロッド 20 ルアーマチック MB S86ML-4

モバイルロッド 20 ルアーマチック MB S86ML-4

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
全長2.59m
自重143
継数4本
仕舞寸法66.9

幅広いシチュエーションで利用できるエギングロッドを探しているという方には、こちらのモデルがおすすめです。エギングのほか、シーバスやジギングにも利用できます。

コンパクトな仕舞寸法となっているため、自転車やバイク、電車や飛行機で移動したいという場合にもピッタリ。高性能のブランクスを採用しており、ブレなどを軽減してくれます。また、軽量化を図っているのもポイントです。

おすすめエギングロッド10:EGRR S80ML−Solid

ラグゼ EGRR S80ML−Solid

出典: Amazon
全長8.0ft
自重85g
継数2本
仕舞寸法126.0cm

ラグゼのEGRR S80ML−Solidは、軽量で感度の良さに優れたソリッドティップモデルです。ラグゼは、あの人気釣り具の老舗メーカー・かまかつのルアー専用ブランド。感度の良さから、着底や潮の流れなどもつかめ、情報収集がしやすいおすすめのロッドです。

軽快にシャクリが行える、使い心地も最高のロッド。ただ、この釣り竿は、アジング専用ではありません。しかし、繊細なソリッドティップを備えていますのでショアティップランにも適しています。

おすすめエギングロッド11:セフィア SS

セフィア SS S86ML

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
全長259cm
自重93g
継数2本
仕舞寸法133㎝

シマノのセフィアSSは、基本性能に優れたエギングロッドです。平均自重が95gを切る軽量さと、エギングロッドに求められる上質なしなりが特徴。クラスを超えた、高性能な釣り竿に進化したおすすめの一本です。

軽量な上に重心の位置がグリップ寄りになっていますので、バランスもグッドでとても振り抜きやすいです。アジングの専用設計になっていますので、季節やスタイルに関係なく幅広いシーンで活躍してくれるおすすめのロッドです。

おすすめエギングロッド12:エメラルダス AIR AGS 86M

エギングロッド エメラルダス AIR AGS 86M

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
全長2.59m
自重88g
継数2本
仕舞寸法134cm

こちらのエギングロッドには、軽量エアセンサーシートを搭載。マットブラックに塗装しており、かっこいいデザインを求めているという方にも適しています。また、軽く握るだけでもグリップ力を発揮するダウンロック式を採用。

ブランクタッチが可能となっています。特に軽さを重視して作られたエギングロッドなので、荷物を軽量化したいという方にピッタリ。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめエギングロッド13:Calista 86M/TZ NANO

Calista 86M TZ NANO

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
全長257.5cm
自重99g
継数2本
仕舞寸法132.5㎝

フラッグシップモデルは、ヤマガブランクス発売のエギングロッドです。東レの最新技術であるナノアロイを採用して、驚きのしなやかな張りを実現しています。ターゲットへの、微妙なアタックを楽しむことができるおすすめのロッドです。

上手にエギを操って、キレの良い動きとシャクリ動作で獲物を誘います。ヒットっしたら、身切りを防ぎながら素早くイカをゲットしましょう。価格に見合った成果が期待できるおすすめのハイエンドモデルです。

おすすめエギングロッド14:ファーストキャスト エギング FCS-862EL

ファーストキャスト エギング FCS-862EL

出典: Amazon
全長8'6"ft
自重ーーー
継数2本
仕舞寸法ーーー

ルアーロッド専門メーカーメジャークラフトから販売されているのが、ファーストキャスト。初心者でも扱いやすいオールラウンダーの釣り竿です。初心者でも扱いやすいのが特徴です。

新たにルアーフィッシングを始めたい方におすすめの釣り竿、中上級者のセカンドロッドとしてもグッドです。初心者でも使いやすい、小型の秋イカ釣りに最適。更には。エギングだけでなく、クロダイやキスやアジもターゲットにできるオールラウンダーです。

おすすめエギングロッド15:CB エギングバトル 83

CB エギングバトル 83

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
全長2.49m
自重158g
継数2本
仕舞寸法128cm

安価で購入できるエギングロッドを探しているという方には、こちらのモデルがおすすめです。5000円程度で購入できるエギングロッドのため、初めて購入するという方にも適しています。

手軽にエギングを楽しめる価格というだけでなく、操作性に優れているなどの機能も備えているのがポイント。ルアーを使ってエギングを楽しめるため、高性能のルアーと組み合わせて使用してみてください。

エギングを楽しむのに大切なこと

今でこそ人気のあるエギングですが、苦手意識を持っている初心者の方も多く見られます。ネガティブ評価だったのが、エギでのイカ釣りは難しいとか、フックが下がってないエギを使っても、というものでした。

挙げ出しすとキリがないネガティブ意見。でも本当はエギングってとても楽しい釣りなんです。現在、どれだけのエギングアングラーがいるかを見れば、充分に納得できるでしょう。エギングが楽しめない方に、おすすめの苦手攻略法をお話しします。

心配ご無用のエギの構造

エギでイカなんて釣れないと思っている方に。見た目にエギには、装飾のシンプルなので、派手なルアーと比べてアピール度は低いかも。それでも、イカに効果のあるさまざま動きができるのがエギなんです。エギの操作に慣れてくれば、釣果のアップも間違いなしです。

そしてエギにフックがないという方に。実は、エギの最後尾には専用のフック・カンナが付いています。カエシがなくてもラインを緩めず糸が張ったままにすれば問題ありません。

おすすめのエギングロッドで釣果もアップ

エギングロッドは、釣り方・スタイル・シーズンなどによって、最適のタックルが変化する釣りです。一般のルアー釣りとは異なるところが、エギングの楽しみなのですが、それが不安要素になっている人も少なくありません。

まずおすすめするのが、安心して使えるタックルの購入。お気に入りのエギングロッドをゲットすれば、ターゲットにも近づいた気分になり、エギの操作にも余裕が生まれます。そこで余裕を持ってエギングに挑めば、イカの微妙な動きもわかるようになります。

その他のエギング ロッドが気になる方はこちらをチェック!

さまざまなメーカーから販売されているエギングロッド。その他にもたくさんの情報がありますので、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...